English page
SCEJ

化学工学会 第53回秋季大会 (長野)

Last modified: 2022-09-26 13:32:00

講演プログラム(セッション別) : ST-27

講演要旨閲覧およびGOING VIRTUALのID/PWは9/12午後に招待者および決済が完了した参加登録者にお知らせしました。(9/12以降の決済完了者は決済完了通知に記載されています。)
講演要旨は講演番号をクリックすることで閲覧できます。

講演プログラム一覧表の黄色背景は双方向ライブ配信併用、白色背景はオンライン口頭、緑色背景はオンラインポスターセッションです。
メニューページ記載のご説明もご一読ください。
講演プログラム集冊子(PDF)の閲覧を開始しました(9/9)。なお、会期中はGOING VIRTUALにダウンロード可能版を掲載予定です

ST-27 [部会横断型シンポジウム]
プラズマプロセッシングの新展開 <ライブ配信併用>

オーガナイザー:渡辺 隆行(九州大学)神原 信志(岐阜大学)

プラズマプロセッシングは新規材料合成や環境問題解決のための先端基盤技術として注目されており,プラズマによるナノ粒子合成,機能性薄膜の作製,表面処理,有害物質処理に加え,水素製造を含めたエネルギー分野などの幅広い分野に応用されている。本シンポジウムでは,プラズマプロセッシングの基礎と応用に関する討論をもとに,化学工学における新たな展開を探る。なお,学生による優秀な発表に対して,プラズマシンポジウム最優秀学生賞を贈呈する。

表彰式は同日15:40~16:00

AC 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
AC 会場(W2 5F 501)第 2 日(9月15日(木))
(9:00~10:20) (座長 渡辺 隆行)
9:009:20AC201ジケトピペラジンから鎖状オリゴペプチド合成におけるパルス放電の影響
(熊大院自) ○(学)山田 涼(熊大産ナノ研) (正)佐々木 満
Pulsed Discharge
Oligopeptides
Diketopiperazines
ST-27422
9:209:40AC202ロングDCアークを用いたナノグラフェンの合成
(九大院工) ○(学)赤松 宏一藤井 皓一朗(九大工) (正)田中 学(正)渡邊 隆行
Thermal plasma
Nanographene
Nanomaterial synthesis
ST-27526
9:4010:00AC203CO2/COガスから炭素粒子への無触媒還元法
(岐阜大院自) ○(学)神谷 恵汰(正)早川 幸男(岐阜大院工) (正)神原 信志
Carbon dioxide
Plasma jet
ST-2798
10:0010:20AC204ゼオライト充填プラズマリアクターによるリークアンモニア分解挙動
(岐阜大院自) ○(学)蟹江 拓未(正)早川 幸男(岐阜大院工) (正)神原 信志
Ammonia
packed-bed reactor
DBD plasma
ST-27115
(10:40~11:20) (司会 神原 信志)
10:4011:20AC206[招待講演] 噴流層型プラズマリアクターによる粒子改質・ガス改質
(岐阜大) (正)小林 信介
Plasma-Enhanced Spouted Bed
Particle Modification
Gas Reforming
ST-27851
(13:00~13:40) (司会 渡辺 隆行)
13:0013:40AC213[招待講演] 3次元フラッシュメモリ向け高アスペクトホールのエッチングプロセス
(キオクシア) ○福水 裕之栗原 一彰大村 光広
Plasma Process
3D Flash Memory
Etching
ST-27850
(13:40~14:40) (座長 森 伸介)
13:4014:00AC215ダイオード整流型交流アークを用いたプレーナー熱プラズマジェットの変動特性
(九大院工) ○(学)竹中 凌(九大) 十河 優太(九大工) (正)田中 学(正)渡辺 隆行
thermal plasma
fluctuation
AC arc plasma
ST-27654
14:0014:20AC2166相交流アークの放電領域における変動特性
(九大院工) ○(学)十河 りつ玉江 藍花(九大工) (正)田中 学(正)渡辺 隆行(パナソニック) 大熊 崇文永井 久雄丸山 大貴
thermal plasma
multiphase AC arc
arc fluctuation
ST-27688
14:2014:40AC217高周波熱プラズマを用いた二元合金ナノ粒子の合成
(九大院工) ○(学)山下 晃平(九大工) (正)田中 学(正)渡辺 隆行
thermal plasma
nanoparticles
magnetic material
ST-27666
(14:40~15:40) (座長 田中 学)
14:4015:00AC218アンモニア合成反応における触媒とプラズマの相乗効果に関する研究
(東工大物質理工) ○(学)西澤 諒(正)森 伸介
plasma
ammonia
catalyst
ST-27781
15:0015:20AC219CO2放電分解用竪型プラズマリアクターの開発
(岐阜大院自) ○(学)服部 海磨(正)早川 幸男(岐阜大院工) 今井 勉(正)神原 信志
Carbon dioxide
DBD plasma
Molten electrode
ST-2797
15:2015:40AC220マイクロギャッププラズマリアクターによるCO2ガス放電分解挙動
※AC220は今井 勉が登壇予定です。

(岐阜大院自) ○(正)早川 幸男(岐阜大院工) Emeraldi Primas今井 勉(正)神原 信志
Carbon dioxide
DBD plasma
ST-2793
(15:40~16:00)
15:4016:00表彰式

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第53回秋季大会 (長野)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第53回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-53fwww3.scej.org