English page
SCEJ

化学工学会 第52回秋季大会 (岡山)

Last modified: 2021-09-22 15:10:12

講演プログラム(会場・日程別) : VF会場

ST-25,SY-56,SY-64,SY-65,SY-70は双方向ライブ配信利用予定からオンライン実施に変更されました(本変更を最後とします)。
双方向ライブ配信利用はプログラム一覧表で黄色・赤色背景のセッションです。
赤色のセッションは岡山のライブ配信会場にオーガナイザー不在の予定です。黄色は不在となる可能性があります。いずれの場合も会場は開設しますのでご来場いただいて発表・聴講いただけます。
[アクセス][フロアマップ]
講演要旨は講演番号からリンクしています(クリックかタップしてください)。
参加登録者(一般公開企画のみ参加者を除く)およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。
講演プログラム集冊子(PDF)の閲覧を開始しました(9/17)。
会期中GOING VIRTUALにてダウンロード可能です。

VF 会場(オンライン)

VF 会場 ・ 第 1 日 | VF 会場 ・ 第 2 日
SY-51

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
VF 会場(オンライン)第 1 日(9月22日(水))
SY-51 [基礎物性部会シンポジウム]
(9:00~10:20) (座長 下山 裕介宇敷 育男)
9:009:20VF101超臨界CO2中における結晶・融解状態での固体化合物の溶解度測定と熱力学的解析
(金沢大院理工) ○(学)藤沢 樹生(金沢大理工) 猪 弥玲(正)田村 和弘
Solubility
Supercritical carbon dioxide
SY-51793
9:209:40VF1021H-NMR分光によるMEA-CO2-有機溶媒系における反応と平衡定数に関する研究
(早大先進理工) ○(学)松永 真太朗(正)古川 行夫
CO2 capture
organic solvent
NMR
SY-51324
9:4010:00VF103ホスホニウム系イオン液体の二酸化炭素/炭化水素選択性
(日大院工) ○(学)鈴木 祐輝(日大工) (正)児玉 大輔(中央大理工/分子研) (正)森 寛敏(中央大理工/ACT-X) (正)黒木 菜保子(金沢大FSSI) (正)山田 秀尚
Carbon dioxide
Hydrocarbon
Ionic liquid
SY-51268
10:0010:20VF104分子記述子を利用した機械学習による超臨界二酸化炭素に対する有機物の溶解度推算
(金沢大院自然) ○(学)前田 直哉(金沢大理工) (正)坂部 淳一川西 琢也(正)内田 博久
Supercritical carbon dioxide
Solubility
Molecular descriptors
SY-51704
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 大場 茂夫松田 弘幸)
10:4011:00VF106分子情報に基づいた吸収液への二酸化炭素溶解度予測
(名大院工) ○(学)中岡 真菜(海)チャン クウィン(正)柳瀬 慶一(正)町田 洋(正)則永 行庸
carbon capture
solubility
quantum chemistry
SY-51430
11:0011:20VF107高温高圧ジオール水溶液の密度・粘度測定およびEyring理論+CPA状態式を用いた相関
(東北大院工) (学·技基)佐々木 結衣(産総研) (正)小野 巧(東北大院環) (正)大田 昌樹(東北大院工) ○(正)猪股 宏
Hydrogen bond
Hydrophobic Interaction
Cubic Plus Association EoS
SY-51309
11:2011:40VF108一般化蒸気圧相関式による臨界定数および偏心因子の予測
(早大院基幹理工) ○(学)坂庭 駿(九産大) 赤坂 亮(産総研) 粥川 洋平(早大) 鄭 宗秀齋藤 潔
vapor pressure
critical point
acentric factor
SY-51291
11:4012:00VF109分子情報の入力による学習とデータ処理を活用した高圧CO2融液システムの設計
(東工大物質理工) ○(学)巽 由奈(学)Hao Yingquan(正)下山 裕介
molecular information
solid-liquid-vapor equilibrium
machine learning
SY-51636
(13:00~14:40) (座長 牧野 貴至町田 洋)
13:0013:40VF113[展望講演] 基礎物性を俯瞰した技術開発と製品開発
(ダイキン工業) ○(正)太田 俊彦(法)大東 裕子
fundamental properties
physical property estimation
SY-51289
13:4014:00VF115有機修飾ナノ粒子のPVT測定とSanchez-Lacombe状態式による相関
(東北大工) ○(学·技基)本間 大輝(正)大田 昌樹(東北工大) (正)佐藤 善之(東北大工) (正)猪股 宏
Organic-inorganic hybrid nanoparticles
PVT
Sanchez-Lacombe EoS
SY-51377
14:0014:20VF116磁場を利用した六方晶窒化ホウ素/ポリイミド複合シート作製における磁場処理条件の検討
(金沢大理工) ○(学)板岡 拓郎(正)春木 将司
Thermal property
Electrical property
Composite
SY-51673
14:2014:40VF117分子情報と熱力学モデルに基づく共結晶探索・設計システムの構築
(東工大物質理工) ○(学)秋山 星佳(学)Hao Yingquan(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
molecular information
cocrystal formation
CO2-driven phase transition
SY-51635
14:4015:00休憩
(15:00~16:40) (座長 森 寛敏村上 裕哉)
15:0015:20VF119テトラブチルホスホニウムジカルボキシラートからなるセミクラスレートハイドレートの熱力学特性
(阪大院基工) ○(学)嶋田 仁(和歌山高専) 山田 萌恵(阪大院基工) (正)菅原 武(和歌山高専) 綱島 克彦(神戸大院人) 谷 篤史(阪大院基工) (正)平井 隆之
Semiclathrate hydrate
Phase equilibrium
Dissociation enthalpy
SY-517
15:2015:40VF120全原子MDによる溶液からの結晶成長過程の速度論的解析
(阪大院基工) ○(学)田中 泉利笠原 健人(兵庫県大院情) (正)石井 良樹(阪大院基工) (正)松林 伸幸
Crystal growth
Molecular dynamics
Physical adsorption
SY-51547
15:4016:00VF121カーボンナノファイバーとの複合化によるシリコーンゴムの高熱伝導化
(金沢大理工) ○(学)田中 章浩(正)春木 将司
Thermal conductivity
Silicone rubber
Carbon nanofiber
SY-51699
16:0016:20VF122冷熱利用によるCO2回収技術設計に向けたドライアイス生成速度測定とモデル化
(名大院工) ○(学)平野 雄大(正)平山 幹朗(正)町田 洋梅田 良人(正)則永 行庸
carbon capture
sublimation
dry ice
SY-51727
16:2016:40VF123塩化コリンとエチレングリコールからなる深共融溶媒のCO2溶解度
(日大院工) ○(学)相内 佑斗(昭和電工) (法)谷口 彩夏(日大工) (正)児玉 大輔
CO2 solubility
Deep eutectic solvent
Ethylene glycol
SY-51266
(16:40~17:40) (座長 坂部 淳一平賀 佑也)
16:4017:00VF124CO2昇華現象を利用した新規CO2分離回収技術用吸収液の探索
(名大院工) ○(学)新實 立夏(正)柳瀬 慶一(海)Tran Khuyen(正)平山 幹朗(正)町田 洋梅田 良人(正)則永 行庸
carbon capture
SY-51460
17:0017:20VF125超高濃度領域における有機修飾金属酸化物ナノ粒子分散液の粘性挙動
(東北大) ○(学)新井 裕子(東北大多元研) (正)笘居 高明(東北大WPI) (正)横 哲(東北大NICHe) (正)成 基明(東北大WPI) (正)阿尻 雅文
nanoparticle
viscosity
SY-51602
17:2017:40VF126アルキル鎖長が二酸化炭素/アルコール均一混合流体密度に与える影響
(東理大) ○(学)世森 正宗(正)松川 博亮(正)村上 裕哉(正)庄野 厚(マレーシア工大) (正)辻 智也(東理大) (正)大竹 勝人
Alcohol
Carbon dioxide
Density
SY-51276
VF 会場(オンライン)第 2 日(9月23日(木))
(9:00~10:20) (座長 佐藤 善之児玉 大輔)
9:009:20VF201[招待講演] グリーンプロセス・マテリアルのための基礎物性の新規評価法と測定精度向上の取り組み
(東北大院工) (正)平賀 佑也
Ionic liquid
phase equilibria
viscosity
SY-51299
9:209:40VF202蒸気圧の推算法
(東理大理) (正)大江 修造
vapor pressure
vapor-liquid equilibrium
prediction
SY-51849
9:4010:00VF203超臨界二酸化炭素中における金属錯体の相互拡散係数の推算式
(中央大理工) ○(正)船造 俊孝(静大院工) (正)孔 昌一
diffusion coefficient
organometallic complex
supercritical
SY-51716
10:0010:20VF204混合イオン液体のCO2吸収特性及びCO2透過選択性
(産総研) ○(正)牧野 貴至(正)河野 雄樹(正)金久保 光央(ダイセル) (法)岩谷 真男(法)大和 洋
Ionic Liquid
CO2 Separaition
Permselectivity
SY-51255
10:2010:40休憩
(10:40~12:20) (座長 古屋 武下山 裕介)
10:4011:00VF206医薬品+水+シクロデキストリン誘導体系固液平衡の活量係数式による算出
(日大理工) ○(正)栃木 勝己(正)松田 弘幸(正)栗原 清文
drug
solid-liquid equilibria
activity coefficient model
SY-5172
11:0011:20VF2072成分系液相互拡散係数の活量係数式による算出
(日大理工) ○(正)栃木 勝己(正)松田 弘幸(正)栗原 清文(中央大理工) (正)船造 俊孝
mutual diffusion coefficient
activity coefficient model
excess property
SY-5174
11:2011:40VF208BWR状態式を用いたイオン液体あるいはglymeへのCO2溶解度の推算
(法政大生命) ○(正)西海 英雄(日大工) (正)児玉 大輔
BWR equation
Ionic liquid
CO2 solubility
SY-51116
11:4012:20VF209[展望講演] CO2回収技術基盤を強化するアミン-CO2系の研究
(金沢大) (正)山田 秀尚
Amine
CO2
CO2 capture
SY-51296
(13:00~14:40) (座長 春木 将司下村 拓也)
13:0013:20VF213[招待講演] 移動現象を伴うプラント設計のための熱物性評価
(九大工) (正)江崎 丈裕
thermophysical properties
absorption model
Transport phenomena
SY-51201
13:2013:40VF214[招待講演] 水晶振動子を利用した有機薄膜界面における分子間相互作用の定量
(産総研) 金崎 悠
organic membrane
physical property
interfacial viscosity
SY-51481
13:4014:00VF215分子動力学シミュレーションを用いたフェノール樹脂の耐溶剤性の解析
(住友ベークライト) ○(正)首藤 靖幸(法)和泉 篤士
Molecular Dynamics Simulation
Phenolc Resin
SY-51308
14:0014:20VF216イオン液体非水溶液の第一原理熱力学物性モデリング
(中央大理工) (正)黒木 菜保子(学)渡部 尚汰郎(中央大理工/分子研) ○(正)森 寛敏
Ionic Liquids
Non-Aqueous Solutions
First-Principle Thermodynamic Modeling
SY-51552
14:2014:40VF217Liquid-Liquid Equilibrium Prediction for Mixtures Containing Alkylene Glycol Derivatives from COSMO-SAC with Conformational Information
(東工大物質理工) ○(正)Hung Ying-Chieh(Nat. Central U.) Hsieh Chieh-Ming(名大院工) (正)町田 洋(Nat. Taiwan U.) Lin Shiang-Tai(東工大物質理工) (正)下山 裕介
COSMO-SAC
conformational information
liquid-liquid equilibrium
SY-51625
14:4015:10表彰式

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第52回秋季大会 (岡山)


(C) 2021 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第52回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-52fwww3.scej.org