English page
SCEJ

化学工学会 第82年会 (東京 2017)

講演プログラム(セッション別) : 6. システム・情報・シミュレーション

講演要旨は講演番号からリンクしています。(要要旨閲覧ID/PW) 詳細

6. システム・情報・シミュレーション

J 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
J 会場(教室棟 5階 503)第 2 日(3月7日(火))
(10:20~12:00) (座長 杉山 弘和)
10:2010:40J205口蹄疫の感染推定失敗が招く損失を考慮した殺処分対象領域決定のための意思決定手法
(宮崎大) ○(正)高塚 佳代子程内 星守関口 敏(正)山場 久昭久保田 真一郎岡崎 直宣
incubation period
infection estimate
false negative
6-d302
10:4011:00J206ドットマトリックス解析によるエチレンプラント運転データからの連鎖アラーム抽出
(福岡大工) ○(学)王 者興(正)野田 賢
Alarm System
Sequential Alarm
Ethylene Plant
6-a307
11:0011:20J207プロセスメタルールを用いたスタートアップ手順の自動合成
(ダイセル) (正)馬場 一嘉
Operating Procedure
Synthesis
Meta-Rules
6-a714
11:2011:40J208環境性と社会経済性の分析に基づくバイオマス由来製品製造プロセス設計:汎用樹脂の例
(東大総括プロ/東大院工) ○(正·修習)菊池 康紀(神戸大院海) 尾下 優子(東大総括プロ) 兵法 彩(正)兼松 祐一郎(東大院工) (正)平尾 雅彦(正)大久保 達也
Computer-aided process engineering
Life cycle assessment
Structural path analysis
6-g671
11:4012:00J209地域特性を考慮した技術導入シナリオ設計:エネルギーキャリアの例
(東工大応化) ○(正)清水 輝之(東大工) (正)筑紫 洋平(東工大応化/東大総括プロ) (正·修習)菊池 康紀
Energy carrier
Regional characteristics
Energy system design
6-g667
(13:00~14:40) (座長 山下 善之松本 秀行)
13:0013:20J213[研究賞] 持続可能社会システムの構築に向けたプロセスシステム工学研究
(東大院工) (正)平尾 雅彦
The SCEJ Award for Outstanding Research Achievement
6-b535
13:2013:40J214エンジン排熱特性の影響を考慮したMCH脱水素反応器挙動のシミュレーション解析
(産総研) ○(正·技基)熱海 良輔(正)松本 秀行辻村 拓
methylcyclohexane
process simulation
hydrogen carrier
6-b551
13:4014:00J215木質バイオマスを用いた地域熱電併給システムの設計問題の分析
(東大総括プロ) ○(正)兼松 祐一郎(東大総括プロ/和歌山県農林水産部) 大澤 一岳(東大院工/東大総括プロ) (正)大久保 達也(東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
Renewable energy
Combined heat and power
Simulation
6-b306
14:0014:20J216Sustainability Assessment of Amine-based Post Combustion CO2 Capture
(ETH Zurich) ○(海)Badr Sara(Chalmers U. Tech.) Papadokonstantakis Stavros(ETH Zurich) Hungerbuehler Konrad
Life cycle assessment
Hazard assessment
Workplace exposure
6-b312
14:2014:40J217農工横断型プロセスモデリングによる持続可能な植物資源利活用のためのシナリオ計画
(東大院工) ○(学)大内田 弘太朗(早大院工) (学)藤井 祥万(東大総括プロ) (正)兼松 祐一郎(神戸大院海) 尾下 優子(東北大院工) (学)中村 遼太郎(正)陳 怡靜(正)福島 康裕(早大院工) (正)中垣 隆雄(東大院工/東大総括プロ) (正)大久保 達也(東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
Biomass
Modeling
Agriculture
6-b654
(15:00~16:40) (座長 野田 賢馬場 一嘉)
15:0015:20J219製造機器間差の小さい製造パラメータを用いた造粒中水分含量モニタリング手法
(第一三共) ○(正)柳沼 啓太(法)宮野 拓也(正)中川 弘司(法)渡部 知行(法)南 秀実(京大) (正)加納 学
process parameter
water content monitoring
soft sensor
6-b25
15:2015:40J220医薬品・再生医療製品の製造におけるモデルベースト設計の役割
(東大院工) (正)杉山 弘和
Pharmaceuticals
Regenerative medicine
Process design
6-b339
15:4016:00J221Conceptual design and feasibility evaluation of a new pathway producing tetraethoxysilane from silica
(AIST) ○(正)Nguyen Thuy(正)片岡 祥深谷 訓久佐藤 一彦Choi Jun-Chul(正)遠藤 明
TEOS from silica
conceptual design
feasibility study
6-b600
16:0016:20J222Optimization of Industrial Processes - Some Case Studies
(Nat. Taiwan U.) Chen Cheng-Liang

6-e874
16:2016:40J223気液平衡条件の階段関数近似を用いた3成分蒸留プロセス構造合成手法における求解アルゴリズムの効率化
(京大院工) ○(学·技基)高瀬 洋志(MIT) Braatz R. D.(京大院工) (正)長谷部 伸治
Process Synthesis
Distillation
MILP
6-e378

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第82年会 (東京 2017)


(C) 2017 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第82年会 問い合せ係
E-mail: inquiry-82awww3.scej.org