English page
SCEJ

化学工学会 第52回秋季大会 (岡山)

Last modified: 2021-12-22 16:00:40

講演プログラム(会場・日程別) : VD会場・第3日 : VD321

ST-25,SY-56,SY-64,SY-65,SY-70は双方向ライブ配信利用予定からオンライン実施に変更されました(本変更を最後とします)。
双方向ライブ配信利用はプログラム一覧表で黄色・赤色背景のセッションです。
赤色のセッションは岡山のライブ配信会場にオーガナイザー不在の予定です。黄色は不在となる可能性があります。いずれの場合も会場は開設しますのでご来場いただいて発表・聴講いただけます。
[アクセス][フロアマップ]
講演要旨は講演番号からリンクしています(クリックかタップしてください)。
参加登録者(一般公開企画のみ参加者を除く)およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。

VD 会場(オンライン)第 3 日(9月24日(金))

ST-23 | ST-29

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
ST-23 [部会横断型シンポジウム]
ナノスケールからシステムまで幅広く研究展開する電池・エネルギー変換・貯蔵技術(口頭発表部門)
(9:00~10:20) (座長 脇 慶子遠藤 宣隆)
9:009:20VD301鉄系酸化物の酸素発生触媒作用における結晶構造効果の解明
(東工大化生研) ○(正)菅原 勇貴(東工大フロンティア研) 鎌田 慶吾林 愛理伊藤 満(防衛大応物) 濱嵜 容丞(東工大化生研) (正)山口 猛央
oxygen evolution reaction
iron-based oxide
alkaline water splitting
ST-2393
9:209:40VD302金属酸化物ナノ粒子による水の低温熱分解プロセスの開発
(東北大工) ○(海·技基)Kamonvarapitak Thunyapong(東北大多元研) (正)笘居 高明(東北大WPI-AIMR) (正)横 哲(東北大NICHe) (正)成 基明(東北大WPI-AIMR) (正)阿尻 雅文
thermochemical water splitting
metal-oxide support
surface modified nanoparticle
ST-23141
9:4010:00VD303固体リン酸塩電解質を用いた中温作動型水蒸気電解セルの開発
(東大院工) ○(正)菊地 隆司(正)藤原 直也(茨大院理工) (正)多田 昌平
steam electrolysis
solid phosphate electrolyte
intermediate temperature
ST-23169
10:0010:20VD304アルカリ水電解における酸素発生能と酸素気泡生成挙動に対するアノード電極形状の影響
(横国大理工) ○(学)池田 隼太(横国大院工) (正)三角 隆太光島 重徳
Alkaline Water Electrolysis
hydrogen
oxygen evolution reaction
ST-23280
(10:20~11:40) (座長 菊地 隆司菅原 勇貴)
10:2010:40VD305連続反応器を用いたエタノール電解酸化のアセトアルデヒド選択性の検討
(京大工) ○(学)鄭 凱鴻(学)名村 啓佑(正)河瀬 元明
electroorganic synthesis
acetaldehyde selectivity
hydrogen production
ST-23504
10:4011:00VD306Ni/イオン交換樹脂を用いた異種元素ドープカーボンの合成とHER触媒特性
(静大院工) ○(学)諸戸 恒紀(静大院創造) (学)Ma Jiaojiao(阪大院基工) (正)三宅 浩史(静大院創造) (正)孔 昌一
HER
ion exchange resin
non-precious metal catalyst
ST-23321
11:0011:20VD307海水電解のアノード極における酸素選択性のセルおよび運転条件による制御
(山口大院創成) ○(正)遠藤 宣隆岡本 雄大(山口大工) 岸本 秀大
Seawater electrorysis
Chlorine
Oxygen selectivity
ST-23477
11:2011:40VD308Insights into the Effect of Oxygen Functional Groups (OFGs) on Nitrogen Doping for Carbon Nanotubes toward Oxygen Reduction Reaction (ORR)
(東工大) ○(学)張 麗潔(正)脇 慶子
Carboxylic Group
Nitrogen Doping
FeNx
ST-232
ST-29 [部会横断型シンポジウム]
分離プロセス産業セッション2021
(13:00~13:40) (司会 大場 茂夫)
13:0013:20VD313[依頼講演] 窒素資源の循環利用に貢献するヒートポンプ式アンモニア回収装置
(木村化工機) ○(正·上技)池田 博史(正)山川 洋亮
Ammonia
Heat Pump
Distillation
ST-2932
13:2013:40VD314[依頼講演] 東芝のCO2分離回収技術の取り組みについて
(東芝エネルギーシステムズ) (法)千葉 典子
Carbon Capture Technology
Carbon Capture and Storage
Carbon Capture and Utilization
ST-29611
(13:40~14:20) (司会 大渡 啓介)
13:4014:00VD315[依頼講演] 二チタン酸カリウムを用いたストロンチウムの吸着材に関する基礎的研究
(栗田工業) ○(法)森 浩一(法)篠原 隆明(東北大院工) 三村 均千田 太詩新堀 雄一
ion exchange
layered crystal
surface hydroxyl group
ST-29556
14:0014:20VD316[依頼講演] イオン交換樹脂を用いたリチウムイオン電池(LIB)用電解液の精製技術
(オルガノ) ○(法)合庭 健太(法)中村 彰
Ion exchange resin
Lithium ion battery (LIB) Electrolyte
Purification Technology
ST-29163
(14:20~15:20) (司会 川喜田 英孝)
14:2014:40VD317[依頼講演] イオン液体のユニークな特性を利用したアミノ酸およびペプチド分離法開発
(味の素) (正)古川 真也
ionic liquids
crystallization
separation
ST-2952
14:4015:00休憩
15:0015:20VD319[招待講演] Biotage のスケールアップビジネスについて
(バイオタージ・ジャパン) 兼丸 卓大
Flash purification
Lipids
Scale-up
ST-29222
(15:20~16:00) (司会 川崎 健二)
15:2015:40VD320[依頼講演] プリコート精密濾過技術とマイクロバブルを用いたその高機能化
(三進製作所) (法)柳下 馨
filtration
micro bubbles
precoat
ST-29612
15:4016:00VD321[依頼講演] ろ過助剤について
(昭和化学工業) (法)高見 治伸
filtration
filter aid
diatomaceous earth
ST-29693
(16:00~16:40) (司会 神尾 英治)
16:0016:20VD322[依頼講演] 正浸透用途の中空糸膜エレメントの性能とそのモデル化
(東洋紡) ○(法)合田 昌平(正)三浦 佑己(正)安川 政宏
Forward osmosis
Membrane
Hollow Fiber
ST-29458
16:2016:40VD323[依頼講演] 新規恒久親水性PVDF耐ファウリング膜のご紹介
(三菱ケミカル) (法)疋田 真悟
PVDF
Amphiphilic copolymer
Antifouling
ST-29470

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第52回秋季大会 (岡山)


(C) 2021 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第52回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-52fwww3.scej.org