Last Update: 2020-10-28 06:20:01

受理済み講演申し込み (SP-4) [English]


SP) 特別シンポジウム

SP-4. SDGs達成に向けた札幌宣言の実行<公募なし>

オーガナイザー: 平尾 雅彦(東京大学)・野田 優(早稲田大学)・所 千晴(早稲田大学)・福島 康裕(東北大学)・五所 亜紀子((一社)日本化学工業協会)・福井 祥文((公社)新化学技術推進協会)

化学工学会は、2019年9月APCChE2019において『国連持続可能な開発目標(SDGs)に関する宣言 −人々の「健康、安心、幸福」のための化学工学−』と題する札幌宣言和訳)を発表した。SDGsを共有ビジョンとし、気候危機、小島嶼開発途上国の危機などの認識のもと、18の宣言文からなっている。AIやIoTなどの新技術を取り込み、女性の研究者・技術者を増やし、ジェンダー不平等の是正と多様性の取り入れによってすべての働く人々の就労環境の改善を図り、社会的弱者、難民への能力開発機会に寄与することを教育・研究・産業の役割として宣言している。特徴は、Efficiency から Sufficiencyへ、すなわち効率性を追い求める社会から充足性を感じられる社会への変革を謳っていることである。この宣言を学会内外に広め、実行に移すための方策を議論する。

最終更新日時:2020-10-28 06:20:01

この分類でよく使われ
ているキーワード
キーワード受理件数
SP-43件*
Sapporo Declaration1件

受理
番号
講演題目/発表者キーワード発表形式
902[基調講演] 札幌宣言 Efficiency から Sufficiency へ
(東北大) (正)阿尻 雅文
SDGs
Sapporo Declaration
O
903[招待講演] 女性技術者が製造現場で働くために -企業から見た課題と展望-
(三井化学) (法)脇田 友貴子
SP-4
O
904[招待講演] 化学工学分野における男女共同参画の現状と課題
(早大) (正)所 千晴
SP-4
O
905[招待講演] 国連の環境技術移転プロジェクト実施におけるジェンダー主流化とジョブ型雇用
(国際連合工業開発機関) 飯野 福哉
SP-4
O

講演申し込み一覧(シンポジウム番号・講演分類番号別)

受理済み講演申込一覧
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)