English page
SCEJ

化学工学会第88年会(東京)

Last modified: 2023-12-13 19:12:50

講演プログラム(セッション別) : 12. 材料・界面

講演要旨閲覧は講演番号をクリックしてください。
(有料参加登録者およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。)

12. 材料・界面

J 会場 ・ 第 2 日 | J 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
J 会場(講義棟 3階 L0035)第 2 日(3月16日(木))
(9:00~10:20) (座長 久保 正樹平野 知之)
9:009:20J201双性イオンポリマーによる精緻な表面改質法の構築とアンチファウリング特性評価
(東工大化生研) ○(正)奥山 浩人栗原 雄大原田 悠佑(正)大柴 雄平(正)山口 猛央
zwitterionic polymer
antifouling membrane
protein adsorption
12-a468
9:209:40J202多孔性配位錯体粒子の複数薬物キャリアとしての応用
(阪公大院工) ○(正)大崎 修司(阪公大工) 大橋 歩実(阪公大院工) (学·技基)大島 一輝(正)仲村 英也(正)綿野 哲
Metal-organic frameworks
Drug delivery system
Multi-drug carrier
12-a523
9:4010:00J203配向制御されたメルカプトシランSAM修飾銅ナノワイヤを含むポリマーコンポジット薄膜の創成と熱界面材料としての性能評価
(宇都宮大工) ○(正)佐藤 正秀(宇都宮大院工) (学)菊池 駿祐古髙 宏樹
Thermal Interface Material
Cupper nanowire
Self assembled monolayer
12-a692
10:0010:20J204ゲート吸着材の構造転移機構解明に向けた原子間力顕微鏡による外力直接印加
(京大院工) ○(学·技基)有馬 誉(技基)永野 拓幸(正·技基)平出 翔太郎(正)渡邉 哲
Metal-organic framework
Gate adsorption
Atomic force microscope
12-a691
(10:20~11:40) (座長 奥山 浩人佐藤 正秀)
10:2010:40J205分子動力学シミュレーションによる表面修飾無機固体/高分子間の界面特性の評価
(東北大院工) ○(学·技基)斎藤 高雅(正)久保 正樹(東北大NICHe) (正)塚田 隆夫(東北大院工) (正)庄司 衛太(東北大流体研) 菊川 豪太Surblys D.
nanocomposites
interfacial properties
molecular dynamics simulation
12-a377
10:4011:00J206[注目講演] 分子シミュレーションによる層間化合物の含水量および吸着特性の推定
(工学院大) ○(正)宮川 雅矢濤崎 啓吾(学)廣澤 史也(正)高羽 洋充
Adsorption
Organoclay
Molecular dynamics
12-c403
11:0011:20J207フッ化水素フリーな複層化Ti3C2 MXene-TiO2複合光触媒の直接合成
(名大院工) ○(正)Wang Tao(正)Zhu LiZhu Wan Ying(正)神田 英輝
Ti3C2 MXene
TiO2
Photocatalysts
12-c32
11:2011:40J208固体高分子形燃料電池用IrO2/TiO2担体の開発
(広大院先進理工) ○(正)平野 知之(学)鳴井 遼介(堺化学) 堤 裕司岸 美保吉川 裕亮(広大院先進理工) (正·修習)荻 崇
Fuel cell
Catalyst support
Aerosol
12-c66
(13:00~14:40) (座長 山本 徹也車田 研一)
13:0013:20J213Fe3O4粒子をコアとした糖鎖固定化ポリマー粒子の合成
(茨城大理工) ○(正)山内 紀子野代 陽介(北大院工) (正)多田 昌平(茨城大理工) (正)小林 芳男(福島大農) 尾形 慎
sugar-immobilized particle
Fe3O4
polymer
12-c670
13:2013:40J214Design of Aerosol Nanoparticles for Interfacial Catalysis in green energy and environmental applications
(Nat. Tsing-Hua U.) De-Hao Tsai
aerosol
catalysis
nanoparticle
12-d24
13:4014:00J215非平衡組成を持つCo-Gaスピネルナノ粒子の超臨界水熱合成
(名大院工) ○(学)Xie Bo(正)髙見 誠一(千葉大理研) 沼子 千弥(NIMS) 名嘉 節
Supercritical hydrothermal synthesis
Non-stoichiometric nanoparticles
Spinel compounds
12-d280
14:0014:20J216気相合成した金属ナノ粒子のガラス基板への直接担持
(富山高専) ○(正)迫野 奈緒美清水 麻亜
Metal nanoparticles
Gas-phase synthesis
Surface plasmon resonance
12-d714
14:2014:40J217高分子ゲル内で合成した硫化銅微粒子の光触媒活性に及ぼす金属イオン追加の影響
(広大院先進理工) ○(正)後藤 健彦(学)近藤 右京(正)末永 俊和(正)中井 智司
hydrogfel
copper sulfide
photocatalyst
12-e622
(15:00~16:00) (座長 渡邉 貴一宮川 雅矢)
15:0015:20J219微生物由来炭酸塩晶析技法の脱ラボ化
(福島高専) (正)車田 研一
carbonate/calcite precipitation
microbial induction
outside-labo extention
12-g460
15:2015:40J220アゾ化合物内包による微粒子の中空化
(名大院工) ○(正)山本 徹也(学)前田 慎弥
Hollow particle
Azo compound
Polymerization
12-c698
15:4016:00J221昇温型ゲル化剤PNIPAMコポリマーナノゲルへのpH応答性の付与
(佐賀大院理工) (学)川畑 璃久(佐賀大理工) (正)川喜田 英孝(正)大渡 啓介(正)森貞 真太郎
nanogel
thermogelling
pH responsiveness
12-c356
(16:00~17:00) (座長 迫野 奈緒美後藤 健彦)
16:0016:20J222オリゴペプチドと抗真菌薬の自己組織化を利用した菌種選択的な抗菌材料の実現
(神戸大院工) ○(正)森田 健太(神戸大院イノ) 西村 勇哉石井 純(神戸大院工) (正)丸山 達生
peptide
self-assembly
antimicrobials
12-e5
16:2016:40J223多糖高分子を組み合わせた機能性ゲルの作製
(山形大院理工) 藤原 尚史(正)吉田 一也
Polysaccharide
Functional gel
Eco-friendly
12-e447
16:4017:00J224Silica/高分子イオン液体から構成されるイオンゲルの粘弾性評価
(岡山大院自) ○(正)渡邉 貴一水谷 友南(学)家氏 真央(RWTH Aachen) Lopez Carlos G.(岡山大院自) (正)小野 努
Ion gel
Soft Matter
Time-temperature superposition
12-e259
J 会場(講義棟 3階 L0035)第 3 日(3月17日(金))
(9:00~10:40) (座長 多田 啓人菅 恵嗣)
9:009:20J301斜めの気液界面に対する粒子充填速度論
(農工大院BASE) ○(正·技基)安倍 紘平(正)稲澤 晋
colloidal suspensions
film formation kinetics
air-liquid interface
12-h166
9:209:40J302平板付着凝集体除去の直接的数値計算 -固体間相互作用の影響-
(PIA) ○(正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜(PIA) (正)山口 由岐夫
DNS
cohesive interaction
detachment of aggregate
12-h563
9:4010:00J303診断用ペーパーデバイスの開発に向けた高分子塗布によるセルロース表面の機能化
(神戸大院工) 金子 一貴原 真奈美西野 孝(正)丸山 達生
cellulose paper
polymer coating
surface functionalization
12-j8
10:0010:20J304水系スラリーの分散・凝集状態が示す貯蔵/損失弾性率プロファイル
(東大環安セ) ○(正)辰巳 怜(PIA) (正)小池 修(正)山口 由岐夫(東大環安セ/東大院工) (正)辻 佳子
rheology
colloidal suspension
numerical simulation
12-l553
10:2010:40J305液体石けんの経時変化に伴う酸化臭の原因物質の同定
(シャボン玉石けん) ○(正)森田 祥平川原 貴佳完山 陽秀(福岡女大) 石川 洋哉元平 侑那
Soap
Oxidation
12-m666
(10:40~12:00) (座長 辰巳 怜)
10:4011:00J306(講演中止)

100417
11:0011:20J307Stable modification of zwitterionic copolymers via chemical bonding for functional applications
(STUST) Chou Ying-Nien
Zwitterionic copolymer
Surface modification
Anti-biofouling
12-j425
11:2011:40J308Poly(1,5-dioxepan-2-one)-b-poly(L-lactide)の加圧下での流動特性
(京工繊大院工芸/住友化学) ○(法)多田 啓人(京工繊大院工芸) (正)谷口 育雄
block copolymer
phase transition
plasticizer
12-j81
11:4012:00J309Plasticizing effect of degradable block copolymers with low-temperature formability
(京工繊大院工芸) ○(正)Sharma Neha(正)谷口 育雄
block copolymer
phase transition
plasticizer
12-j42
(13:00~14:20) (座長 五十嵐 幸一)
13:0013:20J313周囲流体のレオロジー特性が流動中のダブルエマルション平衡位置に与える影響
(神戸大院工) ○(正)日出間 るり佐々木 翔吾(正)鈴木 洋
Double emulsion
Inertial Migration
Rheology
12-b198
13:2013:40J314プラズマ処理カーボンナノチューブを用いた亜鉛空気電池電極
(京大院工) ○(海)Kalong Munsuree(正)佐野 紀彰(正)中川 究也(正)鈴木 哲夫
battery
carbon nanotube
plasma
12-k721
13:4014:00J315自己潤滑性銅基複合材料の作製とその摩擦特性の分析
(名大院工) ○(学)黎 若璇(正)山下 誠司(正)窪田 光宏(正)北 英紀
graphite
copper-matrix composite
friction
12-k562
14:0014:20J316超音波アシストエレクトロスピニング法によるPVP/高分散AgNPsナノファイバーの作製
(名大院工) ○(正)朱 力朱 ワン瑩(正)ワーユ ディオノ(正)後藤 元信(正)神田 英輝
Ultrasonic-Assisted Electrospinning
Dispersed AgNPs
Nanofibers
12-k116
(14:20~15:40) (座長 土岐 規仁山本 拓司)
14:2014:40J317潜熱蓄熱材 Na2HPO4・12H2O の核化におよぼす発核剤 CaCO3 の添加量の影響
(早大理工総研) ○(正)渡邉 裕之(早大院先進理工) (正)平沢 泉
Crystallization
Nucleating Agent
Latent Heat Storage
12-g168
14:4015:00J318晶析法による廃棄物からの物質回収戦略
(早大先進理工) (正)平沢 泉
recovery
crystallization
waste
12-g263
15:0015:20J319非混和系融液晶析を利用した難水溶性薬物の溶解性改善手法の開発
(農工大院工) ○(学)トゥムールバータル ボロルウヤンガ(正)甘利 俊太朗(正)滝山 博志
Immiscible system
Melt crystallization
Dissolution rate
12-g300
15:2015:40J320塩析効果を伴う非溶媒添加晶析による球状凝集体の製造条件と母液除去率との関係
(農工大院工) ○(学·技基)宮本 涼太(正)甘利 俊太朗(正)滝山 博志
Mother Liquor Removal
Spherical Agglomerates
Salting-Out Effect
12-g337
(15:40~17:00) (座長 滝山 博志小堀 深)
15:4016:00J321[注目講演] L-グルタミン酸結晶多形の高選択的晶析プロセスの開発
(岩手大理工) ○(正)土岐 規仁丸山 啓太(正)横田 政晶(佐竹マルチミクス) (正)根本 孝宏(正)加藤 好一
Crystallization
Mixing
Polymorphism
12-g451
16:0016:20J3222成分系脂肪酸混合物の冷却晶析による固体層の形成
(兵庫県大院工) ○(正)山本 拓司(正)田口 翔悟(正)佐藤根 大士(正)伊藤 和宏(正)前田 光治
cooling crystallization
annular cylindrical-type apparatus
operating conditions
12-g579
16:2016:40J323バッフル交換型連続振動流晶析装置におけるバッフル形状の検討
(大公大院工) ○(正)五十嵐 幸一(阪市大院工) (学)平垣内 航
COBC
baffle
continuous crystallizer
12-g582
16:4017:00J324安息香酸の反応晶析造粒とスケールアップ条件因子の検討
(新潟大工) ○(正·修習)三上 貴司(新潟大院自) (学·技基)佐藤 啓太伊藤 孟徳堀井 貴裕
Reactive crystallization
Monodisperse agglomerates
Scale-up
12-g701

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会第88年会(東京)


(C) 2023 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会第88年会実行委員会
E-mail: inquiry-88awww3.scej.org