English page
SCEJ

化学工学会 第86年会

Last modified: 2021-06-22 08:54:16

講演プログラム(会場・日程別) : L会場・第2日

講演要旨閲覧は講演番号をクリックしてください。
(参加登録者およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。)

L 会場()第 2 日(3月21日(日))

6,14 システム・情報・シミュレーション,広領域

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
6,14 システム・情報・シミュレーション,広領域
(9:00~10:20) (座長 加納 学大寳 茂樹)
9:009:20L201化学系研究室向け安全教育と課題
(新潟大工) ○(正)木村 勇雄(新潟大保健管理・環境安全本部) 柏木 保人
safety education
lecture
laboratory
14-c220
9:209:40L202エージェントベーストモデルを用いた他家iPS細胞治療の費用対効果分析
(東大院工) ○(学)林 勇佑(東大工) 大石 宏太(東大院工) (正)杉山 弘和
Regenerative medicine
Stem cell
Statistical model
6-g34
9:4010:00L203Data-driven approaches towards equipment health classification using process monitoring information in pharmaceutical manufacturing
(U. Tokyo) ○(学)Zuercher Philipp Samuel(海)Badr Sara(正)Sugiyama Hirokazu
Data Analysis
Pharmaceutical Manufacturing
Maintenance
6-a355
10:0010:20L204人の認知機能モデルを用いた少量の製造プロセスデータによる製品品質予測手法
(阪大情) ○(学)山内 雅明高木 詩織(ダイキン) (法·修習)伊與田 淳平(法)東 拓磨
soft sensors
product quality prediction
machine learning
6-d503
(10:40~12:00) (座長 杉山 弘和小林 大祐)
10:4011:00L206Data-driven anomaly detection, prognostics and diagnostics for operation support in biopharmaceutical manufacturing
(U. Tokyo) ○(学)Zeberli Anicia(海)Badr Sara(Hoffmann-La Roche) Siegmund ChristianMattern Markus(正)Sugiyama Hirokazu
Process monitoring
Data science
6-d412
11:0011:20L207PIDパラメータ値の不適切設定による自励振動制御器の安定化
(農工大院工) ○(学)大寳 茂樹(正)山下 善之
PID control
Closed-loop identification
Vinyl acetate monomer plant
6-d186
11:2011:40L208蒸留塔の制御における空気冷却器のファン台数の最適化
(農工大院工) ○(学)大宮司 理晴(正)山下 善之
Control
Optimization
Air-cooler
6-d101
11:4012:00L209プロセス制御に安全強化学習を適用するためのオフライン事前学習
(京大院情報) 川村 誠士郎(正)加納 学
Reinforcement Learning
Process Control
6-d644
(13:20~15:00) (座長 野田 賢田口 智将)
13:2013:40L214数式群から物理モデルの候補を自動で出力するアルゴリズムの開発
(京大院情報) ○(学)加藤 祥太(正)加納 学
Automatic physical model building
Modeling
Process systems engineering
6-f586
13:4014:00L215多工程生産システムにおける歩留り予測のための重要工程選択
(京大院情報) 猪飼 隼吾(正)加納 学
Statistical modeling
Optimization
6-f638
14:0014:20L216医薬品連続生産を対象としたデザインスペースの設計
(京大院情報) 村木 達也(正)加納 学
Quality by Design
Continuous Manufacturing
Design Space
6-f640
14:2014:40L217Assessment of robustness and operational considerations for the design of integrated mAb manufacturing processes.
(U. Tokyo) ○(海)Badr Sara(学)Okamura Kozue(学)Takahashi Nozomi(正)Sugiyama Hirokazu
Biopharmaceutical process design
Cultivation
Chromatography
6-b532
14:4015:00L218ボトムデカンターを考慮した不均一共沸蒸留の構造最適化
(京大工) ○(海)Alcantara Avila J. Rafael(学)戸上 敬登
Linear programming
Heterogeneous azeotropic distillation
Process optimization
6-e373

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第86年会


(C) 2021 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第86年会 実行委員会
E-mail: inquiry-86awww3.scej.org