English page
SCEJ

化学工学会第87年会(神戸)

Last modified: 2022-03-04 12:00:00

講演プログラム(会場・日程別) : E会場・第3日 : E306

CS-2,SS-6のプログラムが一部変更されました。
講演要旨を公開しました(3/2)。講演番号をクリックしてください。
(参加登録者[第一期・第二期]およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。第三期参加登録の方は事前閲覧できません。)
講演プログラム一覧表で黄色背景のセッションが双方向ライブ配信利用予定ですが、今後の情勢により変更になる可能性もあります。HQ-21がオンライン実施に変更されました(3/3)。

E 会場(3階 C301)第 3 日(3月18日(金))

HC-13

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
HC-13 CCUS研究会シンポジウム ~CO2資源化の動向と展望~
(9:00~10:25) (司会 中垣 隆雄)
9:009:05挨拶
(早大) (正)中垣 隆雄
9:059:45E302[招待講演] カーボンニュートラルに向けた現状認識とNEDO/TSC の取り組み -CCUS/カーボンリサイクル分野を中心に-
(新エネルギー・産業技術総合開発機構) 土肥 英幸
Carbon Neutral
CCUS
Carbon Recycle
HC-13283
9:4510:25E303[招待講演] カーボンニュートラルに向けてのメタノールエコノミー
(エネルギー総合工学研究所) (正)小野崎 正樹
Methanol
Carbon Neutral
Methanol Economy
HC-13285
10:2510:40休憩
(10:40~12:00) (司会 大場 茂夫)
10:4011:20E306[招待講演] 三菱ガス化学の環境循環型メタノール構想
(三菱ガス化学) (法)藤岡 慎也
Methanol
CCSU
Circular Economy
HC-13286
11:2012:00E308[招待講演] エナジートランジション技術の社会実装に向けて
(東洋エンジニアリング) (法)富永 賢一
Methanol
Ammonia
SAF
HC-13287
(13:00~15:05) (司会 山田 秀尚)
13:0013:40E313[招待講演] カーボンニュートラルに向けた技術評価基盤構築
(応用物性研究所) (正)大場 茂夫
Model Based Process Engineering
Carbon Neutral
CCUS
HC-13288
13:4014:20E315[招待講演] Carbon capture and utilization (CCU)技術のライフサイクル評価に関する動向
(産総研) 森本 慎一郎
Carbon Capture and Utilization (CCU)
LCA
Guideline
HC-13289
14:2015:00E317[招待講演] 合成燃料の利用拡大に向けて求められる視点
(日本エネルギー経済研究所) 柴田 善朗
Synthetic Fuel
Hydrogen
Carbon Capture and Utilization
HC-13291
15:0015:05挨拶
(地球環境産業技術研究機構) (正)中尾 真一

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会第87年会(神戸)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会第87年会実行委員会
E-mail: inquiry-87awww3.scej.org