Last Update: 2018-05-02 21:13:29

講演申込に関するお問い合せ [English]

講演申込・要旨に関するお問い合わせをいただく前に、以下のことをぜひご確認ください。


講演申込ボタンを押してもエラーが表示されて申し込めない:
本大会では申込内容(特に登壇資格)についてのチェックが強化されております。講演申し込みに当たっては講演申込案内ページに記載の「講演申し込み資格等」をよくお読みください。会員番号が不明な場合は「-1」をご入力ください。入会が必要な場合は、発表日までに入会することを前提に、申込フォームの会員資格欄には「入会予定の会員資格」、会員番号欄には入会中を意味する「0」をご入力ください。登壇者・申込者以外の発表者については資格についての制限はありません。なお、招待講演・依頼講演・各種受賞等、企画関係者から依頼された講演の場合は、「応募種別」を「R」としていただきますと会員資格にかかわらず申込が受理されます


講演申込が受理されたかどうか・受理番号の確認:
申込が受理されると入力されたメールアドレスに受理通知が届くほか、受理された申込は15分以内に受理済み講演申込一覧に掲載されます。一覧に掲載されているにも係らず受理通知のメールが届かない場合はメールアドレスの入力が誤っているものと思われますので、受理番号を一覧で確認のうえ、講演申込内容の訂正ページ にてご訂正ください。


講演申込内容の確認・パスワードの確認:
メール送信された受理通知に記載されているほか、講演申込内容確認ページでも確認いただけます。
パスワードが分からない場合は、その画面右下の「パスワードが分からない方はこちら」をクリックしてください。


講演申込の訂正:
講演申込締切までは講演申込訂正フォームにて何度でも行えます。


講演申込の取消(申込が誤って重複した場合を含む):
講演申込取消申請フォームにアクセスし、その指示に従ってください。

なお、講演申込締切まではご自身での「訂正」が可能です。訂正で対応可能な場合はそちらをご利用ください。(すぐ上の項目)


講演要旨作成:
以下のページをお読みください。Word用テンプレートも用意しています。
講演要旨の書式等


講演要旨提出:
講演要旨のアップロードは以下のページからお願いします。パスワードが必要です。
パスワードが分からない場合は、その画面右下の「パスワードが分からない方はこちら」をクリックしてください。
どうしてもファイルサイズ制限に掛かる場合やPDFに変換する環境がない場合は実行委員会にご相談ください。
講演要旨提出・差替フォーム(期限までは提出を繰り返すことで何度でも差し替えできます)


提出した要旨の確認:
以下のページでご覧になれます。パスワードが必要です。
パスワードが分からない場合は、その画面右下の「パスワードが分からない方はこちら」をクリックしてください。
アップロードされた要旨の確認
なお、自動で表示される仮講演番号「AA999」はレイアウト確認用のもので、正式講演番号とは異なります。


以上で解決しない場合は、次のアドレスまで電子メールでご連絡下さい。


    
    化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会


受理済み申込に関する連絡には、受理番号を明記して下さい。受理に関する問い合わせには、送信日時と「申込者」の電子メールアドレスを明記して下さい。



講演申込の注意事項
講演申し込み方法
化学工学会 第50回秋季大会