English page
SCEJ

化学工学会 第51回秋季大会 (2020)

Last modified: 2020-09-26 20:28:04

講演プログラム(セッション別) : SP-2

全てのセッションはオンライン学会会場で実施されます。
(9/10) 講演要旨を公開しました(参加登録者、ご招待者限定)。講演番号をクリックしてください。
(ID/PWは事前参加登録者には9/10に,当日参加登録者には9/23に(オンライン学会会場のID/PWと併せて)お知らせしました。)
(8/8) SY-69のフラッシュ発表は中止となりました。
(8/24,8/27) SY-74のX306,X307、HQ-11のD301の時間が変わりました。

SP-2 [特別シンポジウム]
医薬をシステム視点で俯瞰する

オーガナイザー:杉山 弘和(東京大学)太田 誠一(東京大学)矢作 尚久(慶應義塾大学)田口 智将(千代田化工建設(株))

本シンポジウムの目的は、医薬分野の課題をシステム視点で俯瞰することです。多様な生体情報を用いた個別化診断、再生医療や細胞治療のような新規治療法、フロー合成・連続生産やオンデマンド生産のような新しい製法が開発される一方で、環境影響や余剰医薬品、社会医療費のような課題も顕在化しています。診断から治療・処方に至るプロセスの中で、分子・細胞・組織から製造、社会までのスケールでどのような研究課題があるのかを探ります。

C 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
C 会場()第 1 日(9月24日(木))
(13:00~13:40) (司会 太田 誠一田口 智将)
13:0013:40C113[依頼講演] システム医薬~SIS部会新分科会そして新分野として~
(東大院工) (正)杉山 弘和
Process systems engineering
Design
Healthcare
SP-2464
(13:40~14:20) (司会 杉山 弘和田口 智将)
13:4014:20C115[依頼講演] 生体をシステムとして捉えた診断用ナノ粒子の開発
(東大院工) (正)太田 誠一
Nanoparticles
Diagnostics
Therapeutics
SP-2465
(14:20~15:00) (司会 太田 誠一山田 明)
14:2015:00C117[招待講演] 命かオカネ?命とオカネ? -くすりの費用対効果とは-
(横市大医/東大院薬) 五十嵐 中
Cost-effectiveness
Drugs
Pharmacoeconomics
SP-2467
(15:00~15:40) (司会 矢作 尚久山田 明)
15:0015:40C119[招待講演] 患者視点から実現する社会システムとしての医薬品“LOGISTICS”
(アルフレッサ) 福神 雄介
Logistics
Supply chain
Industry
SP-2468
(15:40~16:20) (司会 杉山 弘和金 尚弘)
15:4016:20C121[依頼講演] 診療プロセスの技術化による医療の再定義
(慶應大院政策・メディア) (正)矢作 尚久
Healthcare
Medicine
Technology
SP-2466
(16:20~17:00) (司会 杉山 弘和太田 誠一)
16:2017:00総合討論

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第51回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-51fwww3.scej.org