English page
SCEJ

化学工学会 第48回秋季大会

Last modified: 2016-09-07 09:49:00

講演要旨集(USBメモリ版)でプログラムにアクセスできない場合はこちらをご覧ください。

講演プログラム(セッション別) : ST-12

ST-12 電池・電気化学エネルギー変換とその未来 (D会場)の3日目午後、D316以降のスケジュールが20分繰上げとなりました(ST-13ポスターセッションの表彰式も繰り上がります)。当該部分は黄色バックで表示されます。ST-12 プログラム

ST-12 【部会横断型シンポジウム】 電池・電気化学エネルギー変換とその未来  ~創る・造る・活かす 化学工学の貢献~ (口頭発表部門)

オーガナイザー:井上 元(京都大学)上宮 成之(岐阜大学)猪子 寛司(トヨタ自動車(株))田巻 孝敬(東京工業大学)辻口 拓也(金沢大学)

高効率エネルギー利用の観点から、二次電池、太陽電池、燃料電池、次世代エネルギー変換技術は益々重要で、またICT,IOT,ウェアラブルデバイスを活用した次世代スマート社会においても、電池はキーテクノロジーです。本シンポジウムでは、その関連技術に関する講演を広く募集し、化学工学の貢献や可能性に関しても議論します。さらに、生産現場や実装システムなどの産業界からの課題ニーズにもとづき、総合討議を実施します。なお別途開催するポスター発表部門では、学生と若手研究者向けのポスター賞選考があります。

D 会場 ・ 第 1 日 | D 会場 ・ 第 2 日 | D 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
D 会場(共通講義棟 3F K309)第 1 日(9月6日(火))
(9:20~9:40) (司会 井上 元)
9:209:40シンポジウム主題と総合討論に関して
(9:40~11:00) (座長 上宮 成之)
9:4010:00D103水素透過パラジウム膜電極を用いた水電解水素製造装置の開発
(宇都宮大院工) ○(正)佐藤 剛史佐藤 柊平(正)伊藤 直次
elecrtolysis of water
hydrogen permeable membrane
hydrogen production
ST-12435
10:0010:20D104SOECマルチセルスタックによる水素製造システムの検証
(東芝) ○(正)土屋 直実(正)大村 恒雄(法)金村 祥平(法)牧野 新一(正)吉野 正人(法)藤原 斉二(法)亀田 常治(法)山田 正彦(正)山田 和矢
hydrogen production
SOEC
ST-12571
10:2010:40D105CO2電気還元によるギ酸製造およびギ酸酸化活性におよぼす触媒担体の影響
(金沢大理工/JSTさきがけ) ○(正)辻口 拓也(金沢大理工) (正)大坂 侑吾(正)児玉 昭雄
Formic acid
Electrochemical reduction of CO2
Direct formic acid fuel cell
ST-12673
10:4011:00D106リン酸形燃料電池反応器を用いた選択酸化における反応機構の検討
(名古屋市工研) ○(正)宮田 康史(名大院工) (正)山田 博史(正)田川 智彦
selective oxidation
fuel cell type reactor
ST-12746
(11:00~12:00) (司会 辻口 拓也)
11:0012:00D107[招待講演] 水素エネルギーキャリアとしてのアンモニア
(広大先進機能物質研究セ) 小島 由継
Ammonia
Hydrogen Energy Carrier
Hydrogen
ST-1275
(13:00~14:00) (座長 辻口 拓也)
13:0013:20D113マイクロエマルションを反応場とした新規有機ハイドライド電解合成
(山梨大) ○(正)脇坂 暢(熊大工) 國武 雅司
hydrogenation
organic hydride
microemulsion
ST-1240
13:2013:40D114プロトン電子混合伝導体および酸化物イオン電子混合伝導体を電極に用いたアンモニア電解合成反応
(東大院新領域) ○(正)高坂 文彦(学)中村 剛久(正)大友 順一郎
ammonia
proton conductor
electrolysis
ST-1295
13:4014:00D115SrTiO3光アノードを用いたトルエンの光電気化学的水素化によるメチルシクロヘキサン生成
(東大院工) ○(学)影島 洋介(正)嶺岸 耕(正)堂免 一成
organic hydrides
methylcyclohexane
photoelectrochemistry
ST-12130
(14:00~14:20) (司会 井上 元)
14:0014:20総合討論(電気化学エネルギー変換の展望と化学工学の貢献)
D 会場(共通講義棟 3F K309)第 2 日(9月7日(水))
(9:00~10:00) (座長 岡本 尚樹)
9:009:20D201カーボンナノファイバーを電極に組み込んだレドックスフロー電池の特性
(群大院理工) ○(正)石飛 宏和(学·技基)菅原 諭(技基)吉田 拓也(正)中川 紳好
Vanadium redox flow battery
Carbon nanofiber
Electrode materials
ST-12224
9:209:40D202単結晶薄膜 Si 太陽電池作製に向けたエピタキシャル成長用ポーラス Si のナノ表面平滑化
(東工大化学) ○(学)高澤 千明(早大先進理工) (学)藤田 誠(東工大応化) (正)長谷川 馨(JST) Lukianov Anatolii(早大先進理工) (正)野田 優(東工大応化) (正)伊原 学
Solar cell
Porous Si
Zone Scan Annealing
ST-12850
9:4010:00D203液パルスインジェクション法による電極材料用TiO2/Cナノ複合体の高効率製造
(北大院工) ○(正)岩村 振一郎藤田 和樹岩城 凌(正)荻野 勲(正)向井 紳
Lithium-ion Battery
Production Process
Nano Material
ST-12380
(10:00~11:00) (座長 岩村 振一郎)
10:0010:20D204ゾルゲル法によるSiOC負極の膜構造評価とリチウムイオン貯蔵能
(阪府大院工) ○(学)李 柏辰(正)岡本 尚樹(正)齊藤 丈靖
Lithium-ion Battery
Silicon oxycarbide
Sol-Gel
ST-12792
10:2010:40D205電析法による硫化鉄薄膜の作製
(阪府大院工) ○(学)湯川 光(学)片岡 健太郎(正)岡本 尚樹(正)齊藤 丈靖
iron sulfide
elecrochemical deposition
photovoltaic
ST-12535
10:4011:00D206RF樹脂を利用したチタン酸リチウムナノ粒子-カーボン複合材の合成
(徳島大院工) ○(正)井内 裕敏(徳島大院) (正)堀河 俊英(徳島大院理工) (正)外輪 健一郎(海)アルカンタラ アビラ ヘスース ラファエル
lithium titanate
nanoparticle
composite
ST-12453
(11:00~12:00) (司会 井上 元)
11:0012:00D207[招待講演] リチウムイオン電池の開発と新市場への展開
(パナソニック) (正)伊勢 忠司
new markets
automotive
storage
ST-1273
(13:00~13:40) (座長 菊地 隆司)
13:0013:20D213チャーを直接燃料とするダイレクトカーボン燃料電池のアノード周囲の輸送現象と発電メカニズム
(東工大) ○(正)渡部 弘達梅原 大輔中野内 実典花村 克悟
DCFC
fuel cell
carbon
ST-12948
13:2013:40D214固体電解質を用いる高温作動電気化学ヒートポンプの電極性能向上の検討
(芝浦工大) ○(正)田中 耕太郎(産総研) 藤井 孝博(芝浦工大) 清水 隆弘
Electrochemical heat pump
High temperature heat pump
AMTEC
ST-12941
(13:40~14:40) (座長 高坂 文彦)
13:4014:00D215メタン燃料利用時のSOFC三相界面反応シミュレーション解析
(関学大理工) ○(学)田渕 貴久若松 勝洋田川 雄一(関学大理工/JST) (正)小倉 鉄平
TPB kinetic simulation
Elementary reactions
Methane fuel
ST-12462
14:0014:20D216プロトン伝導型SOFC電解質の開発に向けたSr1+xPr1-xAlO4の組成比と伝導性及び発電特性の関係
(東工大化) ○(学)倉橋 佑輔李 新宇(東工大応化) (正)長谷川 馨(正)伊原 学
SOFC
proton-conductor
layered perovskite structure
ST-12944
14:2014:40D217プロトン伝導体La0.99Ca0.01NbO4添加燃料極を用いたSOFCにおける燃料組成と発電特性の関係
(東工大化学) ○(学)島村 亮汰李 新宇(東工大応化) (正)長谷川 馨(正)伊原 学
solid oxide fuel cells
Langmuir reaction model
power generation characteristic
ST-12897
(14:40~15:40) (座長 伊原 学)
14:4015:00D218固体酸化物形燃料電池性能に及ぼす燃料ガス中の微量S、Cl、Si不純物の影響
(産総研) ○(正)倉本 浩司福島 登志代(正)細貝 聡(正)松岡 浩一岸本 治夫山地 克彦
IGFC
Trace impurities
SOFC
ST-1260
15:0015:20D219加圧SOFC発電における微量S不純物の影響に関する研究
(産総研) ○(正)倉本 浩司(正)細貝 聡安藤 祐司(正)松岡 浩一(正)岸本 治夫(正)山地 克彦
pressurized SOFC
H2S
Chemical degradation
ST-1261
15:2015:40D220リン化物を用いた中温作動型燃料電池用新規アノード材料の検討
(東大院工) ○(正)菊地 隆司安宅 貴弘(正)高垣 敦Oyama S. Ted
metal phosphide
anode
intermediate-temperature fuel cell
ST-12782
(15:40~16:00) (司会 井上 元)
15:4016:00総合討論(二次電池・高温型燃料電池の展望と化学工学の貢献)
D 会場(共通講義棟 3F K309)第 3 日(9月8日(木))
(9:00~10:00) (座長 猪子 寛司)
9:009:20D301無次元モジュラスを利用したPEFCカソード触媒層のパラメータスタディ
(京大工) ○(正)山口 和宏(学)三井 亮輝(正)影山 美帆(正)井上 元(正)河瀬 元明
PEFC
cathode
dimensionless modulus
ST-12564
9:209:40D302非金属カソードとしてシルク活性炭を用いたPEFC触媒層構造に及ぼす溶媒の影響
(信州大繊維) ○(正)福長 博櫛引 貫志安東 直史(正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)高橋 伸英
Polymer electrolyte fuel cell
Non-precious metal catalysts
Ionomer
ST-12953
9:4010:00D303塗布液乾燥プロセスでの粒子充填層形成と乾燥条件の影響評価
(農工大院工) (正)稲澤 晋
drying
colloids
suspension
ST-12607
(10:00~11:00) (座長 稲澤 晋)
10:0010:20D304電極構造と出力特性の相関解析技術および材料・プロセス開発への展開
(京大工/JSTさきがけ) (正)井上 元
porous electrode
reaction and mass transport
simulation
ST-12797
10:2010:40D305リチウムイオン電池正極スラリーの内部構造に対する調製法の影響
(神戸大院工) ○(学)石橋 薫(正)菰田 悦之(産総研) 倉谷 健太郎(神戸大院工) (正)鈴木 洋(神戸大先) (正)日出間 るり(産総研) 小林 弘典
Li-ion battery
slurry
Rheology
ST-12916
10:4011:00D306スラリー中の粒子充填状態が塗布膜内のクラック形成に与える影響
(神戸大院工) ○(学)石川 大介(正)菰田 悦之(正)鈴木 洋(神戸大先) (正)日出間 るり
crack
particle packing
stress change
ST-12758
(11:00~12:00) (司会 田巻 孝敬)
11:0012:00D307[招待講演] 界面形成プロセスとしての塗布技術
(九工大工) (正)山村 方人
coating
drying
defects
ST-1223
(13:00~13:40) (座長 石飛 宏和)
13:0013:20D313微生物還元を利用した直接メタノール燃料電池触媒の作製:加熱処理の影響
(京大院工) ○(学)清水 智弘杉浦 一樹(正)佐野 紀彰(正)田門 肇
nanoparticle
catalyst
direct methanol fuel cell
ST-12989
13:2013:40D314ステンレス表面に合成したカーボンナノチューブのグルコース燃料電池電極への利用
(京大院工) ○(学)平井 大輝(学)野島 康祐(正)佐野 紀彰(正)田門 肇
carbon nanotube
catalyst
glucose fuel cell
ST-12992
D315(講演中止)

100353
(13:40~14:20) (座長 福長 博)
13:4014:00D316固体高分子形燃料電池用Pt-Feナノ粒子連結触媒の酸素還元活性と精密構造解析
(KAST/東工大化生研) ○(正)黒木 秀記(正)田巻 孝敬(東工大化生研) 中西 志歩(日産アーク) 松本 匡史荒尾 正純久保渕 啓今井 英人(KAST/東工大物質理工学院) 北本 仁孝(KAST/東工大化生研) (正)山口 猛央
Connected Nanoparticle Catalyst
Oxygen Reduction Activity
Polymer Electrolyte Fuel Cell
ST-12987
14:0014:20D317優れた耐膨潤性を有するPEFC用含ヘテロ芳香族系高分子電解質膜の開発
(東工大化生研) ○(学·修習)甘利 俊太朗(KAST/東工大化生研) (正)安藤 伸治(東工大化生研/KAST) (正)山口 猛央
Proton Exchange Membrane
Aromatic Polymer
Heterocyclic Ring System
ST-12382
(14:20~14:40) (司会 井上 元)
14:2014:40総合討論(電極プロセス・低温型燃料電池の展望と化学工学の貢献)
(14:40~15:00) (司会 井上 元)
14:4015:00ポスター発表部門ポスター賞表彰式

講演発表プログラム
講演プログラム一覧
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第48回秋季大会


(C) 2016 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第48回秋季大会 問い合せ係
E-mail: inquiry-48fwww3.scej.org