English page
SCEJ

化学工学会 第48回秋季大会

Last modified: 2016-09-07 09:49:00

講演要旨集(USBメモリ版)でプログラムにアクセスできない場合はこちらをご覧ください。

講演プログラム(セッション別) : SY-81

ST-12 電池・電気化学エネルギー変換とその未来 (D会場)の3日目午後、D316以降のスケジュールが20分繰上げとなりました(ST-13ポスターセッションの表彰式も繰り上がります)。当該部分は黄色バックで表示されます。ST-12 プログラム

SY-81 【安全部会シンポジウム】

オーガナイザー:南川 忠男(AGC旭硝子(株))武田 和宏(静岡大学)

本シンポジウムは、ライフサイクルを通じてプロセス安全を管理する為の課題を抽出し、それらの課題に対して如何にアプローチすべきかを議論することを目的としている。

O 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
O 会場(教養教育4/5号館 2F 5-201)第 2 日(9月7日(水))
(9:00~10:40) (座長 武田 和宏)
9:009:40O201[展望講演] プロセス安全管理における「運転」の位置付け
(東工大名誉教授) (正)仲 勇治
Process Safety Management
Standard Operating Procedure
Operation Representation
SY-81201
9:4010:00O203設備保全WG報告書概要
(東工大) ○(正)渕野 哲郎(安衛研) (正)島田 行恭
Business Process Model
Plant Maintenance
Incident Analysis
SY-8151
10:0010:20O204プロセス安全管理の今後の展望
(三菱化学) (正)高橋 和成
Chemical Process Safety
Process Safety Engineer
Risk Assessment
SY-81325
10:2010:40O205業務プロセスモデルに基づくプロセスケミストリー要求定義
(東工大) ○(正)渕野 哲郎(農工大) (正)北島 禎二(安衛研) (正)島田 行恭(三井化学) (正)岩壁 幸市
Process Chemistry
Process Conceptual Design
Design Rationale
SY-81205
(10:40~12:00) (座長 南川 忠男)
10:4011:00O206火災・爆発防止のためのリスクアセスメント等の進め方
(安衛研) ○(正)島田 行恭(正)佐藤 嘉彦板垣 晴彦
Risk Assessment
Risk Reduction
Process Accident
SY-81183
11:0011:20O207化学産業の安全文化と先行指標
(慶應大) (正)宇野 研一
Safety Culture
Leading Metrics
Management System
SY-81153
11:2011:40O208VTAおよびなぜなぜ分析を用いた事故事例解析手法の紹介
(三菱化学) (正)中川 昌樹
VTA
Variation Tree Analysis
Why-Why Analysis
SY-8150
11:4012:00O209プロセス安全事故解析の課題と目的 -新WG発足に向けてー
(東工大) (正)渕野 哲郎
Process Safety Management
Process Hazard Analysis
Process Safety Incident
SY-81998

講演発表プログラム
講演プログラム一覧
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第48回秋季大会


(C) 2016 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第48回秋季大会 問い合せ係
E-mail: inquiry-48fwww3.scej.org