English page
SCEJ

化学工学会 第85年会

Last modified: 2020-03-02 11:00:00

講演プログラム(セッション別) : HC-14

講演要旨は各講演番号からリンクしています。
(講演要旨閲覧に必要なID/PWは参加登録者・ご招待者にメールでお知らせします。)
※ IChES 2020 のプログラムは こちら です。

HC-14 福島復興・廃炉技術シンポジウム

オーガナイザー:松方 正彦(早稲田大学)長谷部 伸治(京都大学)

本年度活動を開始した福島復興・廃炉技術研究会では、化学工学の立場から福島の復興と第1原子力発電所の廃炉に関する技術を検討している。本シンポジウムでは、オンサイトにおける汚染水処理、デブリ取り出し、オフサイトにおける放射線汚染土処理など本研究会に関わる技術の開発状況について発表・討論を行う。

B 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
B 会場(1F 4101)第 2 日(3月16日(月))
(9:20~10:20) (司会 松方 正彦)
9:209:50B202[依頼講演] トリチウム水の適切な処理について
(京大教育院) (正)長谷部 伸治
Tritium
Fukushima
Distillation
HC-1499
9:5010:20B203[依頼講演] 1F2号機デブリ冷却を停止した場合のRPV、PCVの上昇温度の推定
(SCE・Net) (正)橋本 升
Fukushima 1F
Temperature of RPV and PCV
Cooling water of Debris
HC-14112
(10:20~11:40) (司会 長谷部 伸治)
10:2011:00B205[依頼講演] 高圧洗浄技術を応用した新規放射能汚染土減容化技術の開発
(早大先進理工/早大ナノライフ/AZMEC) ○(正)正田 武則(早大先進理工/早大ナノライフ) (正)松方 正彦(早大創造理工/早大ナノライフ) (正)山﨑 淳司(早大ナノライフ/グリーンディール推進協会) 志方 洋介(早大ナノライフ) 水戸 洋彦相川 光明上林 俊明森山 克彦

HC-14829
11:0011:40B207[招待講演] 福島第一原子力発電所の廃炉のための技術戦略プラン2019(汚染水対策)
(原子力損害賠償・廃炉等支援機構) ○中村 紀吉野下 健司北本 幸義

HC-14830
(11:40~12:00)
11:4012:00総合討論

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第85年会


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第85年会 実行委員会
E-mail: inquiry-85awww3.scej.org