English page
SCEJ

化学工学会 第48回秋季大会

Last modified: 2016-09-07 09:49:00

講演要旨集(USBメモリ版)でプログラムにアクセスできない場合はこちらをご覧ください。

講演プログラム(セッション別) : SY-64

ST-12 電池・電気化学エネルギー変換とその未来 (D会場)の3日目午後、D316以降のスケジュールが20分繰上げとなりました(ST-13ポスターセッションの表彰式も繰り上がります)。当該部分は黄色バックで表示されます。ST-12 プログラム

SY-64 【分離プロセス部会シンポジウム】 (8) 膜産業技術セッション2016

オーガナイザー:松方 正彦(早稲田大学)松山 秀人(神戸大学)野村 幹弘(芝浦工業大学)

近年、膜分離技術の産業化が注目されている。高分子膜、無機膜とも、各企業がもっている技術は、世界的に見ても高いレベルにある。しかし、この様な技術に関して、まとまった知見を得る機会は、あまりない。そこで、本シンポジウムでは、2014年度、2015年度にも好評だった膜産業技術セッションを再び企画する。水処理や省エネルギーなどに利用されている膜分離技術を、各企業より紹介いただく予定である。ビジネスとして、また、今後の研究課題探索として役立つことを期待している。

C 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
C 会場(共通講義棟 2F K202)第 1 日(9月6日(火))
(13:00~14:00) (座長 松山 秀人)
13:0013:20C113膜分離を用いた水処理技術の事例紹介
(神鋼環境ソリューション) (法)小野田 草介
membrane
water treatment
SY-64160
13:2013:40C114海水淡水化用CTA製中空糸型逆浸透膜の開発事例と中東地域における最適運転事例
(東洋紡) ○(正)三浦 佑己伊藤 裕二(正)熊野 淳夫
desalination
reverse osmosis
fouling
SY-64360
13:4014:00C115旭化成の『タンパク質吸着膜』の紹介
(旭化成) (法)佐藤 優太
hollow fiber membrane
adsorption
ion exchange
SY-64567
(14:00~15:40) (座長 野村 幹弘)
14:0014:20C116省エネMBRプロセスの開発
(東レ) ○(法)花田 茂久Latt Kyaing Kyaing後藤 昭一郎(法)辺見 昌弘
membrane bioreactor
low energy
high flux operation
SY-64131
14:2014:40C117高Flux型親水化PVDF膜「ピューリア(R)GL」について
(クラレ) (法)薮野 洋平
hollow fiber membrane
hydrophilic
flux
SY-64606
15:0015:20C119浄水処理におけるファウリングポテンシャルの提案と浸漬型膜ろ過システムの適用事例
(水ing) (正)貝谷 吉英
membrane fouling
submerged membrane
energy saving
SY-64403
15:2015:40C120逆浸透膜を汚染する有機物の分画および特性解析
(栗田工業) ○(法)和田 真一(正)川勝 孝博(法)加藤 俊正
Reverse osmosis membrane
Organic foulants
Fractionation analysis
SY-64473
(15:40~16:20) (座長 松方 正彦)
15:4016:00C121分離膜用セラミックス支持体の開発
(ノリタケカンパニーリミテド) ○(法)江田 智一(法)渡邉 裕和(法)宮嶋 圭太
inorganic membrane
substrate
porous
SY-6499
16:0016:20C122ゼオライト分離膜の用途展開
(三菱化学) ○(法)上野 信彦京谷 智裕
zeolite
membrane
food
SY-6477

講演発表プログラム
講演プログラム一覧
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第48回秋季大会


(C) 2016 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第48回秋季大会 問い合せ係
E-mail: inquiry-48fwww3.scej.org