Last Update: 2018-12-17 03:35:01

受理済み講演申し込み (SY-70) [English]


SY) 部会シンポジウム

SY-70. [バイオ部会シンポジウム] 生物化学工学の新潮流(フラッシュ発表ありポスター)

オーガナイザー: 井藤 彰(九州大学)・石川 聖人(名古屋大学)・菅 恵嗣(大阪大学)

最終更新日時:2018-12-17 03:35:01

この分類でよく使われ
ているキーワード
キーワード受理件数
Metabolic engineering4件*
ion exchange chromatography4件*
peptide4件*
DDS3件*
breast cancer2件
Corynebacterium glutamicum2件
Cell culture2件
Spheroid2件
synthetic biology2件
Bacteria2件
ionic liquid2件
yeast2件
tissue engineering2件
dynamic binding capacity2件
cellulase2件
imaging2件
Trimeric Autotransporter Adhesin2件
Hydrogel2件
blood viscosity2件
grafted ligand2件
biomaterial2件
molecularly imprinted polymer2件
Immobilization2件
nanofiber2件
collagen2件
Saccharomyces cerevisiae2件
cyanobacteria2件
Electrospinning2件
nucleolar stress response1件

受理
番号
講演題目/発表者キーワード発表形式
72Amphotericin Bを透過孔とした生体模倣型逆浸透膜におけるチャネル組成が透水性に及ぼす影響
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学·技基)清明 充(信州大工) (正)佐伯 大輔(神戸大院工/先端膜工学セ) (学)奥野 健太(栗田工業) (正)川勝 孝博(法)藤村 侑(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
Biomimetic membrane
Amphotericin B
Water Purification
P
85合成リガンドを用いたIgG吸着材における動的吸着容量の向上検討
(日立製作所) ○(正)山下 七重(正)丸山 優史吉田 博史(日立化成) (法)河内 史彦(法)後藤 泰史
synthetic ligands
dynamic binding capacity
antibody purification
P
168生体物質由来イオン液体による抗原ペプチドの経皮送達と皮膚浸透メカニズムの解明
(九大院工) ○(学)森田 佳歩(正)田原 義朗(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
ionic liquid
transcutaneous vaccine
biological material
P
194スフェロイド培養を利用した抗がん剤細胞アッセイ技術の開発
(北九大院工) ○(学)郷 大輔(正)宮本 大輔(正)中澤 浩二
spheroid
cancer
assay
P
195機能性分子の直交型固定によるハイドロゲル基材への細胞培養機能付与
(九大院工) ○(学)濱田 祐成(正)南畑 孝介Wahyu Ramadhan(正)後藤 雅宏(正)神谷 典穂
Cell culture
Hydrogel
Recombinant protein
P
198Liquid marbleを反応場とする無細胞タンパク質生合成系とゲル化による産物の捕捉
(九大院工) ○(学)大濵 有紀(正)南畑 孝介(正)後藤 雅宏(正)神谷 典穂
Liquid marble
Cell-free protein synthesis
Hydrogel
P
220GC/MSによる天然培地の成分プロファイリングと大腸菌培養予測モデリング
(北見工大工) ○(学)立花 成我(北見工大院工) 渡辺 一樹(北見工大工) (正)小西 正朗
cultivation predictive modeling
medium
Metabolomics
P
237好気性微生物培養におけるウルトラファインバブルの効果
(北見工大) ○(正)小西 正朗川﨑 はるか(ノリタケカンパニーリミテド) (法)江田 智一(法)清水 友佑(法)熊谷 和晃
ultrafine bubble
oxgen transfer rate
cultivation
P
246ナノファイバータンパク質AtaAによる全細胞触媒の可逆的固定化
(名大VBL/名大院工) ○(正)吉本 将悟(名大院工) (学)小原 優季(正)中谷 肇(正)堀 克敏
Immobilization
Bacteria
Adhesion
P
248有機溶媒耐性PST-01プロテアーゼを用いた有機溶媒存在下でのグリシルチロシン前駆体のペプチド合成
(阪府大院工) ○(学)北山 瑠璃(正)松本 拓也(正)山田 亮祐(正)荻野 博康
protease
peptide
enzymatic synthesis
P
261高機能Protein Aセルロース担体の連続生産プロセスへの適用
(カネカ) ○(正)鴻池 史憲(正)水口 和信(法)西八條 正克(法)村田 大(法)本田 達也
protein A chromatography
continuous chromatography
highly crosslinked cellulose
P
263共培養による初代ラット肝細胞の高機能発現
(北九大院工) ○(学)嘉村 一歩太田 裕介(正)宮本 大輔(正)中澤 浩二
Hepatocyte
Co-culture
Non-parenchymal cells
P
283低酸素応答型VEGF遺伝子発現細胞の構築
(九大院工) ○(学·技基)増本 新也(正)井藤 彰(九大院シス生) 小野 章彦(九大院工) 佐藤 智詠山口 雅紀(正)河邉 佳典(正)上平 正道
vascular endothelial growth factor
hypoxia inducible gene expression system
synthetic biology
P
284遷移金属存在下で薬物溶解度を改変させる両親媒性短鎖ペプチドの調製と評価
(宮崎大工) ○(学)櫻井 優樹(神戸大院工) (正·技基)稲田 飛鳥(宮崎大工) (正)大島 達也
amphiphilic peptides
cofactor
trandition metals
P
288δ-CRISPR法とプロモーターシャッフリング法を融合した酵母によるタンパク質高生産技術
(阪府大院工) ○(学)佐々木 優果(学)三ツ井 良輔(正)山田 亮祐(正)荻野 博康
Saccharomyces cerevisiae
endoglucanase
overexpression
P
290経皮浸透促進剤と免疫賦活剤の併用による高効率油状経皮ワクチンの開発
(九大院工) ○(学)金子 淳平岡 篤志(九大院工) (正)田原 義朗北岡 桃子(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
vaccine
immune
transcutaneous
P
306疎水鎖長が異なる多価不飽和リン脂質から形成されるリポソームの膜透過性
(山口大院創成) ○(学·技基)長友 尚之(正)吉本 誠
Liposomes
Polyunsaturated lipids
Permeability
P
311CRISPR-Casを利用した乳酸耐性酵母の構築
(阪府大院工) ○(学)三ツ井 良輔(正)山田 亮祐(正)荻野 博康
Saccharomyces cerevisiae
Lactic acid tolerance
CRISPR-Cas
P
319大腸菌のパラジウムイオンの還元に関与する遺伝子の特定
(阪府大院工) ○(学)神野 瑞穂(正·修習)松本 拓也(正)山田 亮祐(正)荻野 博康
biomineralization
reduction
palladium
P
353ゲノム編集技術を用いた組換え昆虫細胞の作製
(神戸大院工) ○(学)戸上 真也増見 恭子(正)勝田 知尚(正)山地 秀樹
insect cell
recombinant protein production
genome editing
P
363ヒトiPS細胞由来筋芽細胞の高機能分化誘導法の開発
(九大院工) ○(学)吉開 太一(正)井藤 彰(九大院シス生) 池田 一史(九大院工) (学)吉岡 貫太郎(京大環境) (正)堀江 正信(九大院工) (正)河邉 佳典(正)上平 正道
Human iPS cells
Coculture
Electric pulse stimulation
P
372間葉系幹細胞の2D/3D培養
(北九大院工) ○(学)徳永 優斗(正)宮本 大輔(正)中澤 浩二
Mesenchymal stem cells
2D culture
3D culture
P
386ヒートショックによって高肝機能を誘導可能なヘパトーマ細胞株の作製
(九大院工) ○(学)北野 裕之(学)永江 裕樹(正)河邉 佳典(正)井藤 彰(正)上平 正道
bio-artificial liver
liver-enriched transcription factor
heat-inducible gene expression
P
389イオン液体耐性セルラーゼを産生する海洋性微生物の探索
(金沢大) ○(学)金子 弘樹(正)川西 琢也(正)滝口 昇
cellulose
cellulase
ionic liquid
P
390土壌蓄積リン酸塩の有効利用法の検討
(金沢大院自) ○(学)池内 雅貴(正)川西 琢也(正)滝口 昇
soil
phosphate
organic acid
P
392小型Falling Needle Rheometerを用いた脳梗塞患者の血液流動解析
(関西大環都工) ○(学)林 拓磨(アサヒグループHD) (正·上技)川村 公人(関西大環都工) (正)山本 秀樹
Blood viscosity
Cerebral infarction
Rheometer
P
394SNAPタグを用いた細菌外膜ファイバー蛋白質の分子の計数
(名大院工) ○(学)蟹江 純一松崎 由紀(正)堀 克敏
Trimeric Autotransporter Adhesin
SNAP-tag
Molecular Counting
P
397イオンビーム照射によるセルラーゼ欠失白色腐朽菌の作出
(福井大工) ○(学)大西 崇太杉浦 康友(若狭湾エネ研) 畑下 昌範(福井大工) (正)櫻井 明彦
white rot fungus
ion beam
cellulase
P
403生理活性ペプチドのin situ conjugationによるカプセル培養下での骨前駆細胞の分化誘導
(東大院工) ○(学)大木 悠一朗(東大院医) (正)太田 誠一(東大院工/東大院医) 大庭 伸介(正)伊藤 大知
in situ conjugation
bioactive peptide
osteogenic differentiation
P
419Quantitative determination of sGAG in natural ECM Scaffold for Liver Tissue Engineering
(Kyushu U.) ○(学)Iimaa Tuyajargal(学)Ikegami YasuhiroBual Ronald(正)Shirakigawa Nana(正)Ijima Hiroyuki
sulfated glycosaminoglycans
fibrous proteins
the liver- extracellular matrix
P
477ナノファイバー蛋白質AtaAの接着阻害物質の探索と微生物固定化制御
(名大院工) ○(学)小原 優季(名大VBL/名大院工) (正)吉本 将悟(名大院工) (正)堀 克敏
Bacterial adhesion
Trimeric Autotransporter Adhesin
Immobilization
P
487自己組織化現象を用いた人工骨格筋組織の構築
(京大院人環) ○(学)丁 然(京大RIセ) (正)堀江 正信(正)川本 卓男
Skeletal muscle
Self-organization
Matrigel
P
490逆ミセルによるヒアルロン酸の経皮吸収促進
(九大院工) ○(学)鹿嶋 綾香(学)小坂 秀斗(正)後藤 雅宏(小林製薬) 中田 孝広上田 太郎松岡 信也
Reverse micelle
Hyaluronic acid
Transdermal
P
492グラフト型イオン交換リガンドとタンパク質間相互作用の熱力学的解析
(山口大院創) ○(学·技基)星野 奈々子Joao Carlos Simoes Cardo(正)吉本 則子(正)山本 修一
grafted ligand
isothermal titration calorimetry
ion exchange chromatography
P
498細胞を内腔に導入可能なコラーゲンチューブのワンステップ作製
(千葉大院融) ○(学)佐伯 琴音(千葉大院工) 榎本 紗希子矢嶋 祐也鵜頭 理恵(正)山田 真澄(正)関 実
collagen
tissue engineering
micro fluidics
P
499遺伝子発現量最適化技術を利用した酵母によるカロテノイドの生産
(阪府大院工) ○(正)山田 亮祐山内 梓(学)安藤 頼央熊田 侑生(正)荻野 博康
Yeast
Carotenoids
Fermentation
P
502多重膜リポソームを用いたウサギ単鎖抗体の迅速スクリーニング
(京工繊大院工芸) ○(学·技基)岡西 崚輔(デンカ) (法)小笠原 真也(法)高橋 浩一(デンカ生研) 権平 文夫(京工繊大院工芸) (正)堀内 淳一(正)熊田 陽一
scFv
liposome
biopanning
P
503グラフト型イオン交換担体におけるタンパク質の物質移動特性の解析
(山口大院創) ○(学)吉崎 悠真(正)吉本 則子(正)山本 修一
grafted ligand
mass transfer
ion exchange chromatography
P
510トレハロースリポソームの乳がん細胞に対するアポトーシス誘導による増殖抑制
(崇城大院応用生命) ○(学)園田 真由莉(正)桑原 啓司(正)市原 英明(正)松本 陽子
antitumor effect
trehalose liposome
breast cancer
P
5212本鎖PEG修飾DNAの作製とイオン交換クロマトグラフィー保持特性の解析
(山口大院創) ○(学·技基)尾野 慈厚(正)吉本 則子(正)山本 修一
PEGylation
DNA
ion exchange chromatography
P
524Falling Needle Rheometerを用いた血液流動解析によるHerschel-Bulkleyモデル式の改良
(関西大環都工) ○(学)根木 祐輔(アサヒグループHD) (正·上技)川村 公人(関西大) (正)山本 秀樹
blood viscosity
expression
flow analysis
P
532タンパク質クロマトグラフィーにおける細孔拡散モデルを利用した高吸着量プロセスの開発
(山口大院創) ○(学·技基)安藤 晃成(正)吉本 則子(正)山本 修一
dynamic binding capacity
static binding capacity
ion exchange chromatography
P
535赤色酵母を用いた未利用バイオマスからのアスタキサンチンの効率的生産
(京工繊大院) ○(学·技基)井上 順允(正)堀内 淳一(正)熊田 陽一
Astaxanthin
Xanthophyllomyces dendrorhous
Corncobs
P
536ポリリン酸と金属イオンによるゲル形成とその生体適合性評価
(東大院工) ○(学)大川 将志(東大院医) (正)太田 誠一(正)伊藤 大知
polyphosphate
gel formation
biocompatibility
P
551乳がんの光線力学的療法を目指した蛍光試薬含有リポソームのセラノスティクス
(崇城大院応用生命) ○(学)辻村 健太(学)奥村 真樹(正)市原 英明(正)松本 陽子
theranostics
hybrid liposome
breast cancer
P
553Development of biomimetic PCL/gelatin core-shell type nanofibrous scaffolds immobilized with Heparin Sulfate for Tissue Engineering applications
(Kyushu U.) ○(学)Joshi Akshat(学)Zhe Xu(正)Shirakigawa Nana(正)Ijima Hiroyuki
Coaxial Electrospinning
Core-Shell Nanofibers
P
564間欠超音波照射による酵母のカロテノイド生産性向上
(阪府大院工) ○(学)安藤 頼央山内 梓(正)山田 亮祐(正)松本 拓也(正)荻野 博康
yeast
carotenoid
sonication
P
572Cre-mediated transgene integration into a pre-determined nuclear genomic site of Chlamydomonas reinhardtii
(Kyushu U.) ○(学)Huang Guan(正)Kawabe Yoshinori(正)Ito Akira(正)Kamihira Masamichi
Nuclear expression
Cre-loxP
Chlamydomonas reinhardtii
P
578Corynebacterium glutamicumを用いたセロビオースからのカダベリン生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)松浦 礼奈岸田 真裕美(正)田中 勉(神戸大院科イノ) (正)近藤 昭彦
Corynebacterium glutamicum
cadaverine
metabolic engineering
P
580大腸菌を用いたセロビオースからのメバロン酸生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)里和 大地(学)藤原 良介(正)田中 勉(神戸大院科イノ) (正)近藤 昭彦
mevalonate
metabolic engineering
beta-glucosidase
P
581n-ブタノールを経由した大腸菌利用によるn-ブチルアミン生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)森 裕貴(阪府大院工) (正·修習)松本 拓也(神戸大院工) (正)田中 勉(神戸大院科イノ) (正)近藤 昭彦
butanol
butylamine
metabolic engineering
P
584コリネ菌を用いたセロビオースからのシキミ酸生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)佐藤 直樹(正)田中 勉(学)松浦 礼奈(神戸大院科イノ) (正)近藤 昭彦
Corynebacterium glutamicum
shikimic acid
cellobiose
P
585糖の使い分けによる高収率物質生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)藤原 良介(理研環境資源) (正)野田 修平(神戸大院工) (正)田中 勉(神戸大院科イノ) (正)近藤 昭彦
Metabolic engineering
Escherichia coli
synthetic biology
P
589組換え大腸菌を用いたDO-stat流加培養へのPID制御の適用
(京工繊大院工芸) ○(学)坂本 祐一朗(学)井嶋 浩一朗李 歓(京工繊大工芸) (正)熊田 陽一(京工繊大院工芸) (正)堀内 淳一
PID control
Fed-batch
DO-stat
P
610エクソソームの高効率回収を目指したリガンドタンパク質の開発
(京工繊大) ○(学·技基)新 裕太(日産化学) (法)片山 淳子(法)的場 一隆(京工繊大) (正)堀内 淳一(正)熊田 陽一
Exosome
PMMA-tag
affinity separation
P
611Solid-in-Oil製剤の経口投与によるリンパ組織への抗原送達とワクチン開発
(九大院工) ○(学)阿部 弓依(正)田原 義朗(正)若林 里衣(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
DDS
oral vaccine
nanodispersion
P
619キンカンから抽出したβ-クリプトキサンチンのカゼインとの複合化による高分散化
(宮崎大工) ○(学)髙橋 幸毅(正)大島 達也(宮崎大農) 山崎 正夫江藤 望(宮崎大地域) 山崎 有美
beta-cryptoxanthin
casein
dispersibility
P
655コラーゲン微粒子を用いたラット初代肝細胞の3次元積層培養
(千葉大院融) ○(学)森田 明寛(千葉大院工) 矢嶋 祐也鵜頭 理恵(正)山田 真澄(正)関 実
hepatocytes
collagen
tissue engineering
P
668緑藻 Chlorella sorokiniana の光独立栄養培養における培養温度の影響
(神戸大院工) ○(学)桑井 仁葵(正)山地 秀樹(正)勝田 知尚
Chlorella sorokiniana
photo autotrophic cultivation
cultivation temperature
P
703血中がん細胞の捕捉と純化のためのマイクロ流体デバイスの開発
(千葉大院工) ○(学)古畑 誠(正)山田 真澄(正)関 実
circulating tumor cell
microfluidic device
cell sorting
P
711複数素材が適用可能なインクジェット式バイオプリンターを利用した細胞パターニングの構築
(阪大院基工) ○(学)Gantumur Enkhtuul木村 美夢(正)境 慎司(正)中畑 雅樹(正)田谷 正仁
Bioprinting
Enzymatic cross-linking
Hydrogels
P
725抗体精製用リガンド固定化モノリスカラムによる迅速抗体精製システムの開発
(ジーエルサイエンス) ○(正)太田 茂徳古庄 義明
Immunoglobulin
purification
monolith
P
739エクソソームを利用した早期アルツハイマー病診断に関する基礎的研究
(鹿大院理工) ○(学·技基)玉田 瑛弥(南風病院) 吉永 拓真西俣 寛人(鹿大院理工) (正)大角 義浩(正)武井 孝行(正)吉田 昌弘
Alzheimer
Exosoma
HSP70
P
777ヘパリン修飾ファイバーの開発と末梢神経再生のための複合シグナリング
(九大院工) ○(学)池上 康寛(正)白木川 奈菜(正)井嶋 博之
nerve regeneration
heparin
fibrous scaffold
P
794大腸菌によるメバロン酸高生産のための流加培養条件の評価
(阪大院情) ○(学)前田 健仁(正)戸谷 吉博松田 史生(正)清水 浩
Escherihia coli
mevalonate production
fed-batch culture
P
800親水性薬物の経皮送達のためのGel-in-Oilエマルションの開発
(九大工) ○(学)山本 惠美子長尾 征哉重栖 佑次(九大GIC) (正)小野 文靖(九大工) (正)白木川 奈菜(正)井嶋 博之
G/O emulsion
DDS
Transdermal administration
P
807がん細胞の分裂異常による核小体ストレス応答と細胞老化の相関に関する基礎的研究
(鹿大院理工) ○(学·技基)朝日 汰一川畑 拓斗(鹿大院医歯) 河原 康一古川 龍彦(鹿大院理工) (正)大角 義浩(正)武井 孝行(正)吉田 昌弘
nucleolar stress response
cellular senescence
mitotic defect
P
809生体組織置換可能な静電紡糸チューブ構造体の開発による人工胆管構築の試み
(九大工) ○(学)山根 颯一郎(学)池上 康寛(正)白木川 奈菜(正)井嶋 博之
artificial bile duct
biliary epithelial cells
electrospinning
P
836高感度検出に向けたペプチド修飾ポアセンサの開発
(東工大物質) ○(学)服部 翔太(正)田中 祐圭(阪大産研) 有馬 彰秀筒井 真楠谷口 正輝(東工大物質) (正)大河内 美奈
pore sensor
peptide
microbes
P
844培養温度・光強度の周期的な変化が緑藻Haematococcus pluvialisの細胞分裂に及ぼす影響
(神戸大院工) ○(学)森本 高章(正)山地 秀樹(正)勝田 知尚
Haematococcus pluvialis
cell cycle
oscillation
P
858キトサンナノファイバーを用いる3Dバイオプリンティング
(阪大院基工) ○(学)服部 晃治(正)境 慎司(正)中畑 雅樹(正)田谷 正仁
biomaterial
3D-bioprinting
nanofiber
P
861光回復酵素と可視光を用いてパターニング可能な培養基材の開発
(阪大院基工) ○(学)小川 健斗(正)境 慎司(正)中畑 雅樹山元 淳平岩井 成憲(正)田谷 正仁
biomaterial
photolyase
photopatterning
P
871二相培養システムにおける3-メチルカテコール生産のための条件検討
(金沢大院自) ○(学)花田 大生(正)川西 琢也(正)滝口 昇
3-Methylcatechol production
Organic/aqueous two-phase system
Pseudomonas putida T-57
P
881西洋ワサビペルオキシダーゼを使った細胞培養用エレクトロスピニング不織布の作製
(阪大院基工) ○(学)古野 琴子(正)境 慎司鈴木 啓一郎(正)田谷 正仁
Electrospinning
nanofiber
scaffold
P
885データベースからの小規模繰り返しライブラリー設計による抗体断片の発現向上
(東北大院工) ○(学)服部 修平本田 亜由美(正)二井手 哲平(正)中澤 光(正)梅津 光央
antibody fragment
database
mutagenesis
P
897分子インプリント高分子電極を用いたバンコマイシンセンシングに対する血中成分の影響
(芝浦工大院理) ○(学)江口 晴登(芝浦工大) (正)吉見 靖男
vancomycin
molecularly imprinted polymer
sensor
P
904遺伝子組換えシアノバクテリアを用いた1,3-プロパンジールの高効率生産プロセスの開発
(京工繊大院工芸) ○(学)武田 真由子端 瞭太(正)堀内 淳一(正)熊田 陽一(九大院農) (正)広川 安孝(正)花井 泰三(神戸大院理) 村上 明男
cyanobacteria
1,3-PDO
continuous cultivation
P
920DNA結合タンパク質TALEを用いた一塩基変異検出系の開発
(富山大院理工) ○(学)大谷 拓摩(正)迫野 昌文
Transcription activator-like effector protein
Single Nucleotide Polymorphism
KRAS
P
923リモネンを用いたポリスチレンの微細加工と神経ネットワーク構築への応用
(芝浦工大工) ○(学)手島 成洋(芝浦工大) (正)吉見 靖男(芝浦工大院理) (学)石田 宗嗣
Polydimethylsiloxane
Cell culture
neural network
P
927多光子励起過程を用いた光分解性ハイドロゲル内での多様な形状の中空構造の作製
(筑波大) ○(学)渡邉 美蘭(産総研) 柳川 史樹欠端 雅之佐藤 琢田村 磨聖高木 俊之(奈良先端大) 細川 陽一郎(産総研) 鳥塚 健二須丸 公雄(正)杉浦 慎治(正)金森 敏幸
Photodegradable hydrogel
Multi-photon excitation process
A variety of hollow structure
P
929多孔質膜の微小空間を利用した迅速・高感度なイムノアッセイ手法の構築
(東工大化生研) ○(学)奥山 浩人(正)大柴 雄平(正)山口 猛央
Immunoassay
Porous membrane
Solution permeation
P
947合成代謝経路導入シアノバクテリアを用いたD-乳酸生産
(京工繊大院工芸) ○(学)高井 あまね(正)堀内 淳一(正)熊田 陽一(九大院農) (正)広川 安孝(正)花井 泰三(神戸大院理) 村上 明男
cyanobacteria
photosynthesis
bioreactor
P
952水和凝集法で活性化したリパーゼの活性と基質特異性に対する前処理溶媒の影響
(都市大院総理工) ○(学)植本 和輝片山 真穂(正)黒岩 崇金澤 昭彦
lipase-catalyzed synthesis
activation
non-aqueous media
P
954機能性ペプチドが有するタンパク質保護機能の評価と計算化学的考察
(九工大院生命体) ○(学)高内 和重Pathak Nishit崎村 雄貴(正)池野 慎也
peptide
Dynamic light scattering
computational chemistry
P
970Effect of CO2 on Algal Culture Dynamics
(U. Tsukuba) ○(海)Kandasamy Lenin C.Watanabe MakotoMarcos A. Neves(正)Nakajima Mitsutoshi
CO2 uptake
Algal Culture Dynamics
P
991pH応答型Pro-Drug分子の設計に基づく薬剤分子自己集合挙動の制御
(阪大基工) ○(学)韓 瑾(正)菅 恵嗣(奈良高専) (正)林 啓太(阪大基工) (正)岡本 行広(正)馬越 大
Self-assembly behavior
pH-responsive
DDS
P
996蛍光性分子インプリントポリマーナノ粒子を用いた神経伝達物質イメージング
(芝浦工大) ○(学)森 莉紗子(学)梅田 健司(学)勝俣 湧斗(正)吉見 靖男
molecularly imprinted polymer
nano probe
imaging
P
997蛍光膜電位感受性色素イメージング法を用いたアメフラシの食物選択における神経活動の解析
(芝浦工大) ○(学)梅田 健司(学)森 莉紗子(正)吉見 靖男
neuroscience
imaging
taste
P
1003ナノ秒時間分解蛍光スペクトル測定に基づくリン脂質膜表層の水和挙動評価
(阪大院基工) ○(学)渡邉 望美(正)菅 恵嗣(正)岡本 行広(Abo Akademi U.) Slotte J. Peter(阪大院基工) (正)馬越 大
lipid membrane
hydration
time-resolved fluorescence spectroscopy
P
1008細菌結合性ペプチドの探索とZnO表面へのone-pot修飾による細菌捕捉界面の構築
(東工大物質) (正)田中 祐圭Ilva Hanun Harlisa高橋 雄太(正)大河内 美奈
Bacteria
Peptides
Biointerface
P
1023環境保全型殺虫剤の大量生産を目指した殺虫タンパク質発現の高効率化
(九工大院生命体) 水田 和宏Akhtar Mahmuda(九州メディカル) 下川 智子前田 稔(九工大院生命体) ○(正)池野 慎也
Bacillus thuringiensis
peptide
mosquito larva
P
1028ヒト由来毛乳頭細胞スフェロイドの細胞特性評価
(熊本高専) ○(正)本田 晴香梅下 瑛茄松本 菜々花
Dermal papilla cell
Spheroid
P
1031β-Cyclodextrinによる自己集合体内特性のコントロール
(奈良高専専攻科) ○(学)森本 和寿(奈良高専物質化工) (正)林 啓太(正)中村 秀美
Cyclodextrin
Self-Assebly
drug delivery system
P
1037麹菌を用いた大量生産型人工セルロソームのデザイン
(東北大院工) ○(正)中澤 光石垣 友理張 鈺爽(大関) 坪井 宏和幸田 明生坊垣 隆之(東北大院工) (正)梅津 光央
artificial cellulosome
Aspergillus oryzae
Cellobiohydrolase
P
1047キトサン-オレイン酸複合微粒子の粒子特性と分散安定性に対する操作因子の影響
(都市大院工) ○(学)鈴木 達仁(正)黒岩 崇(筑波大生環) (正)市川 創作(都市大院工) 金澤 昭彦
polyelectrolyte complex
edible dispersion system
colloidal stability
P
1054Chinese hamster ovary細胞を宿主としたサメ由来重鎖抗体分泌生産の試み
(阪大院工) ○(学)岡本 奈子野村 嘉紀有永 幹基(徳島大院社会産業理工) (正)鬼塚 正義(阪大院工) (正)山野 範子古賀 雄一(正)大政 健史
Chinese hamster ovary cells
IgNAR
heavy chain antibody
P

講演申し込み一覧(シンポジウム番号・講演分類番号別)

受理済み講演申込一覧
化学工学会 第50回秋季大会