English page
SCEJ

化学工学会第87年会(神戸)

Last modified: 2022-03-04 12:00:00

講演プログラム(セッション別) : SS-3

CS-2,SS-6のプログラムが一部変更されました。
講演要旨を公開しました(3/2)。講演番号をクリックしてください。
(参加登録者[第一期・第二期]およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。第三期参加登録の方は事前閲覧できません。)
講演プログラム一覧表で黄色背景のセッションが双方向ライブ配信利用予定ですが、今後の情勢により変更になる可能性もあります。HQ-21がオンライン実施に変更されました(3/3)。

SS-3 「化学関連産業の経営課題」-2050年の化学関連産業を考える- ~カーボンニュートラルを目指して~

オーガナイザー:澤田 裕子((公社)化学工学会)

新型コロナは、新自由主義経済がもたらした「地球温暖化」と「経済格差」問題をクローズアップした。特に世界中で多発する異常気象による災害は、「地球温暖化」への早急な対応を世界に求めており、我が国でも喫緊の課題になっている。この課題は化学産業にとっては死活問題ともなりかねず、2050年を見据えた企業の舵取りが重要になっている。今回は、「新しい資本主義社会」を念頭に、企業環境の変化、世界の動向、先進的な企業の紹介などを通じて、我が国の化学関連産業の2050年に向けた長期展望を議論する。

一般公開企画(SP-1,SS-3,CS-2,HC-11,HC-12,HQ-21)のみをオンラインで(但しSP-1のみオンサイトも可)聴講される方は無料でご参加いただけます(要申込)。詳細はこちら
[企画紹介チラシ]

G 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
G 会場(オンライン)第 2 日(3月17日(木))
(13:00~13:15)
13:0013:15挨拶
(東レ経営研) (正)宮木 宏尚
(13:15~14:00) (司会 宮木 宏尚)
13:1514:00G214[招待講演] 宇沢弘文「社会的共通資本」から現代の課題を考える
(宇沢国際学館) 占部 まり

SS-3258
(14:00~14:35) (司会 安井 誠)
14:0014:35G216[招待講演] COP26グラスゴー会議報告 -海外の動向と日本の課題-
(気候ネットワーク) 浅岡 美恵
COP26
keep 1.5 alive
carbon budget
SS-3259
(14:35~15:10) (司会 松田 順)
14:3515:10G218[依頼講演] 持続可能な植物資源生産のための化学産業の役割
(東大未来ビ/東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
agriculture
forestry
life cycle assessment
SS-3263
15:1015:20休憩
(15:20~15:55) (司会 竹内 将人)
15:2015:55G220[招待講演] TCFD(気候関連財務情報)を巡る動向
(トーマツ) 黒崎 進之介

SS-3264
(15:55~16:30) (座長 平石 康晃)
15:5516:30G222先進企業の取組み事例紹介
(経営システム研究会) (正)松田 順 ほか

SS-3271
(16:30~17:30) (司会 松田 順)
16:3017:30全体討論

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会第87年会(神戸)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会第87年会実行委員会
E-mail: inquiry-87awww3.scej.org