English page
SCEJ

化学工学会 第52回秋季大会 (岡山)

Last modified: 2021-09-22 15:10:12

講演プログラム(セッション別) : ST-26

ST-25,SY-56,SY-64,SY-65,SY-70は双方向ライブ配信利用予定からオンライン実施に変更されました(本変更を最後とします)。
双方向ライブ配信利用はプログラム一覧表で黄色・赤色背景のセッションです。
赤色のセッションは岡山のライブ配信会場にオーガナイザー不在の予定です。黄色は不在となる可能性があります。いずれの場合も会場は開設しますのでご来場いただいて発表・聴講いただけます。
[アクセス][フロアマップ]
講演要旨は講演番号からリンクしています(クリックかタップしてください)。
参加登録者(一般公開企画のみ参加者を除く)およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。
講演プログラム集冊子(PDF)の閲覧を開始しました(9/17)。
会期中GOING VIRTUALにてダウンロード可能です。

ST-26 [部会横断型シンポジウム]
プロセス強化を実現する膜反応器研究の最新動向

オーガナイザー:荒木 貞夫(関西大学)原 伸生(産業技術総合研究所)宮本 学(岐阜大学)廣田 雄一朗(名古屋工業大学)

持続可能な循環型社会の実現に向けて、化学プロセスにおいてはプロセス強化による一層の高効率化・コンパクト化が求められます。膜反応器においては膜分離と反応という異なる操作の統合によって発現するシナジー効果が、次世代型化学プロセスの革新につながると期待されます。本シンポジウムは2件の招待講演と一般講演で構成し、膜反応器の最新動向について発表頂きます。分野横断的な観点から、膜開発、膜反応器の設計、膜反応器の特性、実際の応用事例、またその展望について、幅広く討論を行うことを目的とします。

VE 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
VE 会場(オンライン)第 2 日(9月23日(木))
(9:00~10:20) (司会 荒木 貞夫原 伸生)
9:009:40VE201[招待講演] コンタクター型膜反応器によるプロセス強化
(芝浦工大工) (正)野村 幹弘
zeolite membrane
contactor type reactor
porous substrate
ST-261
9:4010:20VE203[招待講演] 反応分離型ゼオライト構造触媒の開発
(阪大院基工) (正)西山 憲和
zeolite
Core-shell
catalyst
ST-2627
(10:20~12:00) (座長 宮本 学廣田 雄一朗)
10:2010:40VE205水素透過型膜反応器によるプロパン脱水素反応改善
(芝浦工大院理) ○(学)長瀧 悠平(学)長滝 貴哉(学)石井 克典(正)野村 幹弘
membrane reactor
puropane dehydrogenation
CVD silica membrane
ST-26346
10:4011:00VE206メタノール除去を伴う膜支援型エステル交換反応
(産総研) ○(正)池田 歩(正)長谷川 泰久
membrane-assited transesterification
zeolite membrane
methanol removal
ST-26183
11:0011:20VE207中空糸炭素膜を用いたフロー型膜反応器によるエステル化反応の検討
(産総研) ○(正)吉宗 美紀(正)根岸 秀之
carbon membrane
membrane reactor
esterification
ST-26322
11:2011:40VE208メタノール高透過性オルガノシリカ膜を用いたエステル交換膜型反応 : バッチおよびフロー型反応器における操作変数の影響
(広大院先進理工) ○(学·技基)佐藤 宇亮(正)長澤 寛規(正)金指 正言(正)都留 稔了
membrane reactor
organosilica membrane
transesterification
ST-26588
11:4012:00VE209膜反応器を用いた高効率メタノール合成
(JFEスチール) ○(法)西川 祐太(法)紫垣 伸行(法)茂木 康弘(法)木島 秀夫(RITE) 柳 波李 蓮惠(正)瀬下 雅博(正)喜多 英敏(正)中尾 真一
Methanol
CCU
Membrane reactor
ST-2643

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第52回秋季大会 (岡山)


(C) 2021 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第52回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-52fwww3.scej.org