English page
SCEJ

化学工学会 第82年会 (東京 2017)

講演プログラム(セッション別) : SS-5

講演要旨は講演番号からリンクしています。(要要旨閲覧ID/PW) 詳細

SS-5 [産業セッション]
 安全確保の取り組みと現場力の維持向上

オーガナイザー:佐藤 隆(化学工学会産学官連携センター)

化学産業にとって、競争力の源は「技術力」である。高いレベルの技術を獲得し、それを確実に現場化することが従来から求められている。現場化にあたっては、保安・安全の確保が重要であり、それらの教育・技術伝承もまた大切である。各社の貴重な実例を紹介いただくので、ぜひ参考にして頂きたい。

B 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
B 会場(教室棟 3階 302)第 3 日(3月8日(水))
(9:40~11:20) (司会 山本 一己)
9:4010:40B303化学災害の背景要因と保安力評価
(産総研) 若倉 正英
chemical accident,
safety
SS-547
10:4011:20B306現場力向上のためのプロセス安全とリスクマネージメント
(SCE・Net) (正)澤 寛
Process safety
Risk management
Inherently safer plant
SS-549
(11:20~12:00) (司会 中之森 勝己)
11:2012:00B308安全文化は人とのつがなり「いいふれあい運動」
(日揮) (法)西山 文雄

SS-594
(13:00~13:40) (司会 山本 一己)
13:0013:40B313現場での事故事例活用への一考察
(安全事例研究所) (正)井内 謙輔
Check Points
Process Safety
Metrics
SS-550
(13:40~14:20) (司会 久次米 正博)
13:4014:20B315三菱化学における安全確保の取り組み
(三菱化学) (正)中川 昌樹
Assessment
Process Safety
SS-593
(14:20~15:00) (司会 横山 哲夫)
14:2015:00B317損傷を受けた木造住宅の余震による倒壊危険性に関する研究
(労働安全衛生総合研究所) 高梨 成次

SS-5205
(15:00~15:20) (司会 久次米 正博)
15:0015:20B319Industry4.0の素材産業へ適用
(デロイトトーマツコンサルティング) 屋代 敏之
Industry4.0
IoT
Big data analytics
SS-5206
(15:20~15:40) (司会 山本 一己)
15:2015:40B320低比熱、高放射率塗料が塗られた部屋の省エネルギー性
(SCE・Net) (正)西村 二郎
energy saving
paint with high UR emissivity
time-dependent heat conduction analysis
SS-548

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第82年会 (東京 2017)


(C) 2017 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第82年会 問い合せ係
E-mail: inquiry-82awww3.scej.org