English page
SCEJ

化学工学会第87年会(神戸)

Last modified: 2022-03-04 12:00:00

講演プログラム(セッション別) : HQ-21

CS-2,SS-6のプログラムが一部変更されました。
講演要旨を公開しました(3/2)。講演番号をクリックしてください。
(参加登録者[第一期・第二期]およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。第三期参加登録の方は事前閲覧できません。)
講演プログラム一覧表で黄色背景のセッションが双方向ライブ配信利用予定ですが、今後の情勢により変更になる可能性もあります。HQ-21がオンライン実施に変更されました(3/3)。

HQ-21 [全国若手の会]
若手研究者が考える未来の化学工学研究

オーガナイザー:村中 陽介(京都大学)谷屋 啓太(神戸大学)日出間 るり(神戸大学)

化学工学を取り巻く環境は,様々な観点から大きく変化しつつあります。それは産業・学術的なことのみならず、研究者と学会との関わり方ということをも含むかもしれません。手法の学問である化学工学が貢献できる対象分野は益々広がると考えて間違い無いと思いますが、化学工学に新しい考え方をフィードバックすることも忘れるべきではありません。様々な分野における先進的な学術アプローチを横断的に俯瞰し、未来の化学工学研究を更なる高みへと発展させる糸口をつかめないでしょうか。本シンポジウムでは全国で活躍する若手化学工学技術者・研究者が参集し、発表者・聴講者間での双方向の意見交換を通じて未来のホットトピックスを探ります。さらに、将来に向けた人脈づくりの場を提供します。

(3/3) 本セッションはオンライン実施に変更となりました。
一般公開企画(SP-1,SS-3,CS-2,HC-11,HC-12,HQ-21)のみをオンラインで(但しSP-1のみオンサイトも可)聴講される方は無料でご参加いただけます(要申込)。詳細はこちら
[企画紹介チラシ]

C 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
C 会場(2階 B202)第 3 日(3月18日(金))
(13:00~13:05) (司会 谷屋 啓太日出間 るり)
13:0013:05開会挨拶
(13:05~13:45) (司会 谷屋 啓太)
13:0513:25C313[依頼講演] BZ反応による一次元混合状態の推定
(同志社大) (正)岡本 泰直
Mixing
Chemical oscillation
BZ reaction
HQ-21443
13:2513:45C314[依頼講演] 多糖の架橋ネットワークによるナノろ過膜の形成と物質移動チャネルの制御
(小山高専) (正)加島 敬太
nanofiltration
alginate
mas transfer channel
HQ-21531
13:4514:05総合討論
(14:05~14:45) (司会 日出間 るり)
14:0514:25C316[依頼講演] 炭素繊維の未来像 サステナブル社会への貢献
(名大工) (正)入澤 寿平
carbon fiber
recycle
sustainable
HQ-21416
14:2514:45C317[依頼講演] 自己熱再生の基礎理論と北海道における社会実装に向けた取り組み
(道総研エネ環地研) ○富樫 憲一保科 秀夫白土 博康藤澤 拓己(東大) (正)堤 敦司
self-heat recuperation
exergy
evaporation
HQ-21573
14:4515:05総合討論
(15:05~16:05) (司会 村中 陽介)
15:0515:25C319[依頼講演] 亜酸化窒素放出抑制に向けた有用微生物の利用可能性
(広大工) (正)末永 俊和
Nitrous oxide
Wastewater treatment
Greenhouse gas
HQ-21147
15:2515:45C320[依頼講演] ゴム粒子タンパク質の発現による酵母脂質代謝への影響
(秋田大院理工) (正)横田 早希
Natural rubber
Lipid droplet
Yeast
HQ-21272
15:4516:05C321[依頼講演] 自己組織化ペプチドファイバーを用いたドラッグデリバリー
(九大院工) (正)若林 里衣
supramolecular fiber
self-assembling peptides
drug delivery
HQ-21385
(16:05~17:00) (司会 村中 陽介)
16:0516:25総合討論
16:2517:00意見交換会

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会第87年会(神戸)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会第87年会実行委員会
E-mail: inquiry-87awww3.scej.org