English page
SCEJ

化学工学会 第53回秋季大会 (長野)

Last modified: 2022-09-26 13:32:00

講演プログラム(セッション別) : SY-57

講演要旨閲覧およびGOING VIRTUALのID/PWは9/12午後に招待者および決済が完了した参加登録者にお知らせしました。(9/12以降の決済完了者は決済完了通知に記載されています。)
講演要旨は講演番号をクリックすることで閲覧できます。

講演プログラム一覧表の黄色背景は双方向ライブ配信併用、白色背景はオンライン口頭、緑色背景はオンラインポスターセッションです。
メニューページ記載のご説明もご一読ください。
講演プログラム集冊子(PDF)の閲覧を開始しました(9/9)。なお、会期中はGOING VIRTUALにダウンロード可能版を掲載予定です

SY-57 [分離プロセス部会シンポジウム]
(1) ポスターセッション(フラッシュ発表あり)

オーガナイザー:神尾 英治(神戸大学)野村 幹弘(芝浦工業大学)

フラッシュは GOING VIRTUAL掲載、ポスターは奇数9:20~10:20 偶数10:20~11:20 (現地発表者はHAまたはHB, 現地聴講者はDFまたはDEにお越しください)
受賞者リストはこちら

P 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
P 会場()第 3 日(9月16日(金))
(9:20~11:20) (司会 野村 幹弘神尾 英治)
9:2010:20PB301ガスハイドレートを用いた発汗操作によるガス濃縮プロセスの検討
(新潟大自) ○(学)江連 涼友(正)小松 博幸(正)多島 秀男
Gas hydrate
Gas separation
Sweating Process
SY-57153
10:2011:20PB302活性汚泥から選抜した菌叢による水素発酵特性の解析
(横国大院理工) ○(学)小野田 太飛(横国大工) (正)中村 一穂(正)和久井 健司(横国大) 谷生 重晴
activated sludge
bacterial flora
bio hydrogen
SY-57683
9:2010:20PB303インライン自動分液機能を持つマイクロリアクターの開発とPt(Ⅳ)の選択的抽出
(佐賀大院理工/産総研) ○(学)野田 龍生(産総研/佐賀大理工) 岩崎 渉(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)川喜田 英孝(正)大渡 啓介
microreactor
extraction
SY-57244
10:2011:20PB304再利用可能な浸出溶媒を用いた環境調和型新規レアメタル回収法の開発
(九大院工) ○(学)阪本 貴裕(学)花田 隆文(正)後藤 雅宏
Solvometallurgy
Deep eutectic solvents
Selective recovery
SY-57201
9:2010:20PB305ハイドレート化ガス放散における物質移動特性の評価
(新潟大自) ○(学)中野 大輝(学)江連 涼友(正)小松 博幸(正)多島 秀男
Gas hydrate
Gas separetion
Mass transfer
SY-57236
10:2011:20PB306Ca鹸化抽出剤におけるアルカリ金属抽出の影響
(新潟大自) ○(学)相原 怜果(正)小松 博幸(正)多島 秀男
Extraction
D2EHPA
Calcium
SY-57195
9:2010:20PB307酸解離型ジアミド系配位子を用いたNi(II), Co(II)の抽出特性評価
(宮崎大工) ○(学)石橋 竜也(正)大島 達也(原子力機構) (正)下条 晃司郎
LIBs
solvent extraction
SY-57252
10:2011:20PB308機械学習におけるAu(III)へのイオン溶媒和抽出能力の予測精度に寄与する記述子の探索
(宮崎大工) ○(学)岩切 雄飛(正)稲田 飛鳥(正)大榮 薫(正)大島 達也
machine learning
solvent extraction
gold
SY-57259
9:2010:20PB309Effect of EDTA on optimizing the separation of Mg-depressed pyrite and chalcopyrite in binary flotation system
(早大創造理工) ○(学)薛 継峰(早大理工学術院) 小山 恵史(海洋大/早大理工学術院) 淵田 茂司(早大理工術院/東大院工) (正)所 千晴
flotation
Mg-depression
EDTA
SY-57289
10:2011:20PB310新規駆動溶液の開発に向けた動的共有結合に基づく可逆的な相分離性制御の検討
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)福島 雅之(正)松岡 淳(正)岡本 泰直(正)神尾 英治(正)松山 秀人
Forward osmosis
Dynamic covalent
Stimuli-responsive
SY-57188
9:2010:20PB311Thin film composite membrane for concentration of pharmaceutical compounds via organic solvent forward osmosis
(Kobe U.) ○(学)Li Jing(正)Gonzales Ralph Rolly(正)Matsuyama Hideto
Foward Osmosis
Pharmaceutical concentration
Organic solvent recovery
SY-57315
10:2011:20PB312酸素官能基を制御した酸化グラフェンを用いたガスバリア膜の開発
(熊大院自) ○(学)津川 樹(熊大産業ナノ) 畠山 一翔鯉沼 陸央伊田 進太郎
Graphene Oxide
Low Defect Density
Gas Barrier
SY-57374
9:2010:20PB313Ga(Ⅲ)へのイオン溶媒和抽出剤探索における機械学習の検討
(宮崎大工) ○(学)橋詰 満衣(学)岩切 雄飛(正)稲田 飛鳥(正)大榮 薫(正)大島 達也
solvent extraction
machine learning
Gallium
SY-57421
10:2011:20PB314Positively charged loose nanofiltration membrane prepared by surface entrapment followed by cross-linked for salt and dye removal
(Kobe U.) ○(海)Zhang Pengfei(正)Saeid Rajabzade(正)Matsuyama Hideto
loose nanofiltration
PVDF hollow fiber
dye/salt separation
SY-57452
9:2010:20PB315メチルエステル基を有するジアミンの導入量がポリアミドNF膜の分離特性に与える影響
(信州大院総理工) ○(学)土田 洋之(信州大RISM/信州大院総理工) (正)佐伯 大輔(栗田工業) (正)川勝 孝博(法)藤村 侑(信州大院総理工) 奥村 幸久
nanofiltration
polyamide
interfacial polymerization
SY-57535
10:2011:20PB316金回収におよぼすMgAl-LDHに導入した含硫アミノ酸の影響
(宮崎大工) ○(学)堀江 慶太(正)大榮 薫(正)大島 達也
LDH
adsorption
gold
SY-57540
9:2010:20PB317BTESE-PrTMS由来の疎水性シリカ膜の調製および有機溶媒ナノろ過(OSN)特性
(関西大環都工) ○(学)境田 虎太朗岡田 宗一郎西川 祐太(正·技士)山本 秀樹(正)荒木 貞夫
Propyl Functionalized Silica
Bis(triethoxysilyl)ethane
Organic solvent nano filtration
SY-57578
10:2011:20PB318Single columnを用いたSMB Processの開発及び最適化
(武田薬品工業) (法)孫 正賢
SMB
Process development
cost effectiveness
SY-57595
9:2010:20PB319架橋キトサンナノファイバーによる半金属の吸着特性
(宮崎大工) ○(学)古川 美紅(正)大榮 薫(正)大島 達也
Chitosan NF
selenium
antimony
SY-57650
10:2011:20PB320シクロヘキサン部分酸化へのAg-TiO2光触媒合成条件が与える影響
(山口大院創) ○(学)山田 翔太郎(正)熊切 泉
oxidation
catalyst
cyclohexane
SY-57657
9:2010:20PB321バイオエタノール分離でのゼオライト膜性能の劣化
(山口大院創) ○(学)野村 滉貴(山口大工) 垰村 吉則(山口大院創) (正)熊切 泉
Bioethanol
Zeolite
SY-57658
10:2011:20PB322Fe添加による分子ふるい炭素膜の微細構造変化
(山口大院創) ○(学)二宮 和久(正)熊切 泉
Carbon Membrane
Gas Separation
Molecular sieve
SY-57662
9:2010:20PB323室内環境維持のためのゼオライト13Xの吸脱着サイクル評価
(岐阜大院自) ○(学)水谷 亮貴(岐阜大工) (正)宮本 学(岐阜大高等研) (正)近江 靖則(岐阜大工) (正)上宮 成之(トヨタ紡織) 渡邊 茂樹酒向 慎貴
adsorption and desorption
zeolite
CO2
SY-57371
10:2011:20PB324A zwitterionic copolymer-interlayered ultrathin nanofilm with ridge-shaped structure for ultrapermeable nanofiltration
(Kobe U.) ○(海)Song Qiangqiang(正)Matsuyama Hideto
Nanofiltration
Desalination
Zwitterionic copolymer
SY-57729
9:2010:20PB325MBRのファウリング特性のモニタリング方法の開発と膜細孔径の影響
(横国大院理工) ○(正)小川 健太朗(横国大工) (正)中村 一穂(正)和久井 健司
MBR
fouling
pore size
SY-57730
10:2011:20PB326SiO2/GO複合多孔体の吸着特性に及ぼすGO複合量の影響
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)山本 翔太(正)中川 敬三北河 享(神戸大院工/先端膜工学セ) 岡本 泰直(正)松岡 淳(正)神尾 英治(正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久
graphene oxide
silica nanoparticle
adsorption properties
SY-57746
9:2010:20PB327Confined intercalation of quantum dot mediated silver nanoparticles in graphene oxide membrane for enhanced water permeance and antibacterial activity
(Kobe U.) ○(学)Zhou Siyu(海)Guan Kecheng(正)Matsuyama Hideto
Graphene oxide
Graphene quantum dots (GQDs)
Nanofiltration
SY-57731
10:2011:20PB328高分子ガス分離膜に分散する分子ふるいフィラーのシリル化処理
(山口大院創成科学) ○(学)今村 悠史(学)兒玉 英朗(正)田中 一宏
MMM
silylation
zeolite
SY-57798
9:2010:20PB329シリコーンゴムMMMの作製とフィラーのガス透過分離特性の評価
(山口大院創成科学) ○(学)兒玉 英朗(学)今村 悠史(正)田中 一宏
MMM
zeolite
silicone rubber
SY-57799
10:2011:20PB330多孔質セラミックス支持体表面に高分子層を形成するディップコート条件の検討
(山口大院創成科学) ○(学)吉村 至音(学)岡田 風雅(学)Nie Jing(正)田中 一宏
porous support
carbon membrane
dip-coating
SY-57801

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第53回秋季大会 (長野)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第53回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-53fwww3.scej.org