English page
SCEJ

化学工学会第88年会(東京)

Last modified: 2023-12-13 19:12:50

講演プログラム(会場・日程別) : E会場

講演要旨閲覧は講演番号をクリックしてください。
(有料参加登録者およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。)

E 会場(講義棟 1階 L0017)

E 会場 ・ 第 1 日 | E 会場 ・ 第 2 日 | E 会場 ・ 第 3 日
X-51 | 3 熱工学 | 8 超臨界流体 | 9 エネルギー

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
E 会場(講義棟 1階 L0017)第 1 日(3月15日(水))
X-51 熱エネルギー技術の統合によるCO2削減への挑戦
(13:15~13:20)
13:1513:20趣旨説明
(岐阜大学) (正)小林 信介
(13:20~13:50) (司会 清水 忠明)
13:2013:50E114[依頼講演] 熱で熱再生するサーマルサーキットシステム
(神戸大院工) (正)鈴木 洋
Thermal Circuit
Regeneration
Thermal Management
X-51169
(13:50~14:20) (司会 中曽 浩一)
13:5014:20E115[招待講演] 高砂熱学/技術研究所での熱エネルギー技術の紹介
(高砂熱学工業) ○(正)鎌田 美志(正)谷野 正幸

X-51136
14:2014:30休憩
(14:30~15:00) (司会 江﨑 丈裕)
14:3015:00E118[招待講演] CaO/H2O系化学蓄熱システムの開発
(愛知製鋼) 伊藤 幸夫
Thermo-chemical storage
Calcium oxide
Exhaust heat Recovery
X-51476
(15:00~15:30) (司会 劉 醇一)
15:0015:30E119[依頼講演] 太陽光電力の動力,熱および電力への統合利用―電動車を用いた廃熱の最小化システム―
(岐阜大) (正)中川 二彦
electric vehicle
virtual grid
solar power
X-51137
15:3015:40休憩
(15:40~16:15) (司会 藤岡 惠子)
15:4016:15総合討論
E 会場(講義棟 1階 L0017)第 2 日(3月16日(木))
3. 熱工学
(10:00~11:40) (座長 朝熊 裕介松川 嘉也)
10:0010:20E204熱交換過程のエクセルギー破壊に関する理論的考察
(道総研エネ環地研) ○(正)富樫 憲一(東大) (正)堤 敦司
Exergy
Heat transfer
Heat exchanger
3-c583
10:2010:40E205機械学習を援用したカーボンブラックの電子顕微鏡像の二値化と形態分類
(東北大院工) ○(正)松川 嘉也脇本 真治(学)新岡 駿也(正)青木 秀之(旭カーボン) (法)江良 康貴(法)青木 崇行(正)山口 東吾
Carbon Black
Morphology
Convolutional Neural Network
3-b297
10:4011:00E206産業廃棄物から得られる焼却灰の溶融プロセスの低温化に関する実験
(ツネイシカムテックス) ○(正)水上 正善(正)川尻 達也(九大工) (正)弘中 秀至(正)深井 潤
Ash melting furnaces
Melting point
Industrial waste
3-f267
11:0011:20E207マイクロ波照射屈折率からの単糖類、二糖類、三糖類の分散性
(兵庫県大院工) 是枝 壮太(正)朝熊 裕介(高知工大院工) 田上 周路(Curtin U.) Hyde AnitaPhan Chi
microwave
refractive index
glucose
3-e196
11:2011:40E208無次元数を用いた種々のマイクロ波照射条件での温度分布の予測
(兵庫県大院工) 矢形 凌平(正)朝熊 裕介(Curtin U.) Hyde AnitaPhan Chi
microwave
dimensionless number
local heating
3-a192
8. 超臨界流体
(13:00~13:40) (座長 秋月 信木原 伸一)
13:0013:20E213[注目講演] 金属酸化物超微細ナノ粒子の連続水熱合成法開発
(東北大AIMR) ○(正)横 哲(東北大院工) (学·修習)千葉 信孝尾村 悠希(東北大NICHe) (正)成 基明(東北大IMRAM) (正)笘居 高明(東北大AIMR) (正)阿尻 雅文
Supercritical hydrothermal synthesis
Ultra-fine particle
Organic modified metal oxide
8-e536
13:2013:40E214超臨界CO2を利用した表面修飾Fe3O4ナノ粒子の抽出技術
(東工大物質理工) ○(正)織田 耕彦(学)Wijakmatee Thossaporn(正)下山 裕介
Supercritical carbon dioxide
extraction
surface modified nanoparticles
8-c686
(13:40~14:40) (座長 下山 裕介)
13:4014:00E215水熱場を利用した電気化学的CO2還元プロセスにおける温度圧力効果
(東北大多元研) (正)笘居 高明
Hydrothermal
Electrochemical
CO2
8-d258
14:0014:20E216ゴム複合材料開発における高圧流体混練:フィラー分散効果
(広大院工) 赤川 颯志(正)木原 伸一(正)宇敷 育男(正)滝嶌 繁樹(神戸製鋼所) (法)東 孝祐(法)山田 紗矢香(法)岡本 幸也
Rubber Composites
Supercritical Fluids
Mixing
8-e668
14:2014:40E217亜臨界水条件下におけるリポソームのマイクロフロー調製
(岡山大環生) ○(正)島内 寿徳(学)多井 駿介(正)木村 幸敬
microflow
liposome
hydrothermal condition
8-e716
(15:00~16:20) (座長 春木 将司横 哲)
15:0015:20E219MD simulation study on the density behavior of gas expanded liquid
(静大院創造) ○(学)Cai Guoxiao(中央大理工) (正)船造 俊孝(静大院創造) (正)佐古 猛(正)福原 長寿(正)孔 昌一
MD simulation
density
gas expanded liquid
8-b660
15:2015:40E220Determination of the PMV values of OAME in supercritical carbon dioxide
(静大院創造) ○(学)Cai Guoxiao(静大工) 福西 晃太(静大院創造) (正)佐古 猛(中央大理工) (正)船造 俊孝(静大院創造) (正)孔 昌一
partial molar volume
oleic acid methyl ester
supercritical carbon dioxide
8-b586
15:4016:00E221液化ジメチルエーテルによる高含水珪藻からのフコキサンチンと脂質の直接抽出
(名大院工) ○(正)Wang Tao(正)Zhu Li(名大工) (学)楠美 海斗(名大院工) (正)神田 英輝
Algae
Extraction
Dimethyl ether
8-c31
16:0016:20E222液化ジメチルエーテルを用いた植物由来成分の抽出
(アルビオン) ○(正)鳥井 昭吾(正)鈴木 章悟
dimethyl ether
extraction
seed oil
8-c673
(16:20~17:20) (座長 佐藤 剛史鈴木 章悟)
16:2016:40E223Hydrothermal Liquefaction of Hinoki Wood using Sub and Supercritical Water
(Tohoku U.) ○(正)Wahyudiono(正)Yoko Akira(正)Seong Gimyeong(正)Tomai Takaaki(正)Adschiri Tadafumi
Hinoki
Hydrothermal
Liquefaction
8-d274
16:4017:00E224カーボンブラックを含有するエアロゲルを用いた光熱変換による大気中CO2の回収
(東工大物質理工) ○(学)片岡 大志(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
aerogel
photo-thermal effect
CO2 capture
8-e467
17:0017:20E225超臨界二酸化炭素抽出後の急速膨張によるバイオマス残渣への影響
(有明高専) ○(正)近藤 満(学)大坪 優希
Biomass
Rapid Expansion
Supercritical Carbon Dioxide
8-e535
E 会場(講義棟 1階 L0017)第 3 日(3月17日(金))
9. エネルギー
(9:00~10:20) (座長 花田 信子金子 克美)
9:009:20E301ボイラ付着灰中重金属類の化合物形態解析による廃棄物焼却施設の過熱器管腐食機構の考察
(JFEエンジ) ○(法)戸田 朝子(京大院工) 高岡 昌輝(龍谷大先端理工) 藤森 崇(京大院工) 田中 しのぶ(JFEエンジ) (法)川崎 翔太(法)北川 尚男(正)平山 敦(法)中山 剛
High Temperature Corrosion
Heavy Metals
X-ray Absorption Fine Structure
9-d392
9:209:40E302変動性再生可能エネルギーを導入した蓄エネルギーシステムの資源消費と環境負荷の評価
(東大未来ビ) ○(正)山木 亜由美(正)藤井 祥万(東大総括プロ) (正)兼松 祐一郎(東大未来ビ/東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
Battery
Hydrogen storage
Thermal energy storage
9-e306
9:4010:00E303建物内人間活動情報を含む高次元エネルギーデータを用いた電力需要予測モデルの提案
(東工大応化) ○(学)Lee Hyojae(学)津田 舜作(学)飯嶌 大樹(正)Manzhos Sergei(正)伊原 学
distributed energy sysyem
demand forecasting
high dimensional data
9-e527
10:0010:20E304影を含む太陽電池発電量のリアルタイム予測モデルと電力市場インバランスコストの試算
(東工大応化) ○(学)大歳 夏生(正)Manzhos Sergei(正)伊原 学
Energy system
Solar cell
Electricity market
9-e615
(10:20~12:00) (座長 田巻 孝敬野田 優)
10:2010:40E305輻射熱伝達により強化されたアルミナ系セラミックス蓄熱体の開発と蓄熱性能の評価
(名大院工) ○(学)Zhou Xin(正)北 英紀(正)山下 誠司(正)窪田 光宏(中部電力) (正)竹内 章浩
black alumina
regenerative burner
high heat storage rate
9-b466
10:4011:00E306細孔ゲート付与カーボンによる常圧における高圧化メタン貯蔵
(信州大先鋭材研) Wang Shuwen古瀬 あゆみ(Alicante U.) Marco-Lozar JuanSilvestre-Abero Joaquin(信州大先鋭材研) ○(正)金子 克美
high pressure methane
graphene
ambient pressure storage
9-e98
11:0011:20E307断熱構造容器内への高温気体流通によるMgH2への熱供給と水素放出
(早大先進理工) ○(学)吉田 啓佑(正)野田 優(正)花田 信子
Hydrogen storage
Magnesium hydride
Heat supply
9-e262
11:2011:40E308薄板状電解セルを用いた海水電解とその選択性制御
(山口大院創成) ○(正)遠藤 宣隆田中 駿光(学)正田 一成(山口大工) 新田 匠山口 朝陽
Seawater electrolysis
Chlorine
Oxygen selectivity
9-e350
11:4012:00E309レドックスフロー電池の加速劣化試験による電極活性点の変化
(群大院理工) ○(正)石飛 宏和小幡 隆亮(量研高崎) 山本 春也岡崎 宏之越川 博八巻 徹也(群大院理工) (正)中川 紳好
Redox flow battery
Degradation
Active sites
9-e141
(13:20~14:40) (座長 福長 博堀口 元規)
13:2013:40E314燃料電池触媒に使用する静電紡糸法による多孔質カーボンナノファイバーの作製
(群大院理工) ○(学)高 鶴(正)石飛 宏和(正)中川 紳好
Porous structure
carbon nanofibers
methanol oxidation reaction
9-a303
13:4014:00E315アルカリ水電解のアノード反応用鉄系リン酸化物型電極触媒の開発
(東工大化生研) ○(正)菅原 勇貴(東工大フロンティア研) 鎌田 慶吾松田 蒼依(東工大化生研) (正)山口 猛央
hydrogen production
oxygen evolution reaction
electrocatalyst
9-e50
14:0014:20E316ポリフルオレン系アニオン伝導電解質を用いた膜電極接合体の水電解起動停止耐久性解析
(東工大化生研) ○(正)黒木 秀記Narayanaru Sreekanth(正)宮西 将史(ノリタケカンパニーリミテド) (法)G. M. Anilkumar(東工大化生研) (正)山口 猛央
Renewable Energy
Hydrogen Production
Anion Exchange Membrane Water Electrolysis
9-e688
14:2014:40E317固体高分子形燃料電池のパーフルオロスルホン酸膜の水輸送物性
(京大工) ○(正)影山 美帆(海)陸 凱(学·技基)冨永 幹人中道 貴美代(正)河瀬 元明
polymer electrolyte fuel cell
water permeability
membrane
9-e634
(14:40~15:40) (座長 松村 幸彦影山 美帆)
14:4015:00E318カーボンフリー・イオノマーフリーPtカソードを用いたPEFCの発電特性と耐久性
(信州大繊維) ○(正)福長 博佐々木 孝彰(学)園部 沙彩(正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)高橋 伸英
Polymer Electrolyte Fuel Cell
Catalyst layer
Pt black
9-e695
15:0015:20E319[注目講演] One-step synthesis of FrGO as electrode material for supercapacitor
(静大院創造) ○(学)Yao Fangbo(正)福原 長寿(正)孔 昌一
supercapacitor
fragment reduced graphene oxide
specific capacitance
9-e470
15:2015:40E320Potassium ion conduction aided direct air capture methanation
(UTokyo) ○(学)Lee Jihan(Tokyo Tech) (正)Otomo Junichiro
CCUS
Direct air capture
methanation
9-e83
(15:40~17:00) (座長 菅原 勇貴孔 昌一)
15:4016:00E321Climate impact of H2 production through natural gas pyrolysis and water electrolysis
(AIST) (正)Keller Martin
Hydrogen
Natural gas
pyrolysis
9-e13
16:0016:20E322Production of nitrogen-free syngas (H2 + CO) from CO2 and NH3
(AIST) (正)Keller Martin
ammonia
syngas
CO2 reduction
9-e62
16:2016:40E323[注目講演] SOECメタネーションのためのNi/YSZ触媒の開発と活性評価
(産総研) ○(正)堀口 元規山口 十志明舘野 拓之バガリナオ カテリン岸本 治夫望月 剛久
Solid Oxide Electrolysis Cell
Methanation
Catalyst
9-e323
16:4017:00E324水熱処理を用いた鶏糞からのアンモニア生成における尿酸とタンパク質の挙動
(広大院先進) ○(正)松村 幸彦(学)菅沼 有維斗(広大工) 渡邉 なつき(広大院先進) (正)市川 貴之Kim Wookyung(広大院統合) (正)中島田 豊(広大院先進) 西田 恵哉
hydrothermal treatment
chicken manure
ammonia
9-e687

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会第88年会(東京)


(C) 2023 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会第88年会実行委員会
E-mail: inquiry-88awww3.scej.org