Last Update: 2020-05-25 15:25:15
オンライン学会会場はこちら! (要ID/PW)

SY-58. [SP] [分離プロセス部会シンポジウム] (2) 粒子・流体系分離プロセスの最先端 [English]

オーガナイザー: 片桐 誠之(名城大学)

近年,粒子・流体系分離技術の利用分野は,従来の化学工業から,バイオテクノロジー, 食品,医薬など著しく拡大しており, 分離対象の粒子形体や性状は多様化し,その重要性 が改めて認識されるとともに,更なる高精度・高機能化に対する期待がますます高まっています。本シンポジウムでは,粒子・流体系分離プロセスに関する最新の研究・開発成果の発表や情報交換の場を提供し,関連分野の学術および技術の飛躍的な発展に繋がる契機としたいと考えます。

この講演分類への講演申込一覧


シンポジウム番号・講演分類番号一覧
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)