SCEJSCEJ 化学工学会第52回秋季大会 2021.9.22(水) - 9.24(金) 岡山大学 津島キャンパス English page
Last Update: 2021-11-28 11:14:45

講演申し込み一覧(シンポジウム・講演分類別)


SY) 部会シンポジウム

SY-68. [バイオ部会シンポジウム] 化学工学における医工学研究の新展開

オーガナイザー: 井藤 彰(名古屋大学)

再生医療や抗体医薬の生産、生体模倣システムの発展などに近年の化学工学は大きく貢献してきました。本シンポジウムでは、将来の医療や創薬の発展に貢献する新技術に関する一般演題を募集し、最新の研究成果について活発に議論することを目的とします。

最終更新日時:2021-11-28 11:05:01

この分類でよく使われ
ているキーワード
キーワード受理件数
Biomedical application1件
cancer treatment1件
iPS cells1件
enzymatic post-modification1件
Lipid Membrane1件
i-motif1件
B cell lymphoma1件
Nucleic Acid1件
cooperative effect1件
Cationic1件
cell differentiation1件
3D bioprinting1件
microfluidic device1件
protein-protein interaction1件
vaccine1件
peritoneal injury1件
three-dimensional culture1件
phospholipid polymers1件
biopharmaceutical1件
3D culture1件
Bioprinting1件
redox reactions1件
Shear-induced structure1件
signal transduction1件
lipid bilayer1件
Crosslinked film1件
host cell1件
porous scaffold1件
Aqueous two-phase system1件
Cell sheets1件
antibody screening1件
CHL-YN1件

受理
番号
講演題目/発表者キーワード発表形式
178膜局在による増殖シグナルを指標とした細胞内蛋白質間相互作用検出法SOLISの開発
(医薬基盤研) ○(正)河原 正浩(東大院工) 鹿島 大揮
protein-protein interaction
signal transduction
antibody screening
O
231レドックスリン脂質ポリマーによるがん治療法の開発
(名大院工) ○(正)金子 真大(学)山口 明生(正)井藤 彰
cancer treatment
redox reactions
phospholipid polymers
O
232高増殖性新規生産宿主細胞Chinese hamster lung (CHL)-YN細胞の特徴とその培養制御
(阪大院工) ○(正)山野-足立 範子古藤 隆衣Sukwattananipaat Puriwat國田 紘夢有島 凜太郎古賀 雄一(正)大政 健史
CHL-YN
host cell
biopharmaceutical
O
239抗菌薬開発に向けた抗菌ペプチド・ダブルコオペラティブ効果の原理解明
(東大生研) (正)杉原 加織
antimicrobial peptide
cooperative effect
lipid bilayer
O
318中空糸を用いたiPS細胞の増殖と内胚葉分化誘導
(九大院工) ○(正)水本 博谷口 諒井形 真也(正)梶原 稔尚
iPS cells
three-dimensional culture
cell differentiation
O
3253Dバイオプリンティングによる水性二相系インクを用いたヒドロゲルファイバーの作製
(阪大院基工) ○(学)森田 崇裕(正)中畑 雅樹(正)小嶋 勝(正)境 慎司
3D bioprinting
Aqueous two-phase system
Shear-induced structure
O
344タンパク質の事後修飾が可能な自己組織化ペプチドファイバーの創製とワクチンへの展開
(九大院工) ○(正)若林 里衣Syahid Fathullah Ghazian Dzaky(学)樋口 亜也斗(正)後藤 雅宏(正)神谷 典穂
Self-assembled peptide
enzymatic post-modification
vaccine
O
576マイクロ流体デバイスを用いた気泡を孔源とする多孔質ヒドロゲル構造体の作製
(阪大院基工) ○(学)原田 涼平(正)中畑 雅樹(正)小嶋 勝(正)境 慎司
Bioprinting
microfluidic device
porous scaffold
O
753Cationic crosslinked film, by modified Poly(vinyl alcohol) and dextran for biomedical applications
(U. Tokyo) ○(正)チャンデル アービンド(正)Ito Taichi
Cationic
Crosslinked film
Biomedical application
O
771非標準構造を有するi-motif核酸と脂質膜の相互作用解析
(阪大院基工) ○(正)渡邉 望美上野 亮介(正)岡本 行広(正)馬越 大
i-motif
Lipid Membrane
Nucleic Acid
O
870腹膜傷害改善への細胞シート工学からのアプローチ
(大工大工) (正)﨑山 亮一
Cell sheets
peritoneal injury
O
873B細胞リンパ腫の三次元培養モデル作製の試み
(秋田大院理工) (正)本田 晴香
B cell lymphoma
3D culture
O

講演申し込み一覧(シンポジウム番号・講演分類番号別)

受理済み講演申込一覧

This page was generated by easp 2.46; update.pl 2.37 (C)1999-2015 kawase