English page
SCEJ

化学工学会 第48回秋季大会

Last modified: 2016-09-07 09:49:00

講演要旨集(USBメモリ版)でプログラムにアクセスできない場合はこちらをご覧ください。

基調講演・招待講演・展望講演・依頼講演一覧

ST-12 電池・電気化学エネルギー変換とその未来 (D会場)の3日目午後、D316以降のスケジュールが20分繰上げとなりました(ST-13ポスターセッションの表彰式も繰り上がります)。当該部分は黄色バックで表示されます。ST-12 プログラム

基調講演 | 招待講演 | 展望講演 | 依頼講演

基調講演

第 1 日(9月6日(火))A 会場(共通講義棟 2F K206)
A105 「分離工学イノベーションに向けて」 (10:20~ 10:40)

(九大) (正)林 潤一郎 氏
第 3 日(9月8日(木))A 会場(共通講義棟 2F K206)
A305 「バイオマスの総合的有効利用プロセス」 (10:20~ 11:00)

(徳島大院生物資源産業学研究部) (正)中村 嘉利 氏

招待講演

第 1 日(9月6日(火))A 会場(共通講義棟 2F K206)
A106 「気体分離用膜分離材料・技術の展望」 (10:40~ 11:00)

(産総研) (正)吉宗 美紀 氏
A107 「多孔性金属錯体の設計と高選択分子吸着機能」 (11:00~ 11:20)

(名大院工/JSTさきがけ) (正)松田 亮太郎 氏
A108 「革新的高機能分離素材の開発」 (11:20~ 11:40)

(東レ) (正)山根 深一 氏
A113 「泡によるレアメタルの選択濃縮分離」 (13:00~ 13:20)

(鹿大院理工) (正)二井 晋 氏
A114 「これからの製錬研究」 (13:20~ 13:40)

(京大工) (正)宇田 哲也 氏
A115 「非鉄金属製錬における有価金属の分離回収技術、課題と期待」 (13:40~ 14:00)

(三井金属鉱業) 野田 眞治 氏
A118 「マイクロデバイスによる生体物質の分離」 (14:40~ 15:00)

(千葉大院工) (正)関 実 氏
A119 「自己組織系を活用するBio-Inspired分離の可能性」 (15:00~ 15:20)

(阪大院基工) (正)馬越 大 氏
A120 「バイオ医薬品の分離技術 課題と期待」 (15:20~ 15:40)

(協和発酵キリン) 内田 和久 氏
第 1 日(9月6日(火))D 会場(共通講義棟 3F K309)
D107 「水素エネルギーキャリアとしてのアンモニア」 (11:00~ 12:00)

(広大先進機能物質研究セ) 小島 由継 氏
第 1 日(9月6日(火))E 会場(共通講義棟 3F K303)
E103 「水処理微生物を機能制御する素材開発戦略」 (9:40~ 10:00)

(宇都宮大工) 加藤 紀弘 氏
E106 Dehalococcoides属細菌の大量培養と野外注入」 (10:40~ 11:20)

(栗田工業) 奥津 徳也 氏
E108 「非誘導条件下で機能する塩素化エチレン類分解菌の単離と解析」 (11:20~ 11:40)

(長岡技科大院生物) ○(正)笠井 大輔 氏(学)米塚 健太 氏福田 雅夫 氏
E109 「ヒ素高蓄積植物を用いたヒ素汚染水処理技術の開発」 (11:40~ 12:00)

(東北学院大工) ○宮内 啓介 氏(東北大院環) 黄 毅 氏菅原 一輝 氏(仙台市交通局) 水戸 光昭 氏(応用地質) 成瀬 美樹 氏中村 真理子 氏門間 聖子 氏(東北大院環) 井上 千弘 氏(東北学院大工) 遠藤 銀朗 氏
E113 「咀嚼ロボットシミュレーションによる高齢者食のテクスチャーセンシング」 (13:00~ 13:40)

(阪大院工) 東森 充 氏
E123 「ウェランガムの基礎物性と食品開発への応用」 (16:20~ 17:00)

(三栄源FFI) 前田 和寛 氏
第 1 日(9月6日(火))F 会場(共通講義棟 4F K407)
F106 「MDとNMRによる超臨界水中のダイナミクス解析」 (10:40~ 11:20)

(徳島大院理工) 吉田 健 氏
F108 「製品化まであと少し!指先にものる超小型粘度センサーの開発」 (11:20~ 12:00)

(産総研) ○山本 泰之 氏松本 壮平 氏
F119 「噴霧塗装における塗装面形成過程の観察とVOC発生状況の可視化」 (15:00~ 15:40)

(群大理工) ○天谷 賢児 氏大江 暢 氏高石 孝記 氏
第 1 日(9月6日(火))G 会場(共通講義棟 4F K401)
G113 「パリ協定ーそのインパクトと課題」 (13:00~ 13:40)

(名大) 高村 ゆかり 氏
G115 「エネルギー・環境イノベーション戦略」 (13:40~ 14:20)

(内閣府) 西尾 匡弘 氏
G117 「都市交通における低炭素化の将来展望」 (14:20~ 15:00)

(香川大) 紀伊 雅敦 氏
G119 「民生部門低炭素化の将来展望」 (15:00~ 15:40)

(阪大) 山口 容平 氏
第 1 日(9月6日(火))H 会場(共通講義棟 4F K402)
H114 「パリ協定を踏まえたエネルギー対策の方向性」 (13:20~ 14:00)

(RITEシステム研究グループ) 秋元 圭吾 氏
H116 「福島第一原発の廃止措置―現状とその戦略―」 (14:00~ 14:40)

(原子力損害賠償・廃炉等支援機構) 沼田 守 氏
H119 「電力貯蔵手段としての水素に関する検討」 (15:00~ 15:40)

(佐賀大) ○(正)池上 康之 氏(佐賀県) 大野 伸寛 氏
H121 「インダストリー4.0、そしてAIのある世界  ~製造業の未来の姿は~」 (15:40~ 16:20)

(ローランド・ベルガー) 長島 聡 氏
第 1 日(9月6日(火))J 会場(共通講義棟 5F K501)
J107 「臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発」 (11:00~ 11:40)

(佐賀大医) 中山 功一 氏
J113 「バイオ3Dプリンターの現状、展望、課題」 (13:00~ 13:40)

(富山大工) ○中村 真人 氏杉本 和之 氏田川 淳吾 氏(正)小倉 亮介 氏
第 1 日(9月6日(火))M 会場(教養教育4/5号館 2F 4-201)
M106 「ミストを用いた大気圧下で大面積に亘り高品質な機能薄膜を作製する技術の開発」 (10:40~ 11:00)

(高知工大) ○川原村 敏幸 氏Giang T. Dang 氏須和 祐太 氏佐藤 翔太 氏松﨑 俊祐 氏
M113 「複雑形状への高性能水蒸気不透過を実現する全ALD構成バリア膜の開発」 (13:00~ 13:20)

(アルバック超材研) ○座間 秀昭 氏本田 和広 氏
第 1 日(9月6日(火))N 会場(教養教育4/5号館 2F 4-202)
N108 「電解槽の電流分布解析技術の進展」 (11:20~ 12:00)

(ムサシ技研) (部)小原 勝彦 氏
N118 「IoT時代における半導体パッケージ技術の進展」 (14:40~ 15:20)

(グローバルネット) (部)武野 泰彦 氏
N120 「超高純度めっきによるナノ構造制御超低抵抗率Cu配線」 (15:20~ 16:00)

(茨城大院理工) ○大貫 仁 氏玉橋 邦裕 氏伊藤 雅彦 氏小沼 重春 氏稲見 隆 氏滑川 孝 氏本間 喜夫 氏
N122 「Determination of reaction rate constants of copper electrodeposition on a rotating disk electrode and using for simulation of the cuprous concentration inside TSVs」 (16:00~ 16:40)

(阪府大) ○(正)Hoang Van Ha 氏(正)近藤 和夫 氏
第 1 日(9月6日(火))R 会場(教養教育4/5号館 3F 4-303)
R113 「N-Heteroacene骨格を用いた新規機能性材料の創製」 (13:00~ 13:40)

(香川大工) 磯田 恭佑 氏
第 1 日(9月6日(火))T 会場(教養教育4/5号館 3F 5-302/303)
T101 「金ナノ粒子とレーザーの相互作用:プラズモン加熱と応用」 (9:00~ 9:40)

(徳島大院理工) 橋本 修一 氏
第 1 日(9月6日(火))W 会場(教養教育4/5号館 4F 4-402)
W113 「岐路にきた日本の安全管理」 (13:00~ 13:40)

(東工大) (正)中村 昌允 氏
第 2 日(9月7日(水))A 会場(共通講義棟 2F K206)
A213 「植物工場の社会実装の現状 -課題と研究動向-」 (13:00~ 13:40)

(阪府大) 藤 寛 氏
A216 「コストとは何か~生産技術の次元分析とマルチステップビジネスモデル~」 (14:00~ 14:40)

(日産自動車) 長谷川 卓也 氏
第 2 日(9月7日(水))C 会場(共通講義棟 2F K202)
C213 「ゼオライト膜を用いた脱水プロセスの構築」 (13:00~ 13:40)

(早大先進理工) (正)松方 正彦 氏
C215 「オールセラミックス型ゼオライト脱水膜の開発」 (13:40~ 14:20)

(日立造船) (法)藤田 優 氏(法)矢野 和宏 氏
C218 「膜+蒸留複合プロセスの共沸系分離への応用」 (14:40~ 15:20)

(名工大) (正)森 秀樹 氏
C220 「蒸留と膜分離のハイブリッドプロセスの検討と課題」 (15:20~ 16:00)

(三菱化学エンジ) (法)山崎 幸一 氏
第 2 日(9月7日(水))D 会場(共通講義棟 3F K309)
D207 「リチウムイオン電池の開発と新市場への展開」 (11:00~ 12:00)

(パナソニック) (正)伊勢 忠司 氏
第 2 日(9月7日(水))G 会場(共通講義棟 4F K401)
G214 「フロー精密合成:フロー法による高収率・高選択有機合成」 (13:20~ 14:00)

(東大院理化学) 小林 修 氏
第 2 日(9月7日(水))J 会場(共通講義棟 5F K501)
J201 「次世代冷媒物性研究における現状と国際連携ネットワーク」 (9:00~ 9:40)

(九大I2CNER) 東 之弘 氏
第 2 日(9月7日(水))M 会場(教養教育4/5号館 2F 4-201)
M209 「分子篩炭素のin silico合成による気体分離特性制御の検討」 (11:40~ 12:00)

(京大工) ○(正)田中 秀樹 氏足立 平 氏山根 康之 氏(正)宮原 稔 氏
第 2 日(9月7日(水))R 会場(教養教育4/5号館 3F 4-303)
R220 「化学会社における材料問題への対応」 (15:20~ 16:00)

(住友化学) (正)中田 幹俊 氏
第 2 日(9月7日(水))T 会場(教養教育4/5号館 3F 5-302/303)
T207 「均一な粒子および分散性に優れたコロイダルセリア」 (11:00~ 11:40)

(阿南化成) ○須田 栄作 氏湯浅 学 氏徳田 潤 氏
第 3 日(9月8日(木))A 会場(共通講義棟 2F K206)
A301 「バイオ医薬品生産におけるバイオプロセス-次世代生産に向けて」 (9:00~ 9:20)

(阪大院工/徳島大院生資/MAB組合) (正)大政 健史 氏
A302 「固形製剤QbD/PATのバイオ医薬品への展開」 (9:20~ 9:40)

(第一三共) (正)中川 弘司 氏
A303 「嚥下動態シミュレータ"Swallow Vision(R)"による嚥下動作のモデル化と可視化」 (9:40~ 10:00)

(明治) (正)神谷 哲 氏
A304 「非ニュートン流体である乳液の製造に関する流体解析」 (10:00~ 10:20)

(資生堂) (正)横川 佳浩 氏
A307 「自己組織化する細胞集団のモデリングとシミュレーション」 (11:00~ 11:20)

(京大工) ○(正)山本 量一 氏Schnyder Simon 氏
A308 「バイオ・化学プロセスへの霧化分離法適用における七つの視点」 (11:20~ 11:40)

(ナノミストテクノロジーズ) (正)松浦 一雄 氏
A309 「バイオプロセスイノベーションにおける統合化工学の役割」 (11:40~ 12:00)

(東大院工) (正)杉山 弘和 氏
A314 「低炭素社会実現のための定量的な技術シナリオ」 (13:10~ 13:30)

(JST) 岩崎 博 氏
A315 「先端的低炭素化技術開発(ALCA)~ゲームチェンジングテクノロジーの創出を目指して」 (13:30~ 13:50)

(JST) 児山 圭 氏
A316 「最先端科学の科学コミュニケーション-他分野の事例より」 (13:50~ 14:30)

(自然科学研究機構) 小泉 周 氏
A317 「BIPV普及に向けてのカネカの挑戦」 (14:30~ 14:50)

(カネカ) 中島 昭彦 氏
A318 「人材糾合のマネジメント~人的資源活用の視点から~」 (14:50~ 15:10)

(山形大) 小野 浩幸 氏
A320 「人間中心イノベーションを生み出す力を育てる:i.schoolの取組」 (15:20~ 16:00)

(東大) 堀井 秀之 氏
A322 「再生可能エネルギー関連産業の育成・集積に向けて」 (16:00~ 16:20)

(福島県) 安達 和久 氏
A323 「再生可能エネルギー実装への将来展望」 (16:20~ 17:00)

(産総研) 古谷 博秀 氏
第 3 日(9月8日(木))B 会場(共通講義棟 2F K201)
B313 「理研バイオマス工学研究の概要」 (13:00~ 13:40)

(理研) 松井 南 氏
第 3 日(9月8日(木))D 会場(共通講義棟 3F K309)
D307 「界面形成プロセスとしての塗布技術」 (11:00~ 12:00)

(九工大工) (正)山村 方人 氏
第 3 日(9月8日(木))F 会場(共通講義棟 4F K407)
F306 「超臨界二酸化炭素を用いた高選択的固体触媒反応およびシリカ細孔への二酸化炭素吸蔵」 (10:40~ 11:20)

(三井化学) (法)市川 真一郎 氏
第 3 日(9月8日(木))G 会場(共通講義棟 4F K401)
G306 「温度分布制御マイクロフローリアクタによる各種燃料の反応性評価と反応モデル検証」 (10:40~ 11:20)

(東北大流体研) 中村 寿 氏
G319 「巨大な血液タンパク質のクロマトグラフィー分離」 (15:00~ 15:20)

(一社)日本血液製剤機構研究開発本部) (修習)濱地 正嵩 氏
第 3 日(9月8日(木))H 会場(共通講義棟 4F K402)
H313 「薬物濃度分析とシミュレーションの融合による薬物治療の最適化」 (13:00~ 13:40)

(慶應大医) 谷川原 祐介 氏
H315 「薬物動態シミュレーションと予測:腎疾患時の変動を例に」 (13:40~ 14:20)

(金沢大院薬) ○加藤 将夫 氏中道 範隆 氏増尾 友佑 氏
H320 「バイオプロセス開発におけるデータ管理・統合解析 -欧米におけるバイオ医薬生産研究開発現場の動向-」 (15:20~ 16:00)

(ジーンデータ) 橋野 太 氏森脇 香織 氏平田 直彦 氏○新城 雅子 氏

展望講演

第 1 日(9月6日(火))B 会場(共通講義棟 2F K201)
B108 「逆浸透膜汚染現象の解析と予測」 (11:20~ 12:00)

(栗田工業) (正)川勝 孝博 氏
B113 「エアフィルタの現状と新たな応用」 (13:00~ 13:40)

(金沢大理工) (正)大谷 吉生 氏
第 1 日(9月6日(火))E 会場(共通講義棟 3F K303)
E101 「バイオコントロールによる高濃度油脂含有排水のハイパフォーマンス処理」 (9:00~ 9:40)

(名大院工) ○(正)堀 克敏 氏(正)藤岡 正剛 氏
第 1 日(9月6日(火))F 会場(共通講義棟 4F K407)
F113 「高圧水素インフラ構築に向けた水素の熱物性計測と水素物性データベースの応用」 (13:00~ 13:40)

(九大) ○(正)迫田 直也 氏黒木 太一 氏新里 寛英 氏河野 正道 氏(佐賀大) 門出 政則 氏(九大) 高田 保之 氏
第 1 日(9月6日(火))G 会場(共通講義棟 4F K401)
G121 「気候工学研究の現状」 (15:40~ 16:20)

(エネ総研) (正)黒沢 厚志 氏
第 1 日(9月6日(火))K 会場(共通講義棟 5F K502)
K119 「接触酸化反応を基盤とした有用化学品の合成」 (15:00~ 15:40)

(徳島大院理工) (正)杉山 茂 氏
K121 「マイクロ波化学反応装置の開発」 (15:40~ 16:20)

(四国計測工業) ○曽我 博文 氏國井 勝之 氏塩田 英和 氏
K123 「石炭利用と反応工学」 (16:20~ 17:00)

(京大エネ理) (正)三浦 孝一 氏
第 1 日(9月6日(火))O 会場(教養教育4/5号館 2F 5-201)
O108 「マイクロ波照射によるスダチ果皮からのスダチチンの抽出と機能性」 (11:20~ 12:00)

(徳島県立工技セ) ○新居 佳孝 氏岡久 修己 氏(徳島大院医歯薬) 酒井 徹 氏(徳島大名誉) 津嘉山 正夫 氏(池田薬草) 敷島 康普 氏
O113 「マイクロ波による農産物の乾燥~機能性食品の開発を目指して~」 (13:00~ 13:40)

(四国マイクロ波プロセス研究会代表) 加藤 俊作 氏
第 1 日(9月6日(火))Q 会場(教養教育4/5号館 3F 4-302)
Q113 「炭素資源変換における粒子・流体プロセス技術の課題」 (13:00~ 13:40)

(九大) (正)林 潤一郎 氏
第 1 日(9月6日(火))V 会場(教養教育4/5号館 4F 4-401)
V108 「IoTと化学産業」 (11:20~ 12:00)

(農工大) (正)山下 善之 氏
V116 「水素キャリア製造・利用システム開発における動的シミュレーション適用に関する考察」 (14:00~ 14:40)

(産総研) ○(正)松本 秀行 氏小島 宏一 氏(正)熱海 良輔 氏崔 協力 氏難波 哲哉 氏辻村 拓 氏
V123 「持続可能な社会実現のための統合化工学」 (16:20~ 17:00)

(東大院工) (正)平尾 雅彦 氏
第 2 日(9月7日(水))F 会場(共通講義棟 4F K407)
F216 「亜臨界・超臨界水の特徴を利用した有機合成反応の制御」 (14:00~ 14:40)

(東大院新領域) (正)秋月 信 氏
第 2 日(9月7日(水))H 会場(共通講義棟 4F K402)
H205 「伝熱現象解明ツールとしての計算機シミュレーション」 (10:20~ 11:00)

(阪大院基工) (正)岡野 泰則 氏
H213 「低炭素社会構築に向けたエネルギー戦略」 (13:00~ 13:40)

(東大生研) (正)堤 敦司 氏
第 2 日(9月7日(水))J 会場(共通講義棟 5F K501)
J213 「イオン液体を利用した環境調和型CO2吸収分離再生プロセスの開発」 (13:00~ 13:40)

(日大工) ○(正)児玉 大輔 氏(山形大院理工) (正)松田 圭悟 氏(産総研) (正)牧野 貴至 氏(正)金久保 光央 氏
J220 「MJIIT-UTM環境グリーン工学科の大学教育・研究活動と望まれる基礎物性研究」 (15:20~ 16:00)

(MJIIT-UTM) ○(正)辻 智也 氏Noor Azian Morad 氏
第 2 日(9月7日(水))M 会場(教養教育4/5号館 2F 4-201)
M213 「Li-ion電池の現状と課題、正極材に求められる特性」 (13:00~ 13:40)

(日亜化学) 住友 威史 氏
M218 「III-V族半導体量子ドット成長のその場観察と成長メカニズム」 (14:40~ 15:20)

(阿南高専) 塚本 史郎 氏
第 2 日(9月7日(水))O 会場(教養教育4/5号館 2F 5-201)
O201 「プロセス安全管理における「運転」の位置付け」 (9:00~ 9:40)

(東工大名誉教授) (正)仲 勇治 氏
第 2 日(9月7日(水))Q 会場(教養教育4/5号館 3F 4-302)
Q208 「格子ボルツマン法を用いた球形粒子多孔体への液滴浸透の数値計算」 (11:20~ 12:00)

(福岡大) (正)松隈 洋介 氏
第 2 日(9月7日(水))V 会場(教養教育4/5号館 4F 4-401)
V208 「大気圧非平衡プラズマのアプリケーションとしてのプラズマ遺伝子導入」 (11:20~ 12:00)

(愛媛大工) 神野 雅文 氏
V213 「大気圧プラズマの産業応用」 (13:00~ 13:40)

(三菱電機) 和田 昇 氏
第 2 日(9月7日(水))W 会場(教養教育4/5号館 4F 4-402)
W213 「人間中心イノベーションから見た撹拌技術の新展開」 (13:00~ 13:40)

(神戸大院工) (正)大村 直人 氏
第 3 日(9月8日(木))F 会場(共通講義棟 4F K407)
F308 「高圧流体を用いた医薬食品製造におけるエントロピー型溶解度パラメーターの応用」 (11:20~ 12:00)

(東北大院工) (正)大田 昌樹 氏
第 3 日(9月8日(木))J 会場(共通講義棟 5F K501)
J301 「ペトロリオミクスが拓く重質油の世界―重質油分子の構造解析と物性値推算」 (9:00~ 9:40)

(日揮) ○(正)寺谷 彰悟 氏(出光興産) (正)宮本 真二 氏(正)間瀬 淳 氏(東北大院工) (正)塚田 隆夫 氏(正)猪股 宏 氏(JPEC) 片野 恵太 氏
J313 「プラントライフサイクルを網羅するシミュレータでの物性推算法の実装における技術革新」 (13:00~ 13:40)

(シュナイダーエレクトリック) (正)広浜 誠也 氏
第 3 日(9月8日(木))M 会場(教養教育4/5号館 2F 4-201)
M313 「汚泥の凝集制御と超高圧圧搾による分離性能の向上」 (13:00~ 13:40)

(名大院工) (正)入谷 英司 氏
第 3 日(9月8日(木))P 会場(教養教育4/5号館 3F 4-301)
P313 「ガラス物性の計算科学:微視的原理に基づく流動特性の網羅的解明」 (13:00~ 13:40)

(阪大院基工) (正)金 鋼 氏

依頼講演

第 1 日(9月6日(火))E 会場(共通講義棟 3F K303)
E104 「高度メタン発酵処理システム」 (10:00~ 10:20)

(東工大環境) (正)中崎 清彦 氏
第 1 日(9月6日(火))W 会場(教養教育4/5号館 4F 4-402)
W116 「アラームマネジメントによる安全・安定運転の強化」 (14:00~ 14:20)

(出光興産) ○(正)樋口 文孝 氏(法)山本 一三 氏
W117 「変動監視システムによる異常予測」 (14:20~ 14:40)

(宇部興産) ○(法)縄稚 拓矢 氏(法)土肥 雄一 氏(法)香月 隆 氏
W118 「用役プラントにおける緊急時処置訓練」 (14:40~ 15:00)

(三井化学) (法)鍋井 一雄 氏
W119 「プラント運転教育を目的とした運転訓練シミュレータの開発」 (15:00~ 15:20)

(住友化学) ○(法)稲田 翔吾 氏(法)大野 卓見 氏(法)久下本 秀和 氏
第 2 日(9月7日(水))F 会場(共通講義棟 4F K407)
F209 「亜臨界水処理によるキシロオリゴ糖生産技術の確立」 (11:40~ 12:00)

(木村化工機) ○(正)山川 洋亮 氏(正·上技)池田 博史 氏(法)笹辺 慶 氏(信州大工) (部)天野 良彦 氏水野 正浩 氏(物産フードサイエンス) (正)槇島 聡 氏(正)佐藤 伸明 氏
第 3 日(9月8日(木))H 会場(共通講義棟 4F K402)
H306 「ティッシュエンジニアリングで作製した骨格筋の収縮力を指標としたin vitro薬剤試験」 (10:40~ 11:00)

(九大院工) ○(正)井藤 彰 氏(九大院シス生) (学)池田 一史 氏(九大院工) 今田 隆介 氏佐藤 暢哲 氏(正)河邉 佳典 氏(正)上平 正道 氏
H307 「ホタル発光酵素を用いたタンパク質間相互作用検出系の数学モデル」 (11:00~ 11:20)

(東工大研究院) ○(正)上田 宏 氏(Louisiana St. U.) Dale Renee 氏(東工大研究院) 大室 有紀 氏(Louisiana St. U.) 加藤 直洋 氏
H308 「分子インプリント高分子電極を用いた治療薬モニタリング用センサの開発」 (11:20~ 11:40)

(芝浦工大) (正)吉見 靖男 氏
H309 「網羅的に観測された転写産物の横断解析に基づく機能性ncRNA領域の同定法開発」 (11:40~ 12:00)

(千葉大院園芸) ○(正)高橋 広夫 氏(北大院生命科) 林 憲哉 氏内藤 哲 氏(北大院農) 尾之内 均 氏
H317 「ウェットin vivoシミュレーターとしてのorgans-on-a-chipへの期待」 (14:20~ 15:00)

(産総研創薬基盤) ○(正)金森 敏幸 氏(正)杉浦 慎治 氏
H322 「バーチャルメタボリズムの開発と医療への応用」 (16:00~ 16:40)

(九工大情報) (正)倉田 博之 氏

講演発表プログラム
講演プログラム一覧
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第48回秋季大会


(C) 2016 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第48回秋季大会 問い合せ係
E-mail: inquiry-48fwww3.scej.org