SCEJSCEJ 化学工学会第87年会 2022.3.16(水) - 3.18(金) 神戸大学 鶴甲第1キャンパス / オンライン English page
Last Update: 2022-12-04 14:33:26

講演申し込み一覧(シンポジウム・講演分類別)


2) 粒子・流体プロセス

2-f. 粉体プロセス

最終更新日時:2022-06-14 16:59:01

この分類でよく使われ
ているキーワード
キーワード受理件数
Numerical simulation2件
hematite1件

受理
番号
講演題目/発表者キーワード発表形式
12微粒子の球状化に向けた管状火炎システムの開発
(広大院先進理工) ○(学)平野 知之(タカラスタンダード) 水谷 和揮加藤 貴久(広大院先進理工) (正·修習)荻 崇
Tubular flame
Spherical particle
Combustion
P
36A deep-learning reduced order modeling framework for a large-scale fluidized bed simulation
(U. Tokyo) ○(学)Li ShuoDuan Guangtao(正)Sakai Mikio
Numerical simulation
Reduced order model
Deep learning
P
42粉ミルク圧縮成形物の硬度の数値化
(明治) ○(正)小井 ひかり(正)羽生 圭吾
specific surface area
baby milk powder
O
58固形化粉ミルクの硬化工程の高度化検討
(明治) ○(正)羽生 圭吾(正)小井 ひかり
humidification
superheated steam
O
64湿式ボールミル中の砕料粒子捕獲挙動の解析
(東北大多元研) ○(正·修習)久志本 築(正)加納 純也
DEM-CFD
simulation
wet ball milling
O
75新規な粉砕機の開発と難水溶性薬物の溶出性改善
(阪府大工) ○(学)梶原 洋(阪府大院工) (正·修習)大崎 修司(正)仲村 英也(正)綿野 哲
dry grinding
poorly water soluble drug
P
82カスケードインパクターを用いた異形粒子の沈着現象の解析
(阪府大院工) ○(学)三谷 亮介(正)大崎 修司(正)仲村 英也(正)綿野 哲
Irregular particle
Cascade Impactor
particle behavior
O
112原料鉄塩の結晶水を利用した尿素加水分解によるヘマタイトナノ粒子の合成
(阪府大院工) ○(学·技基)鬼塚 貴大(正)岩崎 智宏
hematite
nanoparticles
precipitation
P
120乳糖水和物の流動性評価に関する研究
(法政大) ○(学)櫻田 花菜穂(正·技基)北村 研太(東大) (正)酒井 幹夫(法政大) (正)森 隆昌
Powder flowability
Lactose
Shear tester
P
212撹拌場における粉体流動特性に関するDEMシミュレーション
(東大工) ○(学)薙野 眞斗(学)森 勇稀(正)酒井 幹夫
Numerical simulation
Granular flow
Discrete Element Method
P
308高速せん断混合機を用いた全固体電池複合正極の作製と評価
(阪府大院工) ○(正)早川 栄二(正)仲村 英也(正)大崎 修司(正)綿野 哲
all-solid-state battery
high shear mixer
O
401バイオエアロゾル濃縮捕集のための音速流バーチャルインパクタの開発
(ミネソタ大) ○(正)玉舘 知也Eilts StephanieRelling MckennaOlson BernardHogan Christopher
Aerosol
Virtual impactor
Sonic flow
O
450超臨界二酸化炭素中におけるメカノケミカル効果を利用したテオフィリン結晶多形の形成
(東工大物質理工) ○(学)小林 生成(学)Hao Yingquan(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
mechanochemical effect
crystal polymorph
supercritical carbon dioxide
P
498有機修飾無機ナノ粒子を含む有機溶媒の表面張力測定及び固液間界面親和性の評価
(東北大院工) ○(学)小西 徹(学·技基)斎藤 高雅(正)久保 正樹(正)塚田 隆夫
organic-modified solid
nanofluid
surface tension
P
574AlNウィスカー被覆複合粒子を用いた樹脂材料厚み方向の放熱経路形成による高熱伝導化
(名大院工) ○(学)岡田 詩歩宇治原 徹田川 美穂原田 俊太
ceramics
composite resin material
coated particles
P
580Synthesis of Porous Three-Way Catalysts Particles using Template-Assisted Spray Pyrolysis Method
(Hiroshima U.) ○(海)Le Phong Hoai(海)Cao Kiet Le Anh(学)Kitamoto Yasuhiko(学)Hirano Tomoyuki(正)Ogi Takashi
Spray pyrolysis
Macroporous particle
Gas diffusion
P
672噴霧乾燥法を用いた薬物ナノ粒子の合成
(阪府大院工) ○(正·修習)大崎 修司畠田 陽広(正)仲村 英也(正)綿野 哲
spray drying
drug particle
nano particle
O

講演申し込み一覧(シンポジウム番号・講演分類番号別)

受理済み講演申込一覧

This page was generated by easp 2.47; update.pl 2.37 (C)1999-2015 kawase