English page
SCEJ

化学工学会 第51回秋季大会 (2020)

Last modified: 2020-09-26 20:28:04

講演プログラム(セッション別) : SY-65

全てのセッションはオンライン学会会場で実施されます。
(9/10) 講演要旨を公開しました(参加登録者、ご招待者限定)。講演番号をクリックしてください。
(ID/PWは事前参加登録者には9/10に,当日参加登録者には9/23に(オンライン学会会場のID/PWと併せて)お知らせしました。)
(8/8) SY-69のフラッシュ発表は中止となりました。
(8/24,8/27) SY-74のX306,X307、HQ-11のD301の時間が変わりました。

SY-65 [反応工学部会シンポジウム]
マイクロ化学プロセス技術の最新動向(学生賞あり)

オーガナイザー:小野 努(岡山大学)松岡 亮((株)神戸製鋼所)竹林 良浩(産業技術総合研究所)

本シンポジウムでは,マイクロ空間の特徴を活かした反応・混合・伝熱・分離を実現するマイクロ単位操作に基づく基礎的検討から,これらを実装するためのデバイス・システム開発および内部の反応や流動解析にプロセス設計法などの応用研究まで,さらに,産業界における導入事例までをも対象として幅広く講演を募集します。また,学生が口頭発表した場合には,審査により数名の優秀者を表彰いたします。

表彰式は2日目14:20からJ会場で行います。
受賞者リストはこちら

J 会場 ・ 第 2 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
J 会場()第 2 日(9月25日(金))
(9:40~11:20) (座長 浅野 周作浅野 由花子)
9:4010:00J203自動化フロー式反応装置を用いたヒドロシリル化反応の速度論的検討
(九大総理工) ○(学)藤木 暁唯(九大先導研) (正·技基)浅野 周作田原 淳士(九大総理工) 宇根 悠太(九大先導研) (正)工藤 真二(正)林 潤一郎
Automation
Kinetic analysis
Hydrosilyration
SY-6567
10:0010:20J204充填層型コンパクトリアクタの流動・輸送特性が触媒反応成績に及ぼす影響
(京大院工) ○(学)北川 晶大(正)殿村 修(正)牧 泰輔(正)外輪 健一郎
packed bed reactors
CFD
process design
SY-65612
10:2010:40休憩
10:4011:00J206触媒固定化多孔質モノリスを充填したマイクロフローリアクターの開発
(九大工) ○(学)野中 聖也(学)服部 春香(学)松本 光(正)星野 友(正)三浦 佳子
micro flow reactor
aldol reaction
monolith
SY-65562
11:0011:20J207マイクロスケールの振動流バッフル反応器の内部流動観察
(神戸大院工) ○(学)丁田 純嘉(正)堀江 孝史熊谷 宜久(正)鈴木 航祐(正)菰田 悦之(正)大村 直人
Oscillatory baffled reactor
Mixing state
Visualization
SY-65335
(13:00~14:20) (座長 村中 陽介松岡 亮)
13:0013:20J213高体積比混合向けマイクロリアクタの開発
(日立研開) ○(正)浅野 由花子(日立プラントサービス) 小田 将史
Microreactor
Large volume ratio
Sheath flow channel
SY-6532
13:2013:40J214マイクロ空間を用いた光塩素化反応の検討
(ダイキン工業) ○(正)太田 俊彦(法)大東 裕子(法)黒須 達也
PhotoChlorination
Micro Space
Microreacter
SY-65747
13:4014:00J215フロー・マイクロ空間における界面活性剤フリー水/超臨界CO2エマルションの可視化
(産総研) ○(正)藤井 達也(正)川﨑 慎一朗
supercritical carbon dioxide
emulsion
flow
SY-65116
14:0014:20J216マイクロフローリチオ化反応の運転安定化技術の開発
(JNC) ○(法)古里 伸一(法)川邉 俊行(法)町田 優也
micro-flow
lithiation reaction
channel blockage
SY-65197

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第51回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-51fwww3.scej.org