English page
SCEJ

化学工学会 第53回秋季大会 (長野)

Last modified: 2022-09-26 13:32:00

講演プログラム(会場・日程別) : BA会場

講演要旨閲覧およびGOING VIRTUALのID/PWは9/12午後に招待者および決済が完了した参加登録者にお知らせしました。(9/12以降の決済完了者は決済完了通知に記載されています。)
講演要旨は講演番号をクリックすることで閲覧できます。

講演プログラム一覧表の黄色背景は双方向ライブ配信併用、白色背景はオンライン口頭、緑色背景はオンラインポスターセッションです。
メニューページ記載のご説明もご一読ください。
講演プログラム集冊子(PDF)の閲覧を開始しました(9/9)。なお、会期中はGOING VIRTUALにダウンロード可能版を掲載予定です

BA 会場(W5 2F 21)

BA 会場 ・ 第 1 日 | BA 会場 ・ 第 2 日 | BA 会場 ・ 第 3 日
SY-64 | SY-65 | SY-66

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
BA 会場(W5 2F 21)第 1 日(9月14日(水))
SY-64 [システム・情報・シミュレーション部会シンポジウム]
革新的プロセス技術のシステム化のための解析・応用 <ライブ配信併用>
(9:20~10:20) (座長 松田 圭悟)
9:209:40BA102金属有機構造体微粒子合成プロセスに及ぼす超音波照射効果
(神戸大院工) ○(学)小倉 悠(正)谷屋 啓太(大公大院工) (正)堀江 孝史(神戸大院工) (正)菰田 悦之(正)大村 直人
ultrasound
MOF
process intensification
SY-64726
9:4010:00BA103振動流バッフル反応器内のCFD流動解析による層流混合の評価
(大公大院工) ○(学)室谷 崚介(正)堀江 孝史(慶應大理工) (正)藤岡 沙都子(神戸大院工) (正)菰田 悦之(正)大村 直人(大公大院工) (正)沖田 愛利香(正)安田 昌弘
Oscillatory flow
Laminar mixing
CFD
SY-64721
10:0010:20BA104多孔性粒子を用いた微細藻類の固定化プロセス
(室蘭工大院工) ○(学)今野 匠(正)河合 秀樹(正)大石 義彦(神戸大院工) (正)山地 秀樹
Microalgae
Immobilization
Polyvinyl formal resin
SY-64383
10:2010:40休憩
(10:40~11:00) (司会 片岡 祥)
10:4011:00BA106[依頼講演] 原料ガスを分割供給することにより生産能を高めたNH3合成装置の開発
(豊田中研) ○(正)後藤 能宏(正)菊川 将嗣(法)山崎 清(法)青木 正和(法)馬場 直樹(トヨタ自) 佐藤 彰倫(産総研) 眞中 雄一難波 哲哉(東工大) (正)松本 秀行(正)大川原 真一
Ammonia synthesis
Ru catalyst
H2/N2 ratio
SY-64123
(11:00~12:00) (座長 熱海 良輔)
11:0011:20BA107アンモニア合成用Ru/CeLaOx触媒へのSi添加効果
(豊田中研) ○(正)菊川 将嗣(正)後藤 能宏(法)山崎 清(法)青木 正和(トヨタ自) 佐藤 彰倫(産総研) 眞中 雄一難波 哲哉(東工大) (正)松本 秀行(正)大川原 真一
Ammonia
Ruthenium
SY-64180
11:2011:40BA108Pt/C触媒スラリーの混合操作時間が固液分散挙動に及ぼす影響の解析
(東工大物質理工) ○(学)竹下 慶(正)松本 秀行(正)吉川 史郎
mixing
time variation
catalyst slurry
SY-64304
11:4012:00BA109[注目講演] ツインスクリューフィーダでの2成分混合末フィードファクター予測
(京大院情報) ○(学·技基)小林 雄貴(農工大院工) (正)金 尚弘(パウレック) (正)長門 琢也内田 和宏(正)大石 卓弥(京大院情報) (正)加納 学
Process modeling
Feed factor
Multi-component powder
SY-64517
(13:00~13:20) (司会 堀江 孝史)
13:0013:20BA113[招待講演] 経済的な資源循環を実現するマルチ生産プロセスの設計
(東北大院工) ○(正)北川 尚美(正·技基)廣森 浩祐(ファイトケミカルプロダクツ) (正)加藤 牧子
Unutilized biomass
Multi-Production
Ion exchange resin method
SY-64843
(13:20~14:20) (座長 山木 雄大)
13:2013:40BA114原薬合成における芳香族求核置換反応の速度論的モデリング
(東大院工) ○(学)Kim Junu(正)林 勇佑(正)Badr Sara(ファーミラ) 岡本 和也箱木 敏和(正)古川 晴雄(シオノギファーマ) (正)吉川 覚(正)中西 勇夫(東大院工) (正)杉山 弘和
Nucleophilic aromatic substitution
Kinetic study
Reaction pathway
SY-64577
13:4014:00BA115モノクローナル抗体製造プロセスのシミュレーションと設計への応用
(東大院工) ○(学)滋山 旭昇(海)Badr Sara(正·上技)山田 明(正)杉山 弘和
Chromatography
Cultivation
Therapeutec Protein
SY-64645
14:0014:20BA116ダイナミックシミュレーションと気象データを活用したグリーンアンモニア製造プロセスの設計
(長岡高専) ○(正)熱海 良輔(東工大物質) (正)松本 秀行(長岡高専) 羽田 泰幸
Renewable hydrogen
Green ammonia
Dynamic simulation
SY-64589
(14:20~15:40) (座長 松本 秀行)
14:2014:40BA117連続精留塔プロセスシミュレーション自動最適化システムの開発
(ダイキン) ○(法)岩永 祐介(法)田中 義紀(法)丹羽 隆(法)平川 卓
process simulation
distillation column
optimization
SY-64355
14:4015:00休憩
15:0015:20BA119ダイナミックシミュレーションを用いた材料特性評価とプロセスの検討によるCO2吸着分離システムの設計
(山形大院理工) ○(学)藤井 陽太(正)松田 圭悟(旭化成) (法)山本 挙
PSA
CO2
separation
SY-64175
15:2015:40BA120プロピレン分離におけるコストとCO2排出量を考慮した2段膜分離システムの設計
(産総研) ○(正)山木 雄大(正)Nguyen Thuy(正)原 伸生(正)谷口 智(正)片岡 祥
Membrane separation
Total annual cost
CO2 emission
SY-64332
BA 会場(W5 2F 21)第 2 日(9月15日(木))
SY-65 [システム・情報・シミュレーション部会シンポジウム]
プロセスシステム工学の最近の進歩 <ライブ配信併用>
(9:20~10:20) (座長 林 勇佑)
9:209:40BA202蒸留塔の空気冷却器ファン台数変更外乱抑制制御の実プロセスへの適用
(ENEOS) ○(正)大宮司 理晴(TUAT) (正)山下 善之
Control
Optimization
Air-cooler
SY-65202
9:4010:00BA203新たな異常診断手法因果プロットの熱間仕上圧延プロセスへの適用
(名大) ○(学)内田 圭謙(正)藤原 幸一(神戸製鋼所) (法)逢坂 武次
Fault diagnosis
Statistical causal inference
Multivariate statistical process control
SY-65134
10:0010:20BA204Accessing environmental impacts of paper production from date palm residue in Egypt
(U. Tokyo) ○(学)Xie Chengyu(E-JUST) Abdel-Mawgood Ahmed(U. Tokyo) (正)Yamamoto Mitsuo
Plastic alternative
Date palm residue
Life Cycle Assessment
SY-65769
(10:40~11:40) (座長 加藤 祥太)
10:4011:00BA206機械学習によるCO2吸収プロセスの多目的最適化
(産総研化プロ) ○(正)原 伸生(正)谷口 智(正)山木 雄大(正)Nguyen Thuy(正)片岡 祥
multi-objective
machine learning
CO2 absorption
SY-65253
11:0011:20BA207実プラントへの強化学習AI制御システムの適用事例
(ENEOSマテリアル) (法)佐倉 義朗(法)深見 悠(法)横山 翔太(横河電機) 小渕 恵一郎高見 豪
reinforcement learning
AI
FKDPP
SY-65676
11:2011:40BA208Data-driven decision support for equipment condition monitoring and predictive maintenance in biopharmaceutical drug product manufacturing
(U. Tokyo) ○(海)Zuercher Philipp Samuel(海)Badr Sara(ROCHE) Knueppel Stephanie(U. Tokyo) (正)Sugiyama Hirokazu
Digitalization
Machine learning
Industrial application
SY-65573
(13:00~14:00) (座長 金 尚弘)
13:0013:20BA213抗体医薬品プロセスシミュレータの要件分析
(東大院工) ○(正·上技)山田 明(正)杉山 弘和
Monoclonal antibody
Process simulation
Process design
SY-65179
13:2013:40BA214医薬品連続生産プロセス制御における滞留時間分布を考慮した設定値決定法
(京大院情報) ○(学)奈部谷 歩(正)加藤 祥太(正)加納 学
Continuous manufacturing
Residence time distribution
process control
SY-6529
13:4014:00BA215ヒトiPS細胞凍結プロセスにおけるトンネルフリーザーの適用
(東大院工) ○(正)林 勇佑(正)杉山 弘和
CFD
Hybrid model
Regenerative medicine
SY-65457
(14:20~15:20) (座長 山田 明)
14:2014:40BA217閉ループ同定により構築される多変数モデルのSPS法による信頼性評価
(京大院工) ○(学·技基)大島 正則(農工大院工) (正·修習)金 尚弘(TU Ilmenau) Shardt Yuri(京大院工) (正)外輪 健一郎
Finite-sample data
Closed-loop identification
Multivariate process
SY-65108
14:4015:00BA218変数消去順序を考慮した数式群同義性判定手法
(京大院情報) ○(正)加藤 祥太張 純朴(正)加納 学
Artificial intelligence
Process modeling
Natural language processing
SY-65124
15:0015:20BA219感染症ハザードマップの基礎となる人流に着目した主題図について
(宮崎大) ○(正)高塚 佳代子木原 冬士郎日野 颯馬黒田 嘉紀関口 敏油田 健太郎岡崎 直宣
COVID-19 infection data
human flow
Keeling model
SY-65734
BA 会場(W5 2F 21)第 3 日(9月16日(金))
SY-66 [システム・情報・シミュレーション部会シンポジウム]
第21回プロセスデザイン学生コンテスト <ライブ配信併用>
(9:00~12:00) (座長 武田 和宏山下 善之)
9:009:10BA301第21回プロセスデザイン学生コンテスト
(農工大) (正)山下 善之
Process Design
Process Simulator
SY-6694
9:1012:00(各チームからの発表)
(14:00~16:00) (司会 鈴木 剛木村 勉)
14:0014:30総評
(東工大) (正)渕野 哲郎
14:3015:30総合討論
15:3016:00表彰式

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第53回秋季大会 (長野)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第53回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-53fwww3.scej.org