English page
SCEJ

化学工学会 第51回秋季大会 (2020)

Last modified: 2020-09-26 20:28:04

講演プログラム(会場・日程別) : S会場

全てのセッションはオンライン学会会場で実施されます。
(9/10) 講演要旨を公開しました(参加登録者、ご招待者限定)。講演番号をクリックしてください。
(ID/PWは事前参加登録者には9/10に,当日参加登録者には9/23に(オンライン学会会場のID/PWと併せて)お知らせしました。)
(8/8) SY-69のフラッシュ発表は中止となりました。
(8/24,8/27) SY-74のX306,X307、HQ-11のD301の時間が変わりました。

S 会場()

S 会場 ・ 第 1 日 | S 会場 ・ 第 2 日 | S 会場 ・ 第 3 日
SY-61 | SY-62 | ST-25 | SY-61

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
S 会場()第 1 日(9月24日(木))
SY-61 [分離プロセス部会シンポジウム]
(5) 分離膜・膜プロセス開発の最新動向
(9:00~10:20) (座長 長澤 寛規谷口 育雄)
9:009:20S101双性イオンポリマーを用いた表面精密制御膜の開発とアンチファウリング特性評価
(東工大化生研) ○(正)大柴 雄平原田 悠佑(学)栗原 雄大(正)山口 猛央
Membrane fouling
Surface modification
Zwitterionic polymer
SY-61541
9:209:40S102Controlling the formation of porous polyketone membranes via a cross-linkable alginate additive for oil-in-water emulsion separations
(Kobe U.) ○(正)Guan Kecheng(学)Zhang Lei(学)Wang Shengyao(正)Takagi Ryosuke(正)Matsuyama Hideto
polyketone membrane
alginate
phase separation
SY-61320
9:4010:00S103カルボキシベタインポリマーをグラフトした低ファウリング膜の開発
(工学院大先進工) (学)加々見 燿(正)赤松 憲樹Wang Xiao-Lin(正)中尾 真一
Membrane
Low-fouling
Carboxybetaine polymer
SY-61498
10:0010:20S104One step surfactant entrapment onto PVDF hollow fiber membrane surface before phases separation during air gap distance in the TIPS process by using a triple-layer orifice spinneret
(Kobe U.) ○(正)Rajabzadeh Saeid(正)Fang Chuanjie(学)Zhang Pengfei(正)Kato Noriaki(正)Matsuyama Hideto
surfactant entrapment
PVDF hollow fiber membrane
triple-layer orifice spinneret
SY-61388
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 大柴 雄平小玉 聡)
10:4011:00S106表面に階層構造を有するアクリル系微多孔膜を用いたCO2分離膜の開発
(九大院工) ○(正)安藝 翔馬(正)星野 友(正)三浦 佳子
CO2 separation
Porous membrane
SY-61858
11:0011:20S107Dual-Network構造を有するシリカ系膜の細孔構造制御とCO2透過特性
(広大院工) ○(学·技基)中廣 恵大(正)Liang Yu(正)金指 正言(正)長澤 寛規(正)都留 稔了
Dual-network
Gas separation
Organic-inorganic hybrid membrane
SY-61459
11:2011:40S108低分子アミン含有CO2分離膜の揮発特性評価と揮発抑制化
(九大院工) ○(学)堀井 涼雅(学)本田 竜太朗(正)安藝 翔馬(九大I2CNER) (正)谷口 育雄(九大院工) (正)三浦 佳子(正)星野 友
CO2 separation
nano gel particle
low-molecular amine
SY-61863
11:4012:00S109CHA膜のCO2分離特性の圧力依存性に関する分子論的考察
(工学院大先進工) ○(学)廣澤 史也(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
CHA membrane
Non equilibrium molecular dynamics
High pressure condition
SY-61359
SY-62 [分離プロセス部会シンポジウム]
(6) 膜産業技術セッション2020
(13:00~13:40) (司会 松山 秀人)
13:0013:20S113[依頼講演] 非加熱・非加圧の新規膜プロセスによる食品・医薬品の高度濃縮
(旭化成) ○(法)高田 諒一(正)久保田 昇
Forward Osmosis
concentration without heat and pressurization
food, beverage and pharmaceutical industries
SY-62558
13:2013:40S114[依頼講演] 廃有機溶剤の精製回収の現状と分離膜の適用性
(リファインホールディングス) ○(法)尾関 誘一(法)小菅 人慈(法)堀 博
refining
used organic solvent
distillation
SY-62759
(13:40~14:40) (座長 野村 幹弘)
13:4014:00S115[依頼講演] 表流水膜ろ過における水質変動と膜差圧の関係に関する考察
(三菱ケミカルアクア・ソリューションズ) (法)小寺 博也
Membrane filtration
Surface water
Drinking water treatment
SY-62346
14:0014:20S116[依頼講演] 高塩濃度濃縮技術-中空糸型Brine Concentration膜の開発-
(東洋紡) (法)Han Joomi
Brein Concentration
Hollow fiber
SY-62555
14:2014:40S117(講演中止)

100812
(15:00~16:00) (司会 赤松 憲樹)
15:0015:20S119[依頼講演] 新規セルロース誘導体を用いた水処理膜の開発
(ダイセル) ○(法)浜田 豊三(法)高尾 翔太(法)柴田 将英(法)大坪 千紘
Cellulose derivative
Chemical resistance
High flux
SY-62288
15:2015:40S120[依頼講演] 耐ファウリング性高圧RO膜の開発とZLD分野への適用
(日東電工) ○(法)宮部 倫次(法)越前 将(法)能見 俊祐
ZLD
Anti-Fouling
RO
SY-62144
15:4016:00S121[依頼講演] 人工光合成化学プロセスに求められる革新的膜分離技術
(三菱ケミカル) (法)瀬戸山 亨
Artificial photo synthesis
membrane
reactive separation
SY-62456
S 会場()第 2 日(9月25日(金))
ST-25 [部会横断型シンポジウム]
プロセス強化を目指した膜反応器研究の最前線
(9:00~10:20) (司会 野村 幹弘宮本 学)
9:009:40S201[招待講演] 膜反応器によるプロセス強化の可能性
(早大先進理工) (正)松方 正彦
Membrane
Reactor
Process Intensification
ST-25728
9:4010:20S203[招待講演] 水素透過型膜反応器の歴史と今後の動向
(岐阜大工) (正)上宮 成之
hydrogen
membrane reactor
permeation
ST-25907
(10:40~12:00) (座長 中川 敬三廣田 雄一朗)
10:4011:00S206SPPO炭素膜を用いた膜反応器のエステル化反応への適用
(産総研) ○(正)吉宗 美紀(正)根岸 秀之
carbon membrane
dehydration
esterification
ST-25252
11:0011:20S2071,2-bis(triethoxysilyl)acetylene (BTESA) 膜を用いたメタノール引抜き型エステル交換膜反応器の開発
(広大院工) ○(学·技基)佐藤 宇亮(正)長澤 寛規(正)金指 正言(正)都留 稔了
membrane reactor
pervaporation
transesterification
ST-25850
11:2011:40S208プロピレン製造用ゼオライトコンタクターの開発
(芝浦工大院理) ○(学)谷詰 周成(芝浦工大工) 前原 爽太(芝浦工大院理) (学)高山 大史(学)岡本 凱(学)石井 克典(芝浦工大工) (正)野村 幹弘(住友電工) 奥野 拓也俵山 博匡石川 真二小野木 伯薫
MTO reaction
ZSM-5
membrane contactor
ST-2577
11:4012:00S209CO2を原料としたメタノール合成への膜反応器の適用
(RITE) ○(正)李 惠蓮(正)柳 波(正)瀬下 雅博山口 祐一郎(正)喜多 英敏(正)中尾 真一
Membrane reactor
Methanol process
Zeolite membrane
ST-25719
SY-61 [分離プロセス部会シンポジウム]
(5) 分離膜・膜プロセス開発の最新動向
(13:00~14:20) (座長 吉岡 朋久星野 友)
13:0013:20S213[研究奨励賞] イオン液体の特性を示すオルガノシリカ膜の開発とそのガス・蒸気透過機構評価に関する研究
(阪大院基工) (正)廣田 雄一朗
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
SY-6127
13:2013:40S214オルガノシリカ膜による有機溶媒混合液の高度分離
(広大院工) 董 冠英(正)長澤 寛規(正)金指 正言(正)都留 稔了
organosilica membrane
organic solvent mixture
pervaporation
SY-61437
13:4014:00S215対向拡散CVDシリカ膜の蒸着コントロール
(芝浦工大院理工) ○(学)石井 克典(正)野村 幹弘(工学院大先進工) (学)樋口 隼人(正)高羽 洋充
Silica membrane
Counter diffusion CVD
SY-61120
14:0014:20S216中高温における水蒸気回収のためのオルガノシリカ膜の開発
(広大院工) ○(学·技基)森山 教洋(正)長澤 寛規(正)金指 正言(正)都留 稔了
Steam recovery
Vapor permeation
Organosilica membrane
SY-61343
(14:20~15:20) (座長 比嘉 充金指 正言)
14:2014:40S217表面修飾ナノ粒子を含有した高分子複合膜の気体透過特性:粒子形状と修飾世代数の影響
(都立大院都市環境) ○(学)東 しおり田中 学(正)山登 正文(正)川上 浩良
mixed matrix membrane
polymer gas separation membrane
surface modification
SY-61201
14:4015:00S218表面修飾ナノ粒子を含有した高分子複合膜の気体透過特性:気体透過機構についての考察
(都立大院都市環境) ○(正)山登 正文(正)川上 浩良
mixed matrix membrane
polymer gas separation membrane
Xe NMR
SY-61207
15:0015:20S219燃費向上を可能とする超高透過性ガス分離膜を用いたN2富化リーン燃焼エンジンシステムの研究
(日産自動車) ○(正)久保田 浩川下 宜郎(都立大) (正)川上 浩良(日産自動車) 和田 真
polymer membrane
gas separation
Nitrogen enrichment
SY-61772
S 会場()第 3 日(9月26日(土))
(13:00~14:40) (座長 赤松 憲樹廣田 雄一朗)
13:0013:20S313[優秀論文賞] 高分子多孔膜を支持体とするオルガノシリカlayered hybrid膜のゾル-ゲル製膜における縮重合温度の影響と蒸気透過特性
(広大院先進理工) ○(正)長澤 寛規(広大院工) (学)村田 守(広大院先進理工) (正)金指 正言(正)都留 稔了
organosilica membrane
layered hybrid membrane
vapor permeation
SY-61104
13:2013:40S314Layered-hybrid金属ドープオルガノシリカ膜を用いたアルコール水溶液脱水
(広大院工) ○(学·技基)寺尾 隆志(正)長澤 寛規(正)金指 正言(正)都留 稔了
layered-hybrid
metal dope
organosilica membrane
SY-61347
13:4014:00S315FAUゼオライト膜合成における多孔質基材の統計的検討
(芝浦工大工) ○(正)野村 幹弘長田 知士木村 優香(学)石井 克典
FAU zeolite membrane
Porous substrate
Statistics investigation
SY-6174
14:0014:20S316C2~C4炭化水素とAg-X膜の親和性と選択性の関係
(早大先進理工) ○(学)都築 祐人(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
Ag
membrane
SY-61435
14:2014:40S317細孔径制御したフッ素ドープオルガノシリカ膜の炭化水素透過特性
(広大院工) ○(学)竹中 麻里(正)金指 正言(正)長澤 寛規(正)都留 稔了
Organosilica
Fluorine doping
Hydrocarbon separation
SY-61457
(14:40~15:40) (座長 野村 幹弘高羽 洋充)
14:4015:00S318ゼオライト触媒膜の開発と炭化水素分解能の検討
(早大先進理工) ○(学)橋本 湧輝(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
zeolite
membrane
catalyst
SY-61439
15:0015:20S319耐酸化性を有するSiOC構造設計と分子ふるい膜への応用
(広大院工) ○(学·技基)宮﨑 智之(正)金指 正言(正)長澤 寛規(正)都留 稔了
SiOC structure
gas permeation property
oxidation stability
SY-61250
15:2015:40S320界面活性剤添加アルカリ処理法がSilicalite-1膜の透過分離特性に及ぼす影響
(早大先進理工) ○(学)堀 隼太(早大ナノライフ) (正)酒井 求(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
Zeolite
membrane separation
post treatment
SY-61462
(15:40~17:00) (座長 中川 敬三酒井 求)
15:4016:00S321イオン飛跡グラフト重合法によるヨウ化水素濃縮用カチオン交換膜の開発
(芝浦工大院理工) ○(学)宮下 太志(芝浦工大工) (正)野村 幹弘(量研機構) 澤田 真一越川 博八巻 徹也
Ion exchange membrane
Ion-track graft polymerization
IS process
SY-61166
16:0016:20S322濃度勾配一定条件で膜透過現象に適用できる新規非平衡分子動力学法の開発
(工学院大先進工) ○(学)樋口 隼人(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
reverse osmosis
mesoporous
diffusion
SY-61601
16:2016:40S323大型スタックを用いた逆電気透析(RED)システムの高効率化の検討
(山口大院創/山口大BEST) ○(正)比嘉 充(山口大院創) 川畑 良拓氏家 瞭(山口大院創/山口大BEST) (正)垣花 百合子
reverse electrodialysis
salinity gradient energy
ion-exchange membrane
SY-61734
16:4017:00S324水蒸気スイープを用いたCO2膜分離プロセスにおける水蒸気除去法の影響
(東工大応化) ○(正)小玉 聡(九大工) (正)星野 友(九大WPI-I2CNER) (正)谷口 育雄
CO2 capture
membrane
separation
SY-61564

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第51回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-51fwww3.scej.org