English page
SCEJ

化学工学会 第52回秋季大会 (岡山)

Last modified: 2021-12-22 16:00:40

講演プログラム(会場・日程別) : LC会場・第3日 : LC315

ST-25,SY-56,SY-64,SY-65,SY-70は双方向ライブ配信利用予定からオンライン実施に変更されました(本変更を最後とします)。
双方向ライブ配信利用はプログラム一覧表で黄色・赤色背景のセッションです。
赤色のセッションは岡山のライブ配信会場にオーガナイザー不在の予定です。黄色は不在となる可能性があります。いずれの場合も会場は開設しますのでご来場いただいて発表・聴講いただけます。
[アクセス][フロアマップ]
講演要旨は講演番号からリンクしています(クリックかタップしてください)。
参加登録者(一般公開企画のみ参加者を除く)およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。

LC 会場(A41 ライブ併用)第 3 日(9月24日(金))

SY-61

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
SY-61 [反応工学部会シンポジウム]
資源・エネルギー・環境分野における反応工学の新展開 <ライブ配信併用>
(9:20~10:20) (座長 蘆田 隆一大島 一真)
9:209:40LC302木質バイオマスのガス化で副生するタールとアンモニアの同時分解用Ba-Ni/SiO2触媒の開発
(宇都宮大院地) ○(正)古澤 毅佐藤 優真山下 玲稲川 徳人
biomass tar
ammonia
simultaneous decomposition
SY-61193
9:4010:00LC303エタノールとメタノールからの脂肪族アルコール選択的合成を目指した触媒反応設計
(東北大院工) ○(学·技基)菅原 康太(正·技基)廣森 浩祐(正)北川 尚美(正)高橋 厚
fatty alcohols production
ethanol and methanol
solid catalyst
SY-61613
10:0010:20LC304種々のバイオオイルモデル物質と重質油モデル物質の混合接触分解における脱酸素反応
(信州大繊維) ○(正)嶋田 五百里(信州大院総理工) 大沼 巧(信州大繊維) (正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
catalytic cracking
bio-oil
deoxygenation
SY-61857
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 嶋田 五百里古澤 毅)
10:4011:00LC306メタンCO2改質用触媒における不純物硫黄による劣化および 炭素析出挙動の解析
(徳島大院創成) ○(学·技基)水野 征将(徳島大院社会産業理工) (正)霜田 直宏(正)加藤 雅裕(正)杉山 茂
Methane dry reforming
Sulfur poisoning
Carbon deposition
SY-61614
11:0011:20LC307メチルシクロヘキサンの脱水素反応とその分離
(東理大) ○(学)和気 晋太郎(太陽鉱工) 吉永 英雄(東理大) (正)村上 裕哉(正)松川 博亮(正)大竹 勝人(正)庄野 厚
dehydrogenation
vanadium
hydrogen separation
SY-61661
11:2011:40LC308酸化ニッケルと水素の反応速度に水蒸気が及ぼす影響
(京大工) ○(学·技基)小原 滉平(学·技基)若井 智也(正)蘆田 隆一(正)河瀬 元明
Gas-solid reaction
Nickel oxide
Hydrogen removal
SY-61732
11:4012:00LC309水素中におけるPd-Ni-Zr合金の長期間発熱と相転移
(九大) ○(学)佐藤 友哉(正)大島 一真(正)山本 剛(正)岸田 昌浩
Long-term exothermic phenomenon
Pd-Ni-Zr alloy
Phase transition
SY-61638
(13:20~14:40) (座長 谷屋 啓太高橋 厚)
13:2013:40LC314ナノ酸化鉄触媒を用いたメソポーラスカーボン製造における細孔径制御
(京大工) ○(学)友生 侑冶(学)松村 南月(正)蘆田 隆一(正)河瀬 元明
mesoporous carbon
composite preparation
solid-solid reaction
SY-61783
13:4014:00LC315水素を用いた層状複水酸化物の活性化と低級アルカン脱水素反応への利用
(北大院総化) ○(学·技基)平山 雄大(北大院工) (正)荻野 勲(正)岩村 振一郎(正)向井 紳
Mixed Metal Oxides
Dehydrogenation
C-H Activation
SY-61799
14:0014:20LC316二元機能ゼオライト触媒を用いたナフサ低温接触分解反応系の構築
(東工大) ○(学)中谷 理佳子山地 真愛中谷 のどか(正)藤墳 大裕(正)多湖 輝興
naphtha cracking
metal encapsulated zeolite
dehydrogenation
SY-61664
14:2014:40LC317Al分布の異なるZSM-5触媒を用いたMTO反応における過渡応答解析
(東大生研) ○(正)茂木 堯彦Ma Jing(正)小倉 賢
MTO reaction
ssITKA
zeolite
SY-61717
14:4015:00休憩
(15:00~16:20) (座長 霜田 直宏茂木 堯彦)
15:0015:20LC319Bi-Mo/Co-Fe-Mo系複合酸化物触媒の構造制御によるアリル酸化反応活性の向上
(東工大応化) ○(学)斎藤 文哉今泉 玲哉坂主 大樹(正)藤墳 大裕(正)多湖 輝興
allylic oxidation
CoFeMo complex oxide
Cinnamaldehyde
SY-61592
15:2015:40LC320Zr-MOF触媒上での水共存下におけるシンナムアルデヒドの選択還元反応
(神戸大院工) ○(学)坂元 敦島田 大樹(正)谷屋 啓太(正)市橋 祐一(正)西山 覚
Zr-MOF
MPV reduction
Water tolerant catalyst
SY-61164
15:4016:00LC321遷移金属系触媒による軽質炭化水素の脱水素に及ぼす硫化水素の共存効果
(静大院) ○(学)横山 遵匡(正)渡部 綾(コスモ石油) 宮城 裕一栢木 翔太大塩 敦保(静大院) (正)福原 長寿
Dehydrogenation
Light paraffin
Iron-based catalyst
SY-61133
16:0016:20LC322鉄系触媒の格子S2-の放出・再生挙動とプロパン脱水素特性との関係
(静大院) ○(正)渡部 綾依田 裕太(学)横山 遵匡河野 芳海(正)福原 長寿
H2S
Propane dehydrogenation
Lattice S2-
SY-61561

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第52回秋季大会 (岡山)


(C) 2021 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第52回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-52fwww3.scej.org