English page
SCEJ

化学工学会 第86年会

Last modified: 2021-06-22 08:54:16

講演プログラム(セッション別) : HC-11

講演要旨閲覧は講演番号をクリックしてください。
(参加登録者およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。)

HC-11 SDGs達成に向けた札幌宣言の実行 - 多様な分野の協働で実現するサーキュラーエコノミー -

オーガナイザー:平尾 雅彦(東京大学)野田 優(早稲田大学)飯野 福哉(国連工業開発機構)安井 直子(三井化学)

化学工学会は、『国連持続可能な開発目標(SDGs)に関する宣言 -人々の「健康、安心、幸福」のための化学工学-』と題する札幌宣言を2019年9月に発表しました。その目的の1つは、多様な学術コミュニティー・民間セクターおよび行政と、化学工学者が協働することによって、人々の「健康、安心、幸福」の促進を目指すことです。
SDGs目標12「持続可能な消費と生産パターンの確保」の2番目のターゲットには、天然資源の持続可能な管理及び効率的な利用を達成することが挙げられています。本シンポジウムでは、このサーキュラーエコノミーに関わる多様な関係者を招き、化学工学者との協働の道を議論します。

一般公開企画(化学工学ビジョンシンポジウム、委員会企画の一部(HC-11,HC-12)、産業セッションの一部(SS-3))のみを聴講される方は無料でご参加いただけます(要申込)。詳細はこちら

A 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
A 会場()第 3 日(3月22日(月))
(13:00~13:10)
13:0013:10開会挨拶、札幌宣言紹介、開催趣旨
(東大) (正)平尾 雅彦
パネルディスカッション
(13:10~15:00) (司会 平尾 雅彦)
13:1013:30A314[招待講演] 世界標準 SDGs未来都市 大崎町 ~持続可能な町を目指して~
(鹿児島県大崎町) 松元 昭二(慶應大SFC) 森田 晃世
SDGs
HC-11680
13:4014:00A315[招待講演] サーキュラーエコノミーと海洋プラスチックごみ対策 - UNIDOのアプローチ
(国連工業開発機関) 西尾 なほみ
SDGs
HC-11681
14:1014:30A316[招待講演] SDGsにおけるブロックチェーンの活用 - 電力・石油関連分野での応用事例 -
(Cin-C) 齋田 真里
SDGs
HC-11682
14:3015:00総合討論
(鹿児島県大崎町) 松元 昭二(慶応大SFC) 森田 晃世(国連工業開発機関) 西尾 なほみ(Cin-C) 齋田 真里(三井化学) 阿部 玲子(住友化学) 星野 正大(早大) (正)所 千晴
(15:00~16:00)
15:0015:40グループ討議(4グループ)
多様なステークホルダーとの連携を進めるための方策」をテーマとし、以下の4つの分科会を設置します。参加者は自身で希望する分科会に参加していただきますので、Zoomを最新バージョンに更新しておいてください。
分科会1「地域との連携」
分科会2「国際連携」
分科会3「新技術活用・異分野との連携」
分科会4「化学産業との連携」

15:4016:00総合討論

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第86年会


(C) 2021 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第86年会 実行委員会
E-mail: inquiry-86awww3.scej.org