Last Update: 2018-05-01 08:00:09

ST-29. [CR,FP] [部会横断型シンポジウム] 化学工学からファインバブルテクノロジーへのアプローチ [English]

オーガナイザー: 尾上 薫(千葉工業大学)・安田 啓司(名古屋大学)・藤岡 沙都子(慶應義塾大学)・小林 大祐(東京電機大学)

日本発のファインバブル技術の発展は目覚ましく、化学工学を基盤とする分野への普及や応用が進んでいます。本シンポジウムでは、ファインバブルの基礎物性の測定やファインバブルによる効果のメカニズムの解析などの基礎研究から、ファインバブルを活用した応用研究まで講演を広く募集します。

この講演分類への講演申込一覧


シンポジウム番号・講演分類番号一覧
化学工学会 第50回秋季大会