English page
SCEJ

化学工学会 第83年会

講演プログラム(セッション別) : K-1

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には2月27日にメールでお知らせしています。 詳細

K-1 SCEJ-AIChE共催セッション "バイオセパレーションとバイオナノテクノロジー"

オーガナイザー:山本 修一(山口大学)カルタ ジョルジオ(バージニア大学)

"バイオセパレーションとバイオナノテクノロジー"という名称でSCEJとAIChEの共催セッションを2010年ソルトレークシティで第1回を開催して以来、米国で5回、日本で1回開催してきた。今回、第7回目を大阪で開催する。

C 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
C 会場(1F 2101)第 2 日(3月14日(水))
(14:55~17:20) (Chair: Yamamoto Shuichi, Yoshimoto Noriko, Carta Giorgio)
14:5515:00Introduction
(Yamaguchi U.) (Reg)Yamamoto Shuichi
15:0015:20C219Isothermal titration calorimetry analysis of positively charged protein binding forces onto ion exchange chromatography resins
(Yamaguchi U.) *(Stu)Cardoso Joao, (Reg)Yoshimoto Noriko, (Reg)Yamamoto Shuichi
Isothermal titration calorimetry
ion exchange chromatography
thermodynamics
K-1259
15:2015:40C220[Invited lecture] Control of protein PEGylation reaction on the solid phase
(Yamaguchi U.) *(Reg)Yoshimoto Noriko, (Stu)Kishi Yuhi, (U. Ljubljana) Ales Podgornik, (Yamaguchi U.) (Reg)Yamamoto Shuichi
PEGylation
Solid phase reaction
Ion exchange chromatography
K-1216
15:4016:00C221[Invited lecture] Molecular design and site-directed immobilization of single-chain Fv antibodies for bioanalysis and bioseparation
(Kyoto Inst. Tech.) *(Reg)Kumada Yoichi, (Reg)Horiuchi Jun-ichi
scFv
site-directed immobilization
material-binding peptide
K-1646
16:0016:20C222[Invited lecture] Bio-Inspired Separation Utilizing Self-Organizing System
(Osaka U.) *(Reg)Umakoshi Hiroshi, (Reg)Suga Keishi, (Reg)Okamoto Yukihiro
membrane
self-assembly
membrane interface
K-1822
16:2017:00C223[Review lecture] Recent advances in mechanistic understanding of process protein chromatography
(U. Virginia) Carta Giorgio
chromatography
protein
mechanistic models
K-1291
17:0017:20Summary
(Yamaguchi U.) (Reg)Yamamoto Shuichi

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第83年会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第83年会 実行委員会
E-mail: inquiry-83awww3.scej.org