English page
SCEJ

化学工学会 第53回秋季大会 (長野)

Last modified: 2022-09-26 13:32:00

講演プログラム(セッション別) : SY-64

講演要旨閲覧およびGOING VIRTUALのID/PWは9/12午後に招待者および決済が完了した参加登録者にお知らせしました。(9/12以降の決済完了者は決済完了通知に記載されています。)
講演要旨は講演番号をクリックすることで閲覧できます。

講演プログラム一覧表の黄色背景は双方向ライブ配信併用、白色背景はオンライン口頭、緑色背景はオンラインポスターセッションです。
メニューページ記載のご説明もご一読ください。
講演プログラム集冊子(PDF)の閲覧を開始しました(9/9)。なお、会期中はGOING VIRTUALにダウンロード可能版を掲載予定です

SY-64 [システム・情報・シミュレーション部会シンポジウム]
革新的プロセス技術のシステム化のための解析・応用 <ライブ配信併用>

オーガナイザー:堀江 孝史(大阪公立大学)片岡 祥(産業技術総合研究所)松本 秀行(東京工業大学)

SDGsの達成や地球の限界を解決するために,社会システムにおけるミクロからマクロまでの複雑な現象の解析と,プロセス強化の概念に基づくシステム合成・設計が求められている。 このような課題解決に向けた, ミクロスケールの各種輸送現象や,化学装置スケール,生産プロセススケールにおける個別要素のプロセスシステム的統合化もまた,先進的技術の社会実装に対して極めて重要な位置づけとなっている。各種プロセス技術の解析・応用・統合に関する研究発表を広く募集し,プロセス強化技術の社会実装の推進に向けた討論をシステム論的な見地から行います。

BA 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
BA 会場(W5 2F 21)第 1 日(9月14日(水))
(9:20~10:20) (座長 松田 圭悟)
9:209:40BA102金属有機構造体微粒子合成プロセスに及ぼす超音波照射効果
(神戸大院工) ○(学)小倉 悠(正)谷屋 啓太(大公大院工) (正)堀江 孝史(神戸大院工) (正)菰田 悦之(正)大村 直人
ultrasound
MOF
process intensification
SY-64726
9:4010:00BA103振動流バッフル反応器内のCFD流動解析による層流混合の評価
(大公大院工) ○(学)室谷 崚介(正)堀江 孝史(慶應大理工) (正)藤岡 沙都子(神戸大院工) (正)菰田 悦之(正)大村 直人(大公大院工) (正)沖田 愛利香(正)安田 昌弘
Oscillatory flow
Laminar mixing
CFD
SY-64721
10:0010:20BA104多孔性粒子を用いた微細藻類の固定化プロセス
(室蘭工大院工) ○(学)今野 匠(正)河合 秀樹(正)大石 義彦(神戸大院工) (正)山地 秀樹
Microalgae
Immobilization
Polyvinyl formal resin
SY-64383
10:2010:40休憩
(10:40~11:00) (司会 片岡 祥)
10:4011:00BA106[依頼講演] 原料ガスを分割供給することにより生産能を高めたNH3合成装置の開発
(豊田中研) ○(正)後藤 能宏(正)菊川 将嗣(法)山崎 清(法)青木 正和(法)馬場 直樹(トヨタ自) 佐藤 彰倫(産総研) 眞中 雄一難波 哲哉(東工大) (正)松本 秀行(正)大川原 真一
Ammonia synthesis
Ru catalyst
H2/N2 ratio
SY-64123
(11:00~12:00) (座長 熱海 良輔)
11:0011:20BA107アンモニア合成用Ru/CeLaOx触媒へのSi添加効果
(豊田中研) ○(正)菊川 将嗣(正)後藤 能宏(法)山崎 清(法)青木 正和(トヨタ自) 佐藤 彰倫(産総研) 眞中 雄一難波 哲哉(東工大) (正)松本 秀行(正)大川原 真一
Ammonia
Ruthenium
SY-64180
11:2011:40BA108Pt/C触媒スラリーの混合操作時間が固液分散挙動に及ぼす影響の解析
(東工大物質理工) ○(学)竹下 慶(正)松本 秀行(正)吉川 史郎
mixing
time variation
catalyst slurry
SY-64304
11:4012:00BA109[注目講演] ツインスクリューフィーダでの2成分混合末フィードファクター予測
(京大院情報) ○(学·技基)小林 雄貴(農工大院工) (正)金 尚弘(パウレック) (正)長門 琢也内田 和宏(正)大石 卓弥(京大院情報) (正)加納 学
Process modeling
Feed factor
Multi-component powder
SY-64517
(13:00~13:20) (司会 堀江 孝史)
13:0013:20BA113[招待講演] 経済的な資源循環を実現するマルチ生産プロセスの設計
(東北大院工) ○(正)北川 尚美(正·技基)廣森 浩祐(ファイトケミカルプロダクツ) (正)加藤 牧子
Unutilized biomass
Multi-Production
Ion exchange resin method
SY-64843
(13:20~14:20) (座長 山木 雄大)
13:2013:40BA114原薬合成における芳香族求核置換反応の速度論的モデリング
(東大院工) ○(学)Kim Junu(正)林 勇佑(正)Badr Sara(ファーミラ) 岡本 和也箱木 敏和(正)古川 晴雄(シオノギファーマ) (正)吉川 覚(正)中西 勇夫(東大院工) (正)杉山 弘和
Nucleophilic aromatic substitution
Kinetic study
Reaction pathway
SY-64577
13:4014:00BA115モノクローナル抗体製造プロセスのシミュレーションと設計への応用
(東大院工) ○(学)滋山 旭昇(海)Badr Sara(正·上技)山田 明(正)杉山 弘和
Chromatography
Cultivation
Therapeutec Protein
SY-64645
14:0014:20BA116ダイナミックシミュレーションと気象データを活用したグリーンアンモニア製造プロセスの設計
(長岡高専) ○(正)熱海 良輔(東工大物質) (正)松本 秀行(長岡高専) 羽田 泰幸
Renewable hydrogen
Green ammonia
Dynamic simulation
SY-64589
(14:20~15:40) (座長 松本 秀行)
14:2014:40BA117連続精留塔プロセスシミュレーション自動最適化システムの開発
(ダイキン) ○(法)岩永 祐介(法)田中 義紀(法)丹羽 隆(法)平川 卓
process simulation
distillation column
optimization
SY-64355
14:4015:00休憩
15:0015:20BA119ダイナミックシミュレーションを用いた材料特性評価とプロセスの検討によるCO2吸着分離システムの設計
(山形大院理工) ○(学)藤井 陽太(正)松田 圭悟(旭化成) (法)山本 挙
PSA
CO2
separation
SY-64175
15:2015:40BA120プロピレン分離におけるコストとCO2排出量を考慮した2段膜分離システムの設計
(産総研) ○(正)山木 雄大(正)Nguyen Thuy(正)原 伸生(正)谷口 智(正)片岡 祥
Membrane separation
Total annual cost
CO2 emission
SY-64332

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第53回秋季大会 (長野)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第53回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-53fwww3.scej.org