English page
SCEJ

化学工学会 第53回秋季大会 (長野)

Last modified: 2022-12-14 13:12:56

講演プログラム(会場・日程別) : 第2日

講演要旨閲覧およびGOING VIRTUALのID/PWは9/12午後に招待者および決済が完了した参加登録者にお知らせしました。(9/12以降の決済完了者は決済完了通知に記載されています。)
講演要旨は講演番号をクリックすることで閲覧できます。

講演プログラム一覧表の黄色背景は双方向ライブ配信併用、白色背景はオンライン口頭、緑色背景はオンラインポスターセッションです。
メニューページ記載のご説明もご一読ください。

第 2 日(9月15日(木))

AA 会場 | AB 会場 | AC 会場 | BA 会場 | BB 会場 | CA 会場 | CB 会場 | DA 会場 | DB 会場 | DC 会場 | DD 会場 | DG 会場 | DH 会場 | DI 会場 | DJ 会場 | EA 会場 | FA 会場
HQ-12 | SY-55 | ST-27 | SY-65 | SY-82 | SY-51 | SY-73 | SY-70 | ST-28 | SY-60 | SY-58 | SY-77 | SY-71 | SY-79 | SY-63 | SY-62 | HQ-13 | 式典 | ST-22

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
AA 会場(W2 1F 101)
HQ-12 CCUS研究会シンポジウム <ライブ配信併用>
(9:00~10:20) (司会 中垣 隆雄)
9:009:40AA201[招待講演] 火力発電所へのCCS技術の適用に向けた取組状況について
(J-Power) (法)野口 嘉一
Apply
CCS
Thermal power
HQ-12476
9:4010:20AA203[招待講演] ロンドン条約96年議定書と海洋汚染等防止法の概要
(JANUS) 岸本 幸雄
CCS in sub-seabed geological formations
Export of carbon dioxide streams for CCS
Regulation in Japan
HQ-12478
(10:40~12:00) (司会 牧野 貴至)
10:4011:20AA206[依頼講演] 未利用冷熱を活用した新規燃焼排ガス中CO2回収技術
(名大) (正)町田 洋
CO2 capture
Cryogenic
Flue gas
HQ-12480
11:2012:00AA208[依頼講演] モデルベースのCCUS技術評価基盤構築:その進捗と展望
(応用物性研) (正)大場 茂夫
CCUS
Model base
Technology evaluation
HQ-12482
(13:00~14:20) (司会 高橋 伸英)
13:0013:40AA213[招待講演] コンクリート製品によるCCU技術のCO2削減貢献量の評価
(太平洋セメント) (法)星野 清一
concrete products
carbon dioxide capture and utilization (CCU)
avoided emissions
HQ-12523
13:4014:20AA215[招待講演] 人工光合成技術をベースにした高スループット型CO2電解技術の開発
(東芝) 水口 浩司
Carbon neutral
CO2 electrolysis
Power to chemicals (P2C)
HQ-12487
(14:40~16:00) (司会 山田 秀尚)
14:4015:20AA218[招待講演] ブルーカーボンを活用したCO2の回収と貯留
(JBE) 桑江 朝比呂
Carbon credit
Carbon removal
JBE
HQ-12489
15:2016:00AA220[依頼講演] カーボンリサイクルとバイオテクノロジー
(広大) (正)中島田 豊
Biotechnology
Carbon recycling
Fermentation
HQ-12491
(16:00~16:20)
16:0016:20閉会挨拶
(CCUS研究会代表) (正)中尾 真一
AB 会場(W2 4F 403)
SY-55 [粒子・流体プロセス部会シンポジウム]
気泡・液滴・微粒子分散工学2022 <ライブ配信併用>
(9:00~10:20) (座長 五島 崇寺坂 宏一)
9:009:20AB201ファインバブル発生技術の開発と気体溶解特性の評価
(鹿大工) ○(正)五島 崇(正)水田 敬(正)二井 晋
fine bubble generator
henry constant
bubble dynamics
SY-5535
9:209:40AB202ウルトラファインバブル水による農作物の発芽成長への影響
(九産大院工) ○(学)重村 志歩(九産大生命科学) 朱 テイ(正)中原 由木子
Ultra Fine Bubble
Germination
Agricultural Plants
SY-55177
9:4010:00AB203固定化カルボキシラーゼ粒子を懸濁させた気泡塔を用いる二酸化炭素固定反応操作
(山口大院創) ○(学)田中 郁弥(正)吉本 誠
carboxylase
bubble column
carbon dioxide
SY-55339
10:0010:20AB204粘弾性流体中を上昇する気泡の不連続速度変化
(徳島大院創成科学) ○(学)横山 智(徳島大院社会産業理工) (正)太田 光浩
Bubble rise
Velocity jump
Viscoelastic fluid
SY-55759
10:2010:40休憩
(10:40~11:20) (座長 弘中 秀至)
10:4011:00AB206非ニュートン粘度のシミュレーションによる高分子間接触力の推算
(元東大分生研) (正)古瀬 久幹
non-Newtonian viscosity
simulation
contact force
SY-5544
11:0011:20AB207バンク構造を有する基板上成膜における薄膜形状と物性値の関連性
(九大院工) ○(学)成重 桃花(正)弘中 秀至(正)深井 潤
droplet deformation
Marangoni forces
film morphology
SY-55247
(11:20~12:00) (司会 松隈 洋介)
11:2012:00AB208[招待講演] 音波照射による細管からの気体排出現象
(静大院工) (正)真田 俊之
microtubules
acoustic wave irradiation
muliphase flow
SY-55854
(13:00~14:20) (座長 本間 俊司石神 徹)
13:0013:20AB213OpenFOAMを用いた気液二相噴流の壁面衝突とそれに伴う液膜形成に関する数値計算
(静大工) ○(正)神保 佳典(正)真田 俊之
two-phase jet impingement
liquid film flow
OpenFOAM
SY-55832
13:2013:40AB214インクジェットノズルからの液滴吐出シミュレーション~非ニュートン性が液滴吐出に及ぼす影響~
(埼玉大院) ○(学)多田 裕太(正)本間 俊司
inkjet
droplets
non-Newtonian
SY-55294
13:4014:00AB215微小気泡による壁面からの油滴離脱挙動の数値シミュレーション -界面張力の役割-
(広大院先進理工) ○(正)石神 徹(技基)湯原 裕輝Shirzadi Mohammadreza(正)深澤 智典(正)福井 国博
Degreasing
Microbubble
Numerical simulation
SY-55322
14:0014:20AB216乾燥過程における溶液滴のマランゴニ変形の簡易予測モデル
(九大工) ○(学)宮﨑 蘭利(正)弘中 秀至(正)深井 潤
film formation
Marangoni convection
modeling
SY-55340
14:2014:40休憩
(14:40~16:00) (座長 増田 勇人松隈 洋介)
14:4015:00AB218高温ラチェット面上におけるライデンフロスト液滴の運動モデル
(阪公大院工) ○(学)奥村 慎一郎和田 光生(正)増田 勇人(正)伊與田 浩志
Leidenfrost droplet
Self-propelled motion
Modeling
SY-55435
15:0015:20AB219懸濁重合における両親媒性トリブロックコポリマーの合一阻止効果
(立命館大院生命科学) ○(学)藤田 映里(立命館大生命科学) (正)金子 光佑(正)渕上 清実(正)花﨑 知則
Polymer beads
Amphiphilic triblock copolymers
Suspension polymerization
SY-55499
15:2015:40AB220マイクロ流路内部での液コイルの作製と解析
(東理大院) ○(学)篠塚 亮太(室園科研) (正)室園 浩司(東理大工) (正)村上 裕哉(正)松川 博亮(正)大竹 勝人(正)庄野 厚
Microfluidics
Liquid rope-coil effect
Particle method
SY-55558
15:4016:00AB221閉鎖型レースウェイ水槽における藻類堆積領域の調査 (水車によって生成される渦が藻類堆積に及ぼす影響)
(熊谷組) ○(正)逢坂 竜之介酒井 祐介(摂大院理工) 大橋 弘明森野 魁人(摂大理工) 樋渡 晴人植田 芳昭
Microalgae
Sedimentation
Closed-channel
SY-55269
AC 会場(W2 5F 501)
ST-27 [部会横断型シンポジウム]
プラズマプロセッシングの新展開 <ライブ配信併用>
(9:00~10:20) (座長 渡辺 隆行)
9:009:20AC201ジケトピペラジンから鎖状オリゴペプチド合成におけるパルス放電の影響
(熊大院自) ○(学)山田 涼(熊大産ナノ研) (正)佐々木 満
Pulsed Discharge
Oligopeptides
Diketopiperazines
ST-27422
9:209:40AC202ロングDCアークを用いたナノグラフェンの合成
(九大院工) ○(学)赤松 宏一藤井 皓一朗(九大工) (正)田中 学(正)渡邊 隆行
Thermal plasma
Nanographene
Nanomaterial synthesis
ST-27526
9:4010:00AC203CO2/COガスから炭素粒子への無触媒還元法
(岐阜大院自) ○(学)神谷 恵汰(正)早川 幸男(岐阜大院工) (正)神原 信志
Carbon dioxide
Plasma jet
ST-2798
10:0010:20AC204ゼオライト充填プラズマリアクターによるリークアンモニア分解挙動
(岐阜大院自) ○(学)蟹江 拓未(正)早川 幸男(岐阜大院工) (正)神原 信志
Ammonia
packed-bed reactor
DBD plasma
ST-27115
(10:40~11:20) (司会 神原 信志)
10:4011:20AC206[招待講演] 噴流層型プラズマリアクターによる粒子改質・ガス改質
(岐阜大) (正)小林 信介
Plasma-Enhanced Spouted Bed
Particle Modification
Gas Reforming
ST-27851
(13:00~13:40) (司会 渡辺 隆行)
13:0013:40AC213[招待講演] 3次元フラッシュメモリ向け高アスペクトホールのエッチングプロセス
(キオクシア) ○福水 裕之栗原 一彰大村 光広
Plasma Process
3D Flash Memory
Etching
ST-27850
(13:40~14:40) (座長 森 伸介)
13:4014:00AC215ダイオード整流型交流アークを用いたプレーナー熱プラズマジェットの変動特性
(九大院工) ○(学)竹中 凌(九大) 十河 優太(九大工) (正)田中 学(正)渡辺 隆行
thermal plasma
fluctuation
AC arc plasma
ST-27654
14:0014:20AC2166相交流アークの放電領域における変動特性
(九大院工) ○(学)十河 りつ玉江 藍花(九大工) (正)田中 学(正)渡辺 隆行(パナソニック) 大熊 崇文永井 久雄丸山 大貴
thermal plasma
multiphase AC arc
arc fluctuation
ST-27688
14:2014:40AC217高周波熱プラズマを用いた二元合金ナノ粒子の合成
(九大院工) ○(学)山下 晃平(九大工) (正)田中 学(正)渡辺 隆行
thermal plasma
nanoparticles
magnetic material
ST-27666
(14:40~15:40) (座長 田中 学)
14:4015:00AC218アンモニア合成反応における触媒とプラズマの相乗効果に関する研究
(東工大物質理工) ○(学)西澤 諒(正)森 伸介
plasma
ammonia
catalyst
ST-27781
15:0015:20AC219CO2放電分解用竪型プラズマリアクターの開発
(岐阜大院自) ○(学)服部 海磨(正)早川 幸男(岐阜大院工) 今井 勉(正)神原 信志
Carbon dioxide
DBD plasma
Molten electrode
ST-2797
15:2015:40AC220マイクロギャッププラズマリアクターによるCO2ガス放電分解挙動
※AC220は今井 勉が登壇予定です。

(岐阜大院自) ○(正)早川 幸男(岐阜大院工) Emeraldi Primas今井 勉(正)神原 信志
Carbon dioxide
DBD plasma
ST-2793
(15:40~16:00)
15:4016:00表彰式
BA 会場(W5 2F 21)
SY-65 [システム・情報・シミュレーション部会シンポジウム]
プロセスシステム工学の最近の進歩 <ライブ配信併用>
(9:20~10:20) (座長 林 勇佑)
9:209:40BA202蒸留塔の空気冷却器ファン台数変更外乱抑制制御の実プロセスへの適用
(ENEOS) ○(正)大宮司 理晴(TUAT) (正)山下 善之
Control
Optimization
Air-cooler
SY-65202
9:4010:00BA203新たな異常診断手法因果プロットの熱間仕上圧延プロセスへの適用
(名大) ○(学)内田 圭謙(正)藤原 幸一(神戸製鋼所) (法)逢坂 武次
Fault diagnosis
Statistical causal inference
Multivariate statistical process control
SY-65134
10:0010:20BA204Accessing environmental impacts of paper production from date palm residue in Egypt
(U. Tokyo) ○(学)Xie Chengyu(E-JUST) Abdel-Mawgood Ahmed(U. Tokyo) (正)Yamamoto Mitsuo
Plastic alternative
Date palm residue
Life Cycle Assessment
SY-65769
(10:40~11:40) (座長 加藤 祥太)
10:4011:00BA206機械学習によるCO2吸収プロセスの多目的最適化
(産総研化プロ) ○(正)原 伸生(正)谷口 智(正)山木 雄大(正)Nguyen Thuy(正)片岡 祥
multi-objective
machine learning
CO2 absorption
SY-65253
11:0011:20BA207実プラントへの強化学習AI制御システムの適用事例
(ENEOSマテリアル) (法)佐倉 義朗(法)深見 悠(法)横山 翔太(横河電機) 小渕 恵一郎高見 豪
reinforcement learning
AI
FKDPP
SY-65676
11:2011:40BA208Data-driven decision support for equipment condition monitoring and predictive maintenance in biopharmaceutical drug product manufacturing
(U. Tokyo) ○(海)Zuercher Philipp Samuel(海)Badr Sara(ROCHE) Knueppel Stephanie(U. Tokyo) (正)Sugiyama Hirokazu
Digitalization
Machine learning
Industrial application
SY-65573
(13:00~14:00) (座長 金 尚弘)
13:0013:20BA213抗体医薬品プロセスシミュレータの要件分析
(東大院工) ○(正·上技)山田 明(正)杉山 弘和
Monoclonal antibody
Process simulation
Process design
SY-65179
13:2013:40BA214医薬品連続生産プロセス制御における滞留時間分布を考慮した設定値決定法
(京大院情報) ○(学)奈部谷 歩(正)加藤 祥太(正)加納 学
Continuous manufacturing
Residence time distribution
process control
SY-6529
13:4014:00BA215ヒトiPS細胞凍結プロセスにおけるトンネルフリーザーの適用
(東大院工) ○(正)林 勇佑(正)杉山 弘和
CFD
Hybrid model
Regenerative medicine
SY-65457
(14:20~15:20) (座長 山田 明)
14:2014:40BA217閉ループ同定により構築される多変数モデルのSPS法による信頼性評価
(京大院工) ○(学·技基)大島 正則(農工大院工) (正·修習)金 尚弘(TU Ilmenau) Shardt Yuri(京大院工) (正)外輪 健一郎
Finite-sample data
Closed-loop identification
Multivariate process
SY-65108
14:4015:00BA218変数消去順序を考慮した数式群同義性判定手法
(京大院情報) ○(正)加藤 祥太張 純朴(正)加納 学
Artificial intelligence
Process modeling
Natural language processing
SY-65124
15:0015:20BA219感染症ハザードマップの基礎となる人流に着目した主題図について
(宮崎大) ○(正)高塚 佳代子木原 冬士郎日野 颯馬黒田 嘉紀関口 敏油田 健太郎岡崎 直宣
COVID-19 infection data
human flow
Keeling model
SY-65734
BB 会場(W5 2F 23)
SY-82 [環境部会シンポジウム]
持続可能な社会を支える環境化学工学 <ライブ配信併用>
(9:00~10:20) (座長 江頭 靖幸小玉 聡)
9:009:20BB201アミン吸収液の劣化による液特性変化を考慮した CO2分離回収の運転特性予測
(早大院創造理工) ○(学)齊藤 拓海(学)磯谷 浩孝石原 学美(正)中垣 隆雄
chemical absorption
process simulation
reaction rate
SY-82211
9:209:40BB202酸性官能基修飾アルミナ多孔質中空糸膜が減圧放散プロセスにおけるCO2放散に及ぼす影響
(信州大院総理工) ○(学)小林 萌生(信州大繊維) (正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
chemical absorption
diethanolamine
membrane flash process
SY-82684
9:4010:00BB203電気透析を用いた炭酸塩化によるCO2固定化プロセスの検討
(成蹊大院理工) ○(学)安山 綾乃(成蹊大理工) (正)阿部 雅弘野口 美由貴(正)山崎 章弘
electrodialysis
mineral carbonation
waste concrete
SY-82702
10:0010:20BB204タールを含有したバイオマス炭化物による鉄酸化物の還元
(信州大院総理工) ○(学)西村 果純(信州大繊維) (正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
woody biomass
coke substitute
reductant
SY-82827
(10:40~12:00) (座長 中垣 隆雄山崎 章弘)
10:4011:00BB206成型条件による杉ペレットの密度の予測
(信州大院総理工) ○(学)森 光生(信州大繊維) (正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
pelletizing pressure
moisture
regression analysis
SY-82794
11:0011:20BB207集熱機構付き垂直設置太陽光モジュールの熱移動解析
(福島大院理工) ○(学)李 岳(福島大理工) 齊藤 公彦(正)佐藤 理夫
Photovoltaic
Heat Collection
Renewable Energy
SY-82439
11:2011:40BB208Iotデバイスを利用した樹木のモニタリングシステムIoT(Internet of Trees)の開発
(東京工科大院) ○(学)金淵 悠太郎(正)江頭 靖幸
Granier Sensor
Hi-Fi Dendrometer
Iot
SY-82623
11:4012:00BB209タイ南東部マングローブ植林・再植林による炭素貯留速度及び貯留量評価
(工学院大先進工) ○(正)酒井 裕司(工学院大院工) 宍戸 翔太(Walailak U.) Thongkao Suthira(WPC) Boonming Savettachat(Hatyai U.) Chantrapromma Kan(成蹊大理工) (正)加藤 茂
Mangrove
Afforestation
Carbon sequestration
SY-82772
(13:00~14:20) (座長 飯塚 淳松岡 光昭)
13:0013:20BB213有機王水によるセメント製造工程の塩素バイパスパウダーからの貴金属回収
(千葉大院工) ○(学)藤崎 隼也(正)吉村 彰大(正)松野 泰也(太平洋セメント) (法)小松 浩平(法)明戸 剛(法)三浦 啓一
Hydrometallurgy
Cement industry
Gold
SY-82161
13:2013:40BB214[注目講演] 反応性高分子を用いた低環境負荷での白金族金属リサイクル材料の開発
(千葉大融合理工/産総研) ○(学)金子 直矢(千葉大融合理工) 青木 大輔谷口 竜王唐津 孝(原研) 元川 竜平(産総研) 鈴木 智也成田 弘一
Platinum Group Metals (PGMs)
Reactive Polymer
RAFT Polymerization
SY-82822
13:4014:00BB215溶解度差を利用した廃鉄および模擬廃鉄溶液からの金属の選択的回収と高性能吸着剤製造
(京大院工) ○(学)松本 宗真森田 結貴(正)牧 泰輔(正)村中 陽介(正)前 一廣
waste iron recycling
adsorbent
trump element
SY-82818
14:0014:20BB216[優秀論文賞] 流通装置を用いた使用済みLIB正極材料のクエン酸による水熱浸出
(東北大院工) ○(正)渡邉 賢(正)鄭 慶新柴崎 絢祐小川 哲史木下 睦(正)平賀 佑也
Lithium Ion Battery
Cathode
Recycle
SY-82768
(14:20~15:40) (座長 松野 泰也渡邉 賢)
14:2014:40BB217高電圧パルス破砕を利用したアモルファスタイプ太陽光発電パネルの処理に関する基礎的検討
(東北大多元研) ○(正)飯塚 淳柴田 悦郎
High-voltage Pulse Liberation
Amorphous Photovoltaic Panels
Glass Recovery
SY-8290
14:4015:00BB218多結晶シリコン太陽電池の資源循環に向けたライフサイクル思考
(東大総括プロ) ○(正)兵法 彩(東大院工) 諏訪 出(東大未来ビ) 竇 毅(早大院創造理工) (正)所 千晴(東大未来ビ/東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
Life cycle assessment
Physical separation
Electric pulsed discharge
SY-82498
15:0015:20BB219産業副産物を用いたジオポリマー硬化体の硬化反応性におよぼす各種粉砕処理の影響
(関西大環都工) ○(学·技基)田中 威大安見 洸亮(正)松岡 光昭(正)村山 憲弘(阪大接合研) (正)内藤 牧男
Geopolymer
Coal fly ash
Recycling
SY-82369
15:2015:40BB220金属化合物と消石灰を組み合わせた除去剤を用いた廃棄物焼却排ガス中の金属水銀の除去
(岡山大院環生) ○(学)是石 悠斗(正)Uddin Md Azhar福田 伸子(宇部マテリアルズ) (法)坂本 裕一
elemental mercury
slacked lime
SY-82604
CA 会場(W1 1F 115)
SY-51 [基礎物性部会シンポジウム]
<ライブ配信併用>
(9:00~10:00) (座長 平賀 佑也黒木 菜保子)
9:009:20CA201エタノール+水+アンチピリン系およびエタノール+水+4-アミノアンチピリン系の固液平衡測定と相関
(日大生産工) ○(学)齋藤 彩下山 雄也(正)保科 貴亮(マレーシア工大) (正)辻 智也
solid-liquid equilibrium
ethanol
antipyrine
SY-51625
9:209:40CA202体積依存過剰ギブス自由エネルギーを3次型状態方程式に付加したモデルによる気液平衡の相関
(九大院工) ○(学)米重 佑貴(正)岩井 芳夫
Equation of state
activity coefficient model
vapor-liquid equilibrium
SY-51352
9:4010:00CA203[注目講演] 分子記述子による機械学習と拡散モデルを融合したCO2回収システムの材料設計
(東工大物質理工) ○(学)金子 滉(学)片岡 大志(学)Hao Yingquan(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
molecular descriptor
CO2 capture
machine learning
SY-51636
(10:00~11:00) (座長 相田 卓比江嶋 祐介)
10:0010:20CA204機械学習を用いた高分子系複合材料の熱伝導率の予測
(金沢大院自) ○(学)塚村 慶太(金沢大理工) (正)春木 将司
Thermal conductivity
Machine learning
Polymer-based composite material
SY-5191
10:2010:40CA205第一原理統計熱力学計算による水素結合性混合有機溶媒のガス分離性の検討
(中央大理工) ○(学)渡部 栞(中央大理工/JST ACT-X) (正)黒木 菜保子(中央大理工/NEDO) (正)森 寛敏
gas separation
ab initio statistical thermodynamics calculation
hydrogen-bonding organic solvent mixtures
SY-51700
10:4011:00CA206[招待講演] 畳込みグラフニューラルネットワークによる分子構造からの基礎物性の推算
(東理大工) (正)村上 裕哉
physical property estimation
graph neural network
group contribution method
SY-51325
(11:00~11:20) (座長 宇敷 育男下山 裕介)
CA207(講演中止)

100582
11:0011:20CA208深層学習による物性推算
(東理大理) (正)大江 修造
physical property
deep learning
prediction
SY-51515
CA209(講演中止)

100576
(13:00~13:40) (司会 児玉 大輔)
13:0013:40CA213[展望講演] 活量係数式および状態方程式の100年の歴史および今後の展開
(九大院工) (正)岩井 芳夫
phase equilibrium
active coefficient
equation of state
SY-51329
(13:40~14:40) (座長 佐藤 善之大場 茂夫)
13:4014:00CA215自由体積理論によるポリプロピレンおよびポリプロピレン/フィラー複合材料の粘度解析
(東北大院工) 渋谷 陸(正)平賀 佑也(正)渡邉 賢
viscosity
polymer
nano particle
SY-51469
14:0014:20CA216沸点を用いた液相密度および相平衡物性の相関の事例研究
(宇部高専) ○(正)福地 賢治(山口大院工) (正)小渕 茂寿
Case study of correlation
Liquid density
Phase equilibrium properties
SY-51505
14:2014:40CA217バイオブタノール精製プロセス開発のための3成分系液液平衡の測定
(日大理工) ○(正)松田 弘幸岡田 知奈美Vu Thi Minh杉本 莉穂菜(正)栗原 清文(正)栃木 勝己
Liquid-liquid equilibria
Biobutanol
Biomass-based solvent
SY-51465
(14:40~15:40) (座長 保科 貴亮小野 巧)
14:4015:00CA218炭酸エステルを含む多成分系相平衡のASOGによる推算
(日大理工) ○(正)栃木 勝己(正)松田 弘幸(正)栗原 清文
carbonate ester
phase equilibria
ASOG
SY-512
15:0015:20CA219Encapsulation of Insect Growth Regulator Pyriproxyfen in Poly-(e-caprolactones) using green technology
(福岡大) ○(正)Sharmin Tanjina小野 堅登(正)相田 卓(正)三島 健司
pyriproxyfen
supercritical carbon dioxide
microencapsulation
SY-5115
15:2015:40CA220分子動力学法による水の接触角測定シミュレータの基盤構築
(名工大院工) ○(正)南雲 亮(名工大工) 澤井 涼齊藤 拓美黒田 康平(名工大院工) (正)岩田 修一
molecular dynamics
poly(2-methoxyethyl acrylate)
water contact angle
SY-51796
15:4016:00表彰式
CB 会場(W1 2F 215)
SY-73 [超臨界流体部会シンポジウム]
<ライブ配信併用>
(9:00~10:20) (座長 秋月 信鈴木 章悟)
9:009:20CB201流通式超臨界水熱合成法による金属酸化物ナノ粒子合成とナノサイズ化による格子歪制御
(東北大院工) ○(学·技基)千葉 信孝(東北大WPI) (正)横 哲(東北大NICHe) (正)成 基明(東北大多元研) (正)笘居 高明(東北大WPI) (正)阿尻 雅文
supercritical
nanoparticle
lattice distortion
SY-73128
9:209:40CB202超臨界水熱場における溶解-再析出を利用した複合酸化物ナノ材料の表面構造制御
(東北大院工) ○(学·技基)高橋 大希(東北大多元研) (正)笘居 高明(東北大WPI) (正)横 哲(東北大NICHe) (正)成 基明(東北大WPI) (正)阿尻 雅文
supercritical
composite nanomaterial
reprecipitation
SY-73255
9:4010:00CB203流通式水熱法における有機修飾金属酸化物ナノ粒子の核生成機構解明とオングストローム制御
(東北大院工/凸版印刷) ○(学)尾村 悠希(東北大WPI-AIMR) (正)横 哲(東北大NICHe) (正)成 基明(東北大多元研) (正)笘居 高明(東北大WPI-AIMR) (正)阿尻 雅文
Supercritical
Nucleation
Nanoparticle
SY-73338
10:0010:20CB204二段反応器を用いた連続式水熱合成における酸化亜鉛微粒子の合成
(東大院新領域) ○(学)王 咏旭(正)秋月 信(正)大島 義人
Supercritical water & subcritical water
Dual-stage reactor
Morphology control
SY-73257
(10:40~12:00) (座長 平賀 佑也田中 千秋)
10:4011:00CB206高アスペクト比構造へのCu-SCFDプロセス最適設計に向けたCu(tmhd)2のscCO2への溶解度と拡散係数の測定
(東大院工) ○(学)師井 滉平Huang Yuyuan出浦 桃子(東工大物質理工) (正)下山 裕介(東大院工) (正)霜垣 幸浩(正)百瀬 健
supercritical fluid deposition
solubility
diffusivity
SY-73399
11:0011:20CB207超臨界流体法によるイオン液体含浸メソポーラスシリカ創製プロセスの検討
(広大院先進理工) ○(学·技基)熊淵 扶希(正)宇敷 育男(正)木原 伸一(正)滝嶌 繁樹
Supercritical carbon dioxide
Mesoporous silica
Ionic liquid
SY-73631
11:2011:40CB208加圧二酸化炭素によるヒマワリ種子からのバイオオイル抽出
(静大院総科) ○(学)青木 悠亮(正)岡島 いづみ(静大院創造) (正)佐古 猛
pressurized CO2
extraction
bio-oil
SY-7374
11:4012:00CB209Effect of temperature and pretreatment on CO2-expanded hexane extracted bio-oil quality
(Shizuoka U.) ○(学)Mathias M. G.(正)Okajima I.(正)Kong C. Y.(正)Sako T.
CO2-expanded hexane
extraction
bio-oil
SY-73135
(13:20~14:40) (座長 長田 光正川尻 聡)
13:2014:00CB214[展望講演] 未利用地域バイオマスの有効利用に向けた水熱処理および高圧二酸化炭素抽出の適用
(宇都宮大工) (正)佐藤 剛史
biomass utilization
hydrothermal
carbon dioxide
SY-73738
14:0014:20CB216Using SCF chromatography to determine the PMV and solubility of lipid in supercritical CO2
(Shizuoka U.) ○(学)Cai G.(学)Umemura R.(正)Okajima I.(正)Sako T.(Chuo U.) (正)Funazukuri T.(Shizuoka U.) (正)Kong C. Y.
partial molar volume
solubility
supercritical CO2
SY-73208
14:2014:40CB217酵素前処理ユズ果皮の超臨界二酸化炭素抽出による精油回収および残渣
(東北大院工) ○(学)吉瀬 菜南(東北大院農) 戸田 雅子(フェールマヴィ) 末吉 真由美(UNIFLAT) 大橋 朋貢(東北大院工) (正)平賀 佑也(正)渡邉 賢
Enzyme
sc-CO2
Antiallergenic
SY-73579
(14:40~16:00) (座長 春木 将司堀川 愛晃)
14:4015:00CB218CO2+エタノール+水3成分系高圧気液平衡下でのサリチル酸誘導体の分配係数測定およびモデル化
(東北大院環) ○(学·技基)桒原 歩大(東北大院工) 杉本 祐太(東北大院環) (正)大田 昌樹(東北大院工) (正)猪股 宏(正)渡邉 賢
supercritical CO$2$
Subcritical fluid separation
distribution coefficient
SY-73190
15:0015:20CB219超臨界CO2雰囲気下におけるエステル系VOC吸着平衡の測定及びモデリング
(広大院先進理工) ○(学·技基)松本 栄祐(正)宇敷 育男(正)木原 伸一(正)滝嶌 繁樹
Supercritical carbon dioxide
Activated carbon
Adsorption
SY-73633
15:2015:40CB220CIR法による超臨界CO2中におけるanthraceneの拡散係数の測定と相関
(中央大院理工) ○(学)川上 颯大(学)小野寺 庸大(中央大理工) (正)船造 俊孝
diffusion coefficient
anthracene
supercritical CO2
SY-73693
15:4016:00CB221超臨界流体クロマトグラフィーにおける分配係数を用いた溶出挙動予測モデルの構築
(東北大院環) ○(学·技基)松田 修汰(正)大田 昌樹(東北大院工) (正)平賀 佑也(正)猪股 宏(正)渡邉 賢
supercritical CO2
ethanol
partition coefficient
SY-73740
DA 会場(C3 1F 100)
SY-70 [バイオ部会シンポジウム]
情報学的アプローチに基づく生物研究の最前線
(9:00~11:00) (座長 戸谷 吉博)
9:009:20DA201機械学習による抗コロナウイルス活性をもつペプチド医薬品の探索
(九工大情) ○(正)倉田 博之築山 翔
Computer
deep learning
anti-coronavirus
SY-7032
9:209:40DA2023D押し出しバイオプリンティングに関する流体せん断応力、印刷効率、細胞生存率に関する数値解析
(Osaka U.) ○(学)Zhang Colin(学)Hidaka Mitsuyuki(正)Kojima Masaru(正)Sakai Shinji(正)Okano Yasunori
3D extrusion bioprinting
controlling stresses
numerical simulation
SY-7057
9:4010:00DA203In silico 肝線維化モデルの開発
(東大院工) ○(正)西川 昌輝吉澤 美沙(正)酒井 康行(東京医大) 杉本 昌弘
Liver
Disease
Homeostasis
SY-70682
10:0010:20DA204ヒトの角栓のハンセン溶解度パラメータの評価と化粧品への応用
(コーセー) ○(正)吉川 健太郎帯金 駿中村 理恵
Hansen Solubility Parameter
Keratin plug
Computational science
SY-70443
10:2010:40DA205高度な細胞培養足場構築を目的としたマルチマテリアル3Dバイオプリンティング用単一ノズルの開発
(阪大院) ○(学)日高 光将(学)Zhang Colin(正)小嶋 勝(正)中畑 雅樹(正)堀口 一樹(正)岡野 泰則(正)境 慎司
3D extrusion printing
multi-material printing
numerical simulation
SY-70514
10:4011:00DA206バイオマーカーパネルとしてmiRNAを用いた悪性リンパ腫治療に対するコンパニオン診断モデルの構築
(東大院工) ○(正)中村 乃理子(東大工) 濵田 梨渚(明治大理工) (正)金子 弘昌(東大院工/JSTさきがけ) (正)太田 誠一
Companion diagnosis
miRNA
Biomarker panel
SY-70191
(11:00~12:00) (座長 西川 昌輝)
11:0011:20DA207大腸菌の染色体上リボゾーム結合部位改変を利用した中枢炭素代謝フラックスの精密制御
(阪大院情) 澤田 将吾松田 史生(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
Metabolic Flux
Ribosome-binding sequences
flux control
SY-7076
11:2011:40DA208配列保存度情報と構造モデリングを活用した酵素の耐熱化戦略の提案
(阪大院情) ○(正)二井手 哲平(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
enzyme
thermostability
structure modeling
SY-70791
11:4012:00DA209人工的な相利共生関係を利用した指向性進化による有用物質生産菌の開発
(阪大院情報) 川井 隆太郎(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
Metabolic engineering
Co-culture
Escherichia coli
SY-7059
DB 会場(C3 1F 101)
ST-28 [部会横断型シンポジウム]
プロセス強化につながる膜反応器研究の新展開
(9:00~10:20) (座長 原 伸生佐藤 剛史)
9:009:20DB201二硫化モリブデンナノシート触媒を用いた膜型反応器の作製と液相還元反応への応用
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)上野 拓洋(正)中川 敬三北河 享(神戸大院工/先端膜工学セ) 岡本 泰直(正)松岡 淳(正)神尾 英治(正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久
membrane reactor
nanosheet
MoS2
ST-28767
9:209:40DB202ゼオライト膜を用いた膜反応器によるエステル交換の検討
(早大先進理工) ○(学)関根 悠真(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大ナノライフ/早大理工総研) (正)松方 正彦
transesterification
membrane reactor
AEI
ST-28707
9:4010:00DB203中空糸炭素膜を用いたフロー型エステル化膜反応における反応条件の検討
(産総研) ○(正)吉宗 美紀(正)根岸 秀之
carbon membrane
membrane reactor
esterification
ST-28225
10:0010:20DB204ゼオライト膜のダイレクトCO2 Fischer-Tropsch合成膜反応器への応用
(早大先進理工) ○(学)千原 直人(早大ナノライフ) (正)酒井 求(ENEOS) (法)松本 隆也(法)杉浦 行寛(法)朝野 剛(早大先進理工/早大ナノライフ/早大理工総研) (正)松方 正彦
Fischer-Tropsch synthesis
membrane reactor
ZSM-5
ST-28591
(10:20~12:00) (座長 荒木 貞夫廣田 雄一朗)
10:2010:40DB205逆水性ガスシフト反応に対する膜反応器による水の分離の効果
(早大先進理工) ○(学)田中 杏佳(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大ナノライフ/早大理工総研) (正)松方 正彦
Reverse water gas shift
membrane reactor
ZSM-5
ST-28706
10:4011:00DB206膜反応器を用いたメタノール合成における運転条件の検討
(JFEスチール) ○(法)西川 祐太(法)紫垣 伸行(法)茂木 康弘(法)木島 秀夫(RITE) 佐々 和明(正)瀬下 雅博(正)喜多 英敏(正)中尾 真一
Membrane reactor
CCU
Methanol
ST-2846
11:0011:20DB207パラジウム膜反応器による水電解水素製造装置の開発
(宇都宮大工) ○(正)佐藤 剛史(宇都宮大院地) 山中 星輝島村 雛季(宇都宮大工) (正)伊藤 直次
palladium membrane reactor
electrolysis of water
hydrogen production
ST-28570
11:2012:00DB208[招待講演] メンブレンリアクターの研究開発状況-ICCMR15からトレンドを探る-
(岐阜大工) (正)上宮 成之
membrane reactor
catalysis
process integration
ST-28685
DC 会場(C3 1F 102)
SY-60 [分離プロセス部会シンポジウム]
(4) 分離膜・膜分離プロセス開発の最新動向 <ライブ配信併用>
(13:00~14:40) (座長 大橋 秀伯佐伯 大輔)
13:0013:20DC213[優秀論文賞] Development of Novel Positively Charged Nanofiltration Membranes Using Interfacial Polymerization, Followed by Plasma Graft Polymerization
(工学院大先進工) ○(正)赤松 憲樹五十嵐 千乃丸谷 貴司(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)新谷 卓司(工学院大先進工) (正)中尾 真一
nanofiltration membrane
interfacial polymerization
ion separation
SY-60541
13:2013:40DC214支持膜表面の化学的性質がポリアミド活性層の透水性に与える影響
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)三宅 岳文(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松岡 淳(正)岡本 泰直(正)神尾 英治(正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)中川 敬三(正)北河 享(正)吉岡 朋久
Polyamide
Support membrane
Nanofiltration membrane
SY-60320
13:4014:00DC215Continuous coalescence and separation of oil-in-water emulsion via polyacrylonitrile nanofibrous membrane
(名大院工) ○(学)岳 云鵬原 幹(正)向井 康人
nanofibrous membrane
coalescer
O/W emulsion
SY-60606
14:0014:20DC216疎水性シリカ粒子で修飾されたPK膜の作製とW/Oエマルション分離性能の評価
(神戸大工/先端膜工学セ) ○(学)渡辺 智貴(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)中川 敬三北河 享(神戸大工/先端膜工学セ) 岡本 泰直(正)松岡 淳(正)神尾 英治(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久(神戸大工/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
membrane
polyketone
emulsion
SY-60612
14:2014:40DC217Poly(2-methoxyethyl acrylate)ブレンドPVDF膜の構造と性能
(工学院大先進工) ○(正)赤松 憲樹大野 誠弥(正)中尾 真一Wang Xiao-lin
poly(2-methoxyethyl acrylate)
PVDF
NIPS
SY-60542
(14:40~16:00) (座長 赤松 憲樹根岸 秀之)
14:4015:00DC218PVDF中空糸膜モジュールを用いたp-ニトロフェノールの抽出における操作条件が抽出性能に及ぼす影響
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)月田 彪斗(正)中川 敬三(神戸大院工/先端膜工学セ) 加藤 典昭(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) 北河 享(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松岡 淳(神戸大院科技イノベ/先端バイオ工学セ) (正)蓮沼 誠久(神戸大院科技イノベ) 番場 崇弘雲北 涼太小林 優真(神戸大オープンイノベ) 安枝 寿(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久
Hollow fiber membrane
extraction
p-nitrophenol
SY-60618
15:0015:20DC219多種なUF膜を連結させたdiafiltrationによる微細藻類由来フィコビリプロテインの分離および生産性の数学モデルによる決定
(佐大院工) ○(学)日種 隆敬(正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介(正)川喜田 英孝
Phycobiliprotein
Diafiltration
Mathematical model
SY-60229
15:2015:40DC220Asymmetric superwetting Janus membrane for membrane distillation
(Kobe U.) ○(正)Guan Kecheng(学)Jia Yuandong(正)Matsuyama Hideto
Janus wettability
Membrane distillation
Scaling resistance
SY-60276
15:4016:00DC221新規水酸化リチウム製造プロセスで発生する酢酸含有水溶液の分離プロセスの開発
(関西大院理工) ○(学·技基)菅 太陽(学·技基)堤 大輝(出光興産) (法)宇都野 太(正·上技)森 大輔(関西大院理工) (正·技士)山本 秀樹
Diaphragmatic electrolysis
Ion exchange membrane
SY-60456
DD 会場(C3 1F 103)
SY-58 [分離プロセス部会シンポジウム]
(2) 固液分離プロセスの最先端 <ライブ配信併用>
(9:00~10:20) (座長 田中 孝明)
9:009:20DD201食品廃棄物由来浄水剤の凝集・殺菌・ウイルス除去性能
(名城大理工) ○(学)高橋 寛斗福地 翔哉中本 莉緒(正)片桐 誠之
flocculation
sedimentation
disinfection
SY-58143
9:209:40DD202白色腐朽菌の培養液を用いたメンブレンリアクターによる難分解性物質の分解
(名城大理工) ○(学)太田 成美(正)片桐 誠之
membrane reactor
persistent substances
white-rot fungi
SY-58141
9:4010:00DD203浸透圧を利用した余剰汚泥の高度脱水
(名城大理工) ○(正)片桐 誠之中島 健人小幡 浩樹
dewatering
osmotic pressure
excess sludge
SY-58144
10:0010:20DD204溶質透過を用いたデッドエンド正浸透による余剰汚泥の脱水性能向上
(中国北建大) ○(海)曹 達啓刘 輝田 鋒郝 曉地
excess sludge
deep dewatering
dead-end forward osmosis
SY-58630
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 北川 富則)
10:4011:00DD206シバクロンブルー担持ナノファイバー膜によるタンパク質の選択分離特性
(名大院工) ○(正)向井 康人(学)劉 松(森松工業) (正)坂東 芳行(正)増井 龍也
nanofiber membrane
surface modification
protein separation
SY-58844
11:0011:20DD207非溶媒誘起相分離法による製膜時の界面活性剤の添加がEVOH膜の特性に及ぼす影響
(新潟大) 嶽石 郁弥柄木田 航介(三菱ケミカル) 小林 裕太井上 耕太豊栖 健太郎(新潟大) ○(正)田中 孝明
EVOH
membrane
surfactant
SY-5866
11:2012:00DD208[展望講演] サステイナブル社会の実現に貢献する水処理膜
(ダイセン・メンブレン・システムズ) 中塚 修志
Membrane filtration
Water treatment
Sustainable society
SY-58140
(13:00~14:00) (座長 片桐 誠之)
13:0013:40DD213[展望講演] 中空糸精密濾過膜を用いた膜分離活性汚泥法
(愛媛大院理工) (正)川崎 健二
membrane bioreactor
hollow fiber
microfiltration
SY-58306
13:4014:00DD215逆洗を伴うMBRのファウリング挙動とゼータ電位によるモニタリング技術の開発
(横国大工) ○(正)中村 一穂(学)小川 健太朗(正)和久井 健司
MBR
Fouling Monitoring
Zeta Potential
SY-58519
(14:00~15:00) (座長 中村 一穂)
14:0014:20DD216(講演中止)

100814
14:2014:40DD217接線噴流型回転ドラムフィルターを用いた高効率ダイナミック濾過システムの開発
(名大院工) ○(正)向井 康人栗本 湧希伊藤 正二(住友電工) 植野 慎也岡部 和弘
dynamic filtration
tangential flow
rotary drum filter
SY-58611
14:4015:00DD218マイクロコラプスの発生予測に基づく品質保持のための凍結乾燥プロセス制御
(京大院工) ○(学)新保 篤(正)中川 究也(正)鈴木 哲夫(正)佐野 紀彰
freeze-drying
collapse
SY-58110
(15:00~16:00) (座長 向井 康人)
15:0015:20DD219タンパク質ナノ粒子の凝集抑制を実現する凍結乾燥プロセス開発
(京大院工) ○(学)小倉 拓(正)中川 究也(正)鈴木 哲夫(正)佐野 紀彰
HSA
Nanoparticles
Freeze-drying
SY-58111
15:2015:40DD220超音波霧化を利用した微粒子層の乾燥技術の開発
(京大院工) ○(学)高島 大輔(正)佐野 紀彰(正)中川 究也(正)鈴木 哲夫
ultrasonic atomization
drying
particle
SY-58117
15:4016:00DD221超音波照射を伴う凍結濃縮分離における超音波の減衰挙動
(愛媛大院理工) ○(学)原 悠太(正)川崎 健二
Ultrasonic irradiation
Freeze concentration separation
Dissolved oxygen
SY-58442
DG 会場(C3 2F 202)
SY-77 [材料・界面部会シンポジウム]
材料・界面討論会 ~革新的な材料創出と界面現象の最先端~ (口頭発表部門) <ライブ配信併用>
(10:00~11:00) (座長 菅原 勇貴)
10:0010:20DG204Fouling-resistant amine-modified thin film composite membranes
(Kobe U.) ○(正)Gonzales Ralph Rolly(学)Li Jing(正)Matsuyama Hideto
forward osmosis
thin film composite membranes
anti-fouling
SY-77803
10:2010:40DG205ダミー鋳型を用いたアセチルコリン感応蛍光分子インプリントナノ粒子の合成
(芝浦工大) ○(正)吉見 靖男小木下 寧音角谷 瞭太
Acetylcholine
Molecularly Imprinted Polymer
Imaging Probe
SY-77205
10:4011:00DG206酵素内包シリカナノカプセルの調製と表面修飾
(宮崎大工) ○(正)松根 英樹(宮崎大院工) (学)田原 舞友花(宮崎大工) (正)塩盛 弘一郎
enzyme
nanocapsule
silica
SY-77737
(11:00~12:00) (座長 大橋 秀伯)
11:0011:20DG207体温で相転移する両親媒性液晶高分子ミセルの設計と薬物放出制御
(関西大化学生命工) ○(正)宮田 隆志井上 泰彰平野 雄基河村 暁文
liquid crystalline polymer
micelle
DDS
SY-77770
11:2011:40DG208ポリマー-難水溶性薬剤間の相互作用が与える薬剤溶出挙動の解明
(東理大院工) ○(学)濵野 明日香(東理大) (正)松川 博亮(正)村上 裕哉(正)庄野 厚(正)大竹 勝人
polymer
poorly water-soluble drug
dissolution behavior
SY-77596
11:4012:00DG209材料・界面部会の活動と展望
(九工大院工) (正)山村 方人
Materials and Interfaces
SY-776
(13:20~14:20) (座長 田中 秀樹)
13:2013:40DG214[注目講演] 多孔性配位錯体MIL-101における水吸着挙動の分子シミュレーション解析
(京大院工) ○(正)平出 翔太郎片山 悠(産総研) (正)遠藤 明(京大院工) (正)宮原 稔
metal-organic framework
water
dehydration
SY-77563
13:4014:00DG215HKUST-1の結晶形成挙動に対する溶媒組成の影響
(広大院先進理工) ○(学)重松 沙也佳(正)久保 優(正)島田 学
HKUST-1
solvent composition
crystal formation
SY-7771
14:0014:20DG216ゲート型吸着材の構造変形と成形時に生じる吸着特性低下の因果関係解明
(京大院工) ○(学·技基)有馬 誉(正)平出 翔太郎(正)宮原 稔
Metal-organic framework
Gate adsorption
Shape forming
SY-77584
(14:40~16:00) (座長 久保 優)
14:4015:00DG218低結晶性FAU型ゼオライトを用いたLTA型ゼオライトの結晶化の促進
(東大院工) ○(学·技基)吉田 悠希(学)佐田 侑樹(東大) 佐野 庸治(正)大久保 達也(正)脇原 徹
Zeolite
Interzeolite conversion
LTA
SY-77661
15:0015:20DG219途中添加法を用いたCON型ゼオライトの高収率・低コスト合成法の開発
(東大院工) ○(学)渋谷 拓海(正)竹本 晶紀(三菱ケミカル) (法)小野塚 博暁(法)堤内 出(法)武脇 隆彦(東大院工) (正)大久保 達也(正)伊與木 健太(正)脇原 徹
Zeolite
MTO reaction
Catalyst
SY-77747
15:2015:40DG220表面選択的脱シリカによるゼオライトの合成
(阪大基工) ○(学)李 新鈺(学)鷲見 知香(学)北村 春菜(正)三宅 浩史(正)内田 幸明(正)西山 憲和
Zeolite
Mesopore
SY-77273
15:4016:00DG221偏よりを有したAl分布をもつハイシリカFAU型ゼオライトの高速合成
(東大院工) ○(学)佐田 侑樹宮城 尚子(東ソー) (法)吉岡 真人(法)石川 智也(法)楢木 祐介(東大院工) 佐野 庸治(正)大久保 達也(正)脇原 徹
zeolite
fast synthesis
Al distribution
SY-77533
DH 会場(C3 2F 203)
SY-71 [バイオ部会シンポジウム]
食品化学工学の新展開 ~学際連携と食品科学技術の深化~ <ライブ配信併用>
(10:00~11:00) (座長 井上 孝司)
10:0010:40DH204[招待講演] 原料から配送まで サッポロのものづくりを変革するAI活用
(サッポロビール) 常田 啓太
AI
manufacturing
SY-7130
10:4011:00DH206赤ワインの色彩画像情報に基づいた特性評価
(三重大院生資) ○(正)橋本 篤(三重大院地イノベ) (正)末原 憲一郎(信州大社会基盤研) 亀岡 孝治(サントリー) 渡辺 直樹
color image analysis
wine
tasting
SY-7143
(11:00~11:40) (座長 橋本 篤)
11:0011:20DH207モデルとオンラインモニタリングによる食品乾燥プロセスの迅速開発
(山口大) (正)山本 修一
drying
on-line monitors
mechanistic model
SY-71790
11:2011:40DH2081990種ペプチドを用いたプロテアーゼ切断点推定のための機械学習モデルの構築
(名大工化生) 水谷 嶺太森 陽子小川 翔大田添 佳歩(正)秋山 裕和(正)清水 一憲(正)本多 裕之
Bioactive peptide
Cleavage site
Machine-learning
SY-71337
(13:00~14:20) (座長 市川 創作)
13:0013:40DH213[招待講演] フードロスゼロに貢献する3Dフードプリンター
(山形大) 古川 英光
3D food printer
Food loss
SDGs
SY-71857
13:4014:00DH215カードランの湿式解繊処理による高強度ハイドロゲルの生成
(信州大繊維) ○(学)楯 広夢(正)嶋田 五百里(正)福長 博(正)高橋 伸英(正)長田 光正
curdlan
hydrogel
wet pulverization
SY-71703
14:0014:20DH216油水界面におけるキトサン-カゼイン複合膜形成がパーム油含有ダブルエマルションの安定性に及ぼす影響
(都市大理工/都市大総研) ○(正)黒岩 崇(都市大理工) 濵田 志穂
microchannel emulsification
polyelectrolyte complex
fat crystallization
SY-71757
14:2014:40休憩
(14:40~16:00) (座長 黒岩 崇)
14:4015:00DH218βクリプトキサンチンの経口吸収性改善に向けた各種製剤の比較検討
(宮崎大工) ○(正)大島 達也(正·技基)稲田 飛鳥小野 愛華野崎 唯那(宮崎県工技セ) 山本 建次赤木 剛下池 正彦
cryptoxanthin
Solubility
Bioavailability
SY-71536
15:0015:20DH219アモルファス固体分散技術による香気成分の乾燥・粉末化
(岡山大院工) ○(正)今村 維克新田 有菜(学)山本 里奈(岡山大工) 佐藤 春菜(岡山大院工) (正)今中 洋行(正)石田 尚之
amorphous solid dispersion
flavor
drying
SY-71775
15:2015:40DH220糖の分子量および塩の陽イオンがサバに対する分配係数に及ぼす影響の評価
(東食研) (正)謝 裕基
distribution coefficient
adsorption isotherm
seasoning compound
SY-7112
15:4016:00DH221青果物の鮮度保持に利用可能なシリカ担持白金触媒の高活性化
(道総研工試) ○(正)森 武士小川 雄太執行 達弘(正)松嶋 景一郎野村 隆文(北大触媒研) 中島 清隆福岡 淳
Food preservation
Ethylene oxidation
Supported metal catalysts
SY-71176
DI 会場(C3 3F 300)
SY-79 [材料・界面部会シンポジウム]
結晶化・晶析技術最前線 ~基礎研究から工業化まで~ <ライブ配信併用>
(9:00~9:40) (座長 山本 拓司)
9:009:20DI201静電噴霧法と貧溶媒晶析の融合によるナノ結晶の作製・回収プロセスの検討
(名大院工) ○(学)仲山 智琉下田 晃也(正)向井 康人
electrospray
anti-solvent crystallization
nanocrystal
SY-79598
9:209:40DI202微生物起因カルサイト晶析での特定菌株使用の回避
(福島高専) ○(正)車田 研一太田 俊平大榊 旺杜三浦 雄之北山 友香
microbially induced calcite precipitation
alternative method
common environmental water
SY-79527
(9:40~10:20) (座長 工藤 翔慈)
9:4010:00DI203反応晶析を用いたレアアースシュウ酸塩の粒径制御
(早大院先進理工) ○(学)野々山 慶一(正)小堀 深(正)平沢 泉
REE
reaction crystallization
double-jet method
SY-79629
10:0010:20DI204外形変化の不可逆性を利用した反応晶析でのウニ状結晶粒子群の特性改善
(農工大院工) ○(学)阿部 沙弥香(正)甘利 俊太朗(正)滝山 博志
reactive crystallization
external shape
characteristic modification
SY-79639
(10:40~11:20) (座長 三上 貴司)
10:4011:00DI206浮揚液滴内での再結晶化によるグリシン単結晶育成
(群大院理工) 藤井 健太(正)原野 安土
Levitated Droplet
Glycine
Single Crystal
SY-79673
11:0011:20DI207Lennard-Jones系における核生成過程の分子動力学シミュレーション
(京大工) ○(学·技基)飯田 裕也(正)渡邉 哲(正)宮原 稔
nucleation
molecular dynamics simulation
crystallization
SY-79689
(11:20~12:00) (座長 三角 隆太)
11:2011:40DI208CO2/NH3ファインバブルを用いた廃コンクリート抽出液からのCaCO3の反応晶析
(日大生産工) ○(学)松田 ゆずは(正)和田 善成亀井 真之介(塩事業センター・海水総研) 野田 寧(日大生産工) 藤井 孝宜(正)松本 真和
Fine bubbles
Calcium carbonate
waste concrete
SY-79805
11:4012:00DI209ミセルを利用した疎水性アミノ酸の新規晶析法
(早大院先進理工) ○(学)中村 優斗(早大先進理工) (正)平沢 泉(正)小堀 深
Micelle
Crystallization
Hydrophobic Amino Acid
SY-79556
SY-63 [反応工学部会シンポジウム]
新たな視点で見つめたマイクロ化学プロセス <ライブ配信併用>
(13:15~13:20)
13:1513:20開会挨拶
(京大院工) (正)牧 泰輔(正)殿村 修
(13:20~14:40) (座長 桜井 誠浅野 由花子)
13:2013:40DI214循環式抽出システム向け大容量マイクロチャネルリアクター(SMCR®)の流路構造最適化
(コベルコE&M) ○(正)松岡 亮(神戸製鋼所) (正)藤澤 彰利(法)緒方 健人(法)市橋 伸理(正)野一色 公二
microchannel
liquid-liquid extraction
numbering-up
SY-6314
13:4014:00DI215大容量マイクロチャネルリアクター(SMCR®)を利用した連続反応のスケールアップ検討
(和歌山県工技セ) ○(正)芳井 朝美(正)西山 靖浩(正)森 一藤井 亮(神戸製鋼所) (正)藤澤 彰利(法)緒方 健人(コベルコE&M) (正)松岡 亮
Scale-up
Oxidation
Saponification
SY-6340
14:0014:20DI216マイクロリアクターにおける併合型の混合挙動と流体供給口区別の重要性
(九大先導研) ○(正)浅野 周作(京大院工) (正)牧 泰輔(正)渡邉 哲(正)村中 陽介(九大先導研) (正)工藤 真二(正)林 潤一郎(京大院工) (正)前 一廣
Incorporation
Mixing
CFD
SY-63132
14:2014:40DI217スラグ流における導電率を用いた総括物質移動容量係数の測定
(大公大院工) 岡本 貴道(正)武藤 明徳
slug flow characterization
on-line measurement
rapid extraction
SY-63344
(14:40~15:20) (司会 牧 泰輔殿村 修)
14:4015:20DI218[招待講演] 多孔質高分子型固定化触媒を用いた連続流通プロセスの開発
(九大) (正)三浦 佳子
Polymer monolith
Immobilized catalyst
Continuous flow system
SY-63126
DJ 会場(C3 3F 301)
SY-62 [反応工学部会シンポジウム]
資源・エネルギー・環境分野における反応工学の新展開 <ライブ配信併用>
(9:20~10:20) (座長 多田 昌平高橋 厚)
9:209:40DJ202木質バイオマスを利用して再生可能な水素を生産・貯蔵する触媒反応
(都市大) ○(学)菱田 義拓(学)矢川 言(正)高津 淑人
Renewable hydrogen
Saccharide APR
Lignin valorization
SY-6264
9:4010:00DJ203炭素担持鉄触媒を利用した二酸化炭素フリー水素製造
(京大院工) ○(学)谷田 初音(正)村中 陽介(正)牧 泰輔(正)松岡 雄也(学)田尾 祐規(正)前 一廣
Hydrogen
Pyrolysis
Iron catalysts
SY-62385
10:0010:20DJ204メチルシクロヘキサンの気相脱水素反応プロセスの最適化
(東理大院) ○(学)冨浦 康二(東理大工) (正)村上 裕哉(正)松川 博亮(正)大竹 勝人(正)庄野 厚
Dehydrogenation
Heat balance analysis
Methylcyclohexane
SY-62559
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 中坂 佑太山田 博史)
10:4011:00DJ206メタノール合成用ZnO/ZrO2触媒の活性点構造の解明
(茨城大院理工) ○(正)多田 昌平落合 和木下 泰嘉吉田 光宏島田 夏海城塚 達也(阪大産研) 西嶋 雅彦(高輝度光科学研究セ) 本間 徹生(茨城大院理工) (正)山内 紀子(正)小林 芳男(東大院工) (正)伊與木 健太
CO2 hydrogenation
Zinc
Zirconia
SY-62622
11:0011:20DJ207Zn担持ZSM-5触媒を用いたイソブタノールからのp-キシレン選択合成
(東工大応化) ○(学)小嶋 泰輔(学)坂主 大樹(日鉄エンジニアリング) (法)古屋 貴章(東工大) (正)木村 健太郎(京大) (正)藤墳 大裕(東工大) (正)多湖 輝興
iso-butanol
para-xylene
Zn-supported ZSM-5
SY-62635
11:2011:40DJ208グリセリン骨格を水素源とする植物油水素化脱酸素に対する触媒性能の向上
(都市大) ○(学)大島 康平(学)鈴木 順(正)高津 淑人
Plant oil hydrodeoxygenation
Supprted Pt catalyst
Heteropoly acid
SY-62695
11:4012:00DJ209固体酸触媒を用いた開環付加反応による界面活性剤合成プロセスの開発
(東北大院工) ○(学)三浦 明日香(正·技基)廣森 浩祐(正)高橋 厚(正)北川 尚美
biobased surfactant
ring-opening addition reaction
solid acid catalysts
SY-62774
(13:00~14:40) (座長 藤墳 大裕木村 健太郎)
13:0013:20DJ213[優秀論文賞] 時間・空間分解operando XASによるNOx吸蔵還元型触媒リアクター内部の反応分布解析
(豊田中研) ○(法)加藤 晃彦(正)加藤 悟(法)長井 康貴
Exhaust Gas Catalyst
X-ray Absorption Spectroscopy
Operando
SY-6234
13:2013:40DJ214遷移金属フリー二元機能触媒を用いたCO2回収と合成ガスへの選択的変換
(産総研) ○(正·技基)笹山 知嶺(正)高坂 文彦劉 彦勇山口 十志明陳 仕元望月 剛久(デルフト工大) 浦川 篤(産総研) (正)倉本 浩司
CO2 capture
CO2 utilization
syngas
SY-62531
13:4014:00DJ215CO2を有益物質に高効率で高速に変換するメタン化技術
(静大工) ○(正)赤間 弘(静大院) (学·技基)内木 寛人(海)Verma Priyanka(正)渡部 綾(正)福原 長寿
CO2 methanation
Structured catalyst
Exergy
SY-62745
14:0014:20DJ216[注目講演] 加熱を必要としない自己自立型メタネーション:CO2の新しいメタン変換ルート
(静大院工) ○(正)福原 長寿(静大工) (正)赤間 弘(静大院工) (学)内田 健太郎(静大工) (海)Verma Priyanka(静大院工) (正)渡部 綾
Methanation
Carbon neutral
CCU
SY-62653
14:2014:40DJ217二酸化炭素のアンモニアメタネーション
(広大自セ) ○(正)斉間 等(広大院工) 砂本 礼志(正)宮岡 裕樹(正)市川 貴之
Ammonia
Methanation
Carbon Dioxide
SY-628
(14:40~16:00) (座長 渡部 綾笹山 知嶺)
14:4015:00DJ218二酸化炭素吸蔵・還元的資源化に有効な二元機能触媒
(工学院大先進工) ○(正)前野 禅(北大触媒研) 宮崎 眞太リ リンツォン鳥屋尾 隆清水 研一
CO2 capture and utilization
Dual functional catalysts
SY-62516
15:0015:20DJ219ファイバーテンプレート法を用いたマイクロチャンネルを有する炭素電極の製造と電気化学反応器への応用
(京大院工) ○(正)中川 浩行(学·修習)佐々木 駿
electrochemical flow reactor
carbon electrode
Fenton oxidation
SY-62543
15:2015:40DJ220Pt-Mg担持ゼオライト触媒による長鎖パラフィン水素化異性化・分解反応の速度解析
(東工大物質) ○(正)木村 健太郎(学)雑賀 隆志(学)土屋 匠(京大) (正)藤墳 大裕(東工大物質) (正)多湖 輝興
Pt-Mg/zeolite
Hydroisomerization
Cracking
SY-62575
15:4016:00DJ221廃パルプの熱分解による高収率炭素固定化法の検討
(京大院工) ○(学)土田 茜絵(正)村中 陽介(正)牧 泰輔(正)中川 浩行(花王) (法)南部 博美(法)山本 準(法)石岡 智(法)冨部 圭一郎(京大院工) (正)前 一廣
pulp
pyrolysis
Ammonium dihydrogenphosphate
SY-62279
EA 会場(E1 3F 会議室)
HQ-13 女性技術者ネットワーク
(12:10~12:30) (司会 山内 紀子)
12:1012:30EA210[招待講演] 高分子のミクロ相分離に基づく新材料開発
(東工大物質) 斎藤 礼子
microphase separation
polymer
nano-material
HQ-13200
(12:30~12:50) (司会 大河内 美奈)
12:3012:50EA211[依頼講演] 企業における多様な人材の活躍支援の事例紹介
(三菱ケミカル) (正)宮坂 悦子
diverse working style
mobile work
work-life balance
HQ-13807
(12:50~13:00)
12:5013:00意見交換
式典
(16:00~17:00)
16:0017:00会長挨拶
優秀論文賞表彰式
FA 会場(E2 2F セミナー)
ST-22 [部会横断型シンポジウム]
電池・エネルギー変換デバイスの新展開(口頭発表部門) <ライブ配信併用>
(9:00~11:00) (座長 田中 洋平吉宗 航)
9:009:20FA201連通孔径を規定したシームレス多孔カーボン電極におけるフロー電池活物質の輸送現象
(群大院理工) ○(正)石飛 宏和白石 壮志(アイオン) 塚田 豪彦(東洋エンジ) (正)中尾 公人(群大院理工) (学)井手 智紀(正)中川 紳好
Redox flow battery
Carbon porous electrode
Transport of active materials
ST-2272
9:209:40FA202プラズマ処理カーボンナノチューブの金属空気電池電極への利用に関する研究
(京大院工) ○(学·技基)猪又 敦裕(正)佐野 紀彰(正)中川 究也(正)鈴木 哲夫
battery
carbon nanotube
plasma
ST-22644
9:4010:00FA203[優秀論文賞] 放電緩和曲線と多孔質電極理論を用いたリチウムイオン電池物性パラメータの同定
(九大院工) ○(正)井上 元増岡 宏樹(帝京大) (正)木村 直樹(九大院工) (正)柘植 義文
Lithium ion battery
Porous electrode theory
Structure design
ST-2289
10:0010:20FA204リチウムイオン電池電極のバインダー、導電助剤の分布解析
(豊田中研) ○(法)秋元 裕介(法)代永 彩夏(法)松永 拓郎(正)中村 浩
lithium-ion battery
binder
EDS
ST-2281
10:2010:40FA205乾式成膜リチウム電池電極のプロセス条件と電池特性の関係
(豊田中研) ○(法)代永 彩夏(法)川内 滋博(法)松永 拓郎(正)中村 浩(九大) (学)森 雄輝(学)劉 譞辰(学)石川 翔太(学)布下 敬太(正)井上 元
Lithium-ion battery
Solvent-free
Electrode
ST-22473
10:4011:00FA206[注目講演] 多硫化リチウムと混合支持塩を用いたLi-S電池のエネルギー密度向上と安定動作
(早大先進理工) ○(学)中前 快斗(学)前 智太郎(学)金子 健太郎(早大理工総研) (正)李 墨宸(早大先進理工) (正)野田 優
lithium-sulfur battery
high energy density
carbon nanotube
ST-22293
(11:00~12:00) (司会 井上 元)
11:0012:00FA207[招待講演] SOLiD-EVプロジェクトにおける数値解析技術
(LIBTEC) 安田 博文
lithium ion battery
solid electrolyte
all solid state lithium ion battery
ST-2287
(13:00~14:00) (司会 田巻 孝敬)
13:0014:00FA213[招待講演] 電池電極の成膜プロセス革新のためのスラリー、粉体技術
(豊田中研) (正)中村 浩
Lithium ion battery
Electrode manufacturing process
Slurry rheology
ST-2283
(14:00~15:00) (座長 福長 博井上 元)
14:0014:20FA216リチウムイオン電池負極スラリーの調製プロセスによるレオロジー制御
(豊田中研) ○(正)牧野 総一郎(法)石井 昌彦(正)中村 浩
Rheology
Li-ion battery
Slurry
ST-22152
14:2014:40FA217X線CTによる湿潤粉体中の水分布観察とせん断特性との関係
(豊田中研) ○(法)草野 巧巳(法)松永 拓郎(法)横田 万里亜(法)代永 彩夏(法)秋元 裕介(法)谷 昌明(正)中村 浩
Wet granules
X-ray computed tomography
Powder shear test
ST-22298
14:4015:00FA218リチウムイオン電池電極における圧縮時内部構造の3次元可視化
(豊田中研) ○(法)横田 万里亜(法)松永 拓郎(正)中村 浩
Li-ion secondary battery
battery electrode
tomography
ST-22343
世界に伍するFC生産技術の課題共有セッション
(15:00~16:00) (司会 井上 元)
15:0015:20FA219[招待講演] (1)FC生産技術 世の中の動向 および 国内メーカ課題
(トヨタ自) ○岡 憲俊秋田 靖浩(パナソニック) 菅原 靖吉本 規寿(本田技研工業) 小林 洋平石井 徳朗(本田技術研究所) 田中 之人(東芝エネルギーシステムズ) (法)鈴木 直俊
Polymer electrolyte fuel cell
Manufacturing of fuel cell
Process
ST-22869
15:2015:40FA220[招待講演] (2)FC生産技術課題① MEAプロセス
(パナソニック) ○菅原 靖吉本 規寿(本田技研工業) 小林 洋平石井 徳朗(本田技術研究所) 田中 之人(東芝エネルギーシステムズ) (法)鈴木 直俊(トヨタ自) 岡 憲俊秋田 靖浩
Polymer electrolyte fuel cell
Manufacturing of membrane electrode assembly
Process
ST-22870
15:4016:00FA221[招待講演] (3)FC生産技術課題② バイポーラプレート/セパレータプロセス
(本田技研工業) ○小林 洋平石井 徳朗(本田技術研究所) 田中 之人(東芝エネルギーシステムズ) (法)鈴木 直俊(トヨタ自) 岡 憲俊秋田 靖浩(パナソニック) 菅原 靖吉本 規寿
Polymer electrolyte fuel cell
Manufacturing of bipolar plate
Process
ST-22871

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第53回秋季大会 (長野)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第53回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-53fwww3.scej.org