English page
SCEJ

化学工学会 第83年会

講演プログラム(セッション別) : 13. 環境

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には2月27日にメールでお知らせしています。 詳細

13. 環境

O 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
O 会場(3F 2304)第 2 日(3月14日(水))
(9:40~10:20) (座長 長谷部 伸治)
9:4010:00O203(講演中止)

1005
10:0010:20O204福島県内仮置場における除去土壌等長期保管時の資材耐久性に関する調査研究
(福島県環創セ) ○(正)高橋 勇介澤井 光(ハイテク福島) 伊藤 哲司長澤 浩
Temporary storage site
Flexible intermediate bulk containers
Long term durability
14-e7
(10:40~12:00) (座長 松岡 光昭)
10:4011:00O206分級による汚染土壌減容化に対する土壌性状の影響
(福島大理工) ○(正)佐藤 理夫(学)長谷川 匠(三和テッキ) 佐藤 友祐中島 春介
Radioactive Cesium
Farmland soil
Volume reduction
13-i100
11:0011:20O207石灰石石こう法排煙脱硫プロセスに与えるAl,Fの影響
(神戸製鋼所) (法)大村 一樹
desulfurization
absorption
13-i377
11:2011:40O208Surfactant-Assisted Cementation for Recovery of Nanosized Copper from Acid Mine Drainage
(Waseda U.) ○(正)Granata GiuseppeTsedendorj Uuganzaya(早大) (正)所 千晴
Cementation
copper
nanoparticles
13-b356
11:4012:00O209パルスグロー放電プラズマを用いたソフトイオン化質量分析法の開発
(広大院総科) ○(正)布目 陽子(リガク) 児玉 憲治(名大未来研) (正)植木 保昭(名大院工) (正)義家 亮(名大未来研) (正)成瀬 一郎(東北大金研) 我妻 和明
Glow discharge plasma
mass spectrometry
environmental measurement
13-f457
(13:00~14:00) (座長 小玉 聡山田 秀尚)
13:0013:20O213[部会賞] 最優秀学生発表賞・特別発表 : アルカノールアミン水溶液のCO2吸収・放散におけるカルバメート加水分解反応の効果
(早大院先進理工) ○(学)和田 桜子(正)古川 行夫(IHI) 佐藤 裕荒川 純
amine
CO2
chemical equilibrium
13-g401
13:2013:40O214宇宙船における回収CO2からの空気再生処理における課題と対策
(JAXA) ○(正)桜井 誠人(正)島 明日香新井 達也伊藤 剛
Air-revitalization
CO2
Space
13-g50
13:4014:00O215ハニカムロータ二酸化炭素濃縮法の限界とブレークスルーの可能性
(西部技研) ○(正)岡野 浩志(法)井上 宏志(法)下茂野 香名江
carbon dioxide
honeycomb rotor
13-g67
(14:00~14:40) (座長 高橋 伸英桜井 誠人)
14:0014:20O216膜分離法によるCO2分離回収プロセスのコスト及びエネルギー評価
(東工大応化) ○(正)小玉 聡(九大工) (正)星野 友(九大I2CNER) (正)谷口 育雄
CO2 capture
membrane separation
process analysis
13-g685
14:2014:40O217新規ポリアミンを用いた二酸化炭素分離回収用固体吸収材の開発
(RITE) ○(正)山田 秀尚(正)藤木 淳平Firoz Chowdhury(正)山本 信(正)余語 克則
CO2
CO2 capture
Carbon dioxide
13-g723
(15:00~16:00) (座長 村山 憲弘寺田 昭彦)
15:0015:20O219未利用非可食バイオマスを原料とする機能材料の開発
(農工大院工) ○(正)兼橋 真二(農工大院BASE) 荻野 賢司(明治大理工) 宮腰 哲雄
Biomass
Carbon neutral
Polyphenol
13-f30
15:2015:40O220水道におけるカビ臭物質の吸着に与える活性炭構造の影響
(国保医科院) ○(正)下ヶ橋 雅樹藤井 隆夫(鹿大院理工) (正)高梨 啓和(国保医科院) (正)秋葉 道宏
drinking water supply
activated carbon
musty-odor compounds
13-a207
15:4016:00O221富栄養化湖沼の水質浄化に及ぼす菌叢環境
(鳥取大院工) ○(正)福間 三喜(鳥取大工) 土山 恵理香山本 桃子粟飯原 将伍
Water purification
Microbial ecosystem
Eutrophicated lake
13-a792
(16:00~17:00) (座長 尾形 剛志中井 智司)
16:0016:20O222亜酸化窒素還元細菌の排水処理システムへの適用による温室効果削減:包括固定化ゲルの効果
(農工大院工) ○(学)末永 俊和青柳 諒坂本 望(農工大工) (正)大橋 秀伯(農工大院工) (正)利谷 翔平(正)細見 正明(正)徳山 英昭(正)寺田 昭彦
Nitrous oxide reducing bacteria
wastewater treatment process
Gel immobilization
13-a425
16:2016:40O223高圧ジェット装置を導入した硝化液循環活性汚泥法における余剰汚泥減容化
(農工大院工) ○(学)吉野 寛之(産総研) (正)堀 知行(農工大院工) (正)寺田 昭彦(正)細見 正明
Excess sludge reduction
High-pressure jet device
MLE process
13-b660
16:4017:00O224Mg-Fe LDHsの焼成物を用いた水溶液中のAs(III)の除去
(関西大) ○(正)村山 憲弘武智 大輔(正)松岡 光昭(正)林 順一
Dilute aqueous solution
As(III) removal
LDHs
13-b210

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第83年会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第83年会 実行委員会
E-mail: inquiry-83awww3.scej.org