English page
SCEJ

化学工学会 第85年会

Last modified: 2020-03-02 11:00:00

講演プログラム(会場・日程別) : A会場・第3日 : A305

講演要旨は各講演番号からリンクしています。
(講演要旨閲覧に必要なID/PWは参加登録者・ご招待者にメールでお知らせします。)
※ IChES 2020 のプログラムは こちら です。

A 会場(B1F 4001)第 3 日(3月17日(火))

HQ-21

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
HQ-21 [全国若手の会]
若手研究者が考える未来の化学工学研究
13:0013:05オーガナイザー挨拶
(13:05~13:55) (司会 名和 愛利香)
13:0513:55A301[依頼講演] “ごみ”を“エタノール”に変換する世界初の革新的生産技術
(積水化学工業) (正)薬師寺 光
biochemical engineering
microbial catalyst
HQ-21100
A302[依頼講演] 水酸化リチウム/水蒸気系可逆反応を利用した低温化学蓄熱システムの開発
(名大院工) (正)窪田 光宏
Chemical heat storage
Lithium hydroxide
Water vapor
HQ-21101
A303[依頼講演] 高密度炭素担持銅微粒子触媒を用いたポリオール類の選択水素化脱酸素
(東工大物質) ○(正)藤墳 大裕(学)中川 航司(正)多湖 輝興
Hydrodeoxygenation
Carbon supported copper catalyst
Polyols
HQ-21200
A304[依頼講演] 高温高圧水および高圧二酸化炭素を用いた生体材料の調製
(福岡大院工) ○(正)相田 卓(正)シャーミン タンジナ(正)三島 健司(東北大工) (正)スミス リチャード
huronic acid
liposome
biomaterials
HQ-21404
A305[依頼講演] レーザードップラーせん断応力計測法の開発による気泡流における摩擦抵抗の評価
(室蘭工大) ○大石 義彦(正)河合 秀樹(北大) 村井 祐一
Shear stress
Turbulent flow
Drag reduction
HQ-21793
(14:05~14:55) (司会 田中 雅巳)
14:0514:55A306[依頼講演] 熱・物質移動が強化された構造化プレート型反応器の提案 -メタンCO2改質への応用-
(産総研) (正·修習)福田 貴史
Catalytic wall plate reactor
Assembly-type microreactor
Dry reforming of methane with CO2
HQ-21662
A307[依頼講演] 量子化学計算から得られる分子体積を用いた相互拡散係数の推算法
(中央大理工) ○(正)坂部 淳一(正)船造 俊孝
molecular volume
diffusion coefficients
quantum chemical calculation
HQ-21686
A308[依頼講演] 多孔性配位錯体粒子の医薬分野への応用可能性
(阪府大院工) (正·修習)大崎 修司
Metal-organic framework
Porous coordination polymer
Drug carrier
HQ-21259
A309[依頼講演] 機能性ナノ粒子の環境低負荷型合成法の開発
(山口大院創) (正)石井 治之
nanoparticle
environmentally-friendly
functional particle
HQ-21775
A310[依頼講演] 酵素反応と多糖を用いたCpG DNA-(dA)m 型アジュバントの合成
(北九州高専) ○(正)高原 茉莉(北九大院国環工) 松永 拓也望月 慎一櫻井 和朗
schizophyllan
CpG adjuvant
terminal transferase
HQ-21796
(15:05~15:55) (司会 谷屋 啓太)
15:0515:55A311[依頼講演] フローマイクロリアクターを用いた単分散ポリスチレンの連続アニオン重合スケールアップ
(味の素/MCPSC-KU) ○遠藤 裕太中原 祐一(東邦化学工業/MCPSC-KU) 古澤 真維(タクミナ/MCPSC-KU) 島崎 寿也(京大院工/MCPSC-KU) 高橋 裕輔永木 愛一郎
Flow microreactor
Anionic polymerization
continuous
HQ-21138
A312[依頼講演] 疎水性ゼオライト膜の合成
(岐阜大共用セ) (正)近江 靖則
hydrophobic zeolite membrane
silicalite-1
porous material
HQ-21106
A313[依頼講演] 超臨界CO2の有効利用による新規多孔質材料創製プロセスの開発
(広大院工) (正·修習)宇敷 育男
CCU
Supercritical carbon dioxide
Porous material
HQ-21231
A314[依頼講演] マイクロ技術を利用したバイオマスからの有価物製造
(京大院工) (正)村中 陽介
Segmented flow
HMF
Extraction
HQ-21146
A315[依頼講演] 産業連関マテリアルフロー解析による製品中滞留炭素定量化
(東北大院工) (正)大野 肇
Material Flow Analysis
Carbon
Petrochemical
HQ-21802

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第85年会


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第85年会 実行委員会
E-mail: inquiry-85awww3.scej.org