English page
SCEJ

化学工学会 第53回秋季大会 (長野)

Last modified: 2022-09-26 13:32:00

講演プログラム(会場・日程別) : DA会場

講演要旨閲覧およびGOING VIRTUALのID/PWは9/12午後に招待者および決済が完了した参加登録者にお知らせしました。(9/12以降の決済完了者は決済完了通知に記載されています。)
講演要旨は講演番号をクリックすることで閲覧できます。

講演プログラム一覧表の黄色背景は双方向ライブ配信併用、白色背景はオンライン口頭、緑色背景はオンラインポスターセッションです。
メニューページ記載のご説明もご一読ください。
講演プログラム集冊子(PDF)の閲覧を開始しました(9/9)。なお、会期中はGOING VIRTUALにダウンロード可能版を掲載予定です

DA 会場(C3 1F 100)

DA 会場 ・ 第 1 日 | DA 会場 ・ 第 2 日 | DA 会場 ・ 第 3 日
SY-61 | SY-59 | SY-70 | ST-29

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
DA 会場(C3 1F 100)第 1 日(9月14日(水))
SY-61 [反応工学部会シンポジウム]
ポスターセッション(フラッシュ発表あり)
(9:00~10:30) (司会 高橋 厚廣田 雄一朗)
9:0010:30PA101化学反応ニューラルネットワークを利用した少数データからの速度論モデル自動構築
(信州大院総理工) ○(学)塩谷 友希(信州大繊維) (正)嶋田 五百里
physics informed machine learning
kinetics model
data-driven
SY-61216
PA102相界面反応によるアンモニア高選択合成とその反応解析
(九工大院生命体) ○(学)吉田 蒼馬(学)渡邉 拓斗村上 直也(正)高辻 義行(正)春山 哲也
plasma
nitrogen fixation
P/L reaction
SY-61715
PA103アンモニア合成を行う相界面反応における放電による原子状窒素生成の効率向上
(九工大院生命体) ○(学)渡邉 拓斗(学)吉田 蒼馬村上 直也(正)高辻 義行(正)春山 哲也
Plasma
Nitrogen fixation
P/L reaction
SY-61720
PA104気中パルス放電によるDBP分解に関する検討
(熊大院自) ○(学)田代 菜津子(日本原燃) 堀米 達哉安齋 喜代志塚田 毅志(熊大産ナノ研) (正)佐々木 満
Gas phase pulsed arc discharge
Dibutyl phosphate
Decomposition
SY-61426
PA105P4O10/TiO2光触媒がCO2/H2O系、CO2/NH3系のCO2還元特性に及ぼす影響解明
(三重大院) ○(学)前 誉(正)西村 顕(三重大) 羽二生 凌(三重大院) 廣田 真史
P4O10/TiO2 Photocatalyst
CO2 Reduction Characteristics
Infrared Ray
SY-6196
PA106格子酸素輸送モデルに基づくBiMo系複合酸化物触媒のアリル酸化活性評価
(東工大応化) ○(学)坂主 大樹斎藤 文哉(京大) (正)藤墳 大裕(東工大応化) (正)多湖 輝興
composite oxide catalyst
oxygen transfer
allylic oxidation
SY-61835
PA107ウルトラファインバブルを用いた貴金属複合ナノ粒子の超音波合成
(名大院工) ○(学)岩田 卓弥(正)安田 啓司
metal nanoparticles
ultrasound
ultrafine bubbles
SY-61619
PA108CO2メタン化反応用Ru触媒の開発
(宇都宮大院地) ○(学)海老澤 拓郎(学)松岡 徹(正)古澤 毅
CO2 methanation
Ru catalyst
low reaction temperature
SY-61271
PA109鉄錯体内包型FAUアルミノフェリシリケート触媒の開発と触媒反応への応用
(北大院総) ○(学)中村 竜也(北大院工) (正)中坂 佑太(正)吉川 琢也(正)増田 隆夫
ferroaluminosilicate
complex
reaction
SY-61736
PA110SiO2添加が60wt%Ni/CeO2触媒の熱安定性に与える影響
(山形大院理工) ○(学)榧野 宗悟(正)藤原 翔
CO2methanation
Ni catarysts
Frame spray pyrolysis
SY-61393
PA111高速ドライ改質で温室効果ガスを大量処理するスパイラル形Ni系構造体触媒システム
(静大院工) ○(学)波多野 修三(学)鵜久森 千紗都(静大工) (正)赤間 弘(静大院工) (海)Verma Priyanka(正)渡部 綾(正)福原 長寿
Methane dry reforming
Structured catalyst
CCU
SY-61484
PA112スパイラル形構造体触媒による物質移動促進がCO2メタン化の大処理に及ぼすプラス効果
(静大院工) ○(学)内田 健太郎(静大工) (正)赤間 弘(静大院工) (海)Verma Priyanka(正)渡部 綾(正)福原 長寿
CO2 methanation
Spiral structured catalyst
Honeycomb structured catalyst
SY-61479
PA113Silicalite-1ゼオライト内包Ni微粒子触媒によるエタノールの水蒸気改質反応
(東工大物質理工) ○(学)横澤 つきArayawate Sirintra(京大工) (正)藤墳 大裕(東工大物質理工) (正)木村 健太郎(正)多湖 輝興
Ethanol Steam Reforming
Zeolite supported metal catalysts
Encapsulation structure
SY-61592
PA114CH4水蒸気改質場と炭素捕集場を併せもつ水素製造プロセスの開拓:捕集触媒の探索
(静大院工) ○(学)高橋 昂佑(学)Djajakirana Hosea Adinata(静大工) (正)赤間 弘(静大院工) (海)Verma Priyanka(正)渡部 綾(正)福原 長寿
Steam reforming of methane
Carbon capture
Structured catalyst
SY-61481
PA115接触分解を用いたバイオオイルの脱酸素反応における油脂の添加効果
(信州大院総理工) ○(学)田中 葉子(信州大繊維) (正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英(正)嶋田 五百里
catalytic cracking
bio-oil model compounds
triglyceride
SY-61572
PA116Catalytic upgrading of bio-oil from fast pyrolysis over Cu impregnated hollow HZSM-5
(弘前大理工) ○(学)Chaerusani Virdi(学)Aghietyas Choirun Az Zahra(学)Aisikaer Aniwaer(正)阿布 里提(弘前大地域研) (正)官 国清
Bio-oil
Upgrading
Zeolite catalysts
SY-61194
PA117貴金属微粒子内包ゼオライト触媒によるライトナフサ留分の低温接触分解と有用化学物質への転換
(東工大物質理工) ○(学)中谷 のどか中谷 理佳子(正)木村 健太郎(京大工) (正)藤墳 大裕(東工大物質理工) (正)多湖 輝興
naphtha cracking
dehydrogenation
metal encapsulated zeolite
SY-61441
PA118プラスチックと多環芳香族炭化水素の混合接触分解における相互作用の解明
(信州大院総理工) ○(学)會田 恭輔(信州大繊維) (正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英(正)嶋田 五百里
fluid catalytic cracking
plastic
polycyclic aromatic hydrocarbons
SY-61321
PA119CO2から合成ガスと固体Cを製造する多段式構造体触媒システム: 最適条件の探索
(静大院工) ○(学·技基)内木 寛人(静大工) (正)赤間 弘(静大院工) (海)Verma Priyanka(正)渡部 綾(正)福原 長寿
Structured catalyst
CO2 methanation
CH4 dry reforming
SY-61381
PA120CO2から合成ガス製造と固体炭素捕集を図るドライ改質プロセス:捕集率向上へのアプローチ
(静大院工) ○(学)松田 耕太朗(正·技基)種林 正貴(正)赤間 弘(海)Verma Priyanka(正)渡部 綾(正)福原 長寿
Methane dry reforming
Carbon capture
Structured catalyst
SY-61511
PA121合成多孔性セリウム吸着剤による炭酸ガス捕捉への水蒸気の影響
(富山大工) ○(正)長江(劉) 貴慶奥井 千夏
Cerium adsorbent
CO2
Water vapor
SY-61793
SY-59 [分離プロセス部会シンポジウム]
(3) イオン交換・吸着、抽出の最新技術
(13:00~14:40) (座長 川喜田 英孝)
13:0013:40DA113[招待講演] 単一多孔質粒子/溶液及び単一液滴/溶液系における分配・放出過程の速度論的解析
(筑波大数理物質) 中谷 清治
intraparticle diffusion
microspectroscopy
liquid-liquid interface
SY-59166
13:4014:00DA115親水性有機溶媒からなる水性2相系によるアミノ酸の抽出
(同志社大理工) ○(正)松本 道明和田 彩日香佐藤 雄大(正)田原 義朗
Extraction
Amino acid
Aqueus two-phase
SY-59266
14:0014:20DA116金属イオン交換ゼオライトによる模擬ガソリンからの有機硫黄化合物の吸着除去
(岡山大院環生) ○(学)村上 敬梧(正)Uddin Md. Azhar福田 伸子
ion-exchanged zeolite
1-benzothiophene
adsorption
SY-59172
14:2014:40DA117パーム核殻活性炭を用いたパーム脂肪酸留出物中の有用生物活性物質の回収
(東工大環社) ○(学)Zhang Xinyu(正)江頭 竜一(正)鎺 広顕
Palm fatty acid distillate
bioactive compounds
palm kernel shell activated carbon
SY-59672
(15:00~16:00) (座長 大渡 啓介)
15:0015:20DA119廃糖蜜からの抽出と晶析を組み合わせた速度論に基づく糖回収技術の開発
(鹿大工) ○(正)大谷 武人(鹿児島県) (正)安藤 浩毅(鹿大工) (正)水田 敬(正)二井 晋
Sugar cane
Molasses
Anti solvent
SY-59296
15:2015:40DA120PVSAによるエチレン濃縮・回収プロセスの開発
(神戸製鋼所) ○(正)藤澤 彰利(法)吉澤 舞(コベルコE&M) 松本 浩典垣尾 剛浅岡 斉
adsorption
PVSA
ethylene recovery process
SY-5931
15:4016:00DA121疎水性深共晶溶媒への固液抽出による新規リチウム/マグネシウム分離法の開発
(九大院工) ○(学)花田 隆文(正)後藤 雅宏
Deep eutectic solvent
Lithium/magnesium separation
Solid-liquid extraction
SY-59327
(16:00~17:00) (座長 松本 道明)
16:0016:20DA122イオン交換基導入不織布膜を用いた微細藻類由来フィコビリタンパク質の精製
(佐賀大理工) ○(正)川喜田 英孝(学)日種 隆敬(学)福井 智大(佐賀大農) 出村 幹英(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介
nonwoven fabric
microalgae
phocibiliprotein
SY-59181
16:2016:40DA123炭酸ガス固定化を狙いとした製鋼スラグ中カルシウム溶媒抽出プロセスの開発
(神戸製鋼所) ○(正·技基)村上 和希(法)小堀 竜一(法)久保 洋平(法)佐々木 達弥(法)高橋 佑輔(法)堺 康爾(正)木下 繁
CCUS
Steelmaking slag
Solid liquid extraction
SY-59472
16:4017:00DA124ハロゲン化アセトアミドによる金属の抽出挙動
(佐賀大理工) ○(正)大渡 啓介中島 巧貴(学)Pang Gehui(正)森貞 真太郎(正)川喜田 英孝
extraction
precious metals
secondary amide
SY-59751
DA 会場(C3 1F 100)第 2 日(9月15日(木))
SY-70 [バイオ部会シンポジウム]
情報学的アプローチに基づく生物研究の最前線
(9:00~11:00) (座長 戸谷 吉博)
9:009:20DA201機械学習による抗コロナウイルス活性をもつペプチド医薬品の探索
(九工大情) ○(正)倉田 博之築山 翔
Computer
deep learning
anti-coronavirus
SY-7032
9:209:40DA2023D押し出しバイオプリンティングに関する流体せん断応力、印刷効率、細胞生存率に関する数値解析
(Osaka U.) ○(学)Zhang Colin(学)Hidaka Mitsuyuki(正)Kojima Masaru(正)Sakai Shinji(正)Okano Yasunori
3D extrusion bioprinting
controlling stresses
numerical simulation
SY-7057
9:4010:00DA203In silico 肝線維化モデルの開発
(東大院工) ○(正)西川 昌輝吉澤 美沙(正)酒井 康行(東京医大) 杉本 昌弘
Liver
Disease
Homeostasis
SY-70682
10:0010:20DA204ヒトの角栓のハンセン溶解度パラメータの評価と化粧品への応用
(コーセー) ○(正)吉川 健太郎帯金 駿中村 理恵
Hansen Solubility Parameter
Keratin plug
Computational science
SY-70443
10:2010:40DA205高度な細胞培養足場構築を目的としたマルチマテリアル3Dバイオプリンティング用単一ノズルの開発
(阪大院) ○(学)日高 光将(学)Zhang Colin(正)小嶋 勝(正)中畑 雅樹(正)堀口 一樹(正)岡野 泰則(正)境 慎司
3D extrusion printing
multi-material printing
numerical simulation
SY-70514
10:4011:00DA206バイオマーカーパネルとしてmiRNAを用いた悪性リンパ腫治療に対するコンパニオン診断モデルの構築
(東大院工) ○(正)中村 乃理子(東大工) 濵田 梨渚(明治大理工) (正)金子 弘昌(東大院工/JSTさきがけ) (正)太田 誠一
Companion diagnosis
miRNA
Biomarker panel
SY-70191
(11:00~12:00) (座長 西川 昌輝)
11:0011:20DA207大腸菌の染色体上リボゾーム結合部位改変を利用した中枢炭素代謝フラックスの精密制御
(阪大院情) 澤田 将吾松田 史生(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
Metabolic Flux
Ribosome-binding sequences
flux control
SY-7076
11:2011:40DA208配列保存度情報と構造モデリングを活用した酵素の耐熱化戦略の提案
(阪大院情) ○(正)二井手 哲平(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
enzyme
thermostability
structure modeling
SY-70791
11:4012:00DA209人工的な相利共生関係を利用した指向性進化による有用物質生産菌の開発
(阪大院情報) 川井 隆太郎(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
Metabolic engineering
Co-culture
Escherichia coli
SY-7059
DA 会場(C3 1F 100)第 3 日(9月16日(金))
ST-29 [部会横断型シンポジウム]
流動層の最前線2022
(9:00~10:20) (座長 押谷 潤立元 雄治)
9:009:20DA301振動流動層を用いた建設廃棄物残渣からの有機物の分離
(岡山理大工) ○(正)押谷 潤横内 貴正松岡 哲明
vibrated fluidized bed
density segregation
gravity separation
ST-2928
9:209:40DA302微粉体流動層造粒に対して振動印加の影響
(富山大工) ○(正)長江(劉) 貴慶石黒 未七萌
Fluidized bed
Granulation
Vibration
ST-29391
9:4010:00DA303[登壇せず] 機械的振動付加が微粉体のガス流動化様式の遷移に及ぼす影響
(九工大院工) ○(学)水津 地博(正)馬渡 佳秀
Fluidized bed
Vibration
Fine particle
ST-29440
10:0010:20DA304二成分系粉体層の流動化特性及び混合/分離状態に及ぼす機械的振動付加の影響
(九工大院工) ○(正)馬渡 佳秀岩村 直起
Fluidized bed
Vibration
mixing/segregation
ST-29362
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 野田 玲治馬渡 佳秀)
10:4011:00DA306アルミドロス灰の乾式流動層安定化処理に及ぼす流動化条件の影響
(群大院理工) ○(学)冨樫 弘賢(正)野田 玲治(JEMCO) 二渡 章生
aluminum dross ash
aluminum nitride
steam treatment
ST-29272
11:0011:20DA307回転揺動型円筒容器内における粒子状材料の乾燥特性に及ぼす粒子挙動の影響
(静大院工) ○(学)高田 侑弥(正)立元 雄治(ポラリス) 寺田 融
Drying
Rotating chamber
Particle behavior
ST-29220
11:2011:40DA308減圧過熱水蒸気流動層内に挿入した食品原料の乾燥特性に及ぼす前処理の影響
(静大院工) ○(学)橋本 裕太(正)立元 雄治
Drying
Fluidized Bed
Pretreatment
ST-29222
11:4012:00DA309減圧低温度流動層内に挿入した凍結材料の乾燥特性に及ぼす粒子吸湿性の影響
(静大院工) ○(学)横井 菜生(正)立元 雄治
Drying
Fluidized Bed
Hygroscopic
ST-29224
(13:00~14:40) (座長 清水 忠明幡野 博之)
13:0013:20DA313流動層化学蓄熱プロセスを統合した地熱発電プラントの運転と評価
(農工大BASE) ○(学)青木 将大(山形大院理工) (正)秋元 良祐(正)松田 圭悟(正)中岩 勝(農工大院工) (正)伏見 千尋
Fluidized Bed
Thermochemical heat storage
Geothermal power plant
ST-29677
13:2013:40DA314コイル状回転らせん型気固触媒反応装置の設計
(新潟大工) ○(正)清水 忠明(正)李 留云(正)加藤 平蔵(CR-POWER) 八太 昭道(元成蹊大) (正)小島 紀徳
Gas-solid contact
Heat transfer
Catalytic reaction
ST-2917
13:4014:00DA315化学ループ水素製造のための流動層内バイオマスチャー挙動のシミュレーション
(中央大理工) (正)幡野 博之新井 数馬(学)鈴木 翔太(学)根本 宜延
Chemical looping
Char separation
DEM
ST-29261
14:0014:20DA316バイオマスチャーのガス化反応における滞留時間の検討
(中央大理工) (正)幡野 博之新井 数馬(学)根本 宜延(学)鈴木 翔太
Chemical looping
Biomass char
Shape
ST-29262
14:2014:40DA317低温エネルギー貯蔵・輸送システム用吸着剤連続乾燥装置に関する研究
(中央大理工) (正)幡野 博之新井 数馬(学)及川 慈英
Energy storage
Drying
Fluidization
ST-29264

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第53回秋季大会 (長野)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第53回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-53fwww3.scej.org