English page
SCEJ

化学工学会第88年会(東京)

Last modified: 2023-12-13 19:12:50

講演プログラム(会場・日程別) : Z会場

講演要旨閲覧は講演番号をクリックしてください。
(有料参加登録者およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。)

Z 会場(講義棟 L0026)

Z 会場 ・ 前日 | Z 会場 ・ 第 1 日 | Z 会場 ・ 第 2 日 | Z 会場 ・ 第 3 日
SP-1 | SV-1 | SP-2 | HC-12

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
Z 会場(講義棟 L0026)前日(3月14日(火))
SP-1 [特別シンポジウム]
2050年 カーボンニュートラルへの道
(13:00~13:20) (司会 辻 佳子)
13:0013:20Z013[依頼講演] 持続可能な炭素循環型社会を目指して
(東大) (正)辻 佳子
biomass
waste
carbon dioxide
SP-1748
(13:20~14:50) (司会 古山 通久)
13:2013:50Z014[招待講演] 広島県における産学官連携によるCCU の取組について
(広島県) 諏訪 努
Circular Economy, Carbon Recycling, CCUS
SP-1749
13:5014:20Z015[依頼講演] リサイクル困難な廃棄物の熱源・炭素源としてのコンビナートでの高効率利用
(国環研) (正)藤井 実
waste
steam
carbon recycling
SP-1750
14:2014:50Z017[依頼講演] 炭酸塩鉱物化による二酸化炭素の有効利用・固定化技術
(東北大多元研) (正)飯塚 淳
Carbon dioxide
Mineral carbonation
Carbonates
SP-1751
14:5015:10休憩
(15:10~16:10) (司会 笘居 高明)
15:1015:40Z019[招待講演] SAFへの期待と課題、国産化への取り組みと製造技術
(出光興産) (法)今井 博文
Sustainable Aviation Fuel
Ethanol
Biofuel
SP-1752
15:4016:10Z021[依頼講演] 持続可能な森林資源のライフサイクル思考
(東大) ○(学)鈴木 綾(正)兼松 祐一郎(正)兵法 彩(正·修習)菊池 康紀
Life cycle assessment
long-term carbon balance
sustainable production
SP-1753
(16:10~17:10) (司会 山田 秀尚)
16:1017:10パネル討論
ご講演者(日揮ホールディングス) (法)植村 文香
17:1017:20閉会挨拶
Z 会場(講義棟 L0026)第 1 日(3月15日(水))
SV-1 第11回 化学工学ビジョンシンポジウム 「エネルギー・資源循環に貢献する化学工学」
(13:00~14:30) (司会 西山 憲和所 千晴)
13:0013:30Z113[招待講演] NEDOにおける資源循環技術開発の取組み
(NEDO環境部) ○河合 駿柳田 泰宏今西 大介
project management
circular economy
recycling technology
SV-1142
13:3014:00Z114[依頼講演] プラスチック素材のトレーサビリティを可能にする資源循環プラットフォームの市場開発状況について
(三井化学) (法)浜野 竜二
RePLAYER
blockchain technology
resource circulation platform for plastic material traceability
SV-1138
14:0014:30Z116[依頼講演] プラスチック資源循環促進法とプラスチック容器包装のリサイクル
(プラ容器包装リサイクル推進協議会) 久保 直紀
Plastic Resource Recycling Promotion
Recycling of plastic containers and packaging
Resource circulation/recycling Issues and responses
SV-1745
14:3014:40休憩
(14:40~15:40) (司会 安井 誠)
14:4015:10Z118[依頼講演] レゾナック(旧昭和電工)のプラスチック原料化リサイクルKPR
(レゾナック) (法)栗山 常吉
Plastic Recycle
Plastic Gasification
KPR
SV-1446
15:1015:40Z119[依頼講演] JEPLAN(旧日本環境設計)におけるケミカルリサイクリングへの取り組み
(JEPLAN) (正)永松 茂樹
Chemical Recylcle
Plastic
BRING
SV-1445
15:4015:50休憩
(15:50~16:20) (司会 古山 通久)
15:5016:20Z121[招待講演] 日本の水素・燃料電池関連の最新の取り組み状況
(みずほR&T) ○山口 優太米田 雅一
Hydrogen
Fuel Cell
SV-1124
(16:20~17:00) (司会 神谷 秀博)
16:2017:00Z123[招待講演] How is Germany preparing for the hydrogen economy? - An overview of public research projects
(ドイツ化学工学バイオ学会) Förster Andreas
Hydrogen
Energy
Project
SV-1254
Z 会場(講義棟 L0026)第 2 日(3月16日(木))
SP-2 [特別シンポジウム]
化学工学分野におけるスタートアップの可能性
(13:00~15:10) (司会 古山 通久)
13:0013:10趣旨説明
(信州大学) (正)古山 通久
13:1013:40Z214[招待講演] 我が国のディープテック・スタートアップエコシステム構築に向けた挑戦
(日本総研) 東 博暢
Startup
Policy
SP-2151
13:4014:10Z215[招待講演] 日本のディープテックスタートアップの可能性
(Plug and Play Japan) ○新井 成実大久保 迅太
Deep-tech
Startup
SP-2152
14:1014:40Z216[招待講演] つくばにおけるスタートアップエコシステム
(つくば市) 屋代 知行
Startup
Ecosystem
Tsukuba
SP-2127
14:4015:10Z217[招待講演] 住友商事が挑戦するオープン・イノベーション・ラボ「MIRAI LAB PALETTE」
(住友商事) 鎌北 雛乃
Innovation
Community
SP-2154
15:1015:20休憩
(15:20~16:40) (司会 松田 圭悟)
15:2015:40Z220[依頼講演] 東北大発革新技術で未利用資源を食品・化粧品・燃料にかえる~資源循環型社会の実現へ~
(ファイトケミカルプロダクツ) (正)加藤 牧子
Multi-production process
Ion-exchange Resin
SP-2147
15:4016:00Z221[依頼講演] 注射不要の世界を目指して―次世代経皮デリバリー技術―
(NOVIGO Pharma) (正)後藤 雅宏
Transdermal Delivery
Injection-free
SP-2156
16:0016:20Z222[依頼講演] 結晶育成技術で安全・安心な水を世界に
(ヴェルヌクリスタル) 田中 厚志
Water Purification
Crystal Growth
Flux Method
SP-2149
16:2016:40Z223[依頼講演] 秒速蓄電デバイスで実現する超スマート社会
(MIつくば) 唐 捷
Graphene Nanocomposite
Capacitor
SP-2150
(16:40~17:40) (司会 古山 通久)
16:4017:40パネルディスカッション:社会実装を進める選択肢としてのスタートアップと化学工学分野の可能性
Z 会場(講義棟 L0026)第 3 日(3月17日(金))
HC-12 CCUS検討委員会シンポジウム
(9:00~9:40) (司会 大場 茂夫)
9:009:40Z301[展望講演] カーボンニュートラルに対する組織的な取り組みの必要性
(早大) (正)松方 正彦
Carbon Nuetrality
CCUS
Complex
HC-12723
(9:40~10:20) (司会 山田 秀尚)
9:4010:20Z303[招待講演] 産総研のカーボンニュートラルへの挑戦
(産総研) 古谷 博秀
CCUS
Hydrogen
Renewable Energy
HC-12724
10:2010:40休憩
(10:40~11:20) (司会 高橋 伸英)
10:4011:20Z306[招待講演] 三菱ケミカルグループのグリーントランスフォーメーション
(三菱ケミカル) (法)高階 志保
Carbon-Neutral
Chemical Industry
Circular Economy
HC-12725
(11:20~12:00) (司会 大場 茂夫)
11:2012:00パネル討論
モデレーター: (応用物性研究所) (正)大場 茂夫

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会第88年会(東京)


(C) 2023 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会第88年会実行委員会
E-mail: inquiry-88awww3.scej.org