English page
SCEJ

化学工学会 第48回秋季大会

Last modified: 2016-09-07 09:49:00

講演要旨集(USBメモリ版)でプログラムにアクセスできない場合はこちらをご覧ください。

講演プログラム(セッション別) : ST-18

ST-12 電池・電気化学エネルギー変換とその未来 (D会場)の3日目午後、D316以降のスケジュールが20分繰上げとなりました(ST-13ポスターセッションの表彰式も繰り上がります)。当該部分は黄色バックで表示されます。ST-12 プログラム

ST-18 【部会横断型シンポジウム】 パリ協定と気候変動対策

オーガナイザー:黒沢 厚志((一財)エネルギー総合工学研究所)竹下 健二(東京工業大学)関 宏也(東京工業大学)

気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)で、パリ協定が合意された。地球温暖化問題解決の要請に応えるためは、時間、空間の範囲を幅広くとらえ、気候システム、エネルギー、土地利用等の要素をどうシステムとしてとらえるかが問題となる。多様な要因を考慮し現実的解決法を示すのは従来から化学工学のミッションであり、その視点は今後の化学工学の方向性を探る上で引き続き重要である。そこで、「地球環境と国際政治」、「気候システムモデリング」「温室効果ガス削減方策(緩和策)」「気候変動後の環境への対応(適応策)」、「気候を人為的に改変する気候工学」、「化学工学によるイノベーションの促進」などの専門家の招待講演を中心に構成。必要に応じパネルディスカッションも検討。

G 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
G 会場(共通講義棟 4F K401)第 1 日(9月6日(火))
(13:00~14:20) (座長 竹下 健二)
13:0013:40G113[招待講演] パリ協定ーそのインパクトと課題
(名大) 高村 ゆかり
Paris Agreement
Decarbonization
Ratchet-up mechanism
ST-18790
13:4014:20G115[招待講演] エネルギー・環境イノベーション戦略
(内閣府) 西尾 匡弘
Energy and Environmental Innovation Strategy
ST-18811
(14:20~15:40) (座長 黒沢 厚志)
14:2015:00G117[招待講演] 都市交通における低炭素化の将来展望
(香川大) 紀伊 雅敦
low carbon urban transport
urbanization
innovation in transportation technologies
ST-18787
15:0015:40G119[招待講演] 民生部門低炭素化の将来展望
(阪大) 山口 容平
ZEB
ZEH
saving energy
ST-18804
(15:40~16:20) (司会 大友 順一郎)
15:4016:20G121[展望講演] 気候工学研究の現状
(エネ総研) (正)黒沢 厚志
Climate Engineering
Paris Agreement
ST-18609

講演発表プログラム
講演プログラム一覧
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第48回秋季大会


(C) 2016 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第48回秋季大会 問い合せ係
E-mail: inquiry-48fwww3.scej.org