SCEJSCEJ 化学工学会第52回秋季大会 2021.9.22(水) - 9.24(金) 岡山大学 津島キャンパス English page
Last Update: 2021-11-28 11:20:14

講演申し込み一覧(シンポジウム・講演分類別)


SY) 部会シンポジウム

SY-67. [バイオ部会シンポジウム] 生物化学工学の新潮流2021(フラッシュ発表ありポスター)

オーガナイザー: 藤田 英明(広島大学)・今中 洋行(岡山大学)・吉本 則子(山口大学)

最終更新日時:2021-11-28 11:20:01

この分類でよく使われ
ているキーワード
キーワード受理件数
Escherichia coli5件*
antibody4件*
Drug Delivery System3件*
monolith2件
Gelatin2件
Transdermal protein delivery2件
carbon dioxide2件
metabolic engineering2件
Transdermal vaccine delivery2件
complexation2件
enzyme2件
Ionic Liquid2件
Liquid crystal2件
Microfluidic device2件
Hydrogel2件
DO-stat2件
vaccine2件
Machine learning2件
sensor2件
cancer cells2件
Natural polymer2件
molecularly imprinted polymer2件
hair regenerative medicine2件
collagen gel2件
E.coli2件
VHH2件
Lipid domain1件

受理
番号
講演題目/発表者キーワード発表形式
17ハイスループットな評価系と機械学習を組み合わせたシミュレーションによる培地の設計と最適化
(北見工大) ○(学)吉田 果菜子(正)小西 正朗邱 泰瑛
Escherichia coli
Green fluorescence protein
Machine learning
P
64架橋酵素の指向性進化のためのハイスループットスクリーニング系の構築
(九大院工) ○(学)大川 優生(学)津留 杏祐(学)佐藤 崚(正)南畑 孝介(正)神谷 典穂
High throughput screening
Cell-free protein synthesis
Hydrogel beads
P
109磁性ナノ粒子を用いたがん温熱療法における免疫チェックポイント阻害剤の効果
(名大院工) ○(学)鈴木 悠太郎(正)金子 真大西川 安美(正)井藤 彰
Cancer therapy
Hyperthermia
Immune checkpoint blockade
P
121ガン細胞を選択的に殺傷するキナーゼ応答性ペプチド脂質
(神戸大院工) ○(学)清水 なつみ(学)金光 彩雪八代 朋子(正)丸山 達生
cancer cells
peptides
tyrosine kinase
P
125消化ペプチドとの複合化によるケルセチンの水分散性および細胞透過性の改善
(宮崎大工) ○(学)澤尾 綾音(正)大島 達也(正)稲田 飛鳥高橋 幸毅
Quercetin
Complexation
Permeability
P
126Cu(II)および両親媒性ペプチドとの複合化によるパクリタキセルの抗癌活性の増強
(宮崎大工) ○(学)笹貫 一馬一ツ松 諒(正)大島 達也(正)稲田 飛鳥
peptide
complexation
paclitaxel
P
143メリチンの構造に由来するメリチン結合分子の設計
(神戸大院工) ○(学)金光 彩雪冨永 雄大西村 香音(正)森田 健太(神戸大院理) 山本 夢弓田村 厚夫(神戸大院工) (正)丸山 達生
melittin
folding
indole derivatives
P
159細胞培養における酸素環境効果
(北九大院工) ○(学)横峯 冴映(正)中澤 浩二
oxygen supply
cell culture
P
161エチレンビニルアルコール製マクロカプセル化バイオ人工膵臓の機能評価
(名大院工化シス) ○(学)森口 浩聡(正)金子 真大(クラレ) (法)綾野 賢(法)川越 雅子(法)藤田 明士(法)小林 悟朗(名大院工化シス) (正)井藤 彰
Bioartificial pancreas
Type1 diabetes
Transplantation
P
179酸化還元活性リン脂質ポリマーによるがん細胞の免疫原性細胞死誘導
(名大院工) ○(学)山口 明生(正)金子 真大(正)井藤 彰
phospholipid polymer
redox reaction
immunogenic cell death
P
224大腸菌を用いたカフェ酸生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)寒河江 康介(学)野中 大輔(理研) (正)藤原 良介(神戸大院工) (正)田中 勉(神戸大科イノ) (正)近藤 昭彦
Metabolic engineering
Escherichia coli
Caffeate
P
225乳酸菌と酸加水分解を組み合わせた環境負荷の少ない廃液処理
(大分大院工) ○(学)福田 和輝(大分大工) (正)平田 誠
lactic acid fermentation
waste liquid treatment
environmental problems
P
226コリネ菌を用いたメチオニン生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)盛尾 美和(正)田中 勉(神戸大科イノ) (正)近藤 昭彦
Methionine
C.glutamicum
P
227油性酵母を宿主とした三酢酸ラクトン生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)松岡 宥汰藤江 直史(正)田中 勉(神戸大科イノ) (正)近藤 昭彦
Yarrowia lipolytica
Triacetic acid lactone
P
229メタン発酵に影響を与える要因
(大分大院工) ○(学)平尾 優妃(大分大工) (正)平田 誠
methane fermentation
sugar concentration
P
234リン蓄積酵母の特性解析と金属回収への応用
(阪市大院工) ○(学)直井 喬平(正·修習)尾島 由紘(正)東 雅之
Saccharomyces cerevisiae
phosphorus
bioaccumulation
P
242バイオ医薬品の統合連続生産におけるサージタンクの役割
(阪大院工) ○(学)那須川 真澄(正)大政 健史
continuous processing
control system
monoclonal antibody
P
2521-メチル-2-ピロリドンを用いたポリ乳酸製濾過膜の作製
(新潟大) ○(学)工藤 蓮汰柄木田 航介落合 秋人(正)田中 孝明
PLLA
membrane
1-methyl-2-pyrrolidone
P
253ポリビニルピロリドンを用いた管状多孔質ゼラチン膜の開発
(新潟大) ○(学)三本杉 公貴飯野 義輝落合 秋人(正)田中 孝明
gelatin
porous
tubular membrane
P
256キトサン誘導体を用いたタンパク質分離のためのモノリス型吸着材料の開発
(新潟大) ○(学)冨田 優菜藤澤 まりの落合 秋人(正)田中 孝明
monolith
chitosan
cryogel
P
257PMMA-HA複合モノリスの作製とPEG化リゾチームの分離
(新潟大) ○(学)平井 智之石川 祥太郎落合 秋人(正)田中 孝明
monolith
PMMA
hydroxyapatite
P
261ハニカムフィルムを用いた肝細胞培養
(北九大院工) ○(学)大久保 結貴(富士フイルム) (法)佐藤 史和(法)大場 孝浩(法)安田 健一(北九大) (正)中澤 浩二
Microstructure base material
Hepatocyte culture
Function expression
P
273非侵襲性ワクチンシールの創生とその機能性評価
(九大工) ○(学)古田 真理(学)小坂 秀斗(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
transdermal
vaccine
patch
P
279Solid-in-Oil化技術の経皮マラリアワクチンへの応用
(九大院工) ○(学)田中 敬佑(正)南畑 孝介(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Transdermal vaccine delivery
Transdermal protein delivery
Malaria
P
281酵母細胞表層提示系を用いた抗ヒト血清アルブミン (HSA)ナノ抗体由来”mini Q-body”の選択
(東工大生命院) ○(学)井上 暁人(学)安田 貴信(東工大化生研) 北口 哲也(徳島大医歯薬) 村上 明一(東工大化生研) (正)上田 宏
antibody
quenchbody
yeast surface display
P
288新規抗真菌薬の創出に向けた脂質修飾タンパク質含有製剤の設計
(九大院工) ○(学)谷口 浩誠(琉大院農) 石嶺 悠悟(九大院工) (学)Pugoh Santoso(学)佐藤 崚(正)南畑 孝介(琉大院農) 平良 東紀(九大院工) (正)神谷 典穂
Enzymatic reaction
Chitinase
Lipid-modification
P
305肝細胞スフェロイドの酸素応答性
(北九大院工) ○(学)冨永 菜央(正)中澤 浩二
Hepatocyte spheroids
Oxygen
Drug metabolism
P
313ペルオキシダーゼ触媒反応を利用した天然高分子由来ハイドロゲルの作製
(佐世保高専) ○(学)井元 乃絵(正)森山 幸祐
Enzymatic cross-linking
Hydrogel
Natural polymer
P
314細胞培養基材としての応用を目的とした天然高分子由来ダブルネットワークゲルの作製
(佐世保高専) ○(学)髙橋 奈々(正)森山 幸祐
Double network gel
Enzyme catalyzed reaction
Natural polymer
P
354凝集性酵母との共培養による繰り返し回分培養を用いたキシリトール発酵生産の効率化
(京工繊大院) ○(学)東野 恭明(正)熊田 陽一(正)堀内 淳一
xylitol
co-culture
repeated-batch
P
358耐熱性乳酸菌Bacillus smithiiを用いた同時糖化発酵によるL-乳酸生産の効率化
(京工繊大院) ○(学)野村 果音(正)熊田 陽一(正)堀内 淳一
biomass
corn cobs
lactic acid
P
364DO-stat流加培養による単鎖抗体生産の最適化を目指した基質供給制御
(京工繊大院) ○(学)湯川 忠二(正)熊田 陽一(正)堀内 淳一
DO-stat
fed-batch culture
E.coli
P
365青色光による遺伝子発現制御系を用いた大腸菌代謝制御の検討
(阪大院情) ○(学)赤木 駿斗(学)塚本 雅士(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
Escherichia coli
optogenetics
EL222
P
370焼成多孔性シリカゲルを用いた米タンパク質加水分解物からの生理活性ペプチドの濃縮
(名大院工) ○(学)羽川 瞳今井 健人(名大工) 高 紫維(新潟青陵短大人間総合) 谷口 正之(名大院工) (正)秋山 裕和(正)清水 一憲(正)本多 裕之
antimicrobial peptide
protein hydrolysates
concentration
P
376毛髪再生医療の為の移植組織凍結保存法
(横国大院理工) ○(学)青木 美緒(横国大院理工/KISTEC) (正)福田 淳二(横国大院理工/KISTEC/JSTさきがけ) (正)景山 達斗(正)Zhang Binbin
Regenerative medicine
Hair follicle
Hair loss
P
378DO-stat流加培養による組換え大腸菌を用いた抗体フラグメントVHHの菌体外生産
(京工繊大院) ○(学)鈴木 貴博(正)熊田 陽一(正)堀内 淳一
Extracelluar production
VHH
E.coli
P
379pH-stat培養システムを用いた耐塩性微細藻類Dunaliella tertiolectaによるグリセロール生産の効率化
(京工繊大院) ○(学)立林 尚門(正)熊田 陽一(正)堀内 淳一
Dunaliella tertiolecta
pH-stat system
Carbon dioxide
P
412In vitro腹膜モデルの作製と腹膜透析液による傷害評価および構造観察の試み
(大工大) ○(学)河上 遥奈(正)﨑山 亮一
peritoneal model
P
429機械学習を用いたリンゴ酸酵素の補酵素特異性の予測
(阪大バイオ情) ○(学)杉木 創(正)二井手 哲平(阪大院情) (正)戸谷 吉博(正)清水 浩
Enzyme
Machine learning
Cofactor
P
447ヒトヘパトーマ細胞の遺伝子改変による高肝機能誘導
(九大院工) ○(学)遠藤 淳平(学)北野 裕之(正)河邉 佳典(正)上平 正道
Human hepatoma cells
liver enriched transcription factor
gene expression system
P
448ニワトリOVA遺伝子座への遺伝子ノックインによる組換え抗体生産細胞の作製
(九大院工) ○(学)武末 和樹(正)河邉 佳典(正)上平 正道
Targeted transgene insertion
OVA locus
CRISPR/Cas9
P
449ヒアルロン酸/ゼラチンハイドロゲルを用いた新規止血材の開発
(東大院工) ○(学)亀谷 桃子(学)大川 将志(学)Athira Sreedevi Madhavikutty(学)三橋 健斗(海)Arvind Singh Chandel(東大院医/工) (正)伊藤 大知
Hyaluronic acid
Gelatin
hemostat
P
475光線力学療法を目指した蛍光試薬含有リポソームの大腸がんに対するセラノスティクス
(崇城大院応用生命) ○(学)宮本 英(学)香月 勇紀(正)市原 英明(正)松本 陽子
theranostics
hybrid liposome
colon cancer
P
476胆管がんの転移・浸潤を抑制するカチオンリポソーム
(崇城大院応用生命) ○(学)田端 拓実(正)髙木 博充(正)市原 英明(正)松本 陽子
antitumor effect
cationic liposome
cholangiocarcinoma
P
480遺伝子組換え昆虫細胞樹立へのゲノム編集技術の応用
(神戸大院工) ○(学)松田 拓也戸上 真也増見 恭子Kahar Prihardi(正)勝田 知尚(正)山地 秀樹
insect cell
genome editing
recombinant protein production
P
486次世代型経皮吸収技術を用いた認知症治療経皮製剤の開発
(九大院工) ○(学)西本 沙弥香北岡 桃子(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
transdermal delivery
donepezil hydrochloride
dementia
P
487バイオ医薬品応用のための高効率経皮製剤の開発
(九大院工) ○(学)外山 香凜北岡 桃子(学)小坂 秀斗(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Transdermal vaccine delivery
Glyceryl monooleate
Transdermal protein delivery
P
497人工脂質修飾タンパク質の膜ドメイン選択的局在化技術の汎用化に向けた検討
(九大院工) ○(学)内田 和希(学)大林 洋貴(正)南畑 孝介(正)若林 里衣(正)後藤 雅宏(北陸先端大) 下川 直史高木 昌宏(九大院工) (正)神谷 典穂
Enzymatic lipidation
Lipid-protein conjugate
Lipid domain
P
506Estrogen-inducible transgene expression system for CHO cells
(Kyushu U.) ○(学)Rahman Md Rashidur(正)Kawabe YoshinoriSuzuki Kozumi(正)Kamihira Masamichi
Inducible transgene expression
Biopharmaceutical protein production
Estrogen
P
530バクテリア酵素によるカーボンナノチューブのフェントン反応分解
(名大工) ○(学)高橋 慧良田口 冨美子(フレンドマイクローブ) 蟹江 純一(名大工) (正)堀 克敏
carbon nanotubes
degradation
enzyme
P
536遺伝子改変による大腸菌燃料電池の出力改善と細胞からメディエーターへの電子供与の簡易評価
(阪市大院工) ○(学)河野 雄司菊池 亮太(大阪技研) 駒 大輔大本 貴士(阪市大院工) (正·修習)尾島 由紘(正)東 雅之
Microbial Fuel Cell
HNQ
Escherichia coli
P
538浮遊型サンドイッチ培養のためのコラーゲンベース細胞包埋シートの作製
(千葉大院工) ○(学)高木 真惟籾山 貫太(正)山田 真澄鵜頭 理恵(正)関 実
Collagen
Hepatocyte
Microfluidic device
P
565断片化犠牲マイクロファイバー導入による毛細血管網のマイクロ流路内形成
(千葉大院融) ○(学)平田 瑞季(千葉大院工) (正)山田 真澄鵜頭 理恵(正)関 実
Microfiber
Hydrogel
Microfluidic device
P
566マテリアルズインフォマティクスに基づくイオン液体を用いた薬物経皮吸収促進剤の高効率開発
(九大院工) ○(学)宮﨑 祐典(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Ionic liquid
Materials Informatics
Drug delivery system
P
578酵素反応を介した事後修飾によるタンパク質集合体の機能拡張
(九大院工) ○(学)佐藤 崚(正)南畑 孝介(正)若林 里衣(正)後藤 雅宏(正)神谷 典穂
Microbial transglutaminase
Protein assembly
Post modification
P
583イオン液体液晶キャリアを用いたアビガン経皮吸収製剤の開発
(九大院工) ○(学)原 江希(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Drug Delivery System
Ionic Liquid
Liquid Crystal
P
598PEG化DNAの二本鎖形成収率と熱安定性の評価
(山口大院創) ○(学)田中 大智Joao Cardoso(正)吉本 則子
Chromatography
DNA
PEG
P
604腹膜播種治療のための腹腔内薬物徐放システムの数理モデルを用いた設計
(東大院工) ○(学)松田 昂大(正)太田 誠一(東大院医/東大院工) (正)伊藤 大知
sustained release
mathematical model
peritoneal dissemination
P
606新規抗体医薬品精製用アルカリ安定化Fcレセプター固定化分取ゲルの開発
(東ソー) ○(法)寺尾 陽介(法)谷口 直優
FcR
glycoform
antibody
P
610コラーゲンゲルビーズの自己収縮を利用した毛包原基の作製法
(横国大院理工) ○(学)南茂 彩華(横国大院理工/KISTEC/JSTさきがけ) (正)景山 達斗(横国大院理工/KISTEC) (正)福田 淳二
hair regenerative medicine
collagen gel
cell traction force
P
630標的指向性を有する両親媒性短鎖ペプチドの金属錯形成に基づく薬物分散性の制御
(宮崎大工) ○(正·技基)稲田 飛鳥一ツ松 諒(正)大榮 薫(正)大島 達也
amphipathic short-peptide
metal complexation
drug dispersibility
P
631がん温熱療法のためのミトコンドリア標的型磁性ナノ粒子の開発
(名大院工) ○(学)山﨑 裕永(正)金子 真大(正)井藤 彰
Magnetite nanoparticle
Cancer hyperthermia
Mitochondrial targeting
P
652疾病診断に向けた膜透過型イムノセンサのシステム設計
(東工大化生研) ○(学)小島 菜々子(正)大柴 雄平(正)山口 猛央
Immunoassay
secondary antibody
track-etched membrane
P
655内部照射型エアリフトバイオリアクターを用いた遺伝子組換えシアノバクテリアの高密度培養
(京工繊大院工芸) ○(学·技基)小倉 慎也武田 真由子端 暸太(正)堀内 淳一(正)熊田 陽一(九大院) (正)広川 安孝(正)花井 泰三(神戸大院) (正)村上 明男
cyanobacteria
1,3-PDO
Air-lift bioreactor
P
660Cubic液晶における薬物放出性制御と経皮薬物送達システムへの応用
(九大院工) ○(学)小坂 秀斗(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Liquid crystal
transcutaneous drug delivery
controlled release
P
674がんペプチド抗原を提示したポリマー型キャリアタンパク質の開発
(九大) ○(学)上野 利晃(正)南畑 孝介(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Peptide antigen
Polymerization
Cancer
P
686インフルエンザ検査の高感度化を目指した VHH 抗体の単離と高機能化
(京工繊大院) ○(学)脇田 美咲(デンカ) (法)稲野 浩一(法)小笠原 真也(法)権平 文夫(京工繊大院工芸) (正)堀内 淳一(正)熊田 陽一
Immunochromatography
Screening
VHH
P
695簡易法によるダイアライザの内部濾過の影響とその経時変化
(大工大院工) ○(学)青山 勇介(大工大) (正)﨑山 亮一
Hemodialysis
internal filtration
change over time
P
715マイクロ流体デバイスを用いた毛包ビーズの調製
(横国大院理工) ○(学)杉山 衣蓮(横国大院理工/KISTEC) (正)福田 淳二(横国大院理工/KISTEC/JST) (正)景山 達斗(正)Zhang Binbin
hair regenerative medicine
collagen gel
microfluidics
P
719バイオアルカンの生産性改善を指向した大腸菌の代謝改変
(阪府大院工) ○(学)浅野 紘輝(正)松本 拓也(正)山田 亮佑(正)荻野 博康
Escherichia coli
bioalkane
metabolic engineering
P
721分子インプリント高分子固定グラファイト電極を用いたメロペネムセンサに与える架橋性モノマー組成の影響
(芝浦工大院理工) ○(学)金井 百恵(正)吉見 靖男
meropenem
molecularly imprinted polymer
sensor
P
722分子インプリント高分子固定カーボンペースト電極のモノマー組成がコリスチンの感度と選択性に与える影響
(芝浦工大院理工) ○(学)餌取 里紗(正)吉見 靖男幡野 明彦
colistin
molecularly imprinted polymer
sensor
P
751アミノ酸添加による組換え大腸菌を用いた単鎖抗体生産の安定化
(京工繊大院) ○(学)真田 悠生Nguyen Hieu Nghia(正)熊田 陽一(正)堀内 淳一
E coli
fed-batch
DO-stat
P
755Layer-by-Layer法による天然高分子とアミノシランを用いた有機-無機マイクロカプセルの調製
(創価大院理工) ○(学)柴田 勇一(東工大情報理工) (正)倉山 文男(創価大理工) (正)松山 達(正)井田 旬一
Layer-by-Layer
hybrid organic-inorganic
microcapsule
P
758海洋性微生物を用いたカロテノイド生産における代謝制御因子の効果
(山口大院創成科学) ○(学)藤井 柊吾加藤 滉介(大島商船高専) 杉村 佳昭(山口大院創成科学) 福永 公寿(正)通阪 栄一
Thraustochytrium
carotenoids
Metabolic pathway
P
761水和凝集リパーゼを用いた非水系エステル交換反応によるトリグリセリドの改質
(都市大院総理工) ○(学)吉岡 大知(都市大理工/都市大総研) (正)黒岩 崇
Interesterification
Lipase activation
modified lipids
P
763自発的アセンブリを介した多価化CutA1の分子デザイン
(岡山大院自) ○(学)山田 航大(正)石田 尚之(正)今村 維克(正)今中 洋行
protein engineering
assembly
scaffold
P
767ゲノム編集法によるオープンサンドイッチ免疫測定用抗体の産生
(東工大生命院) ○(学)Park Junetae有坂 亮汰(名大院農) 柴田 貴広(東大院農生) 内田 浩二(Weifang Med. U.) 董 金華(東工大化生研) 北口 哲也(正)上田 宏
OS-ELISA
Genome-Editing
Antibody
P
791Comprehensive Characterization of Nanostructured Lipid Carriers (NLC) in Aqueous Solution: Toward High-performance of Lipid-based Nanocarrier
(Osaka U.) ○(海)Izza Nimatul(正)Okamoto Yukihiro(正)Watanabe Nozomi(正)Umakoshi Hiroshi
Nanostructured Lipid Carrier
Nanocarrier
Drug Delivery System
P
795パーム油含有W / O / Wエマルションの結晶化挙動と高分子複合層による安定化
(都市大院総理工) ○(学)濵田 志穂(都市大院総理工/都市大総研) (正)黒岩 崇
microchannel emulsification
multiple emulsion
solid fat
P
816二酸化炭素-ファインバブルを用いた藻類成長に関する研究
(高知高専) ○(学)片岡 秀太多田 佳織(正)西内 悠祐(正)秦 隆志
fine bubble
microalgae
carbon dioxide
P
826ガン細胞スフェロイドの薬剤応答性
(北九大院工) ○(学)Ho Thythy小薗 花果(正)中澤 浩二
cancer cells
spheroid size
Drug responsiveness
P
871大腸菌における抗体生産量を向上するcombiOGABテクノロジー
(東北大院工) ○(正)中澤 光斎 琢磨鵜澤 和輝(東大新領域) 寺井 悟朗(神戸大イノ) 柘植 謙爾(東北大院工) (正)梅津 光央
combi OGAB
antibody
vaccine
P

講演申し込み一覧(シンポジウム番号・講演分類番号別)

受理済み講演申込一覧

This page was generated by easp 2.46; update.pl 2.37 (C)1999-2015 kawase