English page
SCEJ

化学工学会 第49回秋季大会

Last modified: 2017-09-06 10:00:00

講演プログラム(セッション別) : SP-2

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)詳細

SP-2 [特別シンポジウム]
化学プラントのスマート化

オーガナイザー:山下 善之(東京農工大学)平尾 雅彦(東京大学)渕野 哲郎(東京工業大学)原 智明(経済産業省)

情報通信技術の進歩にともない,社会は急速に変化しており,第4次産業革命や人工知能などが日常的な話題となっています.化学産業の現場においても,IoTやAI, ビッグデータ解析が徐々に導入されてきています.これらの技術によって,さまざまな情報をリアルタイムに取得・共有・解析することができるようになり,具体的な成果を挙げている事例が増えてきました.しかし,一方では,これらの技術に取り組めていない企業も多いのが現状です.そこで,製造現場の安全性と収益性を向上させるために,どのような技術をどのようにして導入したのかについて 具体的な事例を中心に紹介し,これからスマート化を進める際の方法と課題を明らかとします.

AA 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
AA 会場(1号館2F 121)第 1 日(9月20日(水))
(13:00~16:20) (司会 山下 善之)
13:0013:40AA113化学プラントのスマート化:趣旨説明および最新動向
(農工大) (正)山下 善之
smart manufacturing
IIoT
SP-2128
13:4014:40AA115[招待講演] IoT技術等を活用した産業保安のスマート化
(経産省) 原 智明
IoT
smart manufacturing
safety
SP-2130
14:4015:00休憩
15:0015:40AA119[招待講演] 組織価値定義に基づくアラームマネジメントの導入
(日本エイアンドエル) (法)嵯峨山 貴彦
alarm management
smart manufacturing
SP-2131
15:4016:20AA121[招待講演] ビッグデータ分析技術を活用した火力発電設備の異常予兆の早期発見に向けた取り組み
(中部電力) (法)市場 元浩
fault detection
smart manufacturing
big data
SP-2132
(16:20~17:00) (司会 山下 善之)
16:2017:00総合討論

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第49回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第49回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-49fwww3.scej.org