Last Update: 2020-09-26 15:59:01

受理済み講演申し込み (1-a) [English]


1) 基礎物性

1-a. 平衡物性・輸送物性

最終更新日時:2020-09-26 15:59:01

この分類でよく使われ
ているキーワード
キーワード受理件数
ionic liquid4件*
Molecular Dynamics Simulation3件*
Solubility2件
Carbon dioxide2件
Supercritical CO22件
Polymer2件
Liquid-Liquid Equilibria2件
diffusion coefficient2件
Gas solubility2件
Equation of state1件

受理
番号
講演題目/発表者キーワード発表形式
48Measurement and correlation of nitrogen and oxygen solubility in methyl methacrylate (MMA) at (293-313) K
(UTM) ○(学)Lai Andrea Jia Xin(正)Tsuji Tomoya(Nihon U.) (正)Nakazawa Misaki(UTM) Kasni Iryani Nabilah Binti(Nihon U.) (正)Hoshina Taka-aki(AT-PP) (正)Oba Shigeo
methyl methacrylate
Gas solubility
Experimental data
P
125分子動力学シミュレーションによるパラフィン+アルコール系の気液平衡
(九大工) ○(学)米ヶ田 雄太(正)岩井 芳夫
radial distribution function
dipole moment
intermolecular potential
P
141超臨界含浸プロセスの効率的設計へ向けた金属前駆体溶解度の測定及び推算
(広大院工) ○(学·技基)藤光 遼(正)宇敷 育男(正)木原 伸一(正)滝嶌 繁樹
Supercritical CO2
Solubility
PC-SAFT
P
169二酸化炭素/トリエトキシアルキルシラン二成分系の相平衡
(東理大) ○(学)橘 卓見(正)松川 博亮(正)納谷 昌和(正)庄野 厚(正)大竹 勝人
Vapor-Liquid phase equilibrium
Carbon dioxide
Silicon alkoxide
P
225二酸化炭素/メタノール二成分系混合流体密度の測定と相関
(東理大) ○(学)世森 正宗(正)松川 博亮(正)納谷 昌和(正)庄野 厚(正)大竹 勝人
Methanol
Carbon dioxide
Density
P
308環境調和型アニオンを持つイオン液体の液液抽出への適用
(日大理工) ○(学)田村 優(学)布施 琴望(正)松田 弘幸(正)栗原 清文(正)栃木 勝己
Liquid-Liquid Equilibria
Ionic liquid
Extraction
P
314動粘度および熱伝導率のASOG-VLEパラメータによる推定
(日大理工) ○(正)栃木 勝己(正)松田 弘幸(正)栗原 清文(中央大理工) (正)船造 俊孝(GNA U.) ラターン ブイケー
ASOG-VLE parameter
KInematic viscosities
Thermal conductivities
O
318エタノール+水+溶媒系液液平衡の測定とASOG-LLEモデルによる推定
(日大理工) ○(正)栃木 勝己松谷 好晃(正)松田 弘幸(正)栗原 清文(PreFEED) 横山 克己
Liquid-Liquid Equilibria
Ethanol+Water+Solvent system
ASOG-LLE model
O
399分子シミュレーションと溶液理論の組み合わせによるポリマー共重合体膜の分子吸収の自由エネルギー評価
(阪大院基工) ○(正)小嶋 秀和半田 和也(正)山田 一雄(正)松林 伸幸
polymer membrane
absorption
molecular dynamics simulation
P
465連続溶媒和モデルを用いた水溶液中化学種の熱力学データ推算法
(横国大院環情) ○(正)伊里 友一朗(産総研) 松木 亮(JST-LCS) 越 光男(横国大先端) (正)三宅 淳巳
Themochemical data
Quantum chemistry calculation
Continiuum solvation model
O
477疎水ポリマーおよび親水ポリマーにおける吸水性の微視的集合様態への依存性
(阪大院基工) ○(学)阪口 敦哉(正)山田 一雄(正)松林 伸幸
polymer
free-energy
water absorption
P
481ナノ構造イオン液晶の分子動力学研究:吸水性と拡散性
(兵庫県大院シミュ) ○(正)石井 良樹(北里大理) 渡辺 豪(阪大院基工) (正)松林 伸幸(東大院工) 加藤 隆史(兵庫県大院シミュ) 鷲津 仁志
molecular dynamics
ionic liquid crystals
nanostructure
O
559ポリブチルメタクリレート+アルコール類の拡散係数の測定と相関
(山口大院創) ○(正)小渕 茂寿(学)丸山 加寿也
measurement
correlation
diffusion coefficient
O
581イオン液体の電子状態データベース構築とガス吸収能評価への応用
(JST ACT-I/中央大理工研) ○(正)黒木 菜保子(中央大理工/JSTさきがけ) (正)森 寛敏
Ionic liquid
Database
Machine learning
O
656塩含有溶媒を用いた抽出蒸留によるバイオエタノール脱水プロセスに関する研究
(京大工) ○(海)とま がぶりえる(海)あるかんたらあびら へすーすらふぁえる(徳島大社会産業理工) 佐々木 千鶴
Extractive distillation
Mixed-solvent
P
663小ペプチドのスタック構造形成に対する共溶媒効果の相互作用解析
(阪大院基工) ○(学)諏訪原 一輝(正)松林 伸幸
peptide agggration
molecular dynamics simulation
energy-representaion method
P
665ホスホニウム系イオン液体のガス溶解度に及ぼすアニオンの影響
(日大工) ○(正)児玉 大輔荻野 涼(日大院工) (学)高橋 広大(JST ACT-I/中央大理工研) (正)黒木 菜保子(中央大理工/JSTさきがけ) (正)森 寛敏(RITE) (海)Chowdhury Firoz(正)山田 秀尚
Ionic liquid
Gas solubility
Anion
O
714CH4/N2混合ガスハイドレートのTetrahydrofuran添加による解離温度への影響
(日大院工) ○(学)高橋 広大(コロラド鉱山大) Majid AhmadWells JonathanKoh Carolyn(日大工) (正)児玉 大輔
Hydrate
Separation
Dissociation temperature
P
719イオン液体中でのCO2溶解度の推算
(法政大生命) ○(正)西海 英雄(日大工) (正)児玉 大輔
ionic liquid
CO2 solubility
prediction
O
752超臨界二酸化炭素中での分散染料の溶解度計算へのニューラルネットワークモデルの適用
(金沢大理工) ○(正)田村 和弘(金沢大院自) Hu Jinhua
Supercritical CO2
Solubility
neural network model
P
783ガラス転移点近傍におけるMMA / EA共重合に対するCO2溶解度および拡散係数の測定および推算に関する研究
(東北大院工) (学·修習)生内 良樹(東北工大工) ○(正)佐藤 善之(東北大院工) (正)猪股 宏
Glass transition
Equation of state
free volume theory
O
784Taylor法による高圧二酸化炭素+hexane混合流体中のbenzeneの拡散係数の測定と推算
(中央大院理工) ○(学)小野寺 庸大(中央大理工) (正)坂部 淳一(正)船造 俊孝(静大) (正)孔 昌一
mixture of CO2 and hexane
diffusion coefficient
benzene
P
785ポリマー/水界面に対するアミノ酸アナログおよび残基の吸着自由エネルギー解析
(阪大院基工) ○(学)八十島 亘宏(正)松林 伸幸
Molecular Dynamics Simulation
Free energy
Polymer
P

講演申し込み一覧(シンポジウム番号・講演分類番号別)

受理済み講演申込一覧
化学工学会 第85年会