SCEJSCEJ 化学工学会第87年会 2022.3.16(水) - 3.18(金) 神戸大学 鶴甲第1キャンパス / オンライン English page
Last Update: 2022-12-04 14:52:02

講演申し込み一覧(シンポジウム・講演分類別)


6) システム・情報・シミュレーション

6-g. その他

最終更新日時:2022-06-14 16:59:01

この分類でよく使われ
ているキーワード
キーワード受理件数
dust1件
Premixed powder1件
schedule network1件
COVID-191件
QCD (quality, cost and development)1件
Twin screw feeder1件
Medical costs1件
SEIR model1件
object detection1件
automatic annotation1件
risk due to the work delay1件
Vaccine1件
DALY1件
thermal equilibrium1件
Antibody drugs1件
Smart agriculture1件
carbon1件
Feed factor1件

受理
番号
講演題目/発表者キーワード発表形式
21スマート農業におけるAI画像解析を用いた生育診断のための自動アノテーション手法の検討
(東大工) ○(正)松尾 誠治(正)所 千晴(農研機構) 礒﨑 真英
Smart agriculture
object detection
automatic annotation
O
167ツインスクリューフィーダを用いた混合末供給時のフィードファクターの予測
(京大院工) ○(学·技基)小林 雄貴(農工大院工) (正)金 尚弘(パウレック) (正)長門 琢也内田 和宏大石 卓弥
Twin screw feeder
Feed factor
Premixed powder
P
328感染症数理モデルを用いたCOVID-19のワクチン供給シナリオ分析
(東大工) ○(学)市田 侑亮(Ghent U.) (正)松並 研作(東大院工) (学)Kim Junu(学)岡村 梢(正)Badr Sara(正)杉山 弘和
COVID-19
Vaccine
SEIR model
P
358プロジェクトの時間・コスト・品質のリスク管理をサポートするシステムに関する研究
(宮崎大) ○(正)高塚 佳代子川畑 魁星頼貞 将太(日揮) (正)佐藤 知一(宮崎大) 油田 健太郎岡崎 直宣
QCD (quality, cost and development)
risk due to the work delay
schedule network
O
381コンパニオン診断の費用対効果モデリングと分析
(東大院工) ○(学)岡村 梢(東大工) (学)濵田 梨渚土屋 裕輝(東大院工) (正)太田 誠一(正)杉山 弘和
Medical costs
DALY
Antibody drugs
O
598ロータリーキルンにおける炭素燃焼の数値解析
(住友金属鉱山) (正)西原 泰孝
thermal equilibrium
dust
carbon
P

講演申し込み一覧(シンポジウム番号・講演分類番号別)

受理済み講演申込一覧

This page was generated by easp 2.47; update.pl 2.37 (C)1999-2015 kawase