English page
SCEJ

化学工学会 第51回秋季大会 (2020)

Last modified: 2020-09-26 20:28:04

講演プログラム(会場・日程別) : S会場・第1日

全てのセッションはオンライン学会会場で実施されます。
(9/10) 講演要旨を公開しました(参加登録者、ご招待者限定)。講演番号をクリックしてください。
(ID/PWは事前参加登録者には9/10に,当日参加登録者には9/23に(オンライン学会会場のID/PWと併せて)お知らせしました。)
(8/8) SY-69のフラッシュ発表は中止となりました。
(8/24,8/27) SY-74のX306,X307、HQ-11のD301の時間が変わりました。

S 会場()第 1 日(9月24日(木))

SY-61 | SY-62

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
SY-61 [分離プロセス部会シンポジウム]
(5) 分離膜・膜プロセス開発の最新動向
(9:00~10:20) (座長 長澤 寛規谷口 育雄)
9:009:20S101双性イオンポリマーを用いた表面精密制御膜の開発とアンチファウリング特性評価
(東工大化生研) ○(正)大柴 雄平原田 悠佑(学)栗原 雄大(正)山口 猛央
Membrane fouling
Surface modification
Zwitterionic polymer
SY-61541
9:209:40S102Controlling the formation of porous polyketone membranes via a cross-linkable alginate additive for oil-in-water emulsion separations
(Kobe U.) ○(正)Guan Kecheng(学)Zhang Lei(学)Wang Shengyao(正)Takagi Ryosuke(正)Matsuyama Hideto
polyketone membrane
alginate
phase separation
SY-61320
9:4010:00S103カルボキシベタインポリマーをグラフトした低ファウリング膜の開発
(工学院大先進工) (学)加々見 燿(正)赤松 憲樹Wang Xiao-Lin(正)中尾 真一
Membrane
Low-fouling
Carboxybetaine polymer
SY-61498
10:0010:20S104One step surfactant entrapment onto PVDF hollow fiber membrane surface before phases separation during air gap distance in the TIPS process by using a triple-layer orifice spinneret
(Kobe U.) ○(正)Rajabzadeh Saeid(正)Fang Chuanjie(学)Zhang Pengfei(正)Kato Noriaki(正)Matsuyama Hideto
surfactant entrapment
PVDF hollow fiber membrane
triple-layer orifice spinneret
SY-61388
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 大柴 雄平小玉 聡)
10:4011:00S106表面に階層構造を有するアクリル系微多孔膜を用いたCO2分離膜の開発
(九大院工) ○(正)安藝 翔馬(正)星野 友(正)三浦 佳子
CO2 separation
Porous membrane
SY-61858
11:0011:20S107Dual-Network構造を有するシリカ系膜の細孔構造制御とCO2透過特性
(広大院工) ○(学·技基)中廣 恵大(正)Liang Yu(正)金指 正言(正)長澤 寛規(正)都留 稔了
Dual-network
Gas separation
Organic-inorganic hybrid membrane
SY-61459
11:2011:40S108低分子アミン含有CO2分離膜の揮発特性評価と揮発抑制化
(九大院工) ○(学)堀井 涼雅(学)本田 竜太朗(正)安藝 翔馬(九大I2CNER) (正)谷口 育雄(九大院工) (正)三浦 佳子(正)星野 友
CO2 separation
nano gel particle
low-molecular amine
SY-61863
11:4012:00S109CHA膜のCO2分離特性の圧力依存性に関する分子論的考察
(工学院大先進工) ○(学)廣澤 史也(正)宮川 雅矢(正)高羽 洋充
CHA membrane
Non equilibrium molecular dynamics
High pressure condition
SY-61359
SY-62 [分離プロセス部会シンポジウム]
(6) 膜産業技術セッション2020
(13:00~13:40) (司会 松山 秀人)
13:0013:20S113[依頼講演] 非加熱・非加圧の新規膜プロセスによる食品・医薬品の高度濃縮
(旭化成) ○(法)高田 諒一(正)久保田 昇
Forward Osmosis
concentration without heat and pressurization
food, beverage and pharmaceutical industries
SY-62558
13:2013:40S114[依頼講演] 廃有機溶剤の精製回収の現状と分離膜の適用性
(リファインホールディングス) ○(法)尾関 誘一(法)小菅 人慈(法)堀 博
refining
used organic solvent
distillation
SY-62759
(13:40~14:40) (座長 野村 幹弘)
13:4014:00S115[依頼講演] 表流水膜ろ過における水質変動と膜差圧の関係に関する考察
(三菱ケミカルアクア・ソリューションズ) (法)小寺 博也
Membrane filtration
Surface water
Drinking water treatment
SY-62346
14:0014:20S116[依頼講演] 高塩濃度濃縮技術-中空糸型Brine Concentration膜の開発-
(東洋紡) (法)Han Joomi
Brein Concentration
Hollow fiber
SY-62555
14:2014:40S117(講演中止)

100812
(15:00~16:00) (司会 赤松 憲樹)
15:0015:20S119[依頼講演] 新規セルロース誘導体を用いた水処理膜の開発
(ダイセル) ○(法)浜田 豊三(法)高尾 翔太(法)柴田 将英(法)大坪 千紘
Cellulose derivative
Chemical resistance
High flux
SY-62288
15:2015:40S120[依頼講演] 耐ファウリング性高圧RO膜の開発とZLD分野への適用
(日東電工) ○(法)宮部 倫次(法)越前 将(法)能見 俊祐
ZLD
Anti-Fouling
RO
SY-62144
15:4016:00S121[依頼講演] 人工光合成化学プロセスに求められる革新的膜分離技術
(三菱ケミカル) (法)瀬戸山 亨
Artificial photo synthesis
membrane
reactive separation
SY-62456

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第51回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-51fwww3.scej.org