English page
SCEJ

化学工学会 第49回秋季大会

Last modified: 2017-09-06 10:00:00

講演プログラム(セッション別) : SP-1

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)詳細

SP-1 [特別シンポジウム]
ライフ分野の社会実装技術

オーガナイザー:長森 英二(大阪工業大学)杉浦 慎治((国研)産業技術総合研究所)井藤 彰(九州大学)中川 究也(京都大学)

本邦の科学技術政策からの要請もあり、近年、研究成果の迅速な社会実装が求められている。化学工学会においても社会実装の重要性が認識され、昨年度、社会実装学創成研究会が設立されている。本シンポジウムでは、化学工学関連のライフ分野のモデルケースとして、当該分野で社会実装を目指して研究開発および事業展開を進めている先生方に、研究開発および事業展開の取り組みの概要をご紹介頂く。シンポジウムでの議論をとおして、ライフ分野の社会実装のあり方について議論を深めることを目的とする。

S 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
S 会場(IB 2F 大講義室)第 1 日(9月20日(水))
(10:00~10:40) (司会 野田 優)
10:0010:40S104[招待講演] 低炭素化や資源獲得を目指すバイオプロセス技術の社会実装を考える
(東北大) (正)福島 康裕
Co-design
Deductive use of LCA
SP-11022
(10:40~11:20) (司会 長森 英二)
10:4011:20S106[招待講演] 再生医療に資する細胞製造関連技術の社会実装に向けた取り組み
(阪大院工) (正)紀ノ岡 正博
cell manufacturability
regenerative medicine
social implementation
SP-124
(11:20~12:00) (司会 井藤 彰)
11:2012:00S108[招待講演] 社会実装にアカデミア研究は必要か-抗体医薬製造技術を通して
(阪大院工) (正)大政 健史
antibody drugs
animal cell culture
SP-117
(13:00~14:20) (司会 杉浦 慎治)
13:0013:40S113[招待講演] 次世代バイオリファイナリー技術の社会実装
(神戸大院工) (正)近藤 昭彦
biomass refinery
SP-11024
13:4014:20S115[招待講演] 医療技術・機器の開発と社会実装
(東レ) (法)菅谷 博之
medical device
social implementation
dialyzer
SP-1377
(14:20~15:40) (司会 中川 究也)
14:2015:00S117[招待講演] 農業を起点としたフードシステムに関する技術開発と社会実装について
(三重大院生物資源) (正)橋本 篤
food engineering
agricultural products
optical sensing
SP-1152
15:0015:40S119[招待講演] 五感コミューニケーションを基盤としたブランディング技術の開発
(食感性コミュニケーションズ) 相良 泰行
Food-Kansei
Five Senses
Branding
SP-1676

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第49回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第49回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-49fwww3.scej.org