English page
SCEJ

化学工学会 第83年会

講演プログラム(セッション別) : 12. 材料・界面

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には2月27日にメールでお知らせしています。 詳細

12. 材料・界面

N 会場 ・ 第 1 日 | O 会場 ・ 第 1 日 | N 会場 ・ 第 2 日 | N 会場 ・ 第 3 日 | O 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
N 会場(3F 2303)第 1 日(3月13日(火))
(13:00~13:20) (司会 塩井 章久)
13:0013:20N113[研究奨励賞] 単分散ポリマーナノ粒子の環境低負荷型合成法の開発
(東北大院工) (正)石井 治之
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c806
(13:20~14:40) (座長 久保 優中倉 修平)
13:2013:40N114マイクロ波加熱ソルボサーマルポリオール法による銅ナノ材料の合成
(宇都宮大工) 毛塚 結菜(宇都宮大院工) ○(正)佐藤 正秀(正)古澤 毅(正)鈴木 昇
microwave
solvothermal polyol process
copper nanomaterial
12-d447
13:4014:00N115ナノ粒子の微粒化に向けたマイクロ波の活用法~貧溶媒効果と急速加熱の相乗効果~
(兵庫県大工) 和田 勇希西島 俊介韓 遥(正)朝熊 裕介
nano-particle
anti-solvent
microwave
12-d81
14:0014:20N116ナノ粒子の細胞膜透過における界面電気現象の分子動力学解析
(阪府大工) ○(正)仲村 英也(学)瀬澤 恭平(正·修習)大崎 修司(正)綿野 哲
nanoparticle
cell membrane
interfacial electric phenomena
12-d717
14:2014:40N117酵母細胞に対するナノ粒子の付着・取込と毒性のフローサイトメトリー解析
(福岡大工) ○(正)新戸 浩幸瀧口 未歩泊 健人(正)廣橋 由美子(正)瀬戸 弘一
Yeast cells
Nanoparticles
Flow cytometry
12-d567
(15:00~17:20) (座長 新戸 浩幸仲村 英也)
15:0015:20N119球形微粒子凝集体の圧縮強度の数値解析
(PIA) ○(正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜(PIA) (正)山口 由岐夫
compression strength
aggregate
numerical analysis
12-d771
15:2015:40N120Pt-Deposited TiOx Nanoparticles for Degradation of Organic Dyes without External Energy
(Hiroshima U.) ○(海)Rinaldi Febrigia GhanaArif Aditya Farhan(正·修習)Ogi Takashi
degradation of organic material
strong metal-support interactions
catalytic performance
12-d45
15:4016:00N121マグネリ相TiOxナノ粒子の合成と導電性評価
(広大工) ○(正·修習)荻 崇アディティヤ ファルハン アリフFebrigia Ghana Rinaldi
Substoichiometric titanium oxides
thermal-induced plasma process
electrical resistivity
12-d194
16:0016:20N122非凝集金属ナノ粒子の非酸化コーティング
(関西大) ○(正)岡田 芳樹松本 将貴(正)木下 卓也
Metal nanoparticles
Gas phase reaction
Coating
12-d33
16:2016:40N123噴霧熱分解法による六方晶WO3ナノロッドの合成
(住友金属鉱山) ○(法)中倉 修平(広大工) Rinaldi Febrigia Ghana平野 知之(正·修習)荻 崇
nano-rods
spray pyrolysis
tungsten oxide
12-d113
16:4017:00N124単分散ナノ粒子懸濁液の性状が噴霧乾燥ナノ多孔体の構造に及ぼす影響
(広大院工) ○(正)久保 優(技基)林戸 洋人(正)島田 学
Silica nanoparticles
N2 adsorption
12-d306
17:0017:20N125水蒸気共存下における多孔性金属錯体の劣化挙動
(パナソニック) ○(正)張 晋森田 将司脇田 英延黒羽 智宏辻 庸一郎
Metal Organic Framework
decomposition
steam
12-m237
O 会場(3F 2304)第 1 日(3月13日(火))
(13:00~14:00) (座長 平塚 龍将)
13:0013:20O113カチオン性低分子ポリスチレンが微生物に及ぼす影響
(名大院工) ○(正)山本 徹也(学·技基)高橋 侑椰(広大院先端) 荒川 賢治住吉 美保
Soap-free emulsion polymerization
Cationic polymer
Microbes
12-a56
13:2013:40O114吸収冷凍機による氷点下冷熱製造に用いる混合冷媒中における構造材の腐食抑制
(日立製作所) ○(法)馬渕 勝美(法)藤居 達郎(正)折田 久幸(八戸工大) (正)小田島 聡(正)野田 英彦(正)高橋 晋
Corrosion
Inhibitor
Absorption refrigerator
12-a27
13:4014:00O115インターディジテート型多孔性金属錯体が示す特異的吸着挙動
(阪府大院工) ○(正·修習)大崎 修司(学)中澤 理紀(正)仲村 英也(正)綿野 哲
Metal-organic framework
CID-4
Gate adsorption behavior
12-a214
(14:00~15:00) (座長 鈴木 航祐)
14:0014:20O116ソフト金属有機構造体のCO2吸着分離への応用検討
(京大工) ○(正)田中 秀樹(学·技基)平出 翔太朗(正)宮原 稔
thermal management
molecular simulation
in situ XRD
12-a637
14:2014:40O117量子効果を加味した分子シミュレーションによる固体表面・細孔構造解析に最適な希ガスプローブ原子の探索
(京大院工) ○(正)平塚 龍将(正)田中 秀樹(正)宮原 稔
path integral
position uncertainty
effective atom size
12-a750
14:4015:00O118混合状態の推定‐化学振動反応からのアプローチ-
(同志社大) ○(学)岡本 泰直(正)名和 愛利香(正)山本 大吾(正)塩井 章久
BZ reaction
mixing
non-linear
12-m665
(15:00~17:20) (座長 大崎 修司)
15:0015:20O119高濃度な単分散粒子分散液のShear-thickening挙動解析
(豊田中研) ○(正)中村 浩(法)石井 昌彦
Shear-thickening
Dispersion
Rheology
12-h469
15:2015:40O120異なるShear-thickening挙動を示す2種類のモデルスラリーのLAOS解析
(豊田中研) ○(法)石井 昌彦(正)中村 浩
slurry
shear thickening
Rheology
12-h400
15:4016:00O121リチウムイオン電池電極スラリーの分散状態と塗布膜乾燥過程
(神戸大院工) ○(正)菰田 悦之(学)石橋 薫(産総研関西セ) 倉谷 健太郎(神戸大院工) (正)鈴木 航祐(正)日出間 るり(正)鈴木 洋(産総研関西セ) 小林 弘典
LiB
thickness decrease
particle packing
12-h789
16:0016:20O122粒子系の乾燥特性モデル
(東大環安セ) ○(正)辰巳 怜(PIA) (正)小池 修(正)山口 由岐夫(東大環安セ/東大院工) (正)辻 佳子
Colloidal suspension
Drying rate
Numerical simulation
12-h752
16:2016:40O123燃料電池触媒層のひび割れ解析
(豊田中研) ○(法)樋口 雄紀(法)熊野 尚美(法)工藤 憲治(法)原田 雅史(法)石井 昌彦(正)中村 浩
Fuel Cell Catalyst Layers
Cracking
Analysis
12-h626
16:4017:00O124超音波霧化法を用いた太陽電池用ペロブスカイト型CH3NH3PbI3薄膜の膜構造制御
(東大院工) 田中 健斗(東大環安セ) ○(正)坂井 延寿(東大環安セ/東大院工) (正)辻 佳子
perovskite solar cells
spray deposition
structure
12-h629
17:0017:20O125低塩濃度極限における非線型電気泳動
(九大工) (正)名嘉山 祥也
colloidal dispersion
electrophresis
direct numerical simulation
12-l40
N 会場(3F 2303)第 2 日(3月14日(水))
(9:20~10:20) (座長 後藤 健彦中畑 雅樹)
9:209:40N202材料プロセスにあらわれる巨視的・可視的流動の動的特性把握
(福島高専) (正)車田 研一
characteristic dynamics
megascopic flow
kinematic vision research
12-m69
9:4010:00N203ゲル化の瞬間の流動モルフォロジーの変化の直接観察
(福島高専) ○(正)佐藤 潤(正)車田 研一
observational study
transient flow morphology
gellation
12-e713
10:0010:20N204柔軟かつ親油性のポリシロキサンゲルのワンポット形成
(福島高専) ○(正)山内 紀子Ulfah Habibah Khafid(正)車田 研一
flexible polysiloxane gel
oleophilicity
low polarity
12-e396
(10:40~12:00) (座長 車田 研一馬越 大)
10:4011:00N206感温性ゲルを用いたO/W乳化分散液からの油分吸着分離
(広大院工) ○(正)後藤 健彦(学·技基)中田 卓(正)飯澤 孝司(正)中井 智司
hydrogel
O/W emulsion
oil separation
12-e234
11:0011:20N207イオン架橋性スターブロックコポリマーゲルの3Dインクジェットプリンティングの検討
(東大院工) ○(学)中川 慶之(東大院医) (正)太田 誠一(富山大院理工) 中村 真人(東大院医/東大院工) (正)伊藤 大知
3D inkjet printing
hydrogels
star block copolymer
12-e347
11:2011:40N208二種類の可逆的な架橋により形成された形状記憶ヒドロゲルの細胞培養基材への応用
(阪大基工) ○(正)中畑 雅樹前田 純貴(正)境 慎司(阪大理) 原田 明(阪大基工) (正)田谷 正仁
Supramolecular hydrogel
Shape-memory
Cell culture
12-e410
11:4012:00N209単糖型低分子ゲル化剤を用いたイオン液体ゲルエマルションの調製
(九大GIC) ○(正)小野 文靖(九州先端研) 新海 征治(日産化学工業/九大GIC) 渡邊 久幸
organogel
ionogel
gel emulsion
12-e770
(15:40~17:00) (座長 中嶋 光敏名和 愛利香)
15:4016:00N221Span20/Tween20混合系における亜臨界水乳化法を用いたベシクル調製
(岡山大院環生) ○(正)島内 寿徳(岡山大環理) 寅本 和輝(奈良高専) (正)林 啓太(岡山大院環生) (正)木村 幸敬
vesicle
hydrothermal condition
emulsification
12-b751
16:0016:20N222クロロフィルa会合体の形成に対するディスク状脂質膜の効果および会合体の光捕集
(阪大院基工) ○(学)田口 翔悟(正)菅 恵嗣(奈良高専) (正)林 啓太(阪大院基工) (正)岡本 行広(奈良高専) (正)中村 秀美(阪大院基工) (正)馬越 大
Bicelle
Chlorophyll
Membrane property
12-b731
16:2016:40N223pH滴定法に基づくオレイン酸/モノオレイン分子集合体の相挙動ならびに膜特性制御
(阪大院基工) ○(正)菅 恵嗣(学)大塚 葉子(正)岡本 行広(正)馬越 大
Fatty Acid Assembly
Cubic Phase
Membrane Characterization
12-b743
16:4017:00N224リキッドマーブルを利用して気相中で調製するミリカプセルの構造制御
(鹿大院理工) ○(正)武井 孝行(鹿大工) 山﨑 祐美子(鹿大院理工) (学·技基)迫口 翔吾(東北大) 早瀬 元(鹿大院理工) (正)吉田 昌弘
capsule
liquid marble
core-shell
12-f290
N 会場(3F 2303)第 3 日(3月15日(木))
(9:20~10:20) (座長 荻 崇瀬下 雅博)
9:209:40N302AgコートCu粉におけるAg量と電気抵抗率との関係について
(住友金属鉱山・新居浜研) ○(法)山岡 尚樹(法)村上 明弘(法)石田 栄治(法)高畠 敏伸(法)松村 吉章(法)行延 雅也
Ag-coated Cu powder
electrical resistivity
12-c230
9:4010:00N303新規ジンコシリケートCHA型ゼオライトの合成とその2価イオン交換能
(東大院工) ○(学·技基)小池 夏萌(正)伊與木 健太Sye Hoe Keoh(正)Chaikittisilp Watcharop(正)大久保 達也
Zincosilicate
Zeolite
Ion-exchange
12-c487
10:0010:20N304SPG膜乳化法によるPEG被覆PLGAマイクロビーズの作製
(東大院工) 松浦 麻衣(東大院医) ○(正)太田 誠一(国立国際医療セ) 大河内 仁志(東大院医/東大院工) (正)伊藤 大知
SPG membrane emulsification
PLGA
Microbeads
12-c520
(10:40~12:00) (座長 丸山 達生武井 孝行)
10:4011:00N306低温成形性を有する生分解性高分子の加圧下での流動特性
(九大I2CNER) (正)谷口 育雄
block copolymers
phase transition
pressure
12-j28
11:0011:20N307中空糸細孔を酵素固定化場としてとして利用したバイオリアクター
(北九州高専) ○(正)後藤 宗治(北九大国環工) (正)上江洲 一也(有明高専) (正)大河平 紀司(佐賀大理工) (正)川喜田 英孝
Enzyme
Immobilization
Micro reactor
12-j264
11:2011:40N308Alkaline and Radical Durable Anion Exchange Membrane with Fully Aromatic Backbone for Solid Alkaline Fuel Cell Application
(Tokyo Tech) ○(学)Graha Hafis Pratama Rendra(KISTEC) (正)Ando Shinji(JST-CREST) (正)Miyanishi Shoji(Tokyo Tech/KISTEC/JST-CREST) (正)Yamaguchi Takeo
anion exchange membrane
durability
solid alkaline fuel cell
12-j760
11:4012:00N309生体分子認識ゲート膜における標的分子の認識特性評価
(東工大化生研) ○(学)奥山 浩人(正)大柴 雄平(正)山口 猛央
molecular-recognition
permeation
avdin-biotin binding
12-j374
(13:00~14:40) (座長 前田 光治)
13:0013:20N313ゲル構造の不均一性に起因する粒子の異常拡散現象
(阪大院基工) ○(正)伴 貴彦(東工大) 加地 大(農工大院工) (正)長津 雄一郎(正)徳山 英昭
Anomalous diffusion
Quenching method
self-organized patterns
12-g57
13:2013:40N314LiNixCoyMnzO2多孔質正極材料の開発(II)
(住友金属鉱山) ○(法)菅沼 慎介(法)林 徹太郎(法)加藤 敏弘
cathode
battery
LNCMO
12-g2
13:4014:00N315ヒドラジン還元法によるニッケル粒子合成におけるスルフィド化合物の効果
(住友金属鉱山・新居浜研) ○(法)石井 潤志(法)熊谷 友希(法)猪狩 敦(法)須藤 真悟(法)田中 宏幸(法)行延 雅也
nickel powder
hydrazine reduction
sulfide compound
12-g96
14:0014:20N316鋳型界面で成長するグリシン結晶粒子群の形態変化の評価
(農工大院工) ○(学)鈴木 春香(正)工藤 翔慈(正)滝山 博志
Crystallization
Templated crystallization
Crystal morphology
12-g190
14:2014:40N317Anti-solvent添加晶析を併用した共結晶製造での結晶品質制御
(農工大院工) ○(学)西丸 萌々子(正)工藤 翔慈(正)滝山 博志
crystallization
cocrystal
quality control
12-g254
(15:00~16:40) (座長 石井 潤志佐藤 敏幸)
15:0015:20N319挿入した金属棒材による塩化カルシウム6水塩融液の核化誘導
(早大理工研) ○(正)渡邉 裕之(早大先進理工) (正)平沢 泉
Supercooled Melt
Nucleation Promoting
Solid Contact
12-g490
15:2015:40N320生体内における晶析現象と析出結晶の性状
(早大先進理工) (正)小堀 深(学)中村 公亮(学)大園 千尋(正)平沢 泉
Biomineraklization
Crystal growth
Nucleation
12-g294
15:4016:00N321分子動力学による相互貧溶媒晶析の検討
(兵庫県大院工) ○(正)前田 光治(学·修習)市川 遥雄(正)新船 幸二(正)伊藤 和宏(正)山本 拓司
Mutual anti-solvent crystallization
Molecular dynamics
Core-shell crystals
12-g301
16:0016:20N322水熱合成ヒドロキシアパタイト粒子の形態に及ぼすトリメチルアンモニウム塩の影響
(新潟大自) 玉木 秀人(新潟大工) ○(正)木村 勇雄
hydroxyapatite
hydrothermal synthesis
morphology
12-g465
16:2016:40N323貧溶媒晶析モデリングと医薬品産業プロセス応用を目指した成長速度パラメータの実験的推定
(エーザイ) ○(法)小寺 孝憲(日揮) (法)川野 昌弘
anti-solvent crystallization
modeling
growth kinetic
12-g554
O 会場(3F 2304)第 3 日(3月15日(木))
(9:20~10:20) (座長 石井 治之)
9:209:40O302硬化セメントの初期脱水和自体により誘引される脱水和温度の有意な低下
(福島高専) ○(正)車田 研一緑川 猛彦斉藤 甲希
cured cement
lowered dehydration temperature
incipient dehydration
12-i68
9:4010:00O303カゴ状シルセスキオキサンをビルディングブロックとした複合体の作製
(産総研) ○(正)片岡 祥蕪木 和孝(正)遠藤 明
Silsesquioxane
Polymeric Network
Ordered Structure
12-i479
10:0010:20O304高密度カーボンナノチューブフォレストを用いた櫛型電極の開発と電気化学センサへの応用
(早大高等研) ○(正)杉目 恒志(名大工) 牛山 拓也西村 圭太大野 雄高(早大先進理工) (正)野田 優
carbon nanotube
interdigitated electrode
sensor
12-i418
(10:40~11:40) (座長 廣田 雄一朗)
10:4011:00O306異なる炭素源を用いた燐酸コバルトリチウム/炭素複合体の合成
(東工大院物質理工) ○(学)李 曄(正)谷口 泉
LiCoPO4
Nanocomposite cathode
lithium ion batteries
12-k368
11:0011:20O307多孔質炭素内部へのTiO2ナノ粒子の均一担持に向けた新規CVD手法の開発
(北大院工) ○(正)岩村 振一郎本橋 翔大(正)向井 紳
Lithium-ion Capacitor
Production Process
Vapor diffusion
12-k189
11:2011:40O308Hele-Shaw流れを仮定した二軸押出機内流れの2.5次元解析法の開発
(金沢大) ○(正)瀧 健太郎(HASL) 谷藤 眞一郎
Twin screw extruder
fill ratio
Hele-Shaw flow
12-k488

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第83年会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第83年会 実行委員会
E-mail: inquiry-83awww3.scej.org