English page
SCEJ

化学工学会 第86年会

Last modified: 2021-06-22 08:54:16

講演プログラム(会場・日程別) : 第2日

講演要旨閲覧は講演番号をクリックしてください。
(参加登録者およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。)

第 2 日(3月21日(日))

A 会場 | B 会場 | C 会場 | F 会場 | G 会場 | H 会場 | I 会場 | J 会場 | K 会場 | L 会場 | M 会場 | N 会場 | O 会場 | P 会場 | P 会場
SV-2 | SV-3 | K-2 | K-3 | SS-1 | 化学工学会技術賞 | SS-2 | SS-3 | HC-12 | 2 粒子・流体プロセス | 4 分離プロセス | 13 環境 | 5 反応工学 | 6,14 システム・情報・シミュレーション,広領域 | 7 バイオ | 9 エネルギー | 12 材料・界面 | PS-B | PS-C

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
A 会場()
SV-2 第7回 化学工学ビジョンシンポジウム 「2050年 脱炭素社会への道」 - 希薄に分散したCO2の回収・資源転換による炭素循環
(9:00~11:00) (司会 山田 秀尚)
9:009:20A201[招待講演] 大気中CO2を利用可能な統合化固定・反応系(quad-C system)の開発
(東北大) (正)福島 康裕
Vision symposium
SV-2690
9:209:40A202[招待講演] 電気化学プロセスを主体とする革新的CO2大量資源化システムの開発
(東大) (正)杉山 正和
Vision symposium
SV-2691
9:4010:00A203[招待講演] 冷熱を利用した大気中二酸化炭素直接回収の研究開発
(名大) (正)則永 行庸
Vision symposium
SV-2692
10:0010:20A204[招待講演] 大気中からの高効率CO2分離回収・炭素循環技術の開発
(金沢大) (正)児玉 昭雄
Vision symposium
SV-2693
10:2010:40A205[招待講演] “ビヨンド・ゼロ”社会実現に向けたCO2循環システムの研究開発
(九大) 藤川 茂紀
Vision symposium
SV-2694
10:4011:00A206[招待講演] C4S*研究開発プロジェクト * C4S:Calcium Carbonate Circulation System for Construction (建設分野の炭酸カルシウム循環システム)
(東大) 野口 貴文
Vision symposium
SV-2695
11:0011:20休憩
(11:20~12:20) (司会 古山 通久)
11:2012:20パネルディスカッション 「循環の視点から考える地域の未来」
(北大) (正)能村 貴宏(東大) 尾下 優子
SV-3 第7回 化学工学ビジョンシンポジウム 「2050年 脱炭素社会への道」 - 社会実装に向けた国内外の動向
(13:00~15:40) (司会 中垣 隆雄)
13:0013:40A213[招待講演] ポジティブ・インパクト・ファイナンス
(三井住友信託銀行) 後藤 文昭
positive impact finance
sustainable finance
Principles for Responsible Banking
SV-3696
13:4014:20A215[招待講演] 脱炭素社会へ向けたカーボンプライシングの役割について
(早大) 有村 俊秀
Carbon Pricing
Emissions Trading Scheme
Carbon Neutrality
SV-3697
14:2015:00A217[招待講演] PVによる低コスト水素製造と瀬戸内カーボンリサイクルコンビナートの取り組み
(中国創研) 江種 浩文(広大) ○(正)市川 貴之
Vision symposium
SV-3698
15:0015:40A219[招待講演] そのビジネスモデルは「脱炭素輸入型」か、「脱炭素自給型」か。
(西村あさひ法律事務所) 紺野 博靖
Vision symposium
SV-3699
15:4016:00休憩
(16:00~17:30) (司会 古山 通久)
16:0016:40A222[招待講演] 新たな資源循環サイクルを可能とする革新的解体技術開発
(早大) (正)所 千晴
Vision symposium
SV-3700
16:4017:20A224[依頼講演] コンビナート・地域連携によるカーボンニュートラル推進
(東大) ○(正)甘蔗 寂樹(北大) (正)能村 貴宏(名大) (正)則永 行庸(山形大) (正)松田 圭悟(化学工学会) (正)久保田 伸彦
Vision symposium
SV-3701
17:2017:30閉会の辞
(東大) (正)辻 佳子
B 会場()
K-2 Recent Researches on Gas Hydrates and Supercritical Fluids for Building a Sustainable Society
(8:55~9:00)
8:559:00Opening remarks
(9:00~10:20) (Chair: Komatsu Hiroyuki, Muromachi Sanehiro, Sugahara Takeshi)
9:009:40B201[Invited lecture] Evolution of gas hydrate researches adopting crystallization, fluid science, and biomaterials
(Seoul Nat. U.) Seo Yutaek
Gas hydrates
Crystallization
Fluid science
K-2204
9:4010:20B203[Invited lecture] Saturated vapor pressure of elemental mercury and mercury solubility in natural gas components at high pressures
(Universiti Teknologi Malaysia) *(Reg)Tsuji Tomoya, (INPEX) (Cor)Shibuya Takehiro, (Cor)Yamada Junya, (Cor)Kobayashi Atsushi
Elemental mercury
Cold-vapor atomic adsorption spectroscopy
Cubic equation of state
K-2133
10:2010:40Break
(10:40~11:40) (Chair: Sugahara Takeshi, Komatsu Hiroyuki)
10:4011:40B206[The SCEJ Award for Outstanding Asian Researcher and Engineer 2019] Clathrate Hydrate, what can Engineers do with it?
(Nat. U. Singapore) Linga Praveen
Gas Hydrates
Energy-Water Nexus
Desalination
K-277
(13:00~14:50) (Chair: Komatsu Hiroyuki, Hashimoto Shunsuke)
13:0013:40B213[Invited lecture] Natural gas hydrates as an energy resource -Development of gas production methods based on its reservoir properties
(U. Tokyo) Konno Yoshihiro
Methane hydrate
Depressurization
Permeability
K-2456
13:4014:20B215[Invited lecture] AIST's natural gas hydrate R&D
(AIST) *Jin Yusuke, Yoneda Jun, Tenma Norio, Nagao Jiro
natural gas
unconventional resource
gas hydrate
K-2261
14:2014:50B217[Invited lecture] Hydrate refrigeration system below 0 oC
(TOYO ENG.) *(Cor)Ishisaka Takuya, (Cor)Sasakura Keisuke
Hydrate refrigeration
hydrate heat pump
below 0 degC
K-2150
14:5015:00Break
(15:00~17:10) (Chair: Oshima Motoi, Sugahara Takeshi)
15:0015:40B219[Invited lecture] Molecular behavior of guest molecules in clathrate hydrates by ab initio molecular dynamics simulations
(Kogakuin U.) Hiratsuka Masaki
clathrate hydrates
molecular dynamics
ab initio
K-2174
15:4016:10B221[Invited lecture] Gas hydrates in icy planetary bodies as a thermal insulator
(Kobe U.) *Tani Atsushi, (Hokkaido U.) Kamata Shunichi, (UCSC) Nimmo Francis, (Tokyo Tech) Sekine Yasuhito, (Hokkaido U.) Kuramoto Kiyoshi, (Tokushima U.) Noguchi Naoki, (Osaka U.) Kimura Jun
gas hydrate
subsurface ocean
thermal insulator
K-2519
16:1016:40B222[Invited lecture] Dissociation kinetics of gas hydrates below ice point
(AIST) Takeya Satoshi
gas hydrate
kinetics
K-2191
16:4017:10B224[Invited lecture] Prediction of CO2 absorption behavior in semi-clathrate hydrate slurries using fundamental physical properties
(Niigata U.) (Reg)Komatsu Hiroyuki
Semi-clathrate hydrate slurry
Gas absorption
Phase equilibria
K-2319
C 会場()
K-3 Recent Progress in Energy Conversion and Storage - Nanomaterials Synthesis -
(9:00~9:40) (Chair: Tamaki Takanori)
9:009:40C201[The SCEJ Award for Outstanding Asian Researcher and Engineer 2019] Nanomaterials as High-Capacity Rechargeable Battery Electrodes
(Nat. Tsing Hua U.) Tuan Hsing-Yu
Nanomaterials
Battery
K-3285
(9:40~10:00) (Chair: Ishitobi Hirokazu)
9:4010:00C203[Requested talk] Synthesis of porous, hollow, core-shell structured carbon particles and their electrode applications
(Hiroshima U.) *(Reg·APCE)Ogi Takashi, Cao Kiet Le Anh
Carbon
Nanostructure
electrode
K-3208
(10:00~10:40) (Chair: Ogi Takashi)
10:0010:40C204[Invited lecture] Investigation of the Metal-Organic Framework/Polyimide Construction via Molecular Simulation
(Nat. Central U.) Chang Bor Kae
Mixed matrix membranes
metal-organic frameworks
molecular simulation
K-3291
(10:40~11:00) (Chair: Ishitobi Hirokazu)
10:4011:00C206[Requested talk] Nanomaterials for Electrodes of Fuel Cells and Water Electrolysis
(Tokyo Tech) (Reg)Tamaki Takanori
Nanomaterials
Fuel Cells
Water electrolysis
K-3292
(11:00~11:40) (Chair: Tamaki Takanori)
11:0011:40C207[Invited lecture] Morphologically Tuned Lithium Silicate Based Ceramic Nanostructures for Enhanced CO2 Sorption
(CSIR-NIIST) *U. S. Hareesh, P. V. Subha, V. Vijayan, R. Achu, (Noritake) (Cor)Balagopal N. Nair
carbon dioxide sorption
lithium silicate
nanostructures
K-3288
(11:40~12:00) (Chair: Ogi Takashi)
11:4012:00C209[Requested talk] Activity and flow in carbon electrodes for vanadium redox flow batteries
(Gunma U.) (Reg)Ishitobi Hirokazu
Redox flow battery
Porous carbon electrode
Activity
K-345
F 会場()
SS-1 日本の産業を支える技術イノベーション
(9:00~10:30) (司会 田中 敏文)
9:009:45F201[招待講演] 再生可能エネルギー貯蔵の社会実装に向けたエネルギー変換デバイス次元分析
(法政大) (正)長谷川 卓也
Dimensional analysis
2D manufacturing
SDGs
SS-149
9:4510:30F203[招待講演] プラスチックリサイクルとバイオプラスチック
(旭リサーチセンター) 府川 伊三郎
Material recycle
Chemical recycle
Biomassplastics
SS-150
(10:30~12:00) (司会 磯貝 隆行)
10:3011:15F205[依頼講演] 福島第一原発の汚染水処理に利用されている吸着繊維
(環境浄化研究所/早大理工学術院) (正)斎藤 恭一
Fibrous adsorbents
contaminated water
Fukushima Daiichi NPP
SS-147
11:1512:00F207[招待講演] 超分子を用いた自己修復材料の開発動向
(阪大) 髙島 義徳
Supramolecular materials
self-healing
reversible bonds
SS-148
0-d 化学工学会技術賞
(12:25~13:30) (司会 高橋 英雄)
12:2512:30化学工学会の技術賞、技術奨励賞について
(石原産業) (正)高橋 英雄
12:3012:50F211[技術賞] 高効率上下動撹拌培養装置“VMFリアクター”の用途別開発と製品化
(佐竹化学機械工業) ○(正)加藤 好一(愛媛大院医) 加藤 英政(理研) 植木 雅志(佐竹化学機械工業) (法)金森 久幸(法)丹生 徳行
The SCEJ Award for Outstanding Technological Development
0-d658
12:5013:10F212[技術賞] 高炉溶銑温度制御ガイダンスの実用化
(JFEスチール) (法)橋本 佳也(JFEテクノリサーチ) 澤 義孝(京大情報) ○(正)加納 学(JFEスチール) (法)北村 洋平(法)海瀬 達哉
The SCEJ Award for Outstanding Technological Development
0-d659
13:1013:30F213[技術賞] 超省エネMBR(膜分離活性汚泥法)の開発
(東レ) ○(法)加藤 慧(正)岡本 宜記(正)花田 茂久(Toray Membrane USA) (海)北出 有(東レ) (正)木村 将弘
The SCEJ Award for Outstanding Technological Development
0-d660
SS-2 ファインケミカルから医薬品へ進展する「フロー連続生産」
(13:30~13:50) (司会 山田 英雄)
13:3013:40「開発型企業の会」について
(綜研テクニックス) 山田 英雄
13:4013:50「グローバルテクノロジー委員会」について
(東亞合成) 築城 利彦
(13:50~14:30) (司会 築城 利彦)
13:5014:30F216[招待講演] マイクロフロー・自動合成技術が駆動する創薬の革新
(名大) 布施 新一郎
micro-flow synthesis
automated synthesis
drug development
SS-251
(14:30~15:50) (司会 山田 英雄)
14:3015:10F217[招待講演] 2030年連続生産実用化へのロードマップ・天王山編
(高砂ケミカル) 齊藤 隆夫
Continuous
Flow
iFactory
SS-252
15:1015:50F219[招待講演] マイクロミキサーを用いた連続乳化プロセス
(花王) ○(正)高木 道哉(法)内藤 高朗(法)木下 敬文(法)大西 由夏(正)植松 隆史(法)高木 俊輔(法)渡辺 大輔(法)高橋 昭彦(法)割田 浩章(京大工) (正)前 一廣
Microdevice
Nanoemulsions
scale up
SS-253
(15:50~17:10) (司会 前田 治彦)
15:5016:30F221[招待講演] 連続生産用モジュール型生産設備「iCubeTM」の開発
(テックプロジェクトサービス) (法)池谷 勝俊
Continuous Manufacturing
Module
Active Pharmaceutical Ingredients
SS-254
16:3017:10F223[招待講演] 連続フロー反応による医薬品の革新プロセスの開発
(カネカ) (法)安河内 宏昭
Flow reaction
Commercial-use flow reactor
GMP production
SS-255
G 会場()
SS-3 「化学関連産業の経営課題」 ポストコロナの化学関連産業とSDGs
(13:00~17:30) (司会 宮木 宏尚)
13:0013:10挨拶
(東レ経営研) (正)宮木 宏尚
13:1013:40G214[招待講演] 技術・経済の役割はいのちを輝かせること
(JT生命誌研究館) 中村 桂子

SS-3476
13:4014:40G216[招待講演] コロナ禍後の社会変革と期待されるイノベーション
(NEDO) ○岸本 喜久雄西村 秀隆伊藤 智紋川 亮

SS-3479
14:4015:10G218[招待講演] with/afterコロナ時代に向けたデジタル化への取組
(日本ユニシス) 佐々木 貴司

SS-3485
15:1015:20休憩
15:2015:50G221[招待講演] ESG投資の動向
(三菱UFJ信託銀行) 岡本 卓万

SS-3488
15:5016:20G222[招待講演] サントリーグループのサステナビリティ経営
(サントリーホールディングス) (法)内貴 研二

SS-3491
16:2016:50G223[招待講演] 東レグループの地球環境事業への取り組みと新しい成長戦略
(東レ) (法)野中 利幸

SS-3496
16:5017:30全体討議
H 会場()
HC-12 女性技術者フォーラム
(8:50~9:40) (司会 所 千晴)
8:509:00女性賞授賞式
(早大) (正)所 千晴
9:009:20H201[女性賞] SDGsを活用した連携の取組~グループ3万人のサステイナビリティ推進と化学産業としての発信~
(住友化学) (正)福田 加奈子
The SCEJ Award for Outstanding Women's Activity
HC-12662
9:209:40H202[女性賞] 女性の視点を活かした製造プロセス開発
(東北大院工) (正)北川 尚美
The SCEJ Award for Outstanding Women's Activity
HC-12661
9:4010:00休憩
(10:00~11:20) (司会 加藤 之貴)
10:0010:40H204[招待講演] イノベーションにより未来社会をデザインする 女性技術者の視点から
(理研) 原山 優子
Women's forum
HC-12166
10:4011:20H206[招待講演] 原子力におけるダイバーシティ&インクルージョン
(東芝エネルギーシステムズ) 岩城 智香子
Women's forum
HC-12167
(11:20~12:00) (司会 大河内 美奈)
11:2011:40H208[依頼講演] エンジニアリング会社における環境への取り組み-水処理技術開発
(千代田化工建設) ○(法)篠原 雅世(法)三好 萌栄子(法)皆見 武志
Women's forum
HC-12169
11:4012:00H209[依頼講演] 設計だけじゃもったいない。化学工学的CFD活用法
(資生堂) (正)田中 彩
Women's forum
HC-12170
I 会場()
2. 粒子・流体プロセス
(10:40~11:40) (座長 増田 勇人岩田 修一)
10:4011:00I206超音波霧化における液柱挙動の周期性に及ぼす駆動周波数の影響
(同志社大) ○(学)王 小璐(正)森 康維(正)土屋 活美
ultrasonic atomization
droplets bursting
beads morphology
2-e118
11:0011:20I207ダブルエマルションの安定生成に流路形状と溶液物性が与える影響
(神戸大院工) ○(正)日出間 るり大橋 遼太朗(正)鈴木 洋
Double emulsion
Flow focusing
Microfluidics
2-e321
11:2011:40I208フェーズフィールドモデルを用いた固気液液四相流れのシミュレーションモデルの開発
(広大院先進理工) ○(正)石神 徹(技基)萩原 涼(広大院工) (技基)上田 真幹(広大院先進理工) (正)深澤 智典(正)福井 国博
four phase flow
phase-field model
solid-fluid coupling
2-e437
(11:40~12:00) (司会 桑木 賢也)
11:4012:00I209[研究奨励賞] 界面における粒子動力学シミュレーションモデルの構築
(岡山大院自) (正)三野 泰志
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c657
(13:00~14:40) (座長 日出間 るり本間 俊司)
13:0013:20I213積層型ベーパーチャンバーの熱的特性に対する設置姿勢の影響
(鹿大工) ○(正)水田 敬(学)歳川 真也(正)五島 崇(正)二井 晋
Vapor chamber
Thermal management
Thermal solution
2-a643
13:2013:40I214高粘性流体シミュレーションに向けた表面張力モデルの開発と検証
(室園科研) (正)室園 浩司
high viscosity fluid
surface tension
numerical simulation
2-a398
13:4014:00I215高温面上における非ニュートン流体液滴の運動
(阪市大院工) ○(正)増田 勇人(阪市大工) 奥村 慎一郎(阪市大院工) (正)伊與田 浩志
Droplet
Non-Newtonian fluid
Leidenfrost effect
2-a514
14:0014:20I216オイル増粘・ゲル化剤:PMDA-R/R'のレオロジー特性に及ぼす側鎖の影響
(山口大院創) ○(正)貝出 絢(正)佐伯 隆石田 智彦
Organogelator
Rheology
Spinnability
2-a515
14:2014:40I217(講演中止)

100401
(15:00~17:00) (座長 酒井 幹夫石神 徹)
15:0015:20I219炭酸カルシウム微粒子の高温付着性評価と制御
(農工大院BASE) ○(学)堀口 元規(正)神谷 秀博(U. Greenwich) García Triñanes Pablo
calcium carbonate
tensile strength
van der Waals force
2-f197
15:2015:40I220円筒パイプ内における異形粒子の運動挙動に及ぼす粒子形状の影響の数値解析
(阪府大院工) ○(学)三谷 亮介(正)大崎 修司(正)仲村 英也(正)綿野 哲
Irregular particle
DEM-CFD
particle behavior
2-f205
15:4016:00I221浮選高度化を目的としたマイクロ波照射による硫化鉱石の表面改質機構のXAFS解析
(早大) ○(正)加藤 達也(正)所 千晴
Microwave
XAFS analysis
EXAFS analysis
2-f257
16:0016:20I222X線CTを用いた段階的な粉体圧縮挙動の数値化
(明治) (正)羽生 圭吾
coefficient of variation
compression equation
image analysis
2-f309
16:2016:40I223ゼータ電位測定におよぼす印加電場・溶存イオン種・粒子表面特性の影響
(広大院先進理工) ○(正)深澤 智典(学)丸山 尚起(正)石神 徹(正)福井 国博
Electricphoresis
Zeta Potential
Applied electric field
2-f573
16:4017:00I224PPS製ろ布の劣化特性に与える酸性ガス温度及び濃度の影響
(広大院先進理工) ○(正)福井 国博(広大院工) 市場 元貴(広大院先進理工) (正)深澤 智典(正)石神 徹
PPS filter media
NO2 gas
Degradation
2-f601
J 会場()
4. 分離プロセス
(9:00~10:20) (座長 水田 敬)
9:009:20J201Adsorptive Removal of Lignin by Palm Kernel Shell Activated Carbon for Decolorization of Effluent in Thailand's Palm Industry
(Tokyo Tech) ○(海)Boontham Weetara(学)Zhang Xinyu(正)Habaki Hiroaki(正)Egashira Ryuichi
palm oil mill effluent decolorization
palm kernel shell activated carbon
palm industry in Thailand
4-e384
9:209:40J202カーボンゲルをモデル吸着材に用いた色素の吸着機構の解明
(道総研工試) ○(正)吉田 誠一郎(正)松嶋 景一郎(正)近藤 永樹(道総研エネ環地研) 鎌田 樹志
Carbon Gel
Dye
Liquid Phase Adsorption
4-e467
9:4010:00J203ハイドレート化ガス吸収装置における物質移動特性に界面活性剤が与える影響
(新潟大自) ○(学)江連 涼友高野 駿(正)小松 博幸(正)山際 和明(正)多島 秀男
Gas hydrate
Gas separation
Mass transfer
4-j123
10:0010:20J204ウイルス除去効果の高い3Dマスクの開発
(名大工) ○(正)堀 克敏(フレンドマイクローブ) 小原 優季蟹江 純一
Face mask
Viral filtration efficiency
aerosol
4-j587
(10:40~12:00) (座長 江頭 竜一)
10:4011:00J206コバルト溶媒抽出系における逆ミセル形成に及ぼす界面活性物質の影響
(住友金属鉱山) ○(正)金子 高志(法)渡邉 寛人(法)平郡 伸一(法)浅野 聡
solvent extraction system
reverse micelle
cobalt
4-f94
11:0011:20J207フェニルボロン酸系深共晶溶媒を用いた糖類の抽出
(同志社大理工) 吉岡 修吾(正)田原 義朗(正)松本 道明
Extraction
DES
Saccharide
4-f256
11:2011:40J208計算化学を援用した新規アミド酸型抽出剤の分子設計とリチウムイオン電池リサイクルへの応用
(九大院工) ○(学)花田 隆文妹尾 紘介(正)後藤 雅宏
Solvent extraction
Recycling
Density Functional Theory
4-f584
11:4012:00J209エマルションフロー塔内の流動特性
(鹿大院理工) ○(学)平山 幹朗長森 弘晃(正)五島 崇(正)水田 敬(正)二井 晋
emulsion-flow
mass transfer
counter-current
4-f624
13. 環境
(13:00~14:40) (座長 森 隆昌庄司 良)
13:0013:20J213ナノバブルによるセラミック膜のファウリング抑制
(龍谷大) ○(正)奥田 哲士永井 沙希辻 知晃児嶋 大輝(広大) (正)中井 智司(正)西嶋 渉
microfiltration
ozone
ultrafine bubble
13-a56
13:2013:40J214混合培養系による水素発酵特性に及ぼす基質条件の影響
(横国大工) ○(正)中村 一穂彦坂 莉希(正)和久井 健司(横国大) 谷生 重晴
Hydrogen fermentation
co-culture
substrate
13-a512
13:4014:00J215浴槽水のオゾン処理におけるレジオネラ菌の不活化モニタリングのためのフローサイトメトリーの評価
(高知高専) (正)土居 俊房
Legionella pneumophila
Flow cytometry
ozonated water
13-a417
14:0014:20J216福島県内仮置場における除去土壌等長期保管時の資材耐久性に関する調査研究(第4報)
(国環研廃研) ○(正)高橋 勇介(大阪技術研) 西村 正樹
Temporary storage site
Flexible intermediate bulk containers
Weatherability
13-c100
14:2014:40J217アジア高温多湿地域における遮熱フィルムを用いた高品質トマト栽培の最適運転
(東大) ○(正)松尾 誠治本澤 友貴(農研機構) 岩崎 泰永.
greenhouse sheets
Asian monsoon area
tomato cultivation
13-i607
(15:00~16:40) (座長 奥田 哲士土居 俊房)
15:0015:20J219オオミジンコを用いた溶存有機物の生態影響評価
(鶴岡高専) ○(正)阿部 達雄本間 洋介伊藤 眞子
Daphnia
immobilization test
DOM
13-c522
15:2015:40J220多層傾斜板電極を用いた水中の微粒子凝集技術の開発
(法政大生命) ○(正)森 隆昌(法政大院理工) 伊藤 優(法政大生命) 上田 哲也(正·技基)北村 研太
aqueous slurry
chemical free flocculation
multi-inclined electrodes
13-e72
15:4016:00J221大規模循環システムを対象としたエクセルギー解析ツールの開発
(名大院工) ○(正)北 英紀川上 元也(正)山下 誠司(正)窪田 光宏
Exergy
Circulation system
Waste heat
13-d263
16:0016:20J222Development of New Polyamine Based Non-Aqueous Solvent for Energy Efficient CO2 Capture
(RITE) (海)Chowdhury Firoz Alam
polyamine
non-aqueous solvent
carbon dioxide
13-g613
16:2016:40J223FeOx-CeO2球状多孔体を用いたCL-RWGS反応の基礎的検討
(JAXA) ○(正)島 明日香(正)桜井 誠人(高知工大) (正)小廣 和哉(正)大谷 政孝闞 凱
reverse water-gas shift reaction
chemical looping
iron oxide
13-g289
K 会場()
5. 反応工学
(9:00~10:20) (座長 西村 顕山田 昂)
9:009:20K2012-クロロプロペンの接触水素化による化成品前駆体合成
(徳島大院社会産業理工) ○(正)杉山 茂(徳島大院先端教育部) (学·技基)円藤 詩乃(徳島大院社会産業理工) (正)霜田 直宏(正)加藤 雅裕
2-chloropropene
hydrogenation
palladium
5-a1
9:209:40K202Selective Production of vicinal-butanediols from erythritol via aqueous phase hydrodeoxygenation over carbon supported Cu catalyst prepared from ion-exchange resin
(Tokyo Tech) ○(海)Wang WeicanNakagawa Koji(正)Fujitsuka Hiroyasu(AIST) (正)Fumoto Eri(Hokkaido U.) (正)Yoshikawa Takuya(正)Nakasaka Yuta(正)Masuda Takao(Tokyo Tech) (正)Tago Teruoki
erythritol
hydrodeoxygenation
carbon supported Cu catalyst
5-g483
9:4010:00K203鉄硫化物触媒によるH2S共存下のプロパン脱水素の反応機構解析
(静大院) ○(正)渡部 綾依田 裕太平田 望河野 芳海(正)福原 長寿
Propane dehydrogenation
Redox
Lattice sulfide
5-a414
10:0010:20K204機械学習と特徴量エンジニアリングを用いた接触分解反応の生成物組成予測
(信州大繊維) ○(正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(信州大先鋭材料研) (正)古山 通久
machine learning
feature engineering
catalytic cracking
5-a403
(10:40~11:40) (座長 嶋田 五百里渡部 綾)
10:4011:00K206Cu担持量がCO2/NH3/H2O系におけるCu/TiO2光触媒のCO2還元性能に及ぼす影響
(三重大院) ○(正)西村 顕(三重大) (学)榊原 慶人(三重大院) 小塩 明
Photocatalyst
CO2 Reduction Performance
Reductants Combination
5-c31
11:0011:20K207第一原理計算による水素酸素再結合反応の触媒活性の評価
(東芝ESS) ○(正)山田 昂(法)辻井 秀二(正)柳生 基茂(法)岡部 寛史
First-principle caliculation
hydrogen-oxygen recombination reaction
activation energy
5-a463
11:2011:40K208担持貴金属触媒上での亜ヒ酸の水中酸化機構の検討
(九大院工) ○(正)岸田 昌浩(学)浦田 誉幸(学)居藤 恭吾(九大工) 近藤 弘偉(九大院工) (正)山本 剛
Arsenite oxidation
wastewater treatment
supported noble metal catalysts
5-a598
(11:40~12:00) (司会 杉山 茂)
11:4012:00K209[研究賞] 結晶サイズ制御と金属微粒子内包構造によるゼオライト系固体触媒の高活性化に関する研究
(東工大) (正)多湖 輝興
The SCEJ Award for Outstanding Research Achievement
0-b651
(13:00~13:20) (司会 杉山 茂)
13:0013:20K213[研究賞] 規則性ナノ空間材料の設計と反応分離への応用
(阪大院基工) (正)西山 憲和
The SCEJ Award for Outstanding Research Achievement
0-b652
(13:20~14:40) (座長 藤原 翔三澤 玲菜)
13:2013:40K214水素製造反応の瞬時起動を志向したアンモニア酸化分解のコールドスタート(2)
(京大触媒電池) ○(正)佐藤 勝俊(名大院工) 松永 隆宏(正)永岡 勝俊
hydrogen
energy carrier
renewable energy
5-a367
13:4014:00K215スパイラル形構造体触媒システムによる発電機からの実排出CO2ガスのメタン変換特性
(静大工) ○(正)赤間 弘(静大院) 谷口 智哉(正)渡部 綾(正)福原 長寿
CO2 methanation
Structured catalyst
Engine exhaust
5-a473
14:0014:20K216CO2メタン化反応用Ni/CeO2触媒の反応場の検討
(茨城大院理工) ○(正)多田 昌平(東大院工) 永瀬 寛典(正)菊地 隆司
CO2 methanation
Ni
CeO2
5-a329
14:2014:40K217メタン直接分解膜反応器の開発
(RITE) ○(正)瀬下 雅博佐々 和明安原 健一郎山口 祐一郎(正)中尾 真一
Methane decomposition
Membrane reactor
Hydrogen permeable membrane
5-d226
L 会場()
6,14 システム・情報・シミュレーション,広領域
(9:00~10:20) (座長 加納 学大寳 茂樹)
9:009:20L201化学系研究室向け安全教育と課題
(新潟大工) ○(正)木村 勇雄(新潟大保健管理・環境安全本部) 柏木 保人
safety education
lecture
laboratory
14-c220
9:209:40L202エージェントベーストモデルを用いた他家iPS細胞治療の費用対効果分析
(東大院工) ○(学)林 勇佑(東大工) 大石 宏太(東大院工) (正)杉山 弘和
Regenerative medicine
Stem cell
Statistical model
6-g34
9:4010:00L203Data-driven approaches towards equipment health classification using process monitoring information in pharmaceutical manufacturing
(U. Tokyo) ○(学)Zuercher Philipp Samuel(海)Badr Sara(正)Sugiyama Hirokazu
Data Analysis
Pharmaceutical Manufacturing
Maintenance
6-a355
10:0010:20L204人の認知機能モデルを用いた少量の製造プロセスデータによる製品品質予測手法
(阪大情) ○(学)山内 雅明高木 詩織(ダイキン) (法·修習)伊與田 淳平(法)東 拓磨
soft sensors
product quality prediction
machine learning
6-d503
(10:40~12:00) (座長 杉山 弘和小林 大祐)
10:4011:00L206Data-driven anomaly detection, prognostics and diagnostics for operation support in biopharmaceutical manufacturing
(U. Tokyo) ○(学)Zeberli Anicia(海)Badr Sara(Hoffmann-La Roche) Siegmund ChristianMattern Markus(正)Sugiyama Hirokazu
Process monitoring
Data science
6-d412
11:0011:20L207PIDパラメータ値の不適切設定による自励振動制御器の安定化
(農工大院工) ○(学)大寳 茂樹(正)山下 善之
PID control
Closed-loop identification
Vinyl acetate monomer plant
6-d186
11:2011:40L208蒸留塔の制御における空気冷却器のファン台数の最適化
(農工大院工) ○(学)大宮司 理晴(正)山下 善之
Control
Optimization
Air-cooler
6-d101
11:4012:00L209プロセス制御に安全強化学習を適用するためのオフライン事前学習
(京大院情報) 川村 誠士郎(正)加納 学
Reinforcement Learning
Process Control
6-d644
(13:20~15:00) (座長 野田 賢田口 智将)
13:2013:40L214数式群から物理モデルの候補を自動で出力するアルゴリズムの開発
(京大院情報) ○(学)加藤 祥太(正)加納 学
Automatic physical model building
Modeling
Process systems engineering
6-f586
13:4014:00L215多工程生産システムにおける歩留り予測のための重要工程選択
(京大院情報) 猪飼 隼吾(正)加納 学
Statistical modeling
Optimization
6-f638
14:0014:20L216医薬品連続生産を対象としたデザインスペースの設計
(京大院情報) 村木 達也(正)加納 学
Quality by Design
Continuous Manufacturing
Design Space
6-f640
14:2014:40L217Assessment of robustness and operational considerations for the design of integrated mAb manufacturing processes.
(U. Tokyo) ○(海)Badr Sara(学)Okamura Kozue(学)Takahashi Nozomi(正)Sugiyama Hirokazu
Biopharmaceutical process design
Cultivation
Chromatography
6-b532
14:4015:00L218ボトムデカンターを考慮した不均一共沸蒸留の構造最適化
(京大工) ○(海)Alcantara Avila J. Rafael(学)戸上 敬登
Linear programming
Heterogeneous azeotropic distillation
Process optimization
6-e373
M 会場()
7. バイオ
(13:00~14:00) (座長 田中 祐圭太田 誠一)
13:0013:20M213画像ベースの細胞選別のための光溶解性ヒドロゲルで捕捉された1細胞アレイの開発
(東大先端研) ○(正)山口 哲志大橋 友紀(阪大産研) 榊原 昇一(東大先端研) 岡本 晃充
cell sorting
single-cell array
photodegradable hydrogel
7-a306
13:2013:40M214培養液中の組換えタンパク質検出のための蛍光バイオセンサーQ-bodyの構築
(東工大化生研) ○(学)寧 雪じょう北口 哲也(正)上田 宏
Biosensor
His-tag
Process monitoring
7-a322
13:4014:00M215学習に関与する神経伝達物質分泌の蛍光分子インプリントナノ粒子による可視化
(芝浦工大) ○(正)吉見 靖男(学)手島 成洋(学)遠藤 健太
Molecularly Imprinted Polymer
Imaging
Neurotransmitter
7-b202
(14:00~14:40) (座長 横森 真麻朱 博)
14:0014:20M216蛍光標識抗体Quenchbodyを用いた1分間SARS-CoV-2検出法の開発
(東工大化生研) ○(正)朱 博(Weifang Med. U.) 董 金華(東工大化生研) (学)寧 雪じょう(学)井上 暁人北口 哲也(正)上田 宏
SARS-CoV-2
Quenchbody
Immunoassay
7-a603
14:2014:40M217蛍光タンパク質を利用した共培養のための菌体比率制御技術の開発
(阪大院情) 楠田 みのり(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
co-culture
continuous culture
fluorescent protein
7-f391
(15:00~15:20) (司会 酒井 康行)
15:0015:20M219[研究奨励賞] 有用化合物合成のための微生物バイオプロセス構築に関する研究
(理研環境資源) (正)野田 修平
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c656
(15:20~16:00) (座長 田中 勉神谷 典穂)
15:2015:40M220分子捕捉能を有するDNA修飾金ナノ粒子結晶の開発
(名大未来研) ○(正)横森 真麻(産総研生物プロセス) 菅野 茂夫中村 彰良(名大未来研) 原田 俊太宇治原 徹田川 美穂
DNA
Colloidal crystal
Biotin-streptavidin
7-a580
15:4016:00M221曲率を制御した人工生体膜によるがん細胞由来の曲率認識タンパク質の網羅的探索
(東工大物質) ○(正)田中 祐圭児美川 拓実(正)大河内 美奈
Membrane curvature sensor
Comparative proteomics
Supported spherical lipid bilayer
7-a508
(16:00~17:00) (座長 山口 哲志山田 真澄)
16:0016:20M222分子インプリントカーボンペースト電極を用いたバンコマイシンセンサの測定原理の考察
(芝浦工大) ○(正)吉見 靖男(学)武田 悠利(学)阿部 柾樹幡野 明彦
Molecularly Imprinted Polymer
Nanoparticle
Surface Phenomenon
7-e203
16:2016:40M223抗原結合タンパク質の酵素反応による集合化とその機能評価
(九大院工) ○(学)佐藤 崚(正)南畑 孝介(正)若林 里衣(正)後藤 雅宏(正)神谷 典穂
Microbial transglutaminase
protein assembly
affinity
7-b516
16:4017:00M224免疫細胞の活性機能調節を目指したin silicoタンパク質設計
(阪大) ○(正)二井手 哲平(ノースカロライナ大チャペルヒル校) スィーカー デイビッドクールマン ブライアン
Protein engineering
Computational protein design
Protein-protein interaction
7-f382
N 会場()
9. エネルギー
(13:00~14:00) (座長 多湖 輝興新垣 洪介)
13:0013:20N213製糖工場の未利用熱蓄熱輸送システムのライフサイクルGHG排出量評価
(東大総括プロ) ○(正)藤井 祥万(正)兼松 祐一郎(早大) (正)中垣 隆雄(東大未来ビ/東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
Life cycle assessment
Biomass
Heat storage
9-b362
13:2013:40N214壁面設置及び影の影響を考慮し、地理情報に基づいた太陽光発電導入ポテンシャルの算出
(東工大応化) ○(正)長谷川 馨(学)大歳 夏生(学)大久保 辰哉(正)伊原 学
solar cell
geographic information system
installation potential
9-e626
13:4014:00N215ガス化発電システムで回収されるタールのガス化原料転換手法の検討
(群大院理工) ○(海)Ariunaa Baterdene(三機工業) (正)小松 貴司千田 武志辻林 良祐(群大院理工) (正)野田 玲治
tar
woody biomass
sawdust
9-f548
(14:00~14:40) (座長 神成 尚克吉鶴 祐耶)
14:0014:20N216Kinetic analysis of direct carbon dioxide methanation in a calcium looping process using Ni-CaO-Y doped BaZrO3
(東大院新領域) ○(学)Lee Jihan(正)大友 順一郎
CCU
Ca looping
Direct methanation
9-e131
14:2014:40N217大崎クールジェンCO2分離・回収型酸素吹IGCC実証プロジェクトの進捗状況について(Ⅱ)
(OCG) (法)新垣 洪介
Coal Gasification
IGCC
CO2 Capture
9-c117
(15:00~15:40) (座長 工藤 真二長谷川 馨)
15:0015:20N219リジェネバーナーシステム蓄熱槽への適用を目指した黒色アルミナ蓄熱体の開発
(名大工) ○(正)山下 誠司(学)近藤 健斗(正)窪田 光宏(正)北 英紀
Heat storage
black alumina
Radiation heat transfer
9-b434
15:2015:40N220プロトン伝導性酸化物混合電解質膜の輸送特性評価
(東大院新領域) ○(学)田島 星也(正)松尾 拓紀(正)大友 順一郎
Solid oxide fuel cells
Mixed proton-electron conductor
Hydrogen permeable membranes
9-e221
(15:40~16:40) (座長 菊地 隆司官 国清)
15:4016:00N221Start-Stop Cyclic Stability and Overpotential Measurement of MEA in Solid Alkaline Water Electrolyzer
(Tokyo Tech) ○(海)Narayanaru Sreekanth(正)Miyanishi Shoji(正)Kuroki Hidenori(正)Yamaguchi Takeo
Anion Exchange Membrane
Water Electrolysis
Overpotential
9-e531
16:0016:20N222直接ギ酸形燃料電池の多孔質内部におけるギ酸輸送挙動の解明
(金沢大理工) ○(正)辻口 拓也(金沢大院自) 稲葉 博紀(金沢大理工) (正)大坂 侑吾(正)児玉 昭雄
Direct formic acid fuel cell
Two phase transport
porous electrode
9-e541
16:2016:40N223高分子量全芳香族高分子電解質を用いた固体アルカリ水電解用膜電極接合体の開発
(東工大/KISTEC) ○(正)黒木 秀記(東工大) Soni Roby(正)宮西 将史(正)山口 猛央
Hydrogen Production
Water Electrolysis
Durability
9-e605
O 会場()
12. 材料・界面
(9:00~10:20) (座長 菅原 勇貴)
9:009:20O201温度応答性poly(NIPAM-MMA)粒子の水相合成
(茨城大院理工) ○(正)山内 紀子(茨城大工) 藤岡 泰河(茨城大院理工) 永塚 実稚(正)多田 昌平福元 博基(正)小林 芳男
poly(NIPAM-MMA) particle
Copolymerization
Thermal responsiveness
12-c369
9:209:40O202メチルセルロースゲルを反応場とした高分子ナノ粒子の合成
(名大院工) ○(正)山本 徹也(技基)山田 尚輝
Polymer nano particle
Methylcellulose
Soap-free emulsion polymerization
12-d95
9:4010:00O203光機能性ナノ粒子の多検体合成と解析
(ADMAT/コニカミノルタ) ○(法)柏木 恒雄(産総研) (正)陶 究(正)竹林 良浩(正)小野 巧
nanoparticles
data analysis
high-throughput synthesis
12-d132
10:0010:20O204Au@SiO2 yolk-shell型ナノ粒子のワンステップ作製
(広大院先進理工) ○(正)周 淑君(正)久保 優(正)島田 学
yolk-shell nanoparticle
gold
silica
12-d241
(10:40~12:00) (座長 山内 紀子)
10:4011:00O206耐腐食性チタン酸化物微粒子を担体とする酸素発生反応用電極触媒の開発
(東工大化生研) ○(正)菅原 勇貴日原 拓哉(Noritake/東工大化生研) (法)Anilkumar Gopinathan M.(東工大フロンティア研) 鎌田 慶吾(東工大化生研) (正)山口 猛央
oxygen evolution reaction
metal oxide support
corrosion resistance
12-c25
11:0011:20O207Ni-Co合金ナノ粒子含有ポリイミド樹脂フィルムの液相還元法による合成
(立命館大生命) ○(正)藤岡 大毅(正)金子 光佑山本 悠策(立命館大総科) 片山 真祥(立命館大生命) 稲田 康宏小島 一男(正)花﨑 知則
Polyimide
Composite
Nanoparticle
12-d477
11:2011:40O208高分子ゲル中で作製した硫化銅ナノ粒子の形態に与えるゲルネットワーク密度の影響
(広大院先進理工) ○(正)後藤 健彦(広大工) 近藤 右京(広大院先進理工) (正)中井 智司
hydrogel
copper sulfide
nanoparticle
12-e297
11:4012:00O209湿式法によるSnコートNi粒子の合成
(住友金属鉱山) ○(法)熊谷 友希(法)行延 雅也
nickel
tin
particles
12-c290
(13:00~14:40) (座長 島内 寿徳菰田 悦之)
13:0013:20O213エネルギー分野に貢献する晶析工学
(早大先進理工) (正)平沢 泉
enegy recovery
resource recovery
crystallization
12-g225
13:2013:40O214共晶系融液晶析でのAeration操作が核化に及ぼす影響
(農工大院工) ○(学·技基)厚川 健太朗(正)甘利 俊太朗(正)滝山 博志
Melt crystallization
Nucleation
Eutectic
12-g445
13:4014:00O215凝集結晶粒子群の品質改善に向けたHomogeneity評価による反応晶析の操作設計
(農工大院工) ○(学·技基)大山 満希(正)甘利 俊太朗(正)滝山 博志
Reactive Crystallization
Agglomeration
Homogeneity
12-g448
14:0014:20O216製塩ED濃縮排水からのハイドロカルマイトの合成とそのリン酸イオン交換特性の評価
(同志社大理工) ○(学)木村 太一(正)吉田 幹生(日大生産工) (正)松本 真和(同志社大理工) (正)白川 善幸
Hydrocalumite
Concentrated seawater
Ion exchange
12-g547
14:2014:40O217添加物の種類によるm-クロロニトロベンゼン結晶の融解現象の変化
(鈴鹿高専) ○(正)船越 邦夫宇佐美 結子堀内 美穂
Melting Phenomena
Organic Compound Crystals
Additives
12-g596
(15:00~17:00) (座長 小堀 深船越 邦夫)
15:0015:20O219晶析操作でのオゾン添加の結晶粒子群特性への効果
(群馬高専) (正)工藤 翔慈
Crystallization
Ozone addition
Third component
12-g599
15:2015:40O220アミロイド形成に及ぼす脂質膜上のポリエチレン鎖の影響
(岡山大院環生) ○(正)島内 寿徳出口 眞太郎(正)木村 幸敬
amyloid
polyethyleneglycol
lipid planar membrane
12-g614
15:4016:00O221(講演中止)

100616
16:0016:20O222濃厚シリカスラリーの降伏挙動に起因する塗布膜不均一性
(神戸大院工) ○(正)菰田 悦之(ヒラノテクシード) 比良 臣伸(京セラ) (法)小城 英彰(富士機械工業) (正)三浦 秀宣(東洋紡) (正)柴田 悠介(東レエンジニアリング) 渡邉 敦(神戸大院工) (正)鈴木 航祐
Yielding
Nonlinear stress response
Structural destruction
12-h364
16:2016:40O223有機修飾モンモリロナイト層間への多環芳香族炭化水素の吸着に関する分子シミュレーション
(工学院大先進工) ○(正)宮川 雅矢(学)廣澤 史也(学)樋口 隼人(正)高羽 洋充
Molecular dynamics
Montmorillonite
Adsorption
12-i528
16:4017:00O224溶融混練ポリマーの近赤外・ラマン分光分析
(産総研) ○(正)竹林 良浩(正)小野 巧(正)依田 智(ADMAT/DIC) (法)高田 新吾(DIC) (法)鈴木 徹
polymer blend
NIR
Raman
12-j104
P 会場()
PS-B ポスターセッションB 第2日 午前 (バイオ, 環境)
(9:20~11:20) (座長 松岡 光昭)
9:2010:20PB201ペルオキシダーゼ触媒反応を利用したゲル形成反応の高効率化
(佐世保高専) ○(正)森山 幸祐(正)井元 乃絵(正)山口 恭平(九大院工) (正)若林 里衣(正)後藤 雅宏(正)神谷 典穂
hydrogel
peroxidase
7-a312
PB203ペプチドアレイを用いた多変量解析によるプロテアーゼ切断部位予測
(名大院工) ○(学)森 陽子(正)清水 一憲田添 佳歩小川 翔大(正)本多 裕之
protetase
7-a40
PB205毛髪再生医療のための毛包原基の3Dバイオプリンティング
(横国大院理工) ○(学)南茂 彩華(横国大院理工/KISTEC/JSTさきがけ) (正)景山 達斗(横国大院理工/KISTEC) (正)福田 淳二
3D bioprinting
hair regeneration
hair follicle germ
7-a341
PB207プロテイン A 固定化マイクロアフィニティカラムを用いた疑似オンライン IgG 濃度測定法の開発
(神戸大院工) ○(学)川村 和輝(正)勝田 知尚(正)山地 秀樹
mAb
protein A media
affinity chromatography
7-a338
PB209酵母を用いた酵素のミトコンドリア局在化による有用物質生産
(阪府大院工) ○(学)大谷 孝(正)松本 拓也(正)山田 亮祐(正)荻野 博康
yeast
mitochondria
bioproduction
7-a492
PB211組換え大腸菌を用いたDO-stat流加培養による単鎖抗体の高効率菌体外生産
(京工繊大院工芸) ○(学)真田 悠生(学)Nguyen Hieu Nghia(正)熊田 陽一(正)堀内 淳一
E coli
fed-batch
DO-stat
7-a405
PB213近赤外光を用いたスフェロイドの非侵襲的品質評価
(名大院創薬) ○(学)永井 美希山本 涼平渋田 真結(正)蟹江 慧(住友電工) 五十嵐 陽子菅沼 寛(名大院創薬/名大ナノライフシステム研) (正)加藤 竜司
spheroid
quality evaluation
near-infrared light
7-e242
PB215Antibody production by recombinant CHO cells introduced with a cold-inducible gene expression system
(Kyushu U.) ○(学)Zheng Feiyang(正)Kawabe Yoshinori(正)Kamihira Masamichi
Antibody production
CHO cells
Inducible gene expression
7-a495
PB217パーム産業廃棄物からのバイオディーゼル燃料の効率的な製造方法の確立
(神戸大院工) ○(学)原田 祐輔Rachmadona NovaQuayson Emmanuel(神戸大院イノベ) (正)近藤 昭彦(神戸大院工) (正)荻野 千秋
transesterification
Palm oil mill effluent
biodiesel fuel
7-a609
PB219大腸菌によるレアメタルイオンの還元および吸着に関する遺伝子の探索
(阪府大院工) ○(学)鬼頭 和也(正)松本 拓也(正)山田 亮祐(正)荻野 博康
Escherichia coli
reduction
rare metal
7-a494
PB221培養運動筋モデルを用いた細胞外小胞の分泌特性評価
(名大院工) ○(学)村田 朱里(正)本多 裕之(正)清水 一憲
extracellular vesicles
skeletal muscle
exercise
7-e237
PB223大腸菌の代謝改変による1,2-プロパンジオール生産技術の開発
(神戸大院工) ○(学)野中 大輔(理研) (正)藤原 良介(神戸大院工) (正)田中 勉(神戸大院科イノ) (正)近藤 昭彦
Metabolic Engineering
Escherichia coli
1,2-propanediol
7-a460
PB225断片化コラーゲンマイクロファイバーの高効率調製とシート状組織形成への応用
(千葉大院工) ○(学)山中 啓吾鵜頭 理恵(正)山田 真澄(正)関 実
microfiber
collagen
3D cell cultivation
7-e200
PB227腸内細菌と腸管上皮細胞の共培養デバイスの設計及び機能評価
(東大院工) ○(学)近藤 貴都(正)稲村 恒亮(海)ダノア マシュー(正)西川 昌輝(正)酒井 康行
intestinal bacteria
intestinal epithelial cell
anaerobic
7-e293
PB229並列平板型マイクロ流体デバイスの深さ制御による循環がん細胞の高効率捕捉
(千葉大院融) ○(学)新名 菜摘(千葉大院工) 古畑 誠(正)山田 真澄鵜頭 理恵(正)関 実
microfluidic device
circulating tumor cell
cell trapping
7-e223
PB231生体分子ー高分子の組合せ効果検証のためのハイスループット細胞アッセイ系の構築
(名大院創薬) ○(学)杉山 亜矢斗(正)蟹江 慧(学)霜古田 一優(NIMS) 宇都 甲一郎(名大院医) 緒方 藍歌(NIMS) 荏原 充宏(名大院医) 成田 裕司(名大院創薬/名大ナノライフ) (正)加藤 竜司
biomaterial
combinatorial chemistry
laboratory automation
7-e323
PB233マルチモーダルクロマト(MMC)担体に対するタンパク質の吸着挙動解析
(京工繊大院工芸) ○(学)大原 彩香小林 諒(学)濱本 優里(ワイエムシィ) (法)髙橋 良輔(法)高井 孝友(京工繊大院工芸) (正)堀内 淳一(正)熊田 陽一
Multimodal chromatography
Dynamic binding capacity
Design of Experiment
7-c394
PB235生体適合性イオン液体液晶を利用した経皮吸収製剤の開発
(九大院工) ○(学)原 江希(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Drug Delivery System
Ionic Liquid
Liquid Crystal
7-e359
PB237TAQingシステムを用いた細胞品質の拡張技術開発
(名大院創薬) ○(学)木村 和恵(学)竹本 悠人(トヨタ自/豊田中研) (法)池内 暁紀(トヨタ自) (法)平尾 理恵(豊田中研) (法)村本 伸彦(名大院創薬) (正)蟹江 慧(名大院創薬/名大ナノライフシステム研) (正)加藤 竜司
genome editing
cell therapy
quality evaluation
7-e333
PB239抗体の捕捉と検出を志向した抗体結合性タンパク質固定化微小ハイドロゲルの設計
(九大院工) ○(学)津留 杏祐(正)南畑 孝介(正)後藤 雅宏(正)神谷 典穂
Antibody
Hydrogel bead
Microfluidics
7-e444
PB241疾病診断に向けた膜型バイオセンサの表面構造制御と炎症マーカー検出への応用
(東工大化生研) ○(学)児玉 友佳里(正)大柴 雄平(正)山口 猛央
membrane-based immunosensor
surface modification
non-specific adsorption
7-i402
PB243コラン骨格を有する分子の生体膜における分配と膜特性への影響の検討
(奈良高専専攻科) ○(学)遠藤 伸幸(奈良高専物質化工) (正)林 啓太中山 湧太(愛媛大支援セ) 岩崎 智之(奈良高専物質化工) (正)中村 秀美
Cholane scaffold
Lipid bilayer
7-i597
PB245交番流造粒(AFG)によるMAP粒子の造粒
(群大院理工) ○(学)原島 佑輔(正)野田 玲治
MAP particle
granulation
13-b549
PB247PFOS吸着剤としてのZIF-8ナノ結晶の性能評価と再生処理
(東邦大) ○(学)花香 有祐(学)安田 紘輔(正·技士)今野 大輝
ZIF-8
PFOS
Adsorption
13-a109
PB249(発表中止)

100489
PB251リン添加ドロマイト系重金属吸着剤の重金属吸着特性
(新潟大院自) ○(学)赤間 翔太Khashbaatar Zoltuya(新潟大工) 竹内 萌衣(正)金 煕濬
Heavy metal removing
Dolomite
Phosphorus
13-b594
PB253二軸押出機による再混練条件がリサイクルポリエチレンペレット成形品の力学物性・粘弾特性に与える影響
(福岡大院工) ○(学)木村 哲也稗田 遼金保 陽香大久保 光パントン パチヤ(正)八尾 滋
recycled polyethylene
twin-screw extruder
mechanical properties
13-e611
PB255PETボトルをテレフタル酸源とするMIL-53(Al)結晶の合成
(東邦大) ○(学)佐藤 宏基(正·技士)今野 大輝
MIL-53(Al)
PET
Chemical recycling
13-e110
PB257アオコ形成種アナベナの発芽を促す底泥の微生物由来代謝物の影響評価
(千葉大工) ○(学)成山 雄基(千葉大院工) 町田 基(正)天野 佳正
cyanobacteria
germination
metabolite
13-a388
PB259空気中からのCO2分離に向けた低分子アミン含有ゲル粒子膜の開発
(九大工) ○(学)石躍 大成(九大院工) (学)堀井 涼雅(正)今村 和史(学)本田 竜太朗(正)谷口 育雄(正)三浦 佳子(正)星野 友
CO2 separation membrane
gel particle
direct air capture
13-g563
PB261MIL-100(Fe)合成法の簡略化検討とその水質浄化性能
(東邦大) ○(学)和田 みさと(学)井口 智裕(正·技士)今野 大輝
MIL-100(Fe)
Methylene blue
Water purification
13-a108
PB263廃水からのアンモニア回収の安定化に関わるN2O放出ダイナミクスの解明
(農工大工) ○(学)塚本 洋生(農工大GIR) (正)末永 俊和(農工大工) (正)利谷 翔平安田 昌平黒岩 恵(正)寺田 昭彦
Ammonia recovery
Nitrous oxide
Industrial wastewater
13-f527
PB265再生熱評価熱力学モデルを用いたCO2吸収剤における高性能アミンの探索
(早大院先進理工) ○(学)櫛田 隆之(正)古川 行夫
CO2 capture
Thermodynamic model
13-g165
PB267六価クロムや農薬で汚染された土壌の原位置措置における浄化剤及び固化剤の併用による相乗効果
(東京高専) ○(学)横山 祥汰(正)庄司 良(農工大) 宮村 光(日立建設) 田上 實神代 浩一郎
In situ
Soil pollution
Stabilization
13-i8
PB269ZIF-8ナノ結晶を用いた重金属汚染水処理と浄化メカニズム
(東邦大) ○(学)谷原 彩音(学)菊地 紘平(正·技士)今野 大輝
ZIF-8
Heavy metal ions
Adsorption
13-a107
PB271環境負荷低減を目指した表面洗浄技術の検討
(都産技研) ○(正)森久保 諭(正)西田 葵小坂 幸夫(正)榎本 大佑(正·修習)田熊 保彦
Cleaning technology
Fine bubble
Environmental impact
13-i122
PB273石けん系消火剤は地下を熱源とするピートモス火災モデルを用いて評価された
(シャボン玉石けん) ○(正)完山 陽秀(北九大工) (正)上江洲 一也(シャボン玉石けん) (正)川原 貴佳
Firefighting agent
Peat fire model
Soap
13-f604
PB275ファインバブル洗浄が付着油の化学変化に与える影響の比較検討
(都産技研) ○(正)西田 葵(正)森久保 諭(正)田熊 保彦
Fine bubbles washing
Chemical analysis
13-i419
10:2011:20PB202蛍光タンパク質の抗原依存的会合を利用した新規免疫センサーシステムの開発
(東工大化生研) ○(学)Wang Junqian北口 哲也(正)上田 宏
Immunosensor
Split green fluorescent protein
Quenchbody
7-a392
PB204キシリトール生産酵母と凝集性酵母との共培養によるキシリトール発酵プロセスの効率化
(京工繊大院) ○(学)東野 恭明(正)熊田 陽一(正)堀内 淳一
xylitol
co-culture
repeated-batch
7-a281
PB206(発表中止)

100294
PB208Q-body技術によるがん抑制タンパク質p53の簡便検出
(Tokyo Tech) ○(学)Dai Yancen泉谷 篤史(学)安田 貴信北口 哲也(正)上田 宏
Quenchbody
fluorescent biosensor
p53 protein
7-a469
PB210画像解析を用いた抗体生産プロセスにおける培養環境ストレスの評価
(名大院創) ○(学)西依 奨真(学)久田 拓海(正)蟹江 慧(正)加藤 竜司
Image analysis
Chinese Hamster Ovary Cell
Culture stress
7-a349
PB212Targeted integration of transgene into a pre-defined genomic locus of Chlamydomonas reinhardtii
(Kyushu U.) ○(学)Huang Guan(正)Kawabe Yoshinori(学)Shirakawa KazukiAkiyama Tatsuki(正)Kamihira Masamichi
Microalgae
Targeted transgene integration
Cre/loxP
7-a443
PB214遠心充填による毛包原基の作製方法の開発
(横国大バイオ) ○(学)伊藤 直哉(横国大院理工/KISTEC/JSTさきがけ) (正)景山 達斗(横国大院理工/KISTEC) (正)福田 淳二
centrifugation
hair regeneration
hair follicle germ
7-a511
PB216網羅的遺伝子発現解析に基づいたチャイニーズハムスター肺細胞の特性分析
(阪大院工) ○(学)有島 凜太郎(阪大院工/MAB組合) (正)山野-足立 範子(阪大工) 古藤 隆衣(阪大院工) 古賀 雄一(阪大院工/MAB組合) (正)大政 健史
RNA-Seq.
Cell culture
Bioreactor Systems
7-d470
PB218迅速簡便に高性能な蛍光免疫センサーを構築可能なCoiled Q-probeの創出
(東工大生命院) ○(学)笹本 佳那(学)安田 貴信(東工大化生研) 北口 哲也(正)上田 宏
Antibody
Quenchbody
Protein M
7-a615
PB220ヒトKynureninaseのアフィニティ分離を目指した単鎖抗体固定化カラムの開発
(京工繊大院工芸) ○(学)杉元 海斗(技基)杉山 友亮(正)堀内 淳一(正)熊田 陽一
human Kynureninase
Affinity column
scFv
7-c280
PB222内部照射型エアリフトバイオリアクターを用いた遺伝子組換えシアノバクテリアによる1,3-プロパンジオール生産
(京工繊大院工芸) ○(学·技基)小倉 慎也武田 真由子端 暸太(京工繊大院工芸) (正)堀内 淳一(正)熊田 陽一(九大院) (正)広川 安孝(正)花井 泰三(神戸大院) (正)村上 明男
cyanobacteria
1,3-PDO
Air-lift bioreactor
7-a316
PB224経皮薬物送達用ポリ乳酸-ポリビニルピロリドン平膜の物理構造と薬物の透過特性
(法政大院理工) ○(学)三塚 孝能(法政大生命) (正)木口 崇彦(正)山下 明泰
Drug delivery system
Controlled release membrane
Diffusion
7-e155
PB226短鎖細胞接着性ペプチドに対する物性リンカー導入効果の検証
(名大院創薬) ○(学)藤本 瑛代(学)竹本 悠人(正)蟹江 慧(名大院医) 緒方 藍歌成田 裕司(名大院創薬/名大ナノライフシステム研) (正)加藤 竜司
peptide
physicochemical property linker
cell adhesion
7-e330
PB228細胞制御表面改質のためのハイスループット細胞アッセイ系の構築
(名大創薬) ○(学)霜古田 一優(学)杉山 亜矢斗(正)蟹江 慧(名大工) 原 光生(NIMS) 宇都 甲一郎荏原 充宏(名大医) 緒方 藍歌成田 裕司(名大創薬/名大ナノライフシステム研) (正)加藤 竜司
Experiment automation
Medical equipment
surface modification
7-e320
PB230機械学習に基づく生体適合性イオン液体の高効率スクリーニング
(九大院工) ○(学)宮﨑 祐典(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Ionic liquid
Machine learning
Drug delivery system
7-e336
PB232Improvement of hiPSCs-derived liver cells maturation in a fluidic microenvironment.
(U. Tokyo) ○(海)Danoy Mathieu(U. Lyon1) Tauran Yannick(Kanazawa U.) Arakawa Hiroshi(Kanagawa U.) Araya Karin(U. Tokyo) Kido Taketomo(Kanazawa U.) Kato Yukio(U. Tokyo) Miyajima Atsushi(正)Sakai Yasuyuki(CNRS) Leclerc Eric
hiPSCs
Liver
Omics
7-e283
PB234骨格筋細胞の配向制御を用いたin vitro神経筋接合部モデルの開発
(名大院工) ○(学)葛西 晴郎(学)長島 拓則(学)古谷 太樹(学)山本 一貴(学)前川 忠儀(学)山岡 奈央(正)本多 裕之(正)清水 一憲
neuromuscular junction
skeletal muscle
alignment
7-e352
PB236ヒト小腸in vitroモデルを用いたマイクロプラスチックの透過・蓄積の評価
(東大院工) ○(学)鈴木 優正(正)稲村 恒亮(海)ダノア マシュー(正)西川 昌輝(正)酒井 康行
microplastic
in vitro
small intestine
7-e390
PB238泡沫分離装置を用いたホッキ貝砂出し中の海水水質維持
(室蘭工大院工) ○(正)大平 勇一島津 昌光(興和工業) 鈴木 高士(マルゼン食品) 三小田 和宏三小田 太朗
seawater
foam separation
Pseudocardium sachalinense
7-i199
PB240TAQingシステムを用いたがん細胞特性改変
(名大院創) ○(学)田中 健二郎(学)木村 和恵(学)竹本 悠人(豊田中研) (法)池内 暁紀(トヨタ自) (法)平尾 理恵(豊田中研) (法)村本 伸彦(名大院創) (正)蟹江 慧(正)加藤 竜司
tumor heterogeneity
genome editing
drug screening
7-e635
PB242高精度なバイオインク切り替えのための単一ノズルの流路設計と評価
(阪大院基工) ○(学)日高 光将(学)山本 誠士郎(正)小嶋 勝(正)中畑 雅樹(正)岡野 泰則(正)境 慎司
Bioprinting
Microchannel
7-i567
PB244がんスフェロイドのロバストな画像解析技術の開発
(名大院創薬) ○(学)林 咲希(学)永井 美希(正)蟹江 慧(名大院創薬/名大ナノライフシステム研) (正)加藤 竜司
cancer spheroid
image analysis
quality evaluation
7-e332
PB246リン鉱石からリン酸系肥料製造のプロセスの開発
(新潟大院自) ○(学)島田 大輝(新潟大工) (正)金 熙濬
phosphate ore
phosphorous fertilizer
process
13-d543
PB248脂肪酸塩の再資源化のためのコルベ電解反応の適用
(東北大院工) ○(学)片上 佳祐(正·技基)廣森 浩祐(正)高橋 厚(正)北川 尚美
Kolbe electrolysis
soap stock
recycle
13-e569
PB250UiO-66系結晶合成のHCl添加効果とPFOS吸着剤への適用
(東邦大) ○(学)遠藤 海咲(正·技士)今野 大輝
UiO-66
PFOS
Adsorption
13-a106
PB252酸化マグネシウムを用いた新規Mg-Al層状複水酸化物の生成プロセス開発およびSe(VI)除去性能の評価
(早大院創造理工) ○(学)土屋 宏典(早大理工) 淵田 茂司(オルガノ) (法)鳥羽 裕一郎(法)島村 祐司(早大理工) (正)所 千晴
magnesium oxide
aluminum
selenate removal
13-b126
PB254NaOH添加熱水を用いたNylon 6の解重合におよぼす操作因子の影響
(中央大院理工) ○(学)小泉 穂高(学)池谷 孝(学)小野寺 庸大(中央大理工) (正)坂部 淳一(正)船造 俊孝
hydrothermal
Nylon 6
recycling
13-e400
PB256水田土壌の乾燥・湿潤で発生するN2Oの生成反応の解明
(農工大) ○(学)粕谷 大翔長谷川 貴彬(正)寺田 昭彦(正)利谷 翔平(正)細見 正明
N2O
13-f499
PB258炭化水素をプローブとするMOFs結晶の簡易的な特性評価
(東邦大) ○(学)小泉 大生(トヨタ自) (法)大橋 良央(東邦大) (正·技士)今野 大輝
MOFs
ZIF-8
molecular probe method
13-a105
PB260光制限に基づくアオコ形成種 ミクロキスティスの浮揚性制御方法の検討
(千葉大工) ○(学)高橋 寛陽(千葉大院工) (正)天野 佳正町田 基
Microcystis
light restriction
buoyancy control
13-a370
PB262泥炭自然発火の要因となる微生物による発熱現象の検討
(U. Kitakyushu) ○(学)藤井 渉(正)上江洲 一也
Microorganism
self-heating
peat fire
13-f497
PB264北海道北西部沿岸域における藻場造成による炭素固定量の評価
(東大農) ○(学)鶴原 啓(東大院農) (正)山本 光夫(日本製鉄) 小杉 知佳
blue carbon
seaweed bed restoration
iron
13-g380
PB266低CO2分圧環境において効率的にCO2を可逆吸収可能な温度応答性アミン含有マイクロゲル粒子の設計
(九大院工) ○(学)本田 竜太朗(学)濱崎 央(正)三浦 佳子(正)星野 友
CO2 separation
pKa
Microgel particles
13-g554
PB268超音波による土壌中でのトリクロロエチレン(TCE)の分解技術の開発
(成蹊大院理工) ○(学)伊藤 和輝(成蹊大理工) (正)鈴木 誠一菅原 一輝加藤 茂
TCE
Ultrasonic
Soil
13-i207
PB270乾式メタン発酵残渣の炭化におけるNガスの定性・定量
(農工大) ○(学)小村 涼太(正)利谷 翔平
dry methane fermentation
pyrolysis
ammonia
13-f574
PB272環境負荷低減を目指した亜鉛排水有効利用法の開発
(都産技研) ○(正)榎本 大佑(正·修習)田熊 保彦(正)森久保 諭小坂 幸夫
zinc wastewater
plating wastewater
reducing environmental load
13-i147
PB274竪型ストーカ式焼却炉における窒素酸化物の生成への共存可燃ガス等の影響
(北大工) (正)黄 仁姫
vertical stocker type incinerator
flue gas
NOx
13-i627
P 会場()
PS-C ポスターセッションC 第2日 午後 (分離プロセス)
(13:20~15:20) (座長 仲村 英也)
13:2014:20PC201吸着性を利用した有機液体高圧分離膜の検討
(芝浦工大院理) ○(学)太田 郁也(学)吉浦 詢子(芝浦工大工) 中垣 祐輔(芝浦工大院理) (学)石井 克典(芝浦工大工) (正)野村 幹弘
Silica membrane
Chemical vapor deposition
Organic liquids
4-a22
PC203イソブタン脱水素メンブレンリアクター用ゼオライト膜の開発
(早大院先進理工) ○(学)堺 なな子(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
membrane
membrane reactor
4-a502
PC205Effect of deterioration of precursor membranes on gas separation performance of carbon molecular sieve membranes
(山口大院環境共生系) ○(学)Nie Jing(山口大工) 岡田 風雅(山口大院創成科学) (学)田中 智樹(正)田中 一宏
Carbon molecular sieve membranes
Pyrolysis
Gas separation
4-a553
PC207カーボンナイトライドナノシート/ニオブ酸ナノシート複合膜の作製とナノろ過特性の評価
(神戸大院科技イノベ/先端膜セ) ○(学)井元 誠志(正)中川 敬三(台湾科技大) Hu Chechia(神戸大院科技イノベ/先端膜セ) (正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜セ) (正)吉岡 朋久
nanofiltration
carbon nitride nanosheet
niobate nanosheet
4-a526
PC209pH応答性高分子被覆多孔質膜の酢酸透過特性
(宇都宮大院地) ○(学)牧野 琴美(宇都宮大工) (正)佐藤 剛史(正)伊藤 直次
pH responsive polymer
coated membrane
permeation of acid
4-a99
PC211透析膜素材の耐ファウリング性能と吸着物質の分散・凝集挙動の関係:計算化学的解析
(名工大院工) ○(学)中田 惟吹(名工大) (正)南雲 亮
fouling
molecular dynamics
polyvinyl pyrrolidone
4-a379
PC213Dry gel conversion法を用いたpure-silica *BEA型ゼオライト膜合成における合成ゲルの影響
(岐阜大院自然) ○(学)落合 寛樹(朝日大歯) (正)上野 恭平(産総研) (正)根岸 秀之(住友電工) 奥野 拓也俵山 博匡石川 真二(岐阜大工) (正)宮本 学(正)上宮 成之(岐阜大共用セ) (正)近江 靖則
*BEA type zeolite membrane
dry gel conversion
silica support
4-a552
PC215One Step Embedment of PS-PEGMA Co-polymer on PVDF Hollow Fiber Membrane by Thermally Induced Phase Separation
(Kobe U.) ○(学)Zhang Pengfei(正)Saeid Rajabzade(正)Kato Noriaki(正)Matsuyama Hideto
Surface embedment
Triple-layer spinneret
Composite hollow fiber membrane
4-a250
PC217支持体の構造パラメーターがZSM-5膜の正浸透特性に与える影響
(早大先進理工) ○(学)野村 裕太(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
membrane separation
forward osmosis
4-a428
PC219膜型固定化酵素反応器への応用に向けた多孔膜への酵素固定化方法に関する検討
(信州大工) ○(学)北村 俊介(信州大RISM/信州大工) (正)佐伯 大輔(帝塚山大) 藤村 太一郎(信州大工) 奥村 幸久
enzyme membrane bioreactor
enzyme immobilization
porous membrane
4-a374
PC221水素透過型膜反応器用CVD触媒複合型シリカ膜の開発
(芝浦工大院理) ○(学)長瀧 悠平(学)長滝 貴哉(学)吉浦 詢子(学)石井 克典(芝浦工大工) (正)野村 幹弘
CVD silica membrane
Propane dehydrogenation
Membrane reactor
4-a201
PC223高分子膜を用いたCO2分離プロセスのテクノエコノミック解析
(山形大院理工) ○(学)藤田 翔(山形大工) (正)鈴木 泰彦(山形大院理工) (正)松田 圭悟
Separation
Membrane
Carbon dioxide
4-a318
PC225Engineering of Antifouling Thin Film Composite Nanofitration (NF) Membrane with Enhanced Permeability via Surface Mineralization
(Kobe U.) ○(学)Istirokhatun Titik(正)Lin Yuqing(学)Wang Shengyao(学)Shen Qin(正)Matsuyama Hideto
surface mineralization
nanofiltration
antifouling
4-a375
PC227プロピレン/プロパン分離用Ag-X膜の劣化挙動の検討
(早大先進理工) ○(学)藤巻 周太(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
membrane separation
4-a517
PC229(発表中止)

100510
PC231イオン飛跡グラフト重合法で作製したカチオン交換膜の輸送特性解析
(芝浦工大院理工) ○(学)宮下 太志(芝浦工大工) (正)野村 幹弘(量研機構) 澤田 真一越川 博八巻 徹也
Ion exchange membrane
Ion-track graft polymerization
4-a634
PC233ATRP法による超親水性正浸透膜の調製および耐ファウリング性評価
(神戸大院工) ○(学)Yao Xuesong(正)佐々木 雄史(正)新谷 卓司(正)加藤 典昭(正)松山 秀人
Forward Osmosis
zwitterion polymer
anti-fouling
4-a446
PC235金属イオンを固定した樹脂による糖の回収
(佐大院工) ○(学)日種 隆敬(正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介(正)川喜田 英孝
Adsorption
Saccharide
4-e181
PC237分析的遠心分離を用いたシリカの粒子凝集ならびに物性の検討
(東北大環) ○(学·技基)中村 健太郎(正)郭 海心(正)スミス リチャード
analytical centrifugation
4-b498
PC239計算支援による極性・無極性分子のTiO2ナノ細孔における透過現象の解析
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)井原 悠都(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松岡 淳(正)松山 秀人
MD simulation
Organic solvent
Molecular diffusion
4-a324
PC241磁性粒子導入ゲル充填層を用いた微生物の分離
(佐賀大理工) ○(学)鷲野 岳大(正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介(正)川喜田 英孝
Gel
Separation
4-b185
PC243液化天然ガス廃冷熱を利用した二酸化炭素吸着プロセスの開発
(名大工) ○(学)桑原 雪乃(名大院工) 德永 貴也(東邦ガス) (法)森山 達也(法)小泉 匡永(法)水野 志穂(法)萩野 卓朗(名大院工) 日下 心平松田 亮太郎(正)矢嶌 智之(正)川尻 喜章
adsorption process
CO2-capture
sub-ambient
4-e314
PC245フッ素系溶剤を利用した多価金属イオン抽出
(新潟大自) ○(学)関口 剛生鈴木 基史(正)小松 博幸(正)山際 和明(正)多島 秀男
extraction
fluorinated solvent
D2EHPA
4-f23
PC247温度応答性マテリアル近傍における水素結合のダイナミクス: 計算化学的解析
(名工大院工) ○(学)西河 和真(正)南雲 亮(正)岩田 修一
hydrogen bonding
LCST
molecular dynamics
4-a537
PC249PC‐88A内包PVA/アルギン酸架橋ゲルマイクロカプセルのLaとYbの抽出特性
(宮崎大工) ○(学)吉川 公貴(正)松根 英樹(都城高専) (正)清山 史朗(鹿大院理工) (正)武井 孝行(正)吉田 昌弘(宮崎大工) (正)塩盛 弘一郎
Gel microcapsule
extraction
extractant
4-f564
PC251スラグ流を用いたマイナーアクチノイドの選択抽出
(京大院工) ○(学)田尾 祐規(正)牧 泰輔(正)村中 陽介(正)前 一廣(原子力機構) 坂本 淳志佐野 雄一岡村 信生渡部 雅之
segmented flow
extraction
minor actinide
4-f193
PC253Effect of pressure and surfactant on formation of solid lipid particles using supercritical fluid extraction of emulsion
(東工大物質理工) ○(学)Wijakmatee Thossaporn(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
lipid nanoparticle
supercritical extraction of emulsion
microchannel
4-f179
PC255柑橘類果皮からの生体活性成分の抽出における高圧二酸化炭素抽出法の検討
(福岡大院工) ○(学)秋山 廉(学)伊藤 稚菜中村 美由紀(福岡大工) (正)シャーミン タンジナ(正)相田 卓(正)三島 健司
Extraction
Liquid Carbon Dioxide
4-f468
PC257TBABセミクラスレートハイドレートを用いたCO2-N2混合ガスにおけるCO2分離係数の測定および熱力学モデルによる推算
(東北大環境科) ○(学)友野 正也(新潟大) (正)小松 博幸(東北大環境科) (正)大田 昌樹(正)郭 海心(正)スミス リチャード
Semi-clathrate Hydrate
Gas separation
Prediction
4-d433
PC259銅鉱石の浮選最適化を目的としたカルシウム溶液中における黄鉄鉱および黄銅鉱の酸化反応モデル構築
(早大院創造理工) ○(学)石田 紗菜薛 継峰(早大) 淵田 茂司(住友金属鉱山) (法)青木 悠二(法)忰山 卓矢(法)岸本 恭暢(早大) (正)所 千晴
Pyrite
flotation
oxidation kinetic
4-i125
PC261TiO2-Al2O3-有機キレート配位子複合膜材料の作製と特性評価
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)冨澤 深雪(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松岡 淳(正)神尾 英治(正)松山 秀人
titania-alumina
membrane
organic chelate ligand
4-a194
PC263水素高選択透過高分子分離膜
(東レ) ○(正·技士)水野 耀介(正)広沢 洋帆(法)山田 博之(正)木村 将弘
Hydrogen
Membrane
Polymer
4-a41
14:2015:20PC202Engineering Heterostructured Thin-film Nanocomposite Membrane with Functionalized Graphene Oxide Quantum Dots (GOQD) for Highly-efficient Reverse Osmosis
(Kobe U.) ○(学)Shen Qin(正)Lin Yuqing(学)Kawabata Yuki(正)Yoshioka Tomohisa(正)Matsuyama Hideto
thin-film nanocomposite membrane
graphene oxide quantum dots
reverse osmosis
4-a245
PC204正荷電膜の分子構造モデルに基づく二価カチオン分離特性の理論的評価
(工学院大先進工) ○(学)是枝 一輝(学)樋口 隼人(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
Nano filtration membrane
Non Equilibrium Molecular Dynamics
Monovalent and divalent cations
4-a486
PC206炭化水素混合物に対するsilicalite-1平板膜の分離能検討
(早大先進理工) ○(学)Shin Jong In(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
membrane
hydrocarbon separation
4-a507
PC208CO2 permeation through CHA zeolite membranes
(Shibaura Inst. Tech.) ○(学)Gama da Silva Figueiredo G.(学)Takayama D.(学)Ishii K.(正)Nomura M.
membrane separation
inorganic membrane
CHA zeolite
4-a115
PC210大気圧プラズマグラフト重合法の基礎的検討とその応用
(農工大院工) ○(学·技基)橋本 颯人(広大院先進理工) (正)長澤 寛規(農工大院工) (正)大橋 秀伯
atmospheric pressure plasma
graft polymerization
ultra high molecular weight polymer
4-a337
PC212Surface engineering with microstructured gel networks for superwetting membranes
(Kobe U.) ○(学)Jia Yuandong(正)Guan Kecheng(正)Matsuyama Hideto
microstructured gels
superwetting surfaces
oil/water separation
4-a251
PC214疎水性膜による膜蒸留過程の分子シミュレーション
(工学院大先進工) ○(学)高津 雄也(学)廣澤 史也(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
Non-equilibrium molecular dynamics
Desalination
Membrane distillation
4-a540
PC216CVDシリカ膜用多孔質基材へのセラミックコーティング法の検討
(芝浦工大院理) ○(学)齋藤 優太(学)石井 克典(芝浦工大) (正)野村 幹弘
Silica membrane
Hydrogen permeance
Permeance resistance
4-a130
PC218加圧ろ過法で作製した酸化グラフェン積層膜の積層構造制御と有機溶剤ナノろ過性能
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)牛尾 海(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)中川 敬三(正)吉岡 朋久(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人
Graphene oxide
Organic solvent nanofiltration
Stacked membrane
4-a535
PC220Influence of different aminosilane on the gas separation performance of SAPO-34 zeolite/polyimide mixed matrix membranes
(山口大院創成科学) ○(学)Liu Yongsheng今村 悠史(正)喜多 英敏(正)田中 一宏
mixed matrix membranes
zeolite
silane surface modification
4-a551
PC222ZSM-5中のカチオンの位置が膜の透過選択性に及ぼす影響
(早大先進理工) ○(学)森屋 早紀(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
Zeolite
Membrane
Al location
4-a505
PC224ゼオライト触媒膜の開発と炭化水素分解能の検討
(早大先進理工) ○(学)橋本 湧輝(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
catalyst
membrane
4-a642
PC226水素分離膜用セラミック基材のアルミナゾルコーティング
(芝浦工大院理) ○(学)長滝 貴哉(学)長瀧 悠平(学)吉浦 詢子(学)石井 克典(芝浦工大工) (正)野村 幹弘
Silica Membrane
Chemical Vapor Deposition
Intermediate Layer
4-a422
PC228ドーパミン共重合双性イオンポリマーを用いた浸漬型アンチファウリング膜表面精密修飾法の開発
(東工大化生研) ○(学)広瀬 敏之(正)大柴 雄平(正)山口 猛央
surface modification
polydopamine
antifouling
4-a278
PC230ナノシート積層膜の金属酸化物種の違いによる膜性能への影響
(神戸大院科技イノベ) ○(学)末井 有誠(神戸大院科技イノベ/先端膜セ) (正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜セ) (正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜セ) (正)吉岡 朋久(大塚化学) (法)森 宏仁(法)糸井 伸樹(法)後藤 俊樹
membrane
titanate nanosheet
water treatment
4-a450
PC232Ag-X膜を用いたオレフィン/パラフィン透過分離における吸着の寄与
(早大先進理工) ○(学)都築 祐人(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
Zeolite
Ag
Membrane
4-a523
PC234CHA/PHI複合ゼオライトを用いた選択的CO2/N2及びCO2/CH4分離
(関西大院理工) ○(学·技基)樋口 雄斗(岐阜大共用セ) (正)近江 靖則(横国大院理工) (正)稲垣 怜史(関西大院理工) (正)田中 俊輔
Ion exchange
Trapdoor
CHA zeolite
4-e335
PC236第四級窒素とC-πサイトを吸着サイトとして持つ活性炭素の硝酸イオン吸着特性
(千葉大工) ○(学)山谷 悠介(千葉大院工) 土屋 幸義町田 基(正)天野 佳正
nitrogen quaternary
nitrate adsorption
activated carbon
4-e298
PC238直流電場を利用したナノ粒子の沈降分離とその応用
(法政大生命) ○(正·技基)北村 研太伊関 奈津美(正)森 隆昌
sedimentation separation
nanoparticles
SOLID-LIQUID SEPARATION
4-b267
PC240Inhibitory Mechanisms of Humic Substances and Synthetic Polyanion on the Cationic Flocculant induced Flocculation
(U. Tsukuba) ○(学)Lim Voon HueyYamashita Yuji(正)Adachi Yasuhisa
Flocculation
Humic Substances
Flocculant
4-b182
PC242塩化亜鉛賦活によって調製したPAN系活性炭のリン酸イオン吸着特性
(千葉大工) ○(学)松澤 史哉(千葉大院工) 坂本 朋義町田 基(正)天野 佳正
phosphate adsorption
activated carbon
zinc chloride activation
4-e304
PC244晶析法によるZrとHfの分離
(関西大環都工) ○(学)小林 真輝(正)山本 秀樹
Crystallization
Solution
Zr /Hf
4-g625
PC246向流多段抽出によるジスプロシウムDy-テルビウムTb分離プロセス
(東工大) ○(学)栗原 淳希(正)鎺 広顕(正)江頭 竜一
Dysprosium
Terbium
Solvent Extraction Process
4-f268
PC248界面重合反応を用いた新規フッ素含有ポリアミド膜の開発と有機溶剤分離への応用
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)串田 航(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)新谷 卓司(正)中川 敬三(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)佐々木 雄史(正)神尾 英治(正)松山 秀人
Polyamide membrane
Organic solvent reverse osmosis
Hydrophobic
4-a534
PC250溶媒抽出法による無電解銅めっき排水の処理
(東工大環社) ○(学)水野 健太(正)はばき 広顕(正)江頭 竜一
Solvent extraction
Wastewater treatment
Electroless copper plating wastewater
4-f143
PC252疎水性イオン液体を用いた白金族金属の浸出メカニズムの解明
(九大院工) ○(学)高丘 紗也子(学)花田 隆文(正)後藤 雅宏
Ionia liquid
Platinum group metals
Leaching
4-f633
PC254天然鉱物吸着セシウム洗浄システムの開発
(新潟大自) ○(学·技基)三谷 拓也鈴木 基史(新潟大工) 荒木 悠佑(新潟大自) (正)小松 博幸(正)山際 和明(正)多島 秀男
Cesium
Desorption
Magnetic separation
4-f112
PC256Treatment of Crude Glycerol by Solvent Extraction and Adsorption in Biodiesel Production from Jatropha Oil
(Tokyo Tech) ○(海)Tan Junjie(正)Habaki Hiroaki(正)Egashira Ryuichi
Crude glycerol treatment
Solvent Extraction
Jatropha shell activated carbon adsorption
4-f413
PC258減圧低温度空気循環による凍結材料乾燥特性の数値解析
(静大院工) ○(学)一瀬 太志(正)立元 雄治(食品機械開発) (正)柴田 正人(晃栄産業) (正)浅井 信義佐藤 一彦(中村正秋技術事務所) (正)中村 正秋(森松工業) (正)坂東 芳行
Drying
Frozen material
Numerical analysis
4-h17
PC260R134aハイドレートを用いたNaCl水溶液の脱塩
(新潟大院工) ○(学)新井 勇雅(学)江連 涼友(新潟大) (正)小松 博幸(正)山際 和明(正)多島 秀男
Gas hydrate
Desalination
Solid-liquid separation
4-j457
PC262循環塗布により調製した中空糸膜のCO2分離性能
(九大I2CNER) ○(正)小田 友範豊田 摩理子衣笠 佳恵(正)谷口 育雄
amine
CO2 separation
hollow fiber
4-a399
PC264高性能ナノ濾過膜の開発
(東レ) ○(法)征矢 恭典(法)吉崎 友哉(法)小岩 雅和(正)木村 将弘
nanofiltration
selective separation performance
lithium recovery
4-a113

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第86年会


(C) 2021 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第86年会 実行委員会
E-mail: inquiry-86awww3.scej.org