English page
SCEJ

化学工学会 第49回秋季大会

Last modified: 2017-09-06 10:00:00

講演プログラム(セッション別) : SV-1

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)詳細

SV-1 第1回 化学工学ビジョンシンポジウム 原料多様化・低炭素化時代の化学産業の将来像

オーガナイザー:阿尻 雅文(東北大学)野田 優(早稲田大学)

学会のセッションの細分化は詳細な議論には有効であるが、一方で多数のセッションが同時に走り、専門の近い聴衆が集まるため、全体システムを大きく変えるような議論を困難にしている。多数の要素を組み合わせた全体システムの設計・提案は、化学工学こそがすべきものであり、そのような場を作るべく本シンポジウムを企画する。セッション数の少ない初日午前ないし三日目午後に、大会場で2時間とコンパクトに実施、展望講演2件とパネルディスカッションにより、多数の部会からの参加と議論を歓迎したい。 第一回は、「原料多様化時代の化学産業の将来像と低炭素化」と題し、中長期の日本の化学産業の将来ビジョンとシナリオを描き、そのために行うべき研究開発を議論したい。

S 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
S 会場(IB 2F 大講義室)第 3 日(9月22日(金))
(14:00~16:00) (司会 野田 優)
14:0014:20S316[招待講演] 低炭素化時代の化学産業における石油の役割
(JXTGエネルギー) (法)古関 惠一
low carbon
chemical industry
petroleum
SV-1940
14:2014:40S317[招待講演] 原料多様化、低炭素化時代における旭化成の研究開発
(旭化成) (法)白井 博史
diverse chemical sources
low carbon
SV-1941
14:4015:20S318[招待講演] 原料多様化時代の革新的化学プロセスの展望
(早大先進理工) (正)松方 正彦
chemical process
diverse chemical sources
technology innovation
SV-1938
15:2016:00総合討論

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第49回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第49回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-49fwww3.scej.org