English page
SCEJ

化学工学会 第51回秋季大会 (2020)

Last modified: 2020-09-26 20:28:04

講演プログラム(会場・日程別) : D会場

全てのセッションはオンライン学会会場で実施されます。
(9/10) 講演要旨を公開しました(参加登録者、ご招待者限定)。講演番号をクリックしてください。
(ID/PWは事前参加登録者には9/10に,当日参加登録者には9/23に(オンライン学会会場のID/PWと併せて)お知らせしました。)
(8/8) SY-69のフラッシュ発表は中止となりました。
(8/24,8/27) SY-74のX306,X307、HQ-11のD301の時間が変わりました。

D 会場()

D 会場 ・ 第 1 日 | D 会場 ・ 第 2 日 | D 会場 ・ 第 3 日
SY-82 | HQ-12 | HQ-11

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
D 会場()第 1 日(9月24日(木))
SY-82 [材料・界面部会シンポジウム]
気液固分散系を基盤とした利用技術と応用展開
(11:00~12:00) (座長 田口 佳成)
11:0011:20D107液滴内の効率的撹拌を可能にする磁性粒子の表面特性の調査
(鹿大院理工) ○(学·技基)久留 翼(正)吉田 昌弘(正)武井 孝行
microliter droplets
efficient mixing
surface property
SY-82145
11:2011:40D108多孔性高分子粒子を用いた自発的乳化技術の開発
(山口大院創成科学) ○(正)通阪 栄一山本 大揮
Spontaneous emulsification
Porous polymer particles
Drug delivery system
SY-82892
11:4012:00D109単純剪断場における微粒子凝集体の解砕と混合過程の数値解析
(PIA) ○(正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜(PIA) (正)山口 由岐夫
shear flow
fracture and mixing
fine particle aggregate
SY-82739
(13:00~14:00) (座長 通阪 栄一)
13:0013:20D113食用油がレシチンオルガノゲルの形成に与える影響の検討
(東理大院工) ○(学)長沼 達典(東理大工) (正)村上 裕哉(正)納谷 昌和(正)松川 博亮(正)大竹 勝人(正)庄野 厚
Lecithin organogel
Rheology
Edible oil
SY-82183
13:2013:40D114低分子ゲル化剤を用いたゲルエマルション調製
(九大GIC) ○(正)小野 文靖福田 繭(九大GIC/日産化学) 渡邊 久幸
gel emulsion
low-molecular-weight gelator
SY-82517
13:4014:00D115ナノゲルエマルションによる機能性分子の体内送達
(九大工) ○(学)重栖 佑次Fardous Jannatul井上 雄太吉田 梢(九大GIC) (正)小野 文靖(九大工) (正)堺 裕輔(正)井嶋 博之
nanogel emulsion
drug delivery system
SY-82515
(14:00~14:40) (座長 庄野 厚)
14:0014:20D116κ-カラギーナン複合アルギン酸ゲル粒子によるO/W/O型多胞構造担体の開発
(工学院大院工) ○(学)水島 友也(工学院大先進工) (正)中山 良一(正)並木 則和(日大生物資源) (正)今井 正直
Alginate
k-carrageenan
Controlled release
SY-82654
14:2014:40D117サッチ分解菌Bacillus pumilusを内包するマイクロカプセルの保存安定性とセルロースの分解能評価
(鹿大院理工) ○(学·技基)服巻 晃志(正)大角 義浩(都城高専) (正)清山 史朗(宮崎大工) (正)塩盛 弘一郎(MCラボ) (正)幡手 泰雄(鹿大院理工) (正)武井 孝行(正)吉田 昌弘
microencapsulation
thatch-degradation
microorganism
SY-82146
14:4015:00休憩
(15:00~16:20) (座長 小野 文靖)
15:0015:40D119[招待講演] 光誘起変形を示す水分散超分子構造体の運動
(京大院工) 東口 顕士
supramolecular structure
photoisomerization
nanofiber
SY-8276
15:4016:00D121One-step調製法によるメラミン-ホルムアルデヒドマイクロカプセルの非イオン性界面活性剤と粒子径制御の相関
(鹿大院理工) ○(学)福元 祐希(正)大角 義浩(都城高専) (正)清山 史朗(宮崎大工) (正)塩盛 弘一郎(鹿大院理工) (正)武井 孝行(正)吉田 昌弘
microcapsule
One-step
self-healing
SY-82502
16:0016:20D122ロスマリン酸を含有した腸溶性カプセルによるAβ42の凝集抑制効果
(鹿大院理工) ○(学·技基)小野 顕(南風病院) 吉永 拓真(鹿大院理工) (正)大角 義浩(正)武井 孝行(正)吉田 昌弘
encapsulation
enteric capsule
AB42
SY-82546
D 会場()第 2 日(9月25日(金))
HQ-12 社会実装への化学工学の挑戦
(13:00~14:40) (座長 福島 康裕)
13:0013:20D213[依頼講演] イノベーションを起こす技術者育成における工学教育の役割
(東北大院工) (正·技基)廣森 浩祐
HQ-12
HQ-12906
13:2013:40D214新興技術としてのセルロースナノファイバー強化樹脂製造プロセスの設計と評価
(東大総括プロ) ○(正)兼松 祐一郎(東大未来ビ/東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
Life cycle assessment
Process simulation
Biomass
HQ-12582
13:4014:00D215東北地方の電力需給状況と自立分散型電源システムの導入効果
(福島大理工) ○(正)佐藤 理夫渡邊 有紗(ACDC) 菊池 吉浩西貝 定勝
Renewable Energy
Zero Carbon Emission
Energy Management System
HQ-12412
14:0014:40パネルディスカッション
D 会場()第 3 日(9月26日(土))
HQ-11 CCUS研究会シンポジウム
(9:20~10:00) (司会 高橋 伸英)
9:2010:00D301[展望講演] CO2排出削減のためのカーボンリサイクル技術の方向性
(早大創造理工) (正)中垣 隆雄
Carbon flow
Energy storage
Just Transition
HQ-11193
(10:00~10:20) (座長 星野 友町田 洋)
D303(講演中止)

100585
10:0010:20D304吸着促進型逆シフトプロセスによる低温CO製造
(日立製作所) ○(正)吉川 晃平(法)小野寺 大剛(法)小田 陽之(法)軍司 章(法)宇根本 篤(法)杉政 昌俊
CCUS
Sorption Enhanced Reaction
Reverse Water Gas Shift
HQ-1187
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 小玉 聡谷口 育雄)
10:4011:00D306銅系共沈触媒の新規合成法とその触媒特性
(九大) ○(正)斉間 等(正)戸髙 昌俊(JFEスチール) (法)茂木 康弘
CCU
Fine Bubble
Co-precipitation
HQ-11232
11:0011:20D307炭酸アルカリ吸収液からの有機物の水熱合成と吸収液再生
(信州大院総理工) ○(学)水野 遼(信州大繊維) (正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
Hydrothermal treatment
Formic acid
CO2 chemical absorption
HQ-11860
11:2011:40D308ピペラジン含有高分子膜によるCO2分離回収:分離メカニズムの解明
(九大I2CNER) ○(正)谷口 育雄衣笠 佳恵小田 友範
alkanolamine
membrane separation
piperazine
HQ-11490
11:4012:00D309CO2昇華現象を利用する新規CO2分離回収法の提案と基礎検討
(名大院工) ○(学)新實 立夏(正)柳瀬 慶一(正)チャン クウィン(正)町田 洋(東邦ガス) (法)梅田 良人(名大院工) (正)則永 行庸
CO2 Capture
Sublimation
HQ-11139
(13:00~13:40) (司会 山田 秀尚)
13:0013:40D313[依頼講演] 日揮グループのCCUSに対する取り組み
(日揮グローバル) (正·上技)藤村 靖
CCUS
HQ-11244
(13:40~15:00) (座長 牧野 貴至下山 裕介)
13:4014:00D315様々なCO2分圧においてCO2を可逆吸収可能な温度応答性アミン含有マイクロゲル粒子の設計
(Kyushu U.) ○(学)本田 竜太朗浜崎 央(正)三浦 佳子(正)星野 友
CO2 separation
Chemical absorption
pKa
HQ-11848
14:0014:20D316相分離型吸収液を用いたCO2吸収・再生速度評価及びCO2分離回収装置の設計
(名大院工) ○(学)鈴木 健弘(海)Tran Khuyen(正)柳瀬 慶一(正)町田 洋(正)則永 行庸
CO2 absorption
rate evaluation
Device design
HQ-11861
14:2014:40D317アミンCO2吸収法における再生熱予測のための熱力学モデルの構築
(早大院先進理工) ○(学)櫛田 隆之(学)松永 真太朗(正)古川 行夫
CO2 capture
Thermodynamic model
HQ-11266
14:4015:00D31813C-NMR分光による非水系アミンCO2 吸収剤の熱力学研究
(早大院先進理工) ○(学)松永 真太朗(学)櫛田 隆之(正)古川 行夫
CO2 capture
13C-NMR
thermodynamics
HQ-11477

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第51回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-51fwww3.scej.org