English page
SCEJ

化学工学会第87年会(神戸)

Last modified: 2022-03-04 12:00:00

講演プログラム(会場・日程別) : 第2日

CS-2,SS-6のプログラムが一部変更されました。
講演要旨を公開しました(3/2)。講演番号をクリックしてください。
(参加登録者[第一期・第二期]およびご招待者にメールでお知らせしたID/PWが必要です。第三期参加登録の方は事前閲覧できません。)
講演プログラム一覧表で黄色背景のセッションが双方向ライブ配信利用予定ですが、今後の情勢により変更になる可能性もあります。HQ-21がオンライン実施に変更されました(3/3)。

第 2 日(3月17日(木))

B 会場 | C 会場 | D 会場 | E 会場 | F 会場 | G 会場 | H 会場 | I 会場 | J 会場 | K 会場 | L 会場 | M 会場 | N 会場 | O 会場 | P 会場 | P 会場
CS-1 | K-4 | K-6 | K-5 | K-3 | HC-11 | SS-1 | 化学工学会技術賞 | SS-2 | SS-3 | F-1 | HC-12 | 7 バイオ | 9 エネルギー | 2 粒子・流体プロセス | 4 分離プロセス | 5 反応工学 | 6 システム・情報・シミュレーション | 13,14 環境,広領域 | 12 材料・界面 | PS-B | PS-C

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
B 会場(2階 C201)
CS-1 データ駆動型研究開発の先端動向
(10:40~12:00) (司会 戸谷 吉博)
10:4011:20B204[招待講演] バイオDXによるスマートセル開発
(神戸大先端バイオ) (正)蓮沼 誠久
Metabolic engineering
Enzyme engineering
Automation
CS-1716
11:2012:00B208[招待講演] 有機合成のデジタル化
(京大院工) 松原 誠二郎

CS-1724
(13:00~14:20) (司会 小野 努)
13:0013:40B213[招待講演] 住友化学におけるマテリアルズ・インフォマティクスの取り組み
(住友化学) ○(正)金子 正吾(法)西野 信也
materials Informatics
data driven R&D strategy
education and training
CS-1714
13:4014:20B215[招待講演] 限定されたデータで如何に研究開発を駆動するか?
(京大情) (正)加納 学
data-driven approach
domain knowledge
modeling
CS-1715
14:2014:40休憩
(14:40~15:20) (座長 金 尚弘)
14:4015:00B218重質油接触分解反応の生成物組成予測における機械学習と特徴量エンジニアリングの利用
(信州大繊維) ○(正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(信州大先鋭材料研) (正)古山 通久
machine learning
feature engineering
catalytic cracking
CS-1484
15:0015:20B219機械学習による水熱条件下での有機物の溶解度推算
(信州大繊維) ○(正)長田 光正峯杉 悠加(学)田村 好太朗(正)嶋田 五百里
machine learning
subcritical water
solubility
CS-1577
(15:20~16:00) (座長 嶋田 五百里)
15:2015:40B220TSSG法による炭化ケイ素結晶成長プロセスにおけるPhysics Informed Nerual Networkを用いた物性値の逆推定
(阪大院基工) ○(学)竹原 悠人(正)岡野 泰則
Numerical simulation
Top-Seeded Solution Growth
Physics Informed Neural Networks
CS-1312
15:4016:00B221Computer Automated Material Design by Universal Neural Network Potential
(Shinshu U.) ○(正)Valadez Huerta Gerardo田村 綾子難波 優輔久間 馨(正)古山 通久
Universal Neural Network Potential
Computational Material Design
Automation
CS-1640
(16:00~16:40) (司会 古山 通久)
16:0016:40パネル討論
C 会場(2階 B202)
K-4 Recent Research and Development of Micro Chemical Process and Synthesis
(9:00~9:40) (Chair: Takagi Michiya)
9:009:40C201[Invited lecture] Superacid-mediated organic synthesis
(Université de Poitiers) Thibaudeau Sébastien
Superacid
Fluorine chemistry
Late-stage functionalization
K-4157
(9:40~10:00) (Chair: Tanaka Yoshiaki)
9:4010:00C203[Requested talk] Study on mass production with a microreactor for mixing at a large volume ratio
(Hitachi Plant Services) *Oda Masashi, Chiba Takehiro, (Hitachi) Asano Yukako
Microreactor
Large volume ratio
Mass production
K-4161
10:0010:10Break
(10:10~10:50) (Chair: Muranaka Yosuke)
10:1010:50C205[Invited lecture] Development of separation technologies for small scale continuous processes
(Kyoto U.) (Reg)Sotowa Ken-Ichiro
Distillation
Crystallization
Mass transfer
K-4159
(10:50~11:10) (Chair: Asano Yukako)
10:5011:10C206[Requested talk] Continuous Flow System with In-line Sensors: Yokogawa's activities and future aspects
(Yokogawa Electric) *Ogawa Jun-ichi, Imamura Yusuke, Otake Yuma, Sawada Takeshi, Ito Atsushi, Miyazaki Shun-ichi, Itoh Hidenosuke
In-line measurement
Soft sensor
Continuous flow synthesis
K-4160
11:1011:20Break
(11:20~12:00) (Chair: Matsuoka Akira)
11:2012:00C208[The SCEJ Award for Outstanding Asian Researcher and Engineer] Fundamental and development of microreaction technology for the application on fine chemicals synthesis
(Tsinghua U.) Xu Jianhong
microreaction technology
fine chemicals
process intensification
K-4155
K-6 Advances in Downstream Processing of Biologics
(15:00~16:00) (Chair: Yamamoto Shuichi, Hahn Rainer)
15:0015:20C219Temperature effect on the separation performance of chromatography
(Yamaguchi U.) *(Stu)Nozaki Shinya, (Reg)Yoshimoto Noriko, (Reg)Yamamoto Shuichi
chromatography
distribution coefficient
diffusion coefficient
K-633
15:2015:40C220Evaluation of the efficiency of continuous capture chromatography
(Yamaguchi U.) *(Reg)Konoike Fuminori, (Reg)Yoshimoto Noriko, (Reg)Yamamoto Shuichi
chromatography
continuous captture
productivity
K-634
15:4016:00C221[Invited lecture] Mechanistic modeling of multimodal chromatography for separation of a monoclonal antibody from product-related impurities: Fab fragment and aggregates
(Cytiva) *Kanwar Shekhawat Lalita, Markle Todd, Maloisel Jean-Luc, Malmquist Gunnar
multimodal chromatography
mechanistic modelling
monoclonal antibody
K-6403
(16:00~17:00) (Chair: Yamamoto Shuichi, Podgornik Ales)
16:0016:30C222[Invited lecture] Protein chromatography with stirred fluidized bed and functionalized nanofiber membrane
(Ming Chi U. Tech.) *Chang Yu-Kaung, Lin Guan-Ting, Lin Kai-Jie
chromatography
protein separation
nanofiber membrane
K-6404
16:3017:00C224[Invited lecture] Impact of adsorbed phase protein mobility on chromatographic separation performance
(BOKU Vienna) Beck Juergen, *Hahn Rainer
chromatography
protein separation
HETP
K-6405
(17:00~18:00) (Chair: Yamamoto Shuichi, Kim Seung Wook)
17:0017:30C225[Invited lecture] Noninvasive determination of ligand concentration of chromatography columns for protein separations
(U. Ljubljana) Mravljak Rok, *Podgornik Ales
ligand concentration
chromatography
protein separations
K-6709
17:3018:00C227[Invited lecture] Model based control of continuous bioprocesses
(IIT Delhi) Rathore Anurag
continuous manufacturing
biologics
monoclonal antibody
K-6701
D 会場(2階 B201)
K-5 Materials Development Innovated by Fluid Flow
10:3510:40Opening
(10:40~11:00) (Chair: Tatemoto Yuji)
10:4011:00D206[Invited lecture] Coarse-grained discrete element method for dense granular shear flow
(Osaka Pref. U.) (Reg)Nakamura Hideya
Powder mixing
Simulation
Coase-grained DEM
K-5722
(11:00~11:20) (Chair: Ogi Takashi)
11:0011:20D207[Invited lecture] Flow effects on the morphology of silicon materials produced in a gas phase reaction of SiCl4
(TUAT) (Reg)Inasawa Susumu
Silicon
nanowires
whiskers
K-5717
(11:20~11:40) (Chair: Yamada Masumi)
11:2011:40D208[Invited lecture] Hydrodynamics of liquid-liquid slug flow in minichannels for material production
(Keio U.) (Reg)Fujioka Satoko
liquid-liquid
slug flow
continuous process
K-5438
(11:40~12:00) (Chair: Maeda Kouji)
11:4012:00D209[Invited lecture] Chiral Symmetry Breaking and Deracemization: Effect of Flow and Crystal Size
(Kyung Hee U.) Zhang Bowen, *Kim Woo-Sik
Couette-Taylor flow
Agglomeration
Ostwald ripening
K-5718
(13:20~14:00) (Chair: Inasawa Susumu)
13:2014:00D214[The SCEJ Award for Outstanding Asian Researcher and Engineer] Pickering emulsions with cellulose nano-fibrils for cosmetic applications
(KAIST) Kim Dongwoo, Han Seongsoo, *Choi Siyoung Q.
Pickering emulsion
cellulose nano-fibrils
cosmetics
K-5720
(14:00~14:20) (Chair: Noda Reiji)
14:0014:20D216[Invited lecture] Floating catalyst chemical vapor deposition (FC-CVD) synthesis of carbon nanotubes
(Aalto U.) Kauppinen Esko
Carbon nanotube
synthesis
CVD
K-5723
(14:20~14:40) (Chair: Mino Yasushi)
14:2014:40D217[Invited lecture] Convection control of paramagnetic fluid by an external magnetic field
(Osaka Pref. U.) *(Reg)Kaneda Masayuki, Suga Kazuhiko
convection
magnetic force
paramagnetic field
K-5367
14:4015:00Break
(15:00~15:20) (Chair: Gotoh Takehiko)
15:0015:20D219[Invited lecture] Flow-induced production of polymer materials with microfluidics
(Okayama U.) *(Reg)Ono Tsutomu, (Reg)Watanabe Takaichi
Microfluidics
Soft matter
K-5719
(15:20~15:40) (Chair: Komoda Yoshiyuki)
15:2015:40D220[Invited lecture] Rheology of non-Brownian particles embedded in colloidal gels
(Toyota Central R&D Labs) *(Reg)Makino Soichiro, (Reg)Nakamura Hiroshi
Suspension
Colloidal gel
Li-ion battery
K-5734
15:4015:45Closing
E 会場(3階 C301)
K-3 Supercritical Fluid Division 20th Anniversary International Session
(9:00~11:00) (Chair: Uchida Hirohisa)
9:009:30E201[Invited lecture] Supercritical fluid for food application
(U. Alberta) Temelli Feral
supercritical fluid
extraction
food
K-3345
9:3010:00E202[Invited lecture] Graphene Exfoliation with Supercritical Fluids
(Universidad Autonoma de Nuevo Leon) Morales Ibarra Rodolfo
Graphene
Exfoliation
supercritical fluid
K-3413
10:0010:30E204[Invited lecture] Current Research on Supercritical Fluids in Indonesia
(Institut Teknologi Sepuluh Nopember) Machmudah Siti
supercritical fluid
extraction
natural product
K-3342
10:3011:00E205[Invited lecture] Material synthesis and production with supercritical fluids
(Kanazawa U.) (Reg)Uchida Hirohisa
Material
Synthesis
supercritical fluid
K-3349
HC-11 SDGs達成に向けた札幌宣言の実行  - 多様な人材が活躍する未来の化学工場 -
(13:00~14:20) (司会 藤岡 沙都子木村 雅晴)
13:0013:05開会挨拶
(早大先進理工) (正)野田 優
13:0513:30E213[依頼講演] 札幌宣言 -人々の「健康、安心、幸福」のための化学工学- EfficiencyからSufficiencyへ
(東北大WPI-AIMR) (正)阿尻 雅文
SDGs
Sapporo declaration
Sufficiency
HC-11596
13:3013:55E214[招待講演] SDGsを支える生産革新の取り組み
(ダイセル) (法)三好 史浩
SDGs
Production Innovations
Systems Design
HC-11571
13:5514:20E215[招待講演] 「Change and Innovation」化学工場における女性エンジニアの成長と活躍に向けて
(住友化学) (正)山口 敦
SDGs
Diversity & Inclusion
Work Life Balance management
HC-11634
14:2014:30休憩
(14:30~16:30) (司会 野田 優湊 登美)
14:3014:55E217[招待講演] 女性部下を育てる上司力 ーどのように振る舞い、どう考えるか
(法政大) 高田 朝子
woman in management
motivation
leadership and boss
HC-11586
14:5515:10E218[依頼講演] SDGs検討委員会活動報告
(慶應大) (正)藤岡 沙都子
SDGs
sufficiency
Sapporo Declaration
HC-11430
15:1016:00グループ討議
16:0016:30サマリー
(16:30~17:00)
16:3017:00交流会
F 会場(4階 C401)
SS-1 日本の産業を支える技術イノベーション
(9:00~9:45) (司会 中山 将輝)
9:009:45F201[依頼講演] 細胞製品製造品質管理に向けたDXへの試み
(名大院創薬) (正)加藤 竜司
Cell Manufacturing
Quality Control
Digital Transformation
SS-1113
(9:45~11:15) (司会 田中 敏文)
9:4510:30F203[依頼講演] 二次電池・燃料電池研究におけるAI・DXの取り組み
(九大院工) (正)井上 元
Structure
Simulation
Observation
SS-1130
10:3011:15F205[依頼講演] 化学産業のデジタルトランスフォーメーション
(農工大工) (正)山下 善之
Digital Transformation
AI
Digitalization
SS-1131
(11:15~12:00) (司会 中山 将輝)
11:1512:00F207[招待講演] 全ての産業の基盤としての製造業 ‐ データ連携で広がるビジネスエコシステム
(RRI) 中島 一雄
Manufacturing
ecosystem
data exchange
SS-1133
0-d 化学工学会技術賞
(13:00~13:25) (司会 山田 英雄)
13:0013:05化学工学会の技術賞、技術奨励賞について
(綜研テクニックス) (正)山田 英雄
13:0513:25F213[技術賞] 一室二段旋回型噴流床酸素吹き石炭ガス化炉開発と166MW IGCCによる実証
(三菱重工業) ○(法)木村 肇(大崎クールジェン) (法)木田 一哉
The SCEJ Award for Outstanding Technological Development
0-d731
SS-2 カーボンニュートラルに貢献する二次電池 ~開発、実用化、リサイクル、そして将来展望~
(13:30~15:00) (司会 前田 治彦)
13:3013:40「開発型企業の会」について
(KRI) (正)阪井 敦(神鋼環境ソリューション) (正)前背戸 智晴
13:4014:20F215[招待講演] 次世代二次電池の開発動向
(京大人環) 内本 喜晴
Post Lithium Ion Rechargeable Battery
Green Innovation
Fluoride Ion All Solid State Battery
SS-2137
14:2015:00F217[招待講演] 2030年社会に向けた電池開発の方向性
(KRI) (法)木下 肇
Battery
LIB
EV
SS-2140
15:0015:10休憩
(15:10~15:50) (司会 山田 英雄)
15:1015:50F220[招待講演] 蓄電領域におけるセパレータ開発について
(旭化成) (法)石井 義行
Lithiumu ion battery
Separator
xEV
SS-2143
(15:50~16:30) (司会 阪井 敦)
15:5016:30F221[招待講演] 2030年、人の移動はどう変わるか?
(K's Tech Lab) 加藤 喜昭
mobility
CASE
MaaS
SS-2144
(16:30~17:10) (司会 前背戸 智晴)
16:3017:10F223[招待講演] LiBリサイクリングのシステムと技術
(福岡県リサイクル総合研究事業化セ) 中村 崇
LiB recycling
Collection System
Technoligies
SS-2149
G 会場(オンライン)
SS-3 「化学関連産業の経営課題」 -2050年の化学関連産業を考える- ~カーボンニュートラルを目指して~
(13:00~13:15)
13:0013:15挨拶
(東レ経営研) (正)宮木 宏尚
(13:15~14:00) (司会 宮木 宏尚)
13:1514:00G214[招待講演] 宇沢弘文「社会的共通資本」から現代の課題を考える
(宇沢国際学館) 占部 まり

SS-3258
(14:00~14:35) (司会 安井 誠)
14:0014:35G216[招待講演] COP26グラスゴー会議報告 -海外の動向と日本の課題-
(気候ネットワーク) 浅岡 美恵
COP26
keep 1.5 alive
carbon budget
SS-3259
(14:35~15:10) (司会 松田 順)
14:3515:10G218[依頼講演] 持続可能な植物資源生産のための化学産業の役割
(東大未来ビ/東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
agriculture
forestry
life cycle assessment
SS-3263
15:1015:20休憩
(15:20~15:55) (司会 竹内 将人)
15:2015:55G220[招待講演] TCFD(気候関連財務情報)を巡る動向
(トーマツ) 黒崎 進之介

SS-3264
(15:55~16:30) (座長 平石 康晃)
15:5516:30G222先進企業の取組み事例紹介
(経営システム研究会) (正)松田 順 ほか

SS-3271
(16:30~17:30) (司会 松田 順)
16:3017:30全体討論
H 会場(オンライン)
F-1 化学装置の高経年化と余寿命評価,および補修による寿命延長
(9:20~10:40) (司会 三友 信夫)
9:209:40H202[依頼講演] 保全DX
(ベストマテリア) 木原 重光

F-1749
9:4010:00H203[依頼講演] IoTにおける長距離無線技術
(ベストマテリア) (正)松田 宏康

F-1750
10:0010:40H204[招待講演] ドローン「インフラ点検/DX」最前線
(ブルーイノベーション) 平原 翔

F-1754
10:4011:00休憩
(11:00~12:00) (司会 久保内 昌敏)
11:0011:20H207[依頼講演] 非金属材料の損傷機構のAI予測システムの開発
(日大院生産工) (正)三友 信夫

F-1751
11:2011:40H208[依頼講演] 有機材料による国際規格に準じたプラント設備の国内補修事例
(土井製作所) (部)嘉悦 崇

F-1752
11:4012:00H209[招待講演] 光干渉断層撮影技術を用いた検査装置によるふっ素樹脂ライニングの劣化損傷評価
(ダイキン工業) (法)石 耕平

F-1753
HC-12 ダイバーシティフォーラム
(13:00~14:00) (司会 大河内 美奈)
13:0013:20H213[女性賞] エンジニアリング会社における環境マネジメント~グローバルな環境要求を満足するために~
(千代田化工建設) (法)篠原 雅世
The SCEJ Award for Outstanding Women's Activity
HC-12732
13:2013:40H214[女性賞] 酸化物と金属イオンの間の固液界面反応-女子学生との共創-
(日女大) (正)宮崎 あかね
The SCEJ Award for Outstanding Women's Activity
HC-12733
13:4014:00H215[招待講演] ソフトマテリアル自己組織化の理解と材料創製への応用
(名大院工) (正)鳴瀧 彩絵
Soft material
Self-Organization
Protein
HC-12284
(14:00~15:20) (司会 宮崎 あかね)
14:0014:20H216[依頼講演] 両親媒性ペプチドを用いた機能性分子集合体の構築
(九大院工) (正)若林 里衣
self-assembly
peptides
biofunction
HC-12386
14:2014:40H217[招待講演] DNA self-assemblyによるナノ粒子の結晶化:構造デザインとSAXS解析
(名大未来研) 田川 美穂
DNA
Self-assembly
Small Angle X-ray Scattering
HC-12123
14:4015:00休憩
15:0015:20H219[依頼講演] 植物における物質輸送に関する微粒子工学研究と人材育成
(農工大院工) (正)Lenggoro Wuled
interdisciplinary
human resource
agriculture
HC-12281
(15:20~16:00) (司会 Lenggoro Wuled)
15:2015:40H220[招待講演] 感染症研究におけるナノマテリアルの重要性について
(農工大院農) 古谷 哲也
Infectious diseases
virus
malaria
HC-1251
15:4016:00総合討論
I 会場(オンライン)
7. バイオ
(9:00~10:20) (座長 河邉 佳典熊田 陽一)
9:009:20I201焼成多孔性シリカゲルによるカゼイン加水分解物からの生理活性ペプチドの選択的濃縮
(名大院工) (学)羽川 瞳(正)秋山 裕和(正)清水 一憲(正)本多 裕之
Bioactive peptide
Silica gel
Edible protein
7-a497
9:209:40I202[登壇せず] DNA結合タンパク質を用いたタンパク質発現制御
(富山大院工) ○(正)迫野 昌文早川 涼人
cell-free protein synthesis
DNA-binding protein
transcription activator-like effector
7-a543
9:4010:00I203細胞膜のマイクロ流体剥離技術を用いた細胞内1細胞解析
(東大先端研) ○(正)山口 哲志(東大院工) 梅田 侑生(聖路加大) 山平 真也(東大先端研) 岡本 晃充
cell unroofing
single-cell array
microfluidics
7-a528
10:0010:20I204Model-based design space determination of mesenchymal stem cell cultivation considering system dynamics and variations
(U. Tokyo) ○(海)A. Udugama Isuru(学)Hirono Keita(学)Hayashi Yusuke(Osaka U.) (正)Kino-oka Masahiro(U. Tokyo) (正)Sugiyama Hirokazu
decision support
stochastic simulation
heterogeneity
7-a252
(10:40~12:00) (座長 迫野 昌文山口 哲志)
10:4011:00I206人工遺伝子発現誘導システムを有するCHK細胞の組換え抗体生産評価
(九大院工) ○(正)河邉 佳典境 紘洋巖 流征(正)上平 正道
CHK cells
Inducible transgene expression system
Recombinant antibody production >>
7-a679
11:0011:20I207機能性ペプチドを用いた細胞外小胞ミグラソーム捕捉場の構築
(東工大物質理工) ○(学)齊藤 彰吾(正)田中 祐圭(正)大河内 美奈
peptide
migrasome
7-a697
11:2011:40I208クラウディング環境下での酵素触媒架橋反応が与える超巨大タンパク質重合体の機能評価
(九大院工) ○(学)佐藤 崚(正)南畑 孝介(正)若林 里衣(正)後藤 雅宏(正)神谷 典穂
Microbial transglutaminase
Protein polymerization
Molecular crowding
7-b242
11:4012:00I209インフルエンザ検査の高感度化を目指したVHH抗体の単離と特性解析
(京工繊大院工芸) ○(正)熊田 陽一(学)脇田 美咲(正)堀内 淳一
lateral-flow immunoassay
Screening
VHH
7-c538
(13:00~14:00) (座長 戸谷 吉博朱 博)
13:0013:20I213経皮麻酔薬における深共晶現象の利用
(同志社大理工) ○(正)田原 義朗中川 雄太(正)松本 道明
Deep eutectic mixture
Topical anesthesia
Transdermal delivery
7-e76
13:2013:40I214モチーフ連結型人工受容体によるシグナル伝達のアラカルト制御
(医薬健栄研) ○(正)河原 正浩中嶋 恭子
chimeric receptor
tyrosine motif
signal transduction
7-e329
13:4014:00I215脂質化によるキチナーゼの抗真菌活性の増強ならびに脂質化キチナーゼのアンフォテリシンBとの相乗効果
(九大院工) Pugoh Santoso(正)南畑 孝介(琉大農) 石嶺 悠悟(九大院工) (学)谷口 浩誠(学)佐藤 崚(正)後藤 雅宏(琉大農) 髙島 智也平良 東紀(九大院工) (正)神谷 典穂
Chitinase
Lipidation
Antifungal activity
7-e514
(14:00~14:40) (座長 田原 義朗河原 正浩)
14:0014:20I216ロドプシンを利用した光駆動ATP再生によるイソプレノールおよび3ヒドロキシプロピオン酸生産の向上
(阪大院情) ○(正)戸谷 吉博佐野 海瑚人田中 涼鎌田 健太郎松田 史生(神戸大イノ) (正)石井 純(静県大) 弘埜 陽子原 清敬(阪大院情) (正)清水 浩
Rhodopsin
Escherichia coli
ATP
7-f85
14:2014:40I217機械学習を活用したリンゴ酸酵素の補酵素特異性の変換
(阪大院情報) (学)杉木 創(正)二井手 哲平(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
enzyme design
cofactor
machine learning
7-f625
(15:00~15:40) (座長 田原 義朗河原 正浩)
15:0015:20I219細胞内腫瘍マーカーp53可視化のための免疫蛍光プローブQ-bodyの開発
(Tokyo Tech) ○(学)Dai Yancen(正)朱 博佐藤 優子木村 宏(A*STAR) Ghadessy Farid J.(Tokyo Tech) 北口 哲也(正)上田 宏
p53 protein
Quenchbody (Q-body)
live-cell imaging
7-i382
15:2015:40I220[注目講演] 新型コロナウイルス及びB型肝炎ウイルス感染実験系を用いた抗ウイルス材評価への応用
(東理大院応生/国立感染研) ○(学)大嶋 美月(国立感染研) 岩本 将士大橋 啓史(東理大院応生) 倉持 幸司(国立感染研) 村松 正道(東理大院応生/国立感染研) 渡士 幸一
SARS-Cov-2
HBV
viral infection
7-i639
J 会場(オンライン)
9. エネルギー
(9:00~10:20) (座長 小林 信介斉間 等)
9:009:20J201Cu系材料を内包したコアシェル構造蓄熱体の耐久性に関する基本検討
(名大院工) ○(学)周 鑫(正)北 英紀(正)山下 誠司(正)窪田 光宏廖 聖豪(美濃窯業) 藤井 実香子賈 朋飛川口 瞬吉見 靖隆
Copper based EPCM
High temperature heat storage
Basic durability
9-b552
9:209:40J202PCM-珪酸塩ナノ複合体の合成
(秋田高専) ○(正)野中 利瀬弘(正)野中 恵北林 健人小玉 詩織
imogolite
PCM
heat storage material
9-b707
9:4010:00J203モデル粒子を用いた燃焼灰の高温付着性に対する化学的効果の考察
(農工大) ○(正)堀口 元規(正)岡田 洋平(正)神谷 秀博
Particle adhesion
Combustion
Model compound
9-c255
10:0010:20J204Direct air capture methanation using ion conductors
(東大新領域) ○(学)Lee Jihan(東京ガス/九大) (正)松崎 良雄(東工大環社) (正)大友 順一郎
CCUS
DAC
Methanation
9-c26
(10:40~12:00) (座長 大友 順一郎岸本 啓)
10:4011:00J206二酸化炭素のアンモニアメタネーション
(広大) ○(正)斉間 等箆津 輝砂本 礼志(正)宮岡 裕樹(正)市川 貴之
Ammonia
Methanation
9-e417
11:0011:20J207[注目講演] プロトン型電解セルを用いたN2-H2からの常圧アンモニア合成
(東大院工) ○(正)菊地 隆司袁 瑤(正)藤原 直也(正)多田 昌平
Ammonia
Electrolysis Cell
9-e454
11:2011:40J208水熱処理を用いた汚泥スラリー化とその性状評価
(岐阜大工) ○(学)Fang Zhengxiong(正)小林 信介(正)板谷 義紀(正)須網 暁(正)中川 二彦
Sewage sludge
Hydrothermal carbonization
Apparent viscosity
9-f10
11:4012:00J209技術の地域へのマッチングと実装を加速するデータ利活用基盤の開発
(東大総括プロ) ○(正)兼松 祐一郎(東大未来ビ) (正)藤井 祥万(東大未来ビ/東大総括プロ/東大工) (正·修習)菊池 康紀
open data
life cycle assessment
emerging technologies
9-e703
2. 粒子・流体プロセス
(13:00~13:20) (司会 後藤 邦彰)
13:0013:20J213[研究奨励賞] ソノケミカルプロセス設計指針構築に向けた基礎現象解明
(東北大) (正)山本 卓也
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c730
(13:20~14:40) (座長 貝出 絢本間 俊司)
13:2013:40J214移動サーフェスメッシュ粒子法による粘弾性流体の数値解析手法の開発
(日製鋼) ○(法)有留 北斗(法)福澤 洋平(東大院工) 鍛冶 維吹松永 拓也越塚 誠一
Particle method
Viscoelastic fluid
Oldroyd-B model
2-a1
13:4014:00J215[注目講演] ダルメージ型スクリュによる単軸スクリュ押出機の混合特性: 非単調な操作条件依存性
(九大) ○(正)名嘉山 祥也(九大/日製鋼) 木村 公一(九大) (正)梶原 稔尚
extrusion
melt-mixing
2-a239
14:0014:20J216非ニュートン流体系におけるレイリー・べナール対流の代表速度スケールに関する考察
(阪市大院工) ○(正)増田 勇人(正)伊與田 浩志(徳島大院社会産業理工) (正)太田 光浩
Rayleigh-Benard convection
Non-Newtonian fluid
Representative velocity
2-a393
14:2014:40J217飽和条件下におけるSi基板上アルカン液滴の先行薄膜の光学測定
(東北大院工) ○(正)庄司 衛太(東北大工) 星野 瑛(東北大院工) 齋藤 大河琵琶 哲志
precursor film
wetting
ellipsometry
2-a489
(15:00~16:00) (座長 名嘉山 祥也室園 浩司)
15:0015:20J219オイル増粘・ゲル化剤:PMDA-Rの糸曳き挙動
(山口大院創) ○(正)貝出 絢石田 智彦(正)佐伯 隆
Self-assembled structure
TEM
Crystallinity
2-a478
15:2015:40J220多糖類溶液の非ニュートン粘度測定に関する考察
(元東大分生研) (正)古瀬 久幹
Polysaccharides Solution
Non-Newtonian Viscosity
Traveling Force
2-b5
15:4016:00J221気液撹拌槽におけるガスの挙動と反応効率の計算モデルに関する一検討
(住友金属鉱山) ○(法)本間 剛秀(法)内藤 大志
CFD simulation
gas-liquid mixing tank
gas dispersion
2-b246
(16:00~17:20) (座長 増田 勇人岩田 修一)
16:0016:20J222撹拌における流体解析の精度検証 ~高粘度流体の流脈を対象として~
(ダイセル) ○(法)集堂 裕也(正)胤森 雄太(名工大院工) (学)加野 雅也(ダイセル) (正)三留 敬人(正)山下 数弘(正)山田 剛史(名工大院工) (正)加藤 禎人(ダイセル) (正·上技)伊奈 智秀
Mixing
High-viscosity
CFD
2-b290
16:2016:40J223気液界面を有する回転球体内乱流と混合性能
(阪大) ○(正)渡邊 大記(正)後藤 晋
Turbulence
mixing
gas-liquid interface
2-b418
16:4017:00J224層流場における移流拡散シミュレーションモデルの改良
(室園科研) (正)室園 浩司
laminar flow
particle method
numerical simulation
2-b495
17:0017:20J225固気液液四相流における自由界面運動と粒子運動の数値シミュレーション
(広大院先進理工) ○(正)石神 徹(技基)萩原 涼Shirzadi Mohammadreza(正)深澤 智典(正)福井 国博
Numerical simulation
Four-phase flow
Phase-field model
2-e318
K 会場(オンライン)
4. 分離プロセス
(13:20~14:40) (座長 川喜田 英孝佐野 紀彰)
13:2013:40K214エマルションフロー法における液滴層高さに及ぼす滴径の影響
(鹿大院理工) ○(正)二井 晋(学)牧島 美輝(名大院工) (正)平山 幹朗(鹿大院理工) (正)五島 崇(正)水田 敬
extraction
droplet
emulsion
4-f392
13:4014:00K215[注目講演] 深共晶溶媒(DES)による廃電子基板からの金属抽出ならびにその抽出機構解明
(道総研工試) ○(正)吉田 誠一郎(正)松嶋 景一郎(正)近藤 永樹小川 雄太(道総研エネ環地研) 明本 靖広若杉 郷臣富田 恵一稲野 浩行
Deep eutectic solvent
Printed circuit board
Extraction of metals
4-f446
14:0014:20K216ニトリロ酢酸ジアミド型配位子によるレアアースの抽出平衡と構造化学的考察
(原子力機構) ○(正)下条 晃司郎小林 徹横山 啓一矢板 毅
X-ray single crystal structural analysis
solvent extraction
rare-earth
4-f219
14:2014:40K217疎水性イオン液体への選択的浸出に基づく自動車排ガス浄化触媒からの白金族金属リサイクル法の開発
(九大院工) ○(学)花田 隆文高丘 紗也子(正)後藤 雅宏
Non-aqueous leaching
Platinum group metals
Ionic liquids
4-f425
(15:00~16:00) (座長 南雲 亮中村 一穂)
15:0015:20K219磁場や圧力で変形させたゲル層による粒子の分離
(佐賀大理工) ○(正)川喜田 英孝鷲野 岳大(佐賀大農) 出村 幹英(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介
microgel
magnetic field
algae
4-b483
15:2015:40K220Initial stage of colloidal flocculation induced by polycationic flocculants of different configurations affected by the co-presence of polyanion and humic substances
(U. Tsukuba) ○(学)Lim Voon HueyYamashita YujiOgawa Kazuyoshi(正)Adachi Yasuhisa
Flocculation
Humic Substances
Branched polymer
4-b501
15:4016:00K221晶析による粒子設計を介した洗浄工程の負荷低減
(農工大院工) ○(学·技基)宮本 涼太(正)甘利 俊太朗(正)滝山 博志
Mother liquor
Agglomerated crystals
Washing
4-g652
(16:00~17:00) (座長 二井 晋吉田 誠一郎)
16:0016:20K222[注目講演] Silver dissolution from Ag-TiO2 membrane in saline condition
(Yamaguchi U.) ○(学)Che Abdul Rahim Azzah NazihahMaestre Sergio(正)Kumakiri Izumi
Photocatalyst
Silver nanoparticle
Dissolved organics
4-a532
16:2016:40K223非極性溶媒の分散・凝集挙動がアクリレート素材の耐ファウリング性能に与える影響:計算化学的解析
(名工大院工) ○(正)南雲 亮(学)中田 惟吹松岡 拓海(正)岩田 修一
Acrylate Materials
Antifouling Properties
Molecular Dynamics
4-a662
16:4017:00K224MBRにおけるモジュールの流路閉塞挙動と膜ファウリングのモニタリング技術の開発
(横国大工) ○(正)中村 一穂(学)小川 健太朗(正)和久井 健司
Membrane fouling
Membrane Bio Reactor
Filtration
4-b491
L 会場(オンライン)
5. 反応工学
(9:00~10:20) (座長 渡部 綾大島 一真)
9:009:20L201フェノールの超音波分解における閾値に周波数がおよぼす影響
(東京電大工) (学)長谷川 日菜子椎名 摩理(正)小林 大祐
Ultrasonic degradation
Frequency
Threshold power
5-b536
9:209:40L202赤外光を物質移動促進に利用した場合のTiO2のCO2還元性能
(三重大院) ○(正)西村 顕(三重大) 加藤 孝治前 誉
Photocatalyst
CO2 Reduction Performance
Mass Transfer Promotion
5-c15
9:4010:00L203固体触媒によるエタノールからブタノールへのアップグレード技術の開発
(東北大院工) (学·技基)菅原 康太(正·技基)廣森 浩祐(正)北川 尚美(正)高橋 厚
butanol production
upgrading of ethanol
solid catalyst
5-a523
10:0010:20L204LTA型ゼオライトを用いた低級オレフィン合成における原料分圧が反応に与える影響
(東大生研) ○(正)茂木 堯彦(東大院工) (学)木村 孝博(東大生研) (正)小倉 賢
MTO reaction
ETP reaction
catalysis
5-a702
(10:40~11:40) (座長 高橋 厚茂木 堯彦)
10:4011:00L206メチルシクロヘキサン脱水素における白金触媒へのセレン添加効果
(九大院工) ○(正)大島 一真(学)伊藤 大弥(正)山本 剛(正)岸田 昌浩(日鉄エンジ) (法)加藤 讓(法)森田 健太郎(法)大橋 亜珠香
Methylcyclohexane dehydrogenation
Pt/TiO2 catalyst
selenium promoter
5-a18
11:0011:20L207アルミナ担持酸化ニッケル触媒の担持率によるプロパンの脱水素活性の改善劣化挙動
(徳島大院社会産業理工) ○(正)杉山 茂(徳島大院創成) (学)幸泉 旭彦(徳島大院社会産業理工) (正)霜田 直宏(三菱ケミカル) (正)加藤 裕樹(正)二宮 航
dehydrogenation
propane
nickel oxide
5-a35
11:2011:40L208Fe系触媒の格子S2-レドックスとプロパン脱水素特性に及ぼすRu成分の加速効果
(静大院工) ○(正)渡部 綾(学)横山 遵匡(正)福原 長寿
Propane dehydrogenation
Lattice sulfide
Redox
5-a494
(11:40~12:00) (司会 杉山 茂)
11:4012:00L209[研究奨励賞] 高速かつ高選択的な水素生成反応を目指したイオン交換樹脂を前駆体とする炭素担持金属触媒開発に関する研究
(京大工) (正)藤墳 大裕
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c729
(13:00~14:00) (座長 佐山 勝悟藤原 翔)
13:0013:20L213複合金属酸化物の物性に着目したCO2水素化触媒の開拓
(茨城大院理工) (正)多田 昌平
CO2 hydrogenation
Catalyst
Metal oxide composite
5-a185
13:2013:40L214産業プロセス排出CO2ガスの高速メタン変換を可能とする構造体触媒システムの特性
(静大院工) 谷口 智哉(正)赤間 弘内田 健太郎(正)渡部 綾(正)福原 長寿
Methanation
Structured catalyst
CCU
5-a559
13:4014:00L2152段式スパイラル形構造体触媒反応システムによるセメントクリンカ製造時の実排出CO2ガスの メタン化特性
(静大工) ○(正)赤間 弘(静大院) 谷口 智哉内田 健太郎(正)渡部 綾(正)福原 長寿
Methanation
Structured catalyst
Cement clinker exhaust
5-a541
(14:00~14:40) (座長 多田 昌平赤間 弘)
14:0014:20L216SiO2添加が60wt%Ni/CeO2触媒の細孔構造および触媒活性に与える影響
(山形大院理工) ○(正)藤原 翔榧野 宗悟
Flame spray pyrolysis
Ni catalyst
CO2 methanation
5-a206
14:2014:40L217[注目講演] H2燃焼熱を用いたCO2メタン化反応器の起動
(豊田中研) ○(法)佐山 勝悟(法)山本 征治
CO2 Methanation
Power-to-Gas
Power-to-Methane
5-e49
(15:00~16:00) (座長 三浦 佳子工藤 真二)
15:0015:20L219原薬製造における不均一接触水素化反応を対象としたバッチ・フロー合成のモデルベースト比較
(東大院工) ○(学)Kim Junu(シオノギファーマ) (法)米倉 寛智(塩野義製薬) (法)渡邊 健朗(シオノギファーマ) (正)吉川 覚(正)中西 勇夫(東大院工) (正)Badr Sara(正)杉山 弘和
Heterogeneous hydrogenation
Batch and flow synthesis
Drug substance manufacturing
5-i414
15:2015:40L220フロー精密合成における接触水素化反応のスケールアップ検討
(産総研) ○(正)小林 靖和(東京理化器械) 森井 康晴(産総研) (正)田中 輝彦(正)甲村 長利(正)川波 肇増田 光一郎小野澤 俊也佐藤 一彦(産総研/東大) 小林 修
Scale-up
Hydrogenation
Flow Fine Synthesis
5-f420
15:4016:00L221フロー精密合成における過酸化水素による酸化反応のスケールアップ検討
(産総研) ○(正)田中 輝彦(東京理化器械) 森井 康晴(産総研) (正)小林 靖和(正)甲村 長利(正)川波 肇増田 光一郎小野澤 俊也佐藤 一彦(東大/産総研) 小林 修
Flow Fine Synthesis
Hydrogen Peroxide
Scale-up
5-f535
(16:00~17:00) (座長 小林 靖和谷屋 啓太)
16:0016:20L222分子触媒固定化モノリスによる連続流通反応及び滞留時間分布評価
(九大院工) ○(正)三浦 佳子(学)野中 聖也(正)長尾 匡憲松本 光服部 春香(正)星野 友
Polymer Monolith
Continuous flow reaction
Molecular catalyst
5-f675
16:2016:40L2232相系オルガノソルブ処理を用いた未利用海藻資源からの有用成分の回収
(北大院工) ○(学)石丸 裕也戸谷 圭吾深沢 小綾香(トレ食) 岡 雅史沖村 智(北大院工/帯広畜産大) (正)吉川 琢也(北大院工) (正)中坂 佑太(正)増田 隆夫
Seaweed
Organosolv Treatment
Cellulose
5-g104
16:4017:00L224深共晶溶媒を用いたセルロースの触媒的熱分解によるレボグルコセノン製造
(九大先導研) ○(正)工藤 真二(九大総理工) 皿海 翔也(九大先導研) (正)浅野 周作(正)林 潤一郎
Biomass
Celluloce
Deep eutectic solvent
5-g692
M 会場(オンライン)
6. システム・情報・シミュレーション
(13:00~14:40) (座長 高塚 佳代子)
13:0013:20M213ヒトiPS細胞向け凍結保存プロセスのマルチスケール設計
(東大院工) ○(学)林 勇佑(正)杉山 弘和
Modeling
Simulation
Regenerative medicine
6-b65
13:2013:40M214スーパーストラクチャを用いた注射剤製造のプロセス設計
(東大院工) ○(学)山田 真弘(海)A. Udugama Isuru(正)Badr Sara(シオノギファーマ) (法)銭谷 賢一(法)久保田 幸吉(正)中西 勇夫(東大院工) (正)杉山 弘和
Pharmaceutical manufacturing
Decision making
Process modeling
6-b336
13:4014:00M215充填塔蒸留プロセスに関する輸送現象論的モデリング
(関西化学) ○(正)片岡 邦夫(正)西村 午良(正)野田 秀夫
Packed Column Distillation
Heat and Mass Transfer
Control Volume Approach
6-c4
14:0014:20M2162成分系の充填式蒸留塔における物質移動の局所解析
(関西化学) ○(正)西村 午良(正)片岡 邦夫(正)野田 秀夫(神戸大) (正)大村 直人
Mass transfer
Packed distillation column
Two film theory
6-c38
14:2014:40M217[注目講演] 物理モデルと学習型システム同定によるソフトセンサ
(産総研人工知能/NEC) ○(正)窪澤 駿平大西 貴士(産総研人工知能/東大) 鶴岡 慶雅
soft sensors
dynamic simulation
reinforcement learning
6-c62
(15:00~16:20) (座長 河合 秀樹西村 午良)
15:0015:20M219電力・産業部門の燃焼プロセスにおけるCO2回収の技術選択モデルの提案
(東北大院工) ○(学)八木原 昂輝(正)大野 肇(正)福島 康裕
Carbon capture
CO2 emissions reduction
Optimization
6-e663
15:2015:40M220物理モデル自動構築に向けて:1)変数アノテーションツールの開発
(京大院情報) ○(学)加藤 祥太(京大工) 沼本 真幸(京大院情報) (正)加納 学
Physical model
Automatic physical model building
Information extraction
6-f44
15:4016:00M221[注目講演] 物理モデル自動構築に向けて:2)ProcessBERT化学工学のための事前学習言語モデル
(京大院情報) 金上 和毅(学)加藤 祥太(正)加納 学
Physical model
Automatic physical model building
Pre-trained language model
6-f45
16:0016:20M222Inherent digital readiness: The challenges facing data-driven applications in the pharmaceutical industry
(UTokyo) ○(正)Badr Sara(正)Udugama Isuru(正)Sugiyama Hirokazu
Digital twins
Pharma 4.0
Data standardization
6-f365
N 会場(オンライン)
13,14 環境,広領域
(9:00~10:00) (座長 大野 肇)
9:009:20N201空調機に関する資源循環のマテリアルフロー分析
(東大未来ビ) ○(正)藤井 祥万尾下 優子(東大未来ビ/東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀(東大未来ビ) (正)小原 聡
Circular Economy
Air Conditioner
Heat exchanger
13-d567
9:209:40N202未来創生塾を事例とした感性教育がおよぼす行動変容の研究
(群大院理工) ○(正)小島 由美(正)野田 玲治
Sustainable society
Human resources education
Behavior change
13-f608
9:4010:00N203SDGs啓発を基盤とする化学関連分野における導入・社会・生涯・実務教育事業の開発と検討
(産技高専品川) (正)田村 健治
Sustainable Development Goals
Chemistry Related Fields
Lifelong Education Projects
14-c46
O 会場(オンライン)
12. 材料・界面
(9:00~10:20) (座長 石井 治之武井 孝行)
9:009:20O201ヒドロキシプロピルセルロースを用いたスマートウィンドウの作製と遮熱特性評価
(秋大院理工) ○(正)中村 彩乃小粥 涼平(正)村上 賢治
Temperature responsive polymer
Hydrogel
heat shielding
12-e158
9:209:40O202還元剤のアスコルビン酸を担持したDMAPAA/DMAPAAQゲルの作製およびクロム(Ⅵ)除去の特性
(広大院先進理工) ○(学)宋 玉(正)後藤 健彦(正)末永 俊和(正)中井 智司
Gel
Chromium removal
Redox reaction
12-e217
9:4010:00O203マイクロ流路内油水界面を利用したアルギン酸カルシウムからなるハイドロゲルの成形
(信州大院総理工/信州大工/信州大RISM) ○(正)佐伯 大輔(信州大院総理工) (学)竹田 穂波(信州大工) (学)前田 浩嗣(信州大院総理工/信州大工) 奥村 幸久
microfluidic device
water/oil interface
alginate hydrogel
12-e274
10:0010:20O204カチオン性高分子ゲルを用いたセレン酸の吸着除去
(広大院先進理工) ○(正)後藤 健彦清田 昂志(正)末永 俊和(正)中井 智司
polymer gel
selenium acid
adsorption
12-e302
(10:40~12:00) (座長 田中 俊輔伊與木 健太)
10:4011:00O206噴霧合成プロセスにより機能性材料を複合した HKUST-1の吸着・触媒特性評価
(広大院先進理工) ○(正)久保 優(広大院工) 松本 知樹(広大院先進理工) (正)島田 学
Metal-organic framework
Nanocomposite
12-c587
11:0011:20O207ソフト多孔性錯体(ELM-11)の大気暴露による細孔容量減少のメカニズム解明
(京大院工) ○(正)渡邉 哲(正)平出 翔太郎(学)國光 隼(学)藤原 篤史(正)宮原 稔
Metal-organic framework
Adsorption isotherm
Gate adsorption
12-a387
11:2011:40O208Flexible MOFが示すゲート型吸着等温線の理論式
(京大院工) ○(正·技基)平出 翔太郎(学·技基)坂中 勇太(学·技基)飯田 裕也(正)宮原 稔
metal-organic framework
gate adsorption
isotherm equation
12-a459
11:4012:00O209二段階核生成における結晶化過程の分子シミュレーション解析
(京大院工) ○(学·技基)飯田 裕也(正)渡邉 哲(正)宮原 稔
nucleation
molecular dynamics simulation
crystallization
12-d458
(13:00~13:40) (座長 島内 寿徳岡本 行広)
13:0013:20O213(講演中止)

100216
13:2013:40O214シランカップリング剤による酸化亜鉛の連続法表面改質に関する基礎的検討
(宇都宮大工) ○(正)鈴木 昇宅原 典子岩井 秀和飯村 兼一(正)佐藤 正秀
surface modification
silane coupling agent
zinc oxide
12-a371
(13:40~14:40) (座長 沖田 愛利香渡邉 貴一)
13:4014:00O215カルジオリピン含有リポソームへの交流電場効果の解析
(阪大院基工) ○(正)岡本 行広蓮沼 陽一郎坂井 健太(三重大院工) 湊元 幹太(阪大院基工) (正)渡邊 望美(正)馬越 大
giant unilamella vesicle
AC field
cardiolipin
12-b213
14:0014:20O2162-ヒドロキシオレイン酸自己組織系のpH応答性解析
(阪大院基工) ○(正)渡邉 望美Li Weiyu(正)岡本 行広(正)馬越 大
pH responsibility
Self-assembly system
Polarity
12-b548
14:2014:40O217Span/Tween系からなるチューブ状ベシクルの安定性と機能評価
(岡山大院環生) ○(正)島内 寿徳(学)永井 湖太郎(奈良高専) (正)林 啓太(岡山大院環生) (正)木村 幸敬
tubular vesicle
Span/Tween
leakage
12-b712
(15:00~16:00) (座長 車田 研一大橋 秀伯)
15:0015:20O219水系インクジェット印刷の乾燥シミュレーション
(花王) ○(法)根本 充(法)外崎 陽介(法)黒田 あずさ(法)國井 智史(法)江川 剛
Simulation
Drying
Water-based inkjet
12-h39
15:2015:40O220粘着剤カーテン塗布の数値シミュレーション
(埼玉大院理工) ○(正)本間 俊司(学)千葉 康太郎(学)冨樫 昂太
Curtain Coating
Adhesive
Numerical Simulation
12-h323
15:4016:00O221基板付着凝集体除去の直接数値シミュレーション
(PIA) ○(正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜(PIA) (正)山口 由岐夫
detachment
particle aggregate
DNS
12-h677
(16:00~17:00) (座長 根本 充佐伯 大輔)
16:0016:20O222効果的な組織シーリングのための塗り込み型Carbomer/PEGハイドロゲルの開発
(東大院医) ○(学)三橋 健斗(正)伊藤 大知
Moldable hydrogel
Yield stress
Tissue sealant
12-l231
16:2016:40O223スラリーの粘弾性挙動のメカニズム
(東大環安セ) ○(正)辰巳 怜(PIA) (正)小池 修(正)山口 由岐夫(東大環安セ/東大院工) (正)辻 佳子
rheology
colloidal suspensions
numerical simulation
12-l660
16:4017:00O224プロセス技術視点での流動の半可視性の問題
(福島高専) (正)車田 研一
fast flow
pseudo-visiblity
observational mode
12-l691
P 会場()
PS-B ポスターセッションB 第2日 午前 (分離プロセス, システム・情報・シミュレーション, 安全, 広領域)
(9:20~11:20) (座長 太田 誠一)
9:2010:20PB201(発表中止)

1003
PB203[注目講演] シリカビーズを導入した多孔質SUS管への吸引圧力を変えた無電解めっきによるPd膜形成
(徳島大院創成科学) ○(学)田中 千賀(徳島大院社会産業理工) (正)加藤 雅裕
Dense Pd membrane on porous SUS tube
Vacuum-assisted electroless plating
Spherical silica particle
4-a89
PB205低濃度VOC回収でのイオン液体オルガノシリカ膜の透過特性
(名工大院工) ○(学)横井 一輝(正)廣田 雄一朗
organosilica membrane
ionic liquid
VOC recovery
4-a91
PB207Novel method to immobilize zwitterionic materials onto PVDF hollow fiber membrane surface
(Kobe U.) ○(学)Zhang Pengfei(正)Saeid Rajabzade(正)Matsuyama Hideto
PVDF hollow fiber modification
zwitterionic copolymer
anti-fouling
4-a128
PB209計算化学による各種ファウラントの中間水量定量化の試み
(工学院大先進工) ○(学)須田 あかね(学)廣澤 史也(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
fouling
Molecular dynamics
Extracellular polymeric substances
4-a311
PB211Construction polyphenol microstructure coatings for oil-in-water emulsion separation
(Kobe U.) ○(学)Jia Yuandong(正)Guan Kecheng(正)Matsuyama Hideto
nanostructures
superwetting membranes
oil/water separation
4-a129
PB213水素透過シリカ膜の水蒸気耐久性強化
(芝浦工大院理) ○(学)齋藤 優太(学)石井 克典(芝浦工大) (正)野村 幹弘
Silica membrane
Steam durability
Hydrogen permeance
4-a594
PB215ゼオライト膜の正浸透特性に関する検討
(早大先進理工) ○(学)野村 裕太(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
membrane separation
forward osmosis
4-a621
PB217アンチファウリング膜表面設計に向けたドーパミン浸漬型精密修飾法の構築と特性評価
(東工大化生研) ○(学)栗原 雄大(正)大柴 雄平(正)山口 猛央
antifouling
QCM-D
dopamine
4-a237
PB219分子動力学シミュレーションによる規則性/アモルファス酸化グラフェン膜における気体透過機構の解明
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)岩本 実久(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松岡 淳(正)神尾 英治(正)松山 秀人
Graphene oxide
Molecular dynamics simulation
Gas permeation
4-a509
PB221ラボスケール充填塔における相分離型吸収液の二酸化炭素放散特性
(名大工) ○(学)原田 大輝(名大院工) (海)Tran khuyen(正)平山 幹朗(正)町田 洋(正)則永 行庸
Phase separation
CO2 absorption
H2 stripping
4-d678
PB223Forward osmosis thin film composite membrane surface modification using tris(2-aminoethyl)amine (TAEA) for enhanced ammonium recovery
(Kobe U.) ○(海)Li Jing(正)Gonzales Ralph Rolly(正)Matsuyama Hideto
Foward Osmosis
Thin film composite membrane
Resource recovery
4-a451
PB225バイオガスから高純度水素を製造するシリカ膜反応器の開発
(工学院大先進工) ○(学)今村 圭吾(正)中尾 真一Wang Xiao-Lin(正)赤松 憲樹
membrane reactor
silica membrane
steam reforming
4-a122
PB227NIPS法を用いたpoly(2-methoxyethyl acrylate)ブレンドPVDF膜の開発
(工学院大先進工) ○(学)大野 誠弥(正)中尾 真一Wang Xiao-Lin(正)赤松 憲樹
NIPS
Low-fouling
PolyMEA
4-a121
PB229超音波霧化による微粒子層の乾燥技術の開発
(京大院工) ○(学)高島 大輔(正)佐野 紀彰(正)中川 究也(正)鈴木 哲夫
ultrasonic atomization
drying
particle
4-b406
PB231PVDF中空糸膜を利用したp-ニトロフェノールの膜抽出
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)月田 彪斗(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松岡 淳(神戸大院科技イノベ/先端バイオ工学セ) (正)蓮沼 誠久(神戸大院科技イノベ) 番場 崇弘雲北 涼太小林 優真(神戸大オープンイノベ) 安枝 寿(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久
Hollow fiber membrane
extraction
p-nitrophenol
4-a568
PB233ナノろ過によるアンモニア分離過程の非平衡分子動力学計算
(工学院大先進工) ○(学)樋口 隼人板倉 拓海(学)廣澤 史也(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
Nanofiltration
Diffusion
Non-equilibrium Molecular Dynamics
4-a632
PB235ゼータ電位によるMBRのファウリングと洗浄効果のモニタリング
(横国大理工) ○(学)小川 健太朗(横国大工) (正)中村 一穂(正)和久井 健司
MBR
fouling
zeta potential
4-b432
PB2373Dプリンターを利用した構造体吸着材の開発
(農工大工) ○(学·技基)渡邊 陽介(正)桜井 誠
Structured Adsorbent
Zeolite
3D Printing
4-e540
PB239XPS Determination of Accumulation Enhancement of Xanthate Derivates on Calcium/Magnesium-loaded Pyrite Surface in alkaline conditions
(早大創造理工) ○(学)薛 継峰(早大理工学術院) 淵田 茂司(早大創造理工) (学)石田 紗菜(住友金属鉱山) (法)青木 悠二(法)島田 啓正(法)諏訪 貴大(早大理工/東大工) (正)所 千晴
pyrite
XPS
ferric hydroxy xanthate
4-e19
PB241シリカナノ粒子/酸化グラフェン複合体の作製と吸着特性
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)山本 翔太(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松岡 淳(正)神尾 英治(正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久
graphene oxide
silica nanoparticle
adsorption properties
4-e282
PB243減圧過熱水蒸気流動層内に挿入したニンジンの乾燥特性
(静大院工) ○(学)橋本 裕太(正)立元 雄治
Drying
Superheated steam
Reduced pressure
4-h54
PB245ジチオカーバメート型三脚状分子による有害金属イオンの抽出除去
(Saga U.) ○(学)Farasi Fathia LovitaFurugou Hiroaki(正)Morisada Shintaro(正)Kawakita Hidetaka(正)Ohto Keisuke
extraction
hazardous metal ions
tripodal compound
4-f338
PB247Investigation of the influence of fluorine on metal elution from cathodic active material liberated from spent lithium-ion batteries with a focus on the underwater electrical pulse method
(早大創造理工) ○(学)孔 艶慧(早大理工/東大工) 高谷 雄太郎(早大理工学術院) Mauricio Cordova(早大理工/東大工) (正)所 千晴
Underwater electric pulse
Fluorine concentration
Metal elution
4-f43
PB249イソステアリン酸とTOPOによる深共晶溶媒の創出と酸性溶媒中からのSc(III)の選択的分離と抽出平衡
(宮崎大工) ○(学)牛﨑 そら金丸 慎太郎(正)馬場 由成菅本 和寛
Deep Eutectic Solvent
Scandium
Extraction equilibrium
4-f337
PB251ジベンゾ-22-クラウン-6による銀イオンの抽出分離挙動
(カーティン大理工) ○(正)大内 幹雄(福岡大院工) (正)三島 健司
silver ion
solvent extraction
crown ether
4-f97
PB253CO2吸脱着用MIL-96モノリスの合成
(早大先進理工) ○(学)堀 隼太(早大ナノライフ) (正)酒井 求(ENEOS) (法)松本 隆也(法)朝野 剛(早大先進理工/早大ナノライフ/早大理工総研) (正)松方 正彦
MOF
CO2 adsorption
4-e601
PB255有機粘土を用いた水溶液からのフェノール吸着における層間構造の計算化学的解析
(工学院大院工) ○(学)西村 翔馬(学)廣澤 史也(工学院大先進工) (正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
organoclay
Phenol
Molecular Simulation
4-e513
PB257疎水性共晶溶媒へのレアメタルの浸出選択性
(九大院工) ○(学)花田 隆文(正)後藤 雅宏
Non-aqueous leaching
Deep eutectic solvents
4-f427
PB259間葉系幹細胞の培養プロセスを対象とする動的・確率的デザインスペース決定手法
(東大院工) ○(学)廣納 敬太(海)A. Udugama Isuru(学)林 勇佑(阪大院工) (正)紀ノ岡 正博(東大院工) (正)杉山 弘和
quality by design
system dynamics
system variabilities
6-b250
PB261風力発電へのRBMの導入の検討
(日大院生産工) ○(学)安福 紗英(正)三友 信夫
wind-power generation
risk assessment
risk-based maintenance
10-c521
PB263選択的な励起によるモデル予測制御下のFCCプロセスの再同定
(京大工) ○(学·技基)大島 正則(農工大院工) (正·修習)金 尚弘(京大工) (正)外輪 健一郎
Model predictive control
Dual control
Re-identification
6-d41
PB265エジプトにおけるナツメヤシ残渣由来のプラスチック代替素材生産過程での物流最適化
(東大農) ○(学)飯野 七香(東大院農) Zheng Ziqi佐藤 赳(E-JUST) Gepreel Mohamed Abdel-Hady(東大院農) (正)山本 光夫
Plastic alternative material
Date palm residue
Logistics optimization
6-e460
PB267ツインスクリューフィーダを用いた混合末供給時のフィードファクターの予測
(京大院工) ○(学·技基)小林 雄貴(農工大院工) (正)金 尚弘(パウレック) (正)長門 琢也内田 和宏大石 卓弥
Twin screw feeder
Feed factor
Premixed powder
6-g167
PB269非金属材料の損傷機構判定評価人工知能(AI)に関する研究-損傷事例の追加-
(日大院生産工) ○(学)宮路 瑠唯(正)三友 信夫(ベストマテリア) (正)松田 宏康(東工大院物質理工) (正)久保内 昌敏
Non-metallic materials
AI
Damage mechanism
14-e537
PB271ロータリーキルンにおける炭素燃焼の数値解析
(住友金属鉱山) (正)西原 泰孝
thermal equilibrium
dust
carbon
6-g598
10:2011:20PB202二酸化炭素分離のためのTetra-PEGイオンゲル薄膜の開発
(神戸大院工) ○(学)瀨川 純平(正)神尾 英治(正)松岡 淳(神戸大院イノ) (正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(神戸大院工) (正)松山 秀人
carbon dioxide separation
ionic liquid
gel membrane
4-a118
PB204有機キレート配位子(OCL)を用いたTiO2-SiO2-OCL複合水素分離膜の開発
(神戸大院科技イノベ) ○(学)舘 枝津子(神戸大工) 藤木 孝哉(神戸大院科技イノベ) (正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工) (正)松岡 淳(正)神尾 英治(正)松山 秀人
hydrogen
TiO2-SiO2
organic chelating ligand
4-a388
PB206膜表面分極性が中間水の生成に及ぼす影響 : 計算化学による検討
(工学院大先進工) ○(学)奥間 宏大(学)樋口 隼人(学)廣澤 史也(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
Fouling
Intermediate Water
Molecular Dynamics
4-a370
PB208高温高圧水蒸気雰囲気下におけるNa-ZSM-5の耐久性の検討
(早大先進理工) ○(学)坂内 良介(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大ナノライフ/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
membrane separation
4-a597
PB210Effect of toluene vapor concentration on gas separation properties of carbon molecular sieve membranes modified by toluene CVD method
(山口大院創成) ○(学)Nie Jing(正)田中 一宏
Carbon molecular sieve membranes
Toluene vapor modification
Gas separation
4-a680
PB212CO2分離における要素プロセスの分離性能と経済性に関する検討
(山形大院理工) ○(学)藤田 翔(山形大工) 藤井 陽太(山形大院理工) (正)中岩 勝(正)松田 圭悟
Separation
Membrane
Carbon dioxide
4-a589
PB214密度差を推進力とするポリアミド膜における準非平衡透過シミュレーション
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)紀ノ岡 健(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(正)松岡 淳(正)神尾 英治(正)松山 秀人(栗田工業) (法)藤村 侑(正)川勝 孝博
Molecular dynamics
Polyamide
Quasi-nonequilibrium permeation simulation
4-a644
PB216Zwitterionic copolymer interlayer regulated nanofiltration membrane
(Kobe U.) ○(学)Song Qiangqiang(正)Matsuyama Hideto
Nanofiltration
Desalination
4-a238
PB218表面グラフト重合法を用いた低ファウリング逆浸透膜の開発
(工学院大先進工) ○(学)加藤 共生(栗田工業) (正)川勝 孝博(工学院大先進工) (正)中尾 真一Wang Xiao-Lin(正)赤松 憲樹
low-fouling
RO membrane
surface modification
4-a119
PB220カーボンリサイクルに向けた有機液体逆浸透分離の可能性
(芝浦工大院理) ○(学)太田 郁也(学)石井 克典(芝浦工大工) (正)野村 幹弘
Silica membrane
Reverse osmosis
Organic liquids
4-a593
PB222小型管状反応器を用いたsilicalite-1膜の迅速合成における合成条件の影響
(岐阜大院自) ○(学)粥川 裕太(岐阜大工) (正)宮本 学(産総研) (正)長谷川 泰久(岐阜大高等研) (正)近江 靖則(岐阜大工) (正)上宮 成之
Rapid synthesis
Silicalite-1 membrane
Pervaporation
4-a605
PB224Fabrication of micro-sized artificial oxygen carriers with tunable morphology by SPG membrane emulsification techniques
(東大院工) ○(学)張 祺鳴(東大院医) (学)Arvind Singh Chandel吉田 宏美(東大院医/東大院工) (正)伊藤 大知
Microcapsule
Oxygen carrier
SPG membrane emulsification
4-a455
PB226TiO2-ZrO2-有機キレート配位子(OCL)複合膜におけるナノ濾過特性に及ぼすOCLの影響
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)北村 俊介(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大先端膜工学セ) (正)松岡 淳(正)神尾 英治(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
TiO2-ZrO2
Organic solvent
OCL
4-a475
PB228Graphene quantum dots engineered thin-film nanocomposite membrane for high-performance organic solvent nanofiltration
(Kobe U.) ○(学)Shen QinLin Yuqing(正)Matsuyama Hideto
Graphene quantum dots
thin-film nanocomposite membrane
organic solvent nanofiltration
4-a236
PB230Fischer-Tropsch合成に対するゼオライト膜の応用
(早大先進理工) ○(学)千原 直人(早大ナノライフ) (正)酒井 求(ENEOS) (法)松本 隆也(法)杉浦 行寛(法)朝野 剛(早大先進理工/早大ナノライフ/早大理工総研) (正)松方 正彦
Fischer-Tropsch synthesis
membrane
ZSM-5
4-a606
PB232精密ろ過膜のフラックスとゼータ電位に及ぼす表面改質と塩濃度の影響
(横国大理工) ○(学)澤野 楓汰(横国大工) (正)中村 一穂(正)和久井 健司
microfiltration membrane
zeta potential
flux
4-b436
PB234High performance polyamide nanofiltration membranes enabled by Ag-based nanocapsule-regulated interfacial polymerization process
(Kobe U.) ○(海)Istirokhatun TitikLin Yuqing(正)Matsuyama Hideto
silver
nanofiltration
antibiofouling
4-a235
PB236CSTRとstripping塔を結合させた1,4ジオキサンの濃縮分解の予測
(佐大院理工) ○(学)伊藤 光平(佐大理工) (学)松岡 大暉(正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介(正)川喜田 英孝
1,4-Dioxane
Stripping
CSTR
4-c222
PB238機械学習による芳香族炭化水素の有機修飾粘土への吸着量予測
(工学院大先進工) ○(学)正部家 隼人(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
organoclay
machine learning
adsorption
4-e441
PB240PAN系活性炭素繊維の賦活条件と保存状態によって変化する硝酸吸着容量
(千葉大工) ○(学)佐藤 夏帆(千葉大院工) (正)天野 佳正町田 基
Activated Carbon Fiber
Adsorption
Nitrate Removal
4-e79
PB242カーボンブラックを添加した光熱変換吸着剤による大気中二酸化炭素の回収
(東工大物質理工) ○(学)片岡 大志(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
direct air capture
photothermal release
adsorbent
4-e448
PB244フッ素含有ポリマーのコーティングによる複合膜の作製とナノろ過分離
(神戸大工/先端膜工学セ) ○(学)小田 悠介(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)新谷 卓司(正)中川 敬三(神戸大工/先端膜工学セ) (正)松岡 淳(正)神尾 英治(正)松山 秀人
Fluorine contain polymer
NF membrane
organic solvent separation
4-a590
PB246高濃度の酸浸出を不要とする環境調和型のレアメタル抽出プロセスの開発
(九大院工) ○(学)阪本 貴裕(学)花田 隆文(正)後藤 雅宏
Solvometallurgy
Deep eutectic solvents
Selective leaching
4-f384
PB248回転搖動型円筒容器内における粒子状材料の熱風乾燥特性
(静大院工) ○(学)高田 侑弥(正)立元 雄治(ポラリス) 寺田 融
Drying
Rotation
Rocking
4-h53
PB250浸透圧補助逆浸透を用いた塩化アンモニウム水溶液分離プロセスの構築
(山形大院理工) ○(学)秋元 良祐(学)米山 秀哉(山形大工) 小笠原 由季(山形大院理工) (正)鈴木 泰彦(正)中岩 勝(正)松田 圭悟
Reverse Osmosis
Separation
Membrane
4-a518
PB252室内環境改善を目的としたCO2吸着剤のスクリーニング
(岐阜大院自) ○(学)水谷 亮貴(岐阜大工) (正)宮本 学(岐阜大高等研) (正)近江 靖則(岐阜大工) (正)上宮 成之(トヨタ紡織) 渡邊 茂樹酒向 慎貴
CO2
adsorption
indoor air quality
4-e506
PB254シアル酸導入マイクロファイバー不織布のレクチン吸着におけるシアル酸密度の影響
(U. Kitakyushu) ○(学)相良 貫太(正)上江洲 一也
Sialic Acid
Lectin Adsorption
Suger Chain
4-e637
PB256N-ラウロイルサルコシンによるイットリウム(III)とスカンジウム(III)の選択的分離と抽出平衡
(宮崎大院工) ○(学)松本 茉李南(宮崎大工) 金丸 慎太郎(正)馬場 由成菅本 和寛
scandium
selective extraction
extraction equilibrium
4-f415
PB258減圧低温度流動層内に挿入した凍結材料の乾燥特性に及ぼす操作条件の影響
(静大院工) ○(学)横井 菜生(正)立元 雄治
Drying
Fluidized bed
Frozen material
4-h55
PB260近赤外分光法による発泡射出成形プロセスのインラインモニタリング
(京大院工) ○(学)吉川 樹(正)引間 悠太(正)大嶋 正裕
Injection Forming
Near Infrared Spectroscopy
in-line monitoring
6-d474
PB262感染症数理モデルを用いたCOVID-19のワクチン供給シナリオ分析
(東大工) ○(学)市田 侑亮(Ghent U.) (正)松並 研作(東大院工) (学)Kim Junu(学)岡村 梢(正)Badr Sara(正)杉山 弘和
COVID-19
Vaccine
SEIR model
6-g328
PB264鋼材切断時あるいは溶接時に発生するHume微粒子の飛散流動シミュレーション
(室蘭工大院工) ○(正)河合 秀樹(日製鋼) (法)後藤 義宏(室蘭工大院工) 吉成 哲(正)大石 義彦(苫小牧高専) (正)佐藤 森(東北大多元研) Stephan Siahaan Andrey Stephan(正)埜上 洋
Computational fluid dynamics
Hume flow process
Particle flow
6-c114
PB266最適なプラスチックリサイクル技術選択のための混合廃プラスチック選別シナリオ合成手法
(東北大院工) ○(学)加藤 由樹(正)大野 肇(正)福島 康裕
Plastic
Sorting
Technology choice
6-e502
PB268卓上錠剤製造における近赤外分光法を用いた品質予測モデルの構築
(東大工) ○(学)岡崎 沙帆(パウレック) 田辺 和也(正)長門 琢也(東大院工) (正)杉山 弘和
Personalised medicine
NIR
PLS model
6-f324
PB270機械学習による樹脂組成物におけるシリカの配合設計
(トクヤマ) ○(法)田井 みなみ(法)今井 俊輔(法)浜坂 剛(法)全 載完
Experimental Design
Silica
Resin Composites
6-e232
P 会場()
PS-C ポスターセッションC 第2日 午後 (基礎物性, 熱工学, 超臨界, エネルギー, 環境)
(13:20~15:20) (座長 仲村 英也)
13:2014:20PC201高温高圧水を用いた微細藻類抽出残渣からの有価物回収プロセスにおける反応条件依存性の検討
(東大院新領域) ○(海)李 菲(正)秋月 信(竹中工務店) (正)川尻 聡(東大院新領域) (正)大島 義人
hot compressed water
microaglae residue
reaction condition
8-d539
PC203CIR法を用いた35 - 70 ℃における超臨界二酸化炭素中でのpiperineの拡散係数の測定と溶解度の相関
(中央大院理工) ○(学)椿 香月(正)船造 俊孝
supercritical carbon dioxide
diffusion coefficient
solubility
8-b664
PC205機能性タンパク質のナノカプセル化
(福岡大院工) ○(学)八嶋 なな子(福岡大工) 中村 美由紀(正)シャーミン タンジナ(正)相田 卓(正)三島 健司
Supercritical Carbon Dioxide
Drug Delivery System
Emulsion
8-e136
PC207亜臨界水によるナイロン6のモノマー化
(静大院総科) ○(学)藤井 美月(静大創科院) (正)佐古 猛(静大院総科) (正)岡島 いづみ
subcritical water
nylon 6
chemical recycling
8-d139
PC209超臨界CO2を用いた噴霧乾燥法によるカフェイン微粒子創製に対する噴霧溶体特性の影響
(金沢大院自然) ○(学)松岡 央己(金沢大理工) 後藤 駿之介川西 琢也(正)内田 博久
Supercritical CO2
Spray drying
Caffeine micronization
8-e685
PC211in-situ生成ニッケルナノ触媒を用いた連続式バイオマスSCWGプロセスの検討
(U. Tokyo) ○(学)張 鵬(正)澤井 理(正)布浦 鉄兵
Supercritical water gasification
nickel catalyst
in-situ synthesis
8-f421
PC213MD法によるZnO晶析過程における核生成・凝集挙動の検討
(八戸高専) ○(学)黒沢 陽一朗(正)本間 哲雄
molecular dynamics simulation
nucletion
crystallization
8-e330
PC215CO2分子結晶の粉末との混合による医薬剤溶解性の促進
(東工大物質理工) ○(学)谷越 陽(学)秋山 星佳(学)Hao Yingquan(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
supercritical CO2
antibacterial molecular crystal
CO2-driven phase transition
1-b444
PC217ラマン分光法によるイオン液体([emim][BF4])に対するCO2溶解挙動に関する検討
(東北大工) ○(学)小大塚 宇汰(東北大院工) (正)平賀 佑也(正)野中 利之(正)渡邉 賢
Ionic liquid
CO2
Raman Spectroscopy
1-a356
PC219改良した新しい活量係数式を用いた3成分系液々平衡と構成2成分系相平衡の同時相関
(九大院工) ○(学)松原 光司(正)岩井 芳夫
Activity coefficient
Vapor-liquid equilibrium
Liquid-liquid equilibrium
1-a145
PC221ホスホニウム系イオン液体のCO2吸収特性と熱力学的考察
(日大院工) ○(学)鈴木 祐輝(日大工) (正)児玉 大輔(日本化学工業) (法)濱西 恵里
ionic liquid
carbon dioxide
solubility
1-a623
PC223ベンゾ型クラウンエーテルの1価金属イオン捕捉能に及ぼす環サイズの効果
(カーティン大理工) ○(正)大内 幹雄(福岡大院工) (正)三島 健司(兵庫県大院工) (正)田口 翔悟(正)山本 拓司(正)前田 光治
cation binding
crown ether
solvent extraction
1-a278
PC225マイクロ波プラズマを用いた微粉燃焼装置における酸素比および圧力の影響
(九大院工) ○(学)今村 有一朗(正)大島 一真(正)山本 剛(正)岸田 昌浩
Microwave plasma
Plasma-assisted combustion
Solid fuel
3-b164
PC227液体アンモニア電解による水素生成のためのRu担持カーボンナノチューブ膜電極の開発
(早大先進理工) ○(学)宮越 すみれ(正)野田 優(正)花田 信子
Carbon nanotube
Ammonia electrolysis
Ru nanoparticles
9-e204
PC229熱分解を抑えた高速熱処理によるペロブスカイト活性層の大粒径化
(東工大院応化) ○(学)安元 慈瑛鈴木 一馬Budiutama Gekko(正)長谷川 馨(正)Manzhos Sergei(正)伊原 学
Solar Cell
Perovskite
Grain Size
9-e599
PC231過酸化物を利用した高炭化度炭の酸化処理における硫黄の形態変化
(秋田大理工) ○(学)宮本 宗志(正)加藤 貴宏(正)大川 浩一(正)菅原 勝康
Desulfurization
Peroxide
Sulfur form
9-c142
PC233Hierarchical NiFe-LDH@MnCo2O4 electrocatalyst for oxygen evolution reaction in electrolysis of imitate seawater
(弘前大理工) ○(学)Kitiphatpiboon Nutthaphak(学)陳 萌(正)阿布 里提(弘前大地域研) (正)官 国清
Oxygen evolution reaction
Water splitting
electrocatalysts
9-e71
PC235[注目講演] カーボンナノチューブ膜への活物質と塩の担持による高エネルギー密度Li-S電池の開発
(早大先進理工) ○(学)中前 快斗吉江 優一(学)前 智太郎(学)金子 健太郎(早大理工総研) (正·技基)李 墨宸(早大先進理工) (正)野田 優
lithium-sulfur battery
high energy density
carbon nanotube
9-e99
PC237600°C級Al-Si-Fe系潜熱蓄熱材の開発
(北大院工) ○(学)清水 友斗(正)能村 貴宏
Thermal energy storage
Phase change material
Carnot Battery
9-b107
PC239高純度メタノール合成プロセスの検討
(群大院理工) ○(学)内藤 翔也(正)野田 玲治
methanol synthesis
9-a314
PC241炭素材料による触媒添加MgH2の水素吸放出サイクル安定性の向上
(早大先進理工) ○(学)浜沢 朋希(正)野田 優(正)花田 信子
MgH2
Hydrogen storage
Carbon materials
9-e327
PC243高効率エチレン生成へ向けたCO2電気化学的還元のためのCu触媒・電極の構造制御
(東工大化生研) ○(学)松山 尚樹(正)田巻 孝敬(正)山口 猛央
CO2 electroreduction
Cu catalyst
structural control
9-e565
PC245Amorphous/Crystalline Heterostructure Zinc-Vanadium Oxide-Cobalt Nanosheets for Efficient Electrocatalytic Hydrogen Evolution
(弘前大理工) ○(学)陳 萌(学)Kitiphatpiboon Nutthaphak(正)阿布 里提(弘前大地域研) (正)官 国清
hydrogen evolution reaction
Water splitting
electrocatalysts
9-e70
PC247VRFBにおける容量損失の機構解明および低減のための価数選択型電解質膜の開発
(農工大院工) ○(学·技基)杉浦 響也(群大院理工) (学)小幡 隆亮(正)石飛 宏和(農工大院工) (正)大橋 秀伯
vanadium redox flow battery
valence selective membrane
capacity loss
9-e529
PC249固体高分子形燃料電池の流路と拡散層におけるマクロ混合の定式化
(京大工) ○(学)馬 楡塁(正)影山 美帆行天 久朗(正)河瀬 元明
polymer electrolyte fuel cell
flow channel
macromixing
9-e656
PC251乳酸の代謝に着目した共培養系における廃糖蜜からの水素発酵
(横国大理工) ○(学)小野田 太飛(横国大工) (正)中村 一穂(正)和久井 健司(横国大) 谷生 重晴
lactic acid
co-culture
molasses
13-a447
PC253ハイエントロピー合金触媒を用いた水環境汚染の浄化
(東京高専) ○(学)横山 祥汰(正)庄司 良(産総研) (正)小林 靖和
High entropy alloys
Water pollution
Hydrogenation
13-a108
PC255Uptake of antibiotics by duckweed Lemna aoukikusa for pharmaceutical wastewater treatment
(Tokyo Tech) ○(海)Thyagarajan Nivetha(正)Habaki Hiroaki(正)Egashira Ryuichi
Pharmaceutical wastewater treatment
Phytoremediation
Antibiotics uptake
13-b423
PC257炭化物を用いた稲わらと豚糞尿乾式メタン発酵におけるアンモニア阻害の緩和
(農工大工) ○(学)石田 虎太朗安田 昌平黒岩 恵(正)寺田 昭彦(正)利谷 翔平
Biochar
Dry methane fermentation
13-b180
PC259アオコの群体サイズ拡大に及ぼす細胞外多糖類量とカチオン濃度の影響
(千葉大工) ○(学)河口 礼佳(千葉大院工) (正)天野 佳正町田 基
Algal Blooms
Colonial Size Expansion
Extracellular Polysaccharides
13-a81
PC261汚泥の液肥化における超音波照射条件が汚泥の粒子径およびリン酸イオン溶出挙動に及ぼす影響
(法政大生命) ○(学)小宮 優衣(法政大) (正·技基)北村 研太(正)森 隆昌(九大) (正)矢部 光保
Sludge
Pulverization
Liquid fertilizer
13-e260
PC263硫化物法を用いたNi含有酸性廃液からのNi回収プロセスの開発
(早大創造理工) ○(学)石井 駿(早大理工) 淵田 茂司(タカハタプレシジョン) 横田 尚樹高橋 優子(早大理工/東大工) (正)所 千晴
Nickel
Sulfidization
Hydrogen sulfide
13-b20
PC265Growth optimization and biokinetic characterization of a novel bioplastic-producing, methane-oxidizing bacterium, Methylosinus sp. C49
(TUAT) ○(学)Magomnang Jameil Jr. DecatoriaYasuda ShoheiKuroiwa Megumi(正)Riya Shohei(正)Terada Akihiko
methane-oxidizing bacteria
polyhydroxyalkanoate
biokinetics
13-b696
PC267セラミック炭の硫化水素吸着特性と吸着メカニズムの解明
(信州大繊維) ○(学)内田 耀(正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
bentonite
coffee ground
hydrogen sulfide
13-i711
PC269アセトンを反応場とするPETボトル由来UiO-66の一段階合成
(東邦大) ○(学)岩谷 伸太郎(東邦大院理) (学)佐藤 宏基(東邦大) (正·技士)今野 大輝
Metal-Organic Frameworks
PET
UiO-66
13-e192
PC271直流電場による粒子凝集効果とボイコット効果を併用した連続式固液分離装置の開発
(法政大) ○(学)小池 風輝伊藤 優(正·技基)北村 研太(正)森 隆昌
Solid-liquid separation
DC electric field
Boycott effect
13-e512
PC273(発表中止)

100713
PC275[登壇せず] タイ南部マングローブ植林地域での土壌特性及び炭素貯留メカニズム評価
(工学院大院工) ○(学)宍戸 翔太(Walailak U.) Thongkao Suthira(Department of Nat. Park) Boonming Savettachat(Hatyai U.) Chantrapromma Kan(成蹊大理工) (正)加藤 茂(工学院大先進工) (正)酒井 裕司
Mangrove
Afforestation
Carbon sequestration
13-f487
PC277MOFsの細孔構造がn-ブタンの吸着挙動に与える影響
(東邦大院理) ○(学)小泉 大生(トヨタ自) 大橋 良央(東邦大院理) (正·技士)今野 大輝
MOFs
Gasoline Vapor
n-butane adsorption
13-f174
PC279多孔質中空糸膜を用いたアミン吸収液からのCO2減圧フラッシュ放散における吸収液の性質が与える影響
(信州大繊維) ○(学)中村 純也(正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
hollow fiber membrane
CO2 stripping
membrane flash process
13-g708
14:2015:20PC202加圧二酸化炭素によるヒマワリ種子からのバイオオイル抽出
(静大院総科) ○(学)青木 悠亮(正)岡島 いづみ(静大創科院) (正)佐古 猛
pressurized CO2
extraction
bio-oil
8-c275
PC204[注目講演] 錯体を利用した流通式水熱合成における有機修飾酸化セリウムのナノスケール精密制御
(東北大院工/凸版印刷) ○(学)尾村 悠希(東北大WPI-AIMR) (正)横 哲(東北大NICHe) (正)成 基明(東北大多元研) (正)笘居 高明(東北大WPI-AIMR) (正)阿尻 雅文
Cerium oxide
Supercritical hydrothermal synthesis
Flow reaction
8-e126
PC206超臨界流体薄膜堆積法により作製したTiO2の光触媒活性決定要因
(東大院工) ○(学)安治 遼祐(東大工) 中嶋 佑介(東大院工) (正)出浦 桃子(東工大物質理工) (正)下山 裕介(東大院工) (正)霜垣 幸浩(正)百瀬 健
supercritical fluid deposition
photocatalyst
titanium oxide
8-e198
PC208高圧CO2中における脂質メディアを活用した共結晶の形成機構
(東工大物質理工) ○(学)巽 由奈(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
cocrystal
high-pressure CO2
lipid-medhiated
8-e452
PC210亜臨界水乳化法と溶媒拡散法を用いたリン脂質ベシクル調製法
(岡山大院環生) ○(学)多井 駿介(正)島内 寿徳(正)木村 幸敬
phospholipid vesicle
hydrothermal emulsification
microcapillary
8-f698
PC212亜臨界・超臨界流体によるポリブチレンテレフタレートのケミカルリサイクル
(静大院総科) ○(学)森 健登(ポリプラスチックス) 川口 邦明阿久津 裕明(静大創造) (正)佐古 猛(静大院総科) (正)岡島 いづみ
polybutylene terephthalate
hydrolysis
methanolysis
8-f332
PC214303.2 K の均一液相領域におけるHFO-1234ze(E)+アルコール系の密度測定
(日大生産工) ○(学)戸頃 京樹(日大理工) (正)岡田 真紀(日大生産工) (正)保科 貴亮(マレーシア工大) (正)辻 智也(産総研) (正)古屋 武
density
hydrofluoroolefin
alcohol
1-a132
PC216超臨界二酸化炭素中における溶質の無限希釈拡散係数の相関
(九大院工) ○(学)園田 恭兵(正)岩井 芳夫
Supercritical carbon dioxide
Diffusion coefficient
Correlation
1-a184
PC218ヘッドスペース・ガスクロマトグラフィー法による種々のアミン溶液の低分圧二酸化炭素吸収特性の評価
(名大工) ○(学)寺本 悠里(名大院工) (正)平山 幹朗(正)町田 洋(正)則永 行庸
CO2 absorption
HS-GC
CO2 Solubility
1-a581
PC220エタノール中の脂質溶解度によるリポソーム形成でのサイズ制御
(東工大物質理工) ○(学)秋山 龍之介(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
lipid solubility
liposome formation
flow production
1-a533
PC222加圧流体中のトリオレインの無限希釈相互拡散係数の実測と相関
(静大院創造) (学)采 国孝(正)岡島 いづみ(正)佐古 猛(中央大理工) (正)船造 俊孝(静大院創造) ○(正)孔 昌一
binary diffusion coefficient
triolein
pressurized fluid
1-a563
PC224PEFCのカソード触媒層内の輸送抵抗の影響を考慮した酸素還元反応速度の解析
(京大工) ○(学·技基)小川 輝(正)長谷川 茂樹(正)影山 美帆行天 久朗(正)河瀬 元明
polymer electrolyte fuel cell
oxygen reduction reaction
mass transfer resistance
9-e658
PC226並行流中における薄い固体の燃え拡がりの限界挙動
(豊橋技大院工) ○(学)西牟田 響子松岡 常吉(東理大院理工) (正)桑名 一徳(宮崎大工) 出原 浩史(豊橋技大院工) 中村 祐二
Combustion
Reaction-diffusion system
Traveling wave
3-b350
PC228次元解析を用いたナノ流体の熱伝達の分析
(東北大) ○(学)福嶋 一期(正)Guzman-Urbina Alexander(正)大野 肇(正)福島 康裕
nanofluids
heat exchange
regression
9-b591
PC230Impact of torrefaction on co-gasification of brown seaweed and land-based biomass
(弘前大理工) ○(学)Az Zahra Aghietyas Choirun大倉 寛澄(学)Anniwaer Aisikaer(正)阿布 里提(弘前大地域研) (正)官 国清
torrefaction
co-gasification
hydrogen production
9-c72
PC232Al系添加剤を用いた高温場における灰付着性制御
(農工大) ○(学)奥泉 達也(正)堀口 元規(正)岡田 洋平(正)神谷 秀博
ash
adhesion
combustion
9-c256
PC234原子価結合法への機械学習の適用によるペロブスカイト型プロトン伝導体探索の検討
(東工大応化) ○(学)有賀 嵩晃(学)亀田 恵佑(学)佐々木 瑛太(正)長谷川 馨(正)Manzhos Sergei(正)伊原 学
solid oxide fuel cell
valence bond method
machine learning
9-e347
PC236廃竹の高品位燃料化
(新潟大工) ○(学)今田 守(正)金 熙濬
biomass
waste bamboo
char
9-c374
PC238多孔質MgH2シートへの水素流通プロセスによる熱供給と水素放出の実験的検証
(早大先進理工) ○(学)吉田 啓佑(正)野田 優(正)花田 信子
Hydrogen storage
Magnesium hydride
Hydrogen flow process
9-e276
PC240プロトン伝導性積層型セラミック燃料電池の高効率セル設計と発電特性評価
(東大新領域) ○(学)中根 健太(東京ガス/九大) (正)松崎 良雄(東工大) (正)大友 順一郎
Solid oxicide fuel cell
bilayer electrolyte
ionic transport property
9-e273
PC242高温付着性に及ぼすカルシウム化合物の影響のモデル粒子による検討
(農工大) ○(学)藤本 剛(正)堀口 元規(正)岡田 洋平(正)神谷 秀博
Combustion
Adhesion
Ash
9-c261
PC244Life cycle assessment of biomass valorization processes: gasification, liquefaction and torrefaction
(U. Tokyo) ○(学)Corradini Leonardo Luiz(正)Kanematsu Yuichiro(正)Shimono Ryoko(正)Ohara Satoshi(正·修習)Kikuchi Yasunori
Biomass
Life Cycle Assessment
Biofuel
9-c558
PC246高速水素吸蔵放出のためのLaNi5-高分子樹脂構造体の創製と特性評価
(早大先進理工) ○(学)小坂 鷹生(学)横井 建人(正)野田 優(正)花田 信子
Hydrogen storage
Metal hydride
Pulverization
9-e630
PC248影を含む太陽電池発電量予測における日射強度推定モデルと実測値による機械学習の検討
(東工大応化) ○(学)大歳 夏生(学)大久保 辰哉(正)長谷川 馨(正)Manzhos Sergei(正)伊原 学
Energy system
Solar cell
Simulation
9-e629
PC250イオン交換法によるNi/ヘテロ原子ドープ水素発生電極触媒の合成
(静大院工) ○(学)諸戸 恒紀(阪大院基工) (正)三宅 浩史(静大院工) (正)孔 昌一
HER
ion exchange resin
non-precious metal catalyst
9-e554
PC252霧化による光触媒を用いた排水中の有機物の分解効果の検討
(東大院総文) ○(学)加藤 匠馬(正)酒井 裕香(正)佐藤 雄己(正)甘蔗 寂樹
Photocatalysis
Ultrasound
Wastewater treatment
13-b317
PC254アオコ除去を目的とした光制限と群体形成促進によるミクロキスティスの浮揚性向上の検討
(千葉大工) ○(学)増本 天翔(千葉大院工) (正)天野 佳正町田 基
Algal Blooms
Buoyancy
Light Limitation
13-a78
PC256ファインバブルを用いためっき排水処理技術の検討
(都産技研) ○(正)森久保 諭(正)西田 葵(正)榎本 大佑(正·修習)田熊 保彦
Plating wastewater treatment
Fine bubble
Cleaning technology
13-b268
PC258オゾンウルトラファインバブルを用いた下水汚泥のメタン発酵促進
(広大院先) ○(学)中島 昌義(広大環安セ) 橋本 くるみ(正)梅原 亮(広大院先) (正)中井 智司(広大環安セ) (正)西嶋 渉(京大院工) 日高 平西村 文武
sewage sludge
methane fermentation
ozone ultra-fine bubbles
13-a524
PC260リン鉱石から直接リン酸肥料製造時の重金属と放射性物質の挙動
(新潟大院自) ○(学)島田 大輝(学)Khashbaatar Zoltuya(新潟大工) (正)金 熙濬
Phosphate ore
Heavy metals
NORM
13-i373
PC262メタン酸化細菌 Methylomicrobium によるメタンからのエクトイン産生ポテンシャルの評価
(農工大工) ○(学)小笠原 瑠里安田 昌平黒岩 恵(正)利谷 翔平(正)寺田 昭彦
ectoine
methane
batch culture
13-b407
PC264廃棄物溶融スラグを出発原料とする新規多孔質吸着剤の合成
(東邦大) ○(学)綱島 倖子(正·技士)今野 大輝
Adsorbent
Metal-Organic Frameworks
Molten slag
13-e190
PC266廃プラスチック熱分解を用いた化学原料化システムのフロー解析
(東大院工) ○(学)野村 祐貴(東大) (正)藤井 祥万(正)兼松 祐一郎(正)下野 僚子(正·修習)菊池 康紀
Chemical Recycling
Feedstock Recycling
Waste Plastic
13-e603
PC268半導体製造工程での実用化に向けたO3/H2O2を用いた促進酸化法の基礎的検討
(農工大院工) ○(学)穴井 瑛里(正)桜井 誠
Eco-friendly cleaning
O3/H2O2
AOP
13-i665
PC270[注目講演] 低環境負荷での白金族金属リサイクルを目的とした高分子材料の開発
(千葉大融合理工/産総研) ○(学)金子 直矢(千葉大融合理工) 谷口 竜王唐津 孝(原研) 元川 竜平(産総研) 鈴木 智也成田 弘一
Platinum Group Metals
Reactive Polymer
RAFT Polymerization
13-e293
PC272バイオ炭の固相および溶存成分が土壌からのN2O放出に及ぼす影響
(農工大院工) ○(学)長谷川 貴彬(正)利谷 翔平(正)寺田 昭彦黒岩 恵安田 昌平
Biochar
Nitrous Oxide
Soil
13-g705
PC274電気透析を用いた炭酸塩化によるCO2固定化プロセスの検討
(成蹊大院理工) ○(学)安山 綾乃(成蹊大理工) (正)阿部 雅弘野口 美由貴(正)山崎 章弘
electrodialysis
mineral carbonation
waste concrete
13-g280
PC276ジフェニルカーボネート製造プロセスにおけるCO2排出量低減の検討
(東北大院工) ○(学)長谷川 健太(正)大野 肇(正)福島 康裕
CO2
Diphenyl carbonate
Technology choice
13-g624
PC278汚染土壌からの金属水銀揮発に基づく簡易的な危険性評価手法の開発
(農工大) ○(学)小久保 海汰趙 淑婷安田 昌平黒岩 恵(正)寺田 昭彦(正)利谷 翔平
mercury
volatility
13-c517
PC280めっき用バレルの汲み出し量推定方法の検討
(都産技研) ○(正)榎本 大佑安藤 恵理(正)森久保 諭(正·修習)田熊 保彦
barrels for plating
pumping volumes
13-c270
14:20~ 15:20PC281アンモニア酸化細菌によるアンモニア酸化能力と亜酸化窒素排出特性の比較
(農工大) ○(学)武井 大輝大野 哲(農工大) (正)寺田 昭彦黒岩 恵安田 昌平(正)利谷 翔平
Ammonia-Oxidizing Bacteria
Wastewater Treatment
Respiratory Activity
13-b626

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会第87年会(神戸)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会第87年会実行委員会
E-mail: inquiry-87awww3.scej.org